コーセー ヌーディクチュール ミネラル CCクリーム
コーセー
ヌーディクチュール ミネラル CCクリーム
998円(税込)

ヌーディクチュール ミネラルCCクリームを実際に使って検証レビュー!口コミや評判は本当?

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

コーセーから発売している、ヌーディクチュール ミネラル CCクリーム。自然な仕上がりになると好意的な口コミも一方で、カバー力や仕上がりに関しての不満の声も多く、購入をためらっている方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ヌーディクチュール ミネラル CCクリームを実際に使って、仕上がり・使い心地を比較検証レビューしました。記事後半では使い方も紹介しているので、購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月06日
目次

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームとは?

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームとは?

美容雑誌などのメディアでも取り上げられていて、特に若い世代から人気のヌーディクチュール ミネラル CCクリーム。1本で美容液・乳液・クリーム・UVカット・化粧下地・毛穴カバー・ファンデーション・フェイスパウダーの8つの機能があります。


加えてSPF40/PA++とUVカット効果も高いのに、クレンジングいらずで、お湯で洗うだけでメイクオフできる手軽さが特徴です!通販サイトやオンラインショップだけでなく、全国のドラッグストアでも購入可能。サンプルが欲しい場合は、店頭のテスターで試してみることができますよ。

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームの成分

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームの成分

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームには、美容液成分が78%配合されています。乾燥から肌を守るために、ベビーモイスチャー成分・ローズマリー・カツミレ・セージの3種類のオーガニック植物抽出エキス、ヒアルロン酸・コラーゲン、保湿成分としてグリセリンも配合!


また、毛穴補正パウダー・肌色コントロールパール配合で、素肌感の演出が可能。さらに化粧もちを保つために、ベビーパウダー・ロングラスティングパウダーも処方されており、汗をかきやすい夏場でも最適です!

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームの色展開

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームの色展開

CCクリームを購入する場合、色展開も気になりますよね。ヌーディクチュール ミネラル CCクリームの色展開は、「01 明るい肌色」と「02 自然な肌色」の全2色です。明るい肌色・自然な肌色の2種類なので、テスターなどで試してから購入するのがおすすめですよ!

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームを実際に使って検証レビュー!

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームを実際に使って検証レビュー!

知名度が高く、購入のしやすさからも好意的な口コミが多い一方で、仕上がりに関する悪い口コミも多くみられるヌーディクチュール ミネラル CCクリーム。しかし、実際に使ってみなければ、本当のところはわかりませんよね。


そこで今回はヌーディクチュール ミネラル CCクリームを実際に使って、以下の2点を検証してみました。


検証①:仕上がり

検証②:使い心地

なお、ヌーディクチュール ミネラル CCクリームも含め、人気のCCクリーム全15商品を実際に使って、比較検証しています。他のCCクリームの検証結果が気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

検証①:仕上がり

検証①:仕上がり

まずは、CCクリームの重要なポイントのひとつ、仕上がりについての検証です。


現役のヘアメイクアップアーティストやインスタグラマー協力のもと、実際に手の平や顔に試し塗りをし、「透明感・素肌感があるか」「厚塗り感がないか」などをチェックしました。

ラメで肌を明るくみせる仕上がりに!

ラメで肌を明るくみせる仕上がりに!

実際にヌーディクチュール ミネラル CCクリームを手の甲に塗ってみると、CCクリームを塗っている感覚がないほど、ナチュラルな仕上がりに。


カバー力は物足りないですが、控えめなラメが、自然に肌を明るく見せてくれます。また、CCクリームを塗った部分を触ってみると、しっとりとしていて、肌のもちもち感もアップ

カバー力を求めるなら、これ1本では厳しい…ファンデーションとの併用が◎

カバー力を求めるなら、これ1本では厳しい…ファンデーションとの併用が◎

顔にへの塗布前と塗布後を比べると、カバー力はイマイチです。1本で化粧下地・ファンデーション・日焼け止め・保湿美容液・ブルーライトカットの5つの機能を兼ね備えていますが、シミや赤みをカバーするのは難しいですね。


素肌は綺麗にみせてくれますが、カバー力を求めるのなら、ファンデーションと併用して化粧下地として使うのがおすすめでしょう。

検証②:使い心地

検証②:使い心地

次は、使い心地についての検証です!


「使いやすい容器かどうか」「テクスチャーの使用感はどうか」をチェックしてきます。使いやすいとの口コミが多い、ヌーディクチュール ミネラル CCクリームですが実際はどうなのでしょうか?

ミニマムサイズで持ち運びが楽チン

ミニマムサイズで持ち運びが楽チン

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームは、チューブタイプの容器に入っています。強く押すと、テクスチャーがドバッと出てくるので、使う際は要注意です。


ただし手のひらにおさまるほどのミニマムサイズなので、ポーチに入れておいてもかさばりません!持ち運びに便利で、急な外出や旅行にピッタリ。パッケージも可愛らしく、持っているだけでテンションが上がりますね。

伸びが悪く、厚塗り感が出やすいテクスチャー。匂いも気になる

伸びが悪く、厚塗り感が出やすいテクスチャー。匂いも気になる

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームを手に取ってみると、オイリー感が強くベトベトします。しかも、重めのテクスチャーで、厚塗り感が出てしまうのもマイナスポイントです。肌の様子を見ながら、少しずつ肌になじませていくと、自然に馴染んでくれますよ。


なお、無香料のCCクリームですが、アルコールのようなツンとした匂いが気になります。まるで油性マジックのようで、安っぽさにがっかりでした…。

【レビュー結果】全15商品中、最下位!重めのテクスチャーで伸びがイマイチ。厚塗り感が出そう…

【レビュー結果】全15商品中、最下位!重めのテクスチャーで伸びがイマイチ。厚塗り感が出そう…

カバー力が物足りなく、ファンデーションと併用しての化粧下地としてしか使い道が見つからなかったヌーディクチュール ミネラル CCクリーム。テクスチャーも重く、伸びが悪いため、厚塗り感が出やすいです。


また、塗る量に注意しないと白浮きしてしまう可能性があるため、使い勝手はイマイチ。油っぽくてベトベトするテクスチャーですが、塗った後の肌はしっとりして、もちもちとした触り心地になるのは評価できるポイントです。


多少使いづらくても、綺麗な素肌を演出できる化粧下地を探している方や、しっとりとした肌に仕上げたい方にはおすすめでしょう。とはいえ、総合的にみるとあえて購入する必要性は感じられません。

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームの使い方

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームの使い方

続いて、ヌーディクチュール ミネラル CCクリームの使い方を紹介します。検証結果からみても、化粧下地として使ったり、肌の様子をみながら少しずつ肌に馴染ませるのがおすすめ。お湯や洗顔料だけで落とせるCCクリームなので、クレンジングいらずですよ!


<使用方法>

  1. 化粧水で肌を整える
  2. ヌーディクチュール ミネラル CCクリームを指先に適量取り出し、顔全体に伸ばしてなじませる
  3. 好みによって、ファンデーションやフェイスパウダーで仕上げる。

まとめ

ヌーディクチュール ミネラル CCクリームの検証をしました。


カバー力は期待できず、重く伸びが悪いテクスチャーなので使いづらいという、残念なポイントが多いCCクリーム。厚塗り感が出たり、白浮きしてしまう可能性も高いので、使い勝手は悪いです。購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ