ケイト BBクリーム ウォーターインオイルBB
ケイト
BBクリーム ウォーターインオイルBB
3,601円(税込)

ウォーターインオイルBBの悪い口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

ウォーターインオイルBBを実際に購入して、徹底的に検証しました!

厚塗り感がなく毛穴の凸凹も均一にカバーしてくれると評判のKATEのBBクリーム、「ウォーターインオイルBB」。インターネット上のレビューでも高く評価される一方で、「カバー力が弱い」「崩れやすい」など悪い口コミや評判もあり、購入に踏み切れない方も多いはず。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ウォーターインオイルBBを実際に使って、伸びの良さ・カバー力・仕上がり・崩れにくさを比較検証レビューしました。あわせてカラーバリエーションも紹介しているので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年06月25日
目次
BBクリーム ウォーターインオイルBB

ケイトBBクリーム ウォーターインオイルBB

3,601円 (税込)

ウォーターインオイルBBとは?

ウォーターインオイルBBとは?

ウォーターインオイルBBは人気コスメブランド、ケイトから発売されているBBクリームです。SPF20・PA++のUVカット効果があり、これ一本で下地・保湿・カバーが可能。ワンステップでベースメイクが完成する、と高い支持を得ています。


厚塗り感のない軽い着け心地で、毛穴の凸凹もしっかりカバー。ベタつかず潤いのあるモードなツヤ肌を実現させます。1本1,400円(税抜)ほどで気軽に購入できるリーズナブルな価格も、ウォーターインオイルBBの魅力。ポーチにも収まりやすいサイズ感で、持ち運びも重宝します。

ウォーターインオイルBBを実際に使用して検証レビュー!

ウォーターインオイルBBを実際に使用して検証レビュー!

インターネットの口コミをチェックすると「カバー力が物足りない」など、ネガティブな口コミが見られますが、やはり実際に使ってみなければ使用感は分かりません。


そこで今回は2名の美容専門家の協力のもと、実際にウォーターインオイルBBを使用して、以下の4項目を検証しました!


検証①:伸びの良さ

検証②:カバー力

検証③:仕上がり

検証④:崩れにくさ


ウォーターインオイルBBと合わせて、売れ筋のBBクリーム全20商品も実際に使って比較しています。他商品を含めたレビュー結果は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:伸びの良さ

検証①:伸びの良さ

まず、BBクリームの伸びのよさを検証します!


伸びの良し悪しはBBクリームを選ぶうえで非常に重要な要素となるため、実際にウォーターインオイルBBを手の甲に付けて伸びの良さを確認します。

伸びは良いが重いテクスチャーで肌への負担が気になる…

伸びは良いが重いテクスチャーで肌への負担が気になる…

テクスチャーの水分量が少なく重めな付け心地で、伸びの良さは良いとは言い切れない結果に…。よく肌に馴染み込ませないと色ムラができてしまうため、メイク用スポンジの使用をおすすめします。


色を均一に塗るにはある程度の量が必要なので、1回に使用するテクスチャー量が多くなってしまう可能性が高いです。

検証②:カバー力

検証②:カバー力

出典:my-best.com

次に、カバー力をチェックします!


BBクリームには肌の粗を隠すという役割もあるため、カバー力が高いかどうかはとても重要です。そこで、文字を印刷した紙に米粒大のクリームを塗布し、どれだけ文字が見えなくなるかを検証してみました!

摩擦でも落ちやすくカバー力はイマイチ

摩擦でも落ちやすくカバー力はイマイチ

濃い「m」の文字は若干カバーできているものの、想像していたよりも薄付きでカバー力もイマイチでした。肌との密着感も弱く、汗をかいたりするとさらにカバー力の低下が予測されます。


シミなどのカバー力は弱いですが、塗った後の潤いはあるので、毛穴の凹凸をナチュラルに整えてくれる点はグッド。カバー力に物足りなさを感じる場合は、コンシーラーとの併用をおすすめします。

検証③:仕上がり

検証③:仕上がり

次に、仕上がりを確かめます!


いかに自然な仕上がりにできるかは、BBクリームを選ぶ上でとても重要です。早速BBクリームを手の甲に乗せ、質感はどうかなどの仕上がりをチェックしました!

固いテクスチャーで厚塗り感のある仕上がりが気になる

固いテクスチャーで厚塗り感のある仕上がりが気になる

固めのテクスチャーで、肌に塗っても伸びず肌馴染みが良いとは言い切れません。透明感のある仕上がりというよりかは、BBクリームを塗ったのが分かるほど厚塗り感が出てしまいます。


一度に多めの量を出してしまうと、いかにも塗ってる感じがしてしまうので、少量ずつ出して肌に馴染ませてから気になる部分に多めに塗り込むように使用するのがベター。よりきめ細かいツヤのある肌に仕上がります。

検証④:崩れにくさ

検証④:崩れにくさ

最後に、崩れにくさを検証します!


せっかくしっかりBBクリームを塗っても、汗や雨などで崩れてしまっては台無しです。そこで、BBクリームを塗布した腕に、馬油と水を混ぜた液体を汗に見立てて3プッシュ液体をかけた後とティッシュオフした後で、どれくらいBBクリームが落ちるかをチェックしてみました!

崩れやすい!ティッシュオフですっぴん状態に…

崩れやすい!ティッシュオフですっぴん状態に…

水はじきが悪く、馬油と水の混合液をかけた後にはテクスチャーが浮いてきてしまい、ほとんどすっぴん状態に…


汗・水に弱く崩れやすいため、特に汗をかく夏場の使用では化粧直しはマストです。美しい仕上がりを長くキープするために、フェイスパウダーの併用をおすすめします。

【レビュー結果】難点はあるものの、しっかり塗り込めば凹凸なし!全20商品中12位という結果に

【レビュー結果】難点はあるものの、しっかり塗り込めば凹凸なし!全20商品中12位という結果に

人気のBBクリームを検証して、ウォーターインオイルBBは全20商品中12位という結果になりました。テクスチャーが固くて重いため、肌への負担を考えると長時間の使用は不向き…。しかし、少量ずつ使用してよく肌に馴染ませることで、色ムラや凹凸が目立つことなく仕上がる点は魅力ですよ。


伸びはあまり良くありませんが、ポイントメイクとして使用することで汎用性は高まります。紫外線防止効果もあるBBクリームなので、テクスチャー自体の質は確か。コンシーラーとしても使用できるので、部分使いができるBBクリームを探している人にうってつけです!


汗や水に弱いので、フェイスパウダーを併用して仕上げるとより透明感のある肌になります。メイク用のスポンジでムラなく塗って、全体を整えてくださいね。

ウォーターインオイルBBの色選びと使い方のコツ

ウォーターインオイルBBの色選びと使い方のコツ

ウォーターインオイルBBは、3種類のカラーラインナップで展開されています。やや明るめの肌(01)・標準的な肌(02)・やや濃いめの肌(04)から自分の肌色に合う色を選べるので、より自然な仕上がりが実現


朝のスキンケアで肌を整えたあと、手のひらに適量をとり指先で円を描くようにテクスチャーをムラなく伸ばします。特にカバーしたい部分には、重ね付けするのがおすすめです。肌にテクスチャーが馴染んだら、普段使用しているファンデーションで仕上げましょう。


ウォーターインオイルBBは保湿力が高いことも特徴で、インターネット上の口コミでは乾燥肌の方から高い評価が多く寄せられています。乾燥肌が気になる人も、ぜひ一度試してみてください!

まとめ

今回はウォーターインオイルBBを実際に購入して、気になるポイントを徹底的に検証しました。


ウォーターインオイルBBは、UVカット効果・保湿効果・下地効果・カバー効果の4つの効果を持ち、ポイントメイクにも使えます。乾燥する季節に肌なじみの良いBBクリームをお探しなら、ぜひウォーターインオイルBBを検討してみてくださいね♪

BBクリーム ウォーターインオイルBB

ケイトBBクリーム ウォーターインオイルBB

3,601円 (税込)

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ