1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. 化粧下地
  6. >
  7. おしろい要らずのBBクリームを実際に使って検証レビュー!口コミや評判は本当?
資生堂 レシピスト おしろい要らずのBBクリーム
資生堂
レシピスト おしろい要らずのBBクリーム
856円(税込)

おしろい要らずのBBクリームを実際に使って検証レビュー!口コミや評判は本当?

おしろい要らずのBBクリームを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

塗り心地がサラサラで、自然由来成分を使っているから美肌に仕上がると評判の「おしろい要らずのBBクリーム」。しかし、インターネット上には「乾燥しやすくカバー力に欠ける」という悪い口コミや評判もあり、購入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、おしろい要らずのBBクリームを実際に使って、伸びの良さ・カバー力・仕上がり・崩れにくさを比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月20日
目次
この商品を動画で見る
レシピスト おしろい要らずのBBクリーム

資生堂レシピスト おしろい要らずのBBクリーム

856円 (税込)

おしろい要らずのBBクリームとは?

おしろい要らずのBBクリームとは?

おしろい要らずのBBクリームは、資生堂が展開するブランド「レシピスト」から販売されているBBクリームです。14種類の自然由来成分の中から選び抜いた、ローズエキス・アロエエキス・ローズマリーエキスを使用していることが特徴。


SPF25・PA++で紫外線対策はもちろん、透明感のあるサラサラな肌が持続しやすいと高い評価を得ています。

おしろい要らずのBBクリームとは?

1本で化粧下地・ファンデーション・おしろいの3つを担う点も、ならではの魅力。まるでおしろいを塗ったかのような白さが際立ち、塗った後もベタつきません。忙しい朝でも簡単にベースメイクが完成する、と幅広い年代の女性から支持を得ています。

おしろい要らずのBBクリームを実際に使用して検証レビュー!

おしろい要らずのBBクリームを実際に使用して検証レビュー!

出典:my-best.com

インターネットの口コミには、やはり気になるのは実際の評価ではないでしょうか。


そこで今回は、2名の美容専門家の協力のもと、実際に購入したおしろい要らずのBBクリームを使って、以下の4項目を中心に検証してみます!


検証①:伸びの良さ

検証②:カバー力

検証③:仕上がり

検証④:崩れにくさ


おしろい要らずのBBクリームとあわせて、人気のBBクリーム全20商品も実際に使って比較しています。他商品を含めたレビュー結果は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:伸びの良さ

検証①:伸びの良さ

まずは、BBクリームを使用する上で重要な伸びの良さを検証します!


そこで、今回は専門家2名に実際におしろい要らずのBBクリーム使用してもらい、テクスチャーの伸びの良さを検証してもらいました。

テクスチャーの伸びの良さは期待しない、が吉!

テクスチャーの伸びの良さは期待しない、が吉!

柔らかめのテクスチャーではありますが、伸びの良さはイマイチで厚付きになりやすい結果に…。テクスチャー自体がやや硬く、しっかり肌に馴染み込ませないと白浮きしてしまいます。


また水分量が少ないのか、テクスチャーのきめ細かさもありませんでした。実際に肌に塗付する際は、メイク用パフやスポンジでしっかり肌に馴染み込ませるようにしましょう!

検証②:カバー力

検証②:カバー力

スキンケアの後に塗るBBクリームは、目のクマやそばかすなどを隠すためにも必要不可欠です。


文字を印刷した紙に20商品全て米粒大のクリームを塗布し、最も文字が見えないのはどれかを検証!また、実際に肌にもつけてカバー力がどれくらいあるのかをチェックしました!

カバー力はかなり低い!これ一本でカバー力は望めない結果に

カバー力はかなり低い!これ一本でカバー力は望めない結果に

「m」の文字がしっかりBBクリームの下から見えてしまい、カバー力は低い結果となりました。肌の気になる部分はカバーできず、カバー力を求めて購入するとガッカリします。


シミ・そばかす・クマなどをしっかり隠したい場合はテクスチャーを重ね塗りしなければならず、厚塗り感が出てしまうのでおすすめできません。カバー力を一番に期待するなら他のBBクリームをセレクトした方がいいでしょう。

検証③:仕上がり

検証③:仕上がり

続いては、仕上がりを検証します。


肌に塗った後で、いかに馴染みに違和感を覚えない見た目になるかはとても重要なポイント。そこで、手の甲にBBクリームを塗り、透明感があるかどうかや厚塗り感がないかなどを確認します。

サラサラとした肌心地だけど、仕上りが白すぎる…

サラサラとした肌心地だけど、仕上りが白すぎる…

こちらのBBクリームはおしろい要らずというだけあって、これ1本で肌馴染みはサラサラとした仕上がりなります。ただ、塗る量を間違えると真っ白になってしまうので要注意です!


テクスチャーが硬く、塗ったあとは白浮き感が出てナチュラルな仕上がりとは言えません。肌の色と合わない場合、いかにもBBクリームを塗ってるのが分かってしまうほど目立つので、薄付きで塗るようにしましょう。

検証④:崩れにくさ

検証④:崩れにくさ

最後に、崩れにくさを検証します!


BBクリームは汗や水などに弱いタイプがあり、しっかり塗ってもすぐに落ちてしまうものがあります。そこで今回はBBクリームを塗布した腕に、馬油と水を混ぜた液体を汗に見立てて3プッシュ液体をかけた後とティッシュオフした後で、どれくらいBBクリームが落ちてしまうかを検証してみました!

すぐに落ちしてしまい、ほぼスッピンの状態に!

すぐに落ちしてしまい、ほぼスッピンの状態に!

液体を吹きかけたあと5分も経たない内に、BBクリームがみるみる白浮きして落ちしてしまいました。さらに、ティッシュオフでスッピン同然になってしまったので、持続力はかなり低いです。


特に、頻繁に汗をかく夏場などに使用する場合は、メイク直しは必須。外出先で、何度も塗り直して整えなければいけない煩わしさもあります。屋内での使用なら汗で崩れる心配はないので、職場や屋内で過ごす休日シーンでの利用をおすすめします。

【レビュー結果】伸びの良さ・仕上がり・崩れにくさのどれをとっても物足りない!全20商品中、19位と振るわない結果に…

【レビュー結果】伸びの良さ・仕上がり・崩れにくさのどれをとっても物足りない!全20商品中、19位と振るわない結果に…

人気のBBクリーム20商品を検証して、おしろい要らずのBBクリームは19位と残念な結果に…。サラサラとしたお肌に仕上がるのは魅力的ですが、BBクリームの伸びの良さ・カバー力・崩れにくさ、のクオリティは高いとは言えず、物足りなさが残ります。


BBクリームとして顔全体に塗付するのではなく、ハイライト要素でポイントメイクに使用するのに向いています。また、自然由来成分をベースにして作られているBBクリームなので、成分重視でBBクリームを選ぶ人にはピッタリです。


カラーは、ナチュラルとライトナチュラルの2展開なので、白くなりすぎるを避けたい人はナチュラルを選ぶようにしましょう。しかし、総合的に「あえてこの商品を選ばなくてもよいのでは?」と言わざるを得ない評価になりました。

おしろい要らずのBBクリームの使い方

おしろい要らずのBBクリームの使い方

おしろい要らずのBBクリームを効果的に使用するためにも、使い方を確認しておきましょう。


<使用方法>

  1. スキンケア後、アーモンド1個分くらいを手に取り顔全体に伸ばす
  2. 色ムラが気になる部分は、何回か重ね塗りし、メイク用スポンジを使用して肌に馴染ませる

メイクオフするときは、クレンジンを使用してしっかり落とすようにしましょう。値段も840円(税込)で販売されているので、手軽に購入できるのは魅力です。

白さを際立たせたいなら!「おしろい要らずのBBクリーム ライトナチュラル」

レシピスト おしろい要らずのBBクリーム 資生堂 おしろい要らずのBBクリーム  1枚目
出典:amazon.co.jp

資生堂おしろい要らずのBBクリーム

ライトナチュラル

840円

ポイントメイクで使用する際に、より明るい白さを求める人にはライトナチュラルをおすすめします。ナチュラル同様、テクスチャーを多めに出してしまうと白浮き感が出てしまうため、ハイライト要素で使用するのが良いでしょう。


目元・額・チークなどパッと明るい印象を与えたいときに、部分メイクでカバーできる点が魅力です。サイズもコンパクトなので、持ち運びも楽々です!

まとめ

今回は、レシピストのおしろい要らずのBBクリームを比較検証レビューしました。


どれをとっても満足のいく結果にはならなかったので、BBクリームを選ぶときは他の商品もよく見て自分にあったBBクリームを見つけてくださいね!

レシピスト おしろい要らずのBBクリーム

資生堂レシピスト おしろい要らずのBBクリーム

856円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ