COCOCURE ココナッツオイルの悪い口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー
COCOCURE ココナッツオイル
COCOCURE | ココナッツオイル
1,680円(税込)

COCOCURE ココナッツオイルの悪い口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

COCOCURE ココナッツオイルを実際に購入して、徹底的に検証しました!

ココナッツの香りがよく、料理やメイク落としにも使えると、インターネット上の口コミで大好評の「COCOCURE ココナッツオイル」。一方で、「香りが弱い」「味が薄い」などのマイナス評価の口コミもちらほらと見受けられ、購入を迷ってる人も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、COCOCURE ココナッツオイルを実際に購入して試食!ココナッツの香りと風味の強さ、またコーヒーとの相性を検証してみました。購入を検討中の人はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年03月15日
目次

COCOCURE ココナッツオイルとは?

ブラックラベルの「COCOCURE ココナッツオイル」は、COCONUTCURES(ココナッツキュアズ)が展開する、2018年7月に販売を開始したココナッツオイルです。


100%無農薬で、フェアトレード認証を取得しているココナッツのみを使用。熱処理を一切行わず、一番搾り製法でココナッツの風味がそのままオイルに凝縮されていることが特徴です。

COCOCURE ココナッツオイルとは?

有機JAS認定をはじめ、オーガニック基準が厳しいとされるアメリカでもUSDAオーガニック認証を取得。また、健康意識が高いとされれるヨーロッパにおいても、EUオーガニック認証を取得しているため、安心安全のココナッツオイルとして多くの人から注目されています。


ココナッツオイルは、コーヒーや料理にとり入れられる他、ヘアケアやスキンケアにまで幅広く使用できる汎用性の高いオイルです。

COCOCURE ココナッツオイルの悪い口コミ・評判まとめ

インターネット上のレビューで、「甘い香りが立ち、味も美味しい」と高評価を得ているCOCOCURE ココナッツオイル。

一方で、マイナス評価の口コミも見受けられます。編集部で確認した口コミの中で、言及が多いものから順に以下でご紹介します。

【味に対する口コミ】甘さよりすっぱ味が強く、食べたあと気分が悪くなってしまった

【味に対する口コミ】甘さよりすっぱ味が強く、食べたあと気分が悪くなってしまった

一番多かったのはやはり、「味」に対する口コミでした。


インターネット上の口コミを見ると、ココナッツオイルの味については好印象な声が多い一方で、中には風味が弱いなど、マイナスな意見も見受けられました。

ココナッツ風味が弱く、酸化したようなすっぱい味で、オイルを口に入れた後に気分が悪くなってしまいました。食用として購入したにも関わらず、「メイク落とし」として使用せざるを得なくなり残念です。

【香りに関する口コミ】ココナッツの香りが非常に弱い!風味が感じられず物足りない味わい

【香りに関する口コミ】ココナッツの香りが非常に弱い!風味が感じられず物足りない味わい
次に多く見受けられたのは、「香り」に対する口コミです。

ココナッツオイルを選ぶ上で、料理やコーヒーなどのドリンクに風味を持たせるためにもココナッツの香りがしっかりするか、が気になりますよね。


COCOCUREのココナッツオイルは「香りが強い」という良い口コミが大半を占めていましたが、一方で香りに対してマイナスの言及をしているコメントも多少目につきました。

瓶の蓋を開けたときにフワっと香るココナッツ感がなく、気が抜けてしまいました。オイル自体にクセはないものの、ココナッツ独特の香りが弱く物足りない印象です。
今まで香ったことのない、プラスチック臭のような酸化した匂いがしました。一般的に「ココナッツオイルは酸化しにくい」と言われているだけに、酸化したような香りがすると「これ、食べても大丈夫なのかな」と不安になりました。

COCOCURE ココナッツオイルを実際に試食して検証レビュー

COCOCURE ココナッツオイルを実際に試食して検証レビュー
香りや味わいに関する声はさまざまですが、やはり気になるのは実際の評価ですよね。

そこで今回は、COCOCURE ココナッツを実際に購入して試食してみたいと思います。専門家としてオイルソムリエ3名に協力していただき、以下の3点を徹底的に検証しました。

検証①:おいしさ

検証②:香りの強さ

検証③:コーヒーとの相性

検証①:おいしさ

まずは、ココナッツオイルを使用する上で欠かせない「ココナッツオイルのおいしさ」について検証を行います。プラスチックスプーンにココナッツオイルを乗せ、そのまま試食

「口の中にココナッツの風味が広がるか」、「ココナッツオイルならではの甘味が感じられるか」に着目し、その味の強さを確認します。

甘味が強く、しっかりとココナッツの風味が堪能できる!

甘味が強く、しっかりとココナッツの風味が堪能できる!

酸化したような味わいは一切感じられず、反対に甘味が強く感じられました。ココナッツの実をそのままかじったかのような味わいです。


試食した際に、”酸化したような味”はしませんでしたが、なるべく日の光が当たらない場所で保存する、など保管場所には十分注意しましょう

検証②:香りの強さ

次に「ココナッツの香りの強さ」を検証します。

同じくプラスチックスプーン1杯分のココナッツオイルを取り、ココナッツの香りが強いか、香った後鼻にほんのり匂いが残るか、に着目して香りの強さを確かめます。専門家としてオイルソムリエ3名に検証していただきました。

しっかりとココナッツの香りが広がる!スッと鼻から抜ける香りがとても爽やか

しっかりとココナッツの香りが広がる!スッと鼻から抜ける香りがとても爽やか
瓶の蓋を開けた瞬間に、ココナッツの香りが広がりました。その後、オイルに鼻を近づけて香りを確かめた際に、ココナッツの香りが鼻にスッと入って爽やかに抜けていく感覚です。すぐに香りが消えてしまうのではなく、しばらく香りの余韻が楽しめる点も◎。

コーヒーはもちろんのこと、トーストやホットケーキなどバターの代わりに用いても、ココナッツの香りが堪能できるでしょう。

検証③:コーヒーとの相性

最後に「コーヒーとの相性」を検証します。


一般的に、ココナッツオイルをコーヒーに入れて摂取する人が多いため、実際にコーヒーにココナッツオイルを入れて飲むシーンを想定しました。


プラスチックスプーン1杯分のココナッツオイルをコーヒーに入れ、以下の点に着目してその相性をチェックします。


  • ココナッツ風味がしっかり味わえるか
  • コーヒーとココナッツオイルの味のバランスはどうか

ココナッツオイルが甘いため、コーヒーに砂糖を入れなくても美味しく飲める!

ココナッツオイルが甘いため、コーヒーに砂糖を入れなくても美味しく飲める!

COCOCUREのココナッツオイルは、甘味が特徴的。そのため、コーヒーに砂糖を入れなくてもココナッツオイルの風味だけで、コーヒーの酸味がマイルドになりました。


また、コーヒーにオイルを入れた後でも、しっかりとココナッツの香りと味わいが楽しめるのも嬉しいポイント。しつこい油っぽさもないため、舌ざわりなめらかでさっぱりとしたテイストのコーヒーが楽しめます。

【結論】香り味ともにココナッツ感アリ!甘さがあって味わい深い万能ココナッツオイル

【結論】香り味ともにココナッツ感アリ!甘さがあって味わい深い万能ココナッツオイル

100%無農薬のココナッツを使用し、一番搾り製法を行っているだけあって、香りとおいしさともに◎。ココナッツの香りが立ち、甘さが特徴的なココナッツ風味が堪能できました。


その甘さが、コーヒーの苦味や酸味をマイルドにしてくれるので、「コーヒー独特の苦味や酸味が苦手」という人にもおすすめ。また、ココナッツ味が強いため、「今まで購入したオイルからは、ココナッツの味があまり感じられなかった」という人にとっても、購入しがいがある商品です。


フェアトレードや、有機JAS、USDAオーガニック認証を取得している実績も加味すると、お値段もリーズナブル。使い方も、コーヒーや料理だけでなく、スキンケアやヘアケアにも使用できるなど、総合的にクオリティが高いココナッツオイルと断言します

スキンケアとヘアケアに使用する際の注意点

スキンケアとヘアケアに使用する際の注意点
食用のココナッツオイルを、スキンケアやヘアケアとして使用する際には注意が必要です。

食用のココナッツオイルには、脂質のほかに「ファイトケミカル」と呼ばれる植物性化学物質が含まれています。ファイトケミカルは殺菌作用と皮脂分泌抑制作用があるため、スキンケアやヘアケアに用いる人も多いですが、刺激がやや強いことでも知られているため敏感肌や乾燥肌には不向き、と言えます。


食用ココナッツオイルを美容オイルとして使用する場合は、自分の肌質に合わせてまずは少量から試してみることをおすすめします。少しでも「ヒリヒリする」「かゆい」「肌が赤くなる」などの症状が見られたら、すぐに洗い流して、使用を控えましょう

ココナッツオイルの比較記事も要チェック!

ココナッツオイルの比較記事も要チェック!
COCOCURE ココナッツオイルの他にも、売れ筋上位のココナッツオイルもそれぞれ比較・検証しています。検証の詳細は、以下の記事を御覧ください!

まとめ

今回はCOCOCURE ココナッツオイルを徹底的に検証しました。

ココナッツオイルの香りと風味が強く、コーヒーとの相性も抜群なCOCOCUREのココナッツオイルですが、摂りすぎには要注意。1日1杯までと決めて摂取するようにしましょう


とはいえ、汎用性が高いCOCOCUREのココナッツオイル。数多くあるココナッツオイルの中から、料理やスキンケア、ヘアケアなど幅広いシーンで使用できるココナッツオイルを探している人に、mybest編集部が自信を持っておすすめします

文:大西望美、写真:島村舞

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ