京セラ セラミックピーラーの悪い口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー
京セラ セラミックピーラー
京セラ | セラミックピーラー
493円(税込)

京セラ セラミックピーラーの悪い口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

京セラ セラミックピーラーを実際に購入して、徹底的に検証しました!

切れ味もよく、錆びる心配がないのでお手入れが楽だと評判の「京セラ セラミックピーラー」。リピーターも多い人気の定番ピーラーですが、ネットの口コミの中には「切れ味が悪い」「刃がすぐに色素沈着を起こしてしまう」などといったネガティブな意見もちらほら…。


そこで今回は、mybest編集部で「京セラ セラミックピーラー」を実際に購入し、切れ味・持ちやすさお手入れのしやすさなどを徹底的に検証しました。購入を検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年03月20日
目次

京セラ セラミックピーラーとは?

「京セラ セラミックピーラー」は、ファインセラミックスの専門メーカーである「京セラ」が販売する人気のピーラー。セラミック製の刃はステンレスや鋼と違って錆びる心配がなく、切れ味が落ちにくいため長く使えるのが特徴です。

京セラ セラミックピーラーとは?

出典:kyocera.co.jp

今回検証する「CP-99」シリーズでは6色を展開するほか、桜をイメージした淡いピンクやレモンイエローなどの限定カラーも登場しています。カラーバリエーションが豊富なため、キッチンの雰囲気に合わせて選べる点もメリットとして挙げられます。

京セラ セラミックピーラーとは?

何よりの魅力は、セラミック刃ならではの切れ味のよさ。15年以上リピートし続けているという方もいるほど、一度使ったらファンになってしまう方が多いピーラーです。

京セラ セラミックピーラーの悪い口コミ・評判まとめ

インターネット上の口コミを見てみると、「切れ味が抜群だし、お手入れも簡単!」と高評価を得ている「京セラ セラミックピーラー」。


しかし中には、ネガティブな意見もいくつか見受けられました。編集部で確認した口コミの中で、言及が多かったものから順にご紹介していきます。

【切れ味に対する口コミ】”シャープな切れ味”は嘘?刃の食いつきが悪くスムーズに剥けない

【切れ味に対する口コミ】”シャープな切れ味”は嘘?刃の食いつきが悪くスムーズに剥けない

実際に口コミを調査してみて1番多かったのが、「切れ味」に対する悪い口コミです。


いくらデザインや価格の安さが魅力的でも、肝心の切れ味がイマイチでは購入した意味がありませんよね。”セラミック刃ならではのシャープな切れ味”というキャッチコピーに惹かれて購入した方も多いはず。


しかし、使い方に少々コツが要るのか、想像していたより使い勝手が悪いと感じる方が多かったようです。


包丁で剥いた方がマシです。スムーズに剥くには何かコツがあるのかと思い、1週間程度使い続けてみましたが変化なし。
刃がひっかかってスムーズに剥けません。皮が細切れになりキッチンが散らかりました。

【持ちやすさについての口コミ】一見こだわっている風のデザインなのに、細すぎて持ちにくい

【持ちやすさについての口コミ】一見こだわっている風のデザインなのに、細すぎて持ちにくい

次に多く見られたのが「持ちやすさ」についての悪い口コミです。


「京セラ セラミックピーラー」のグリップは中央が盛り上がったユニークな形状になっていて、一見すると手にフィットしそうなデザイン。しかし、見た目に反して持ちにくいという声もいくつか確認できました。


いかにも研究に研究を重ねて開発したような形状をしているのに、いざ持ってみると細すぎて握りにくい。

【お手入れについての口コミ】色移りして見た目が汚くなった!壁にかけて収納したいのに穴も空いていない…

【お手入れについての口コミ】色移りして見た目が汚くなった!壁にかけて収納したいのに穴も空いていない…

よく使うキッチンツールだからこそ、お手入れのしやすさは重視したいですよね。しかし、セラミック刃ならではのデメリットもあるようで、お手入れに関しても厳しい声がちらほらと見受けられました。


ニンジンの皮を剥いたら、色移りして気色悪い色になってしまった。洗っても取れないし、刃が白だから目立ってしょうがない。
グリップに穴が空いていないので、壁にかけられません。収納場所に困ります。

【耐久性についての口コミ】切れ味はいいのに、脆すぎる…。シンクに落としただけで破損することも

【耐久性についての口コミ】切れ味はいいのに、脆すぎる…。シンクに落としただけで破損することも
最後にご紹介するのは、「耐久性」に関する悪い口コミです。

切れ味のよさには定評のある「京セラ セラミックピーラー」ですが、薄くて硬いぶん衝撃に弱いという、セラミック刃ならではの欠点もあるようです。取り扱いが難しいのか、以下のような口コミが目立ちました。


洗っているときシンクに落としただけで刃が欠けてしまいました。脆すぎます。

京セラ セラミックピーラーを実際に使用して検証レビュー

京セラ セラミックピーラーを実際に使用して検証レビュー

気になる口コミがたくさんありましたが、やはり気になるのは実際の評価ですよね。


そこで今回は「京セラ セラミックピーラー」を実際に購入して、以下の4点を徹底的に検証します!


検証①:グリップの持ちやすさ

検証②:切れ味

検証③:お手入れのしやすさ

検証④:耐久性

検証①:グリップの持ちやすさ

まず、スムーズに皮を剥くために重要な「グリップの持ちやすさ」について検証します。

検証①:グリップの持ちやすさ

一般的な幅広のピーラーに比べて手へのフィット感が高く、力を伝えやすいといえます。もし細くて持ちにくいと感じる場合は、親指と人差し指を少し浮かせて持つのがおすすめです。刃の角度も調節しやすく、持ちにくさが軽減されます!


ただ、つるつるとした素材のため滑りやすいのが難点。誤って落とすと刃が割れてしまうおそれがあるので、濡れている手では触らないなど注意が必要です。

検証②:切れ味

次に検証するのは「切れ味」についてです。


硬いもの・凹凸のあるもの・柔らかいものの代表として、ニンジン・ジャガイモ・トマトの3種類の食材を用意。それぞれの食材への刃の入り方や、最後までスムーズに剥けるかを確かめます。

【ニンジン】ストレスフリーな剥きごこちだけど、1回に剥ける面積は狭め…

【ニンジン】ストレスフリーな剥きごこちだけど、1回に剥ける面積は狭め…

1本のニンジンを剥ききるまでに刃を動かした回数が一般的なピーラーだと7~8回で済んだところ、この商品の場合、野菜と刃の接地面積が細く、1回のストロークで剥ける面積が狭いため、10回以上のストロークが必要でした。


いっぺんに太く剥けるタイプではありませんが、いったん刃が入れば最後までストレスなく剥くことができました

【ジャガイモ】凸凹食材も難なくクリア!芽取りは力が必要

【ジャガイモ】凸凹食材も難なくクリア!芽取りは力が必要
凸凹食材の代表・ジャガイモの皮も問題なし。ひっかり感もあまりなく、スムーズに剥くことができました!厚く剥けてしまうこともないので、剥いてみたらジャガイモがひとまわり小さくなっていた…なんていうこともありません。

ただ芽取りに関しては、力がかなり必要で、もはや包丁で取ったほうが早いという残念な結果になりました。

【トマト】柔らかい食材とも相性抜群!抵抗なく刃が入りトマトを潰さず剥ける

【トマト】柔らかい食材とも相性抜群!抵抗なく刃が入りトマトを潰さず剥ける
トマトのような柔らかい食材でも、薄くてシャープなセラミック刃が抵抗なく入っていき、最後までトマトを潰すことなく剥けました!

力を入れずに、刃をジグザグ動かしながら使うと、より剥きやすくなります。

検証③:お手入れ

続いては「お手入れ」についての検証です。ニンジン丸ごと1本分の皮を剥き、口コミのとおり色素沈着するのかチェックします。

また、一般的なピーラーと違って、グリップ部分に壁かけ用の穴が空いていない「京セラ セラミックピーラー」。果たして、どのような収納方法がベストなのでしょうか?

1時間ぐらいであれば放置してもOK。こびりついた汚れも食器用洗剤で元通り

1時間ぐらいであれば放置してもOK。こびりついた汚れも食器用洗剤で元通り

料理中に使ったキッチングッズは、後でまとめて洗うほうが楽ですよね。そこで、ニンジンの皮を剥いた「京セラ セラミックピーラー」を洗わずに1時間放置してみたところ、ニンジンの色素や繊維が刃にこびりつきオレンジ色に。しかし、食器用洗剤で洗い流せたため、1時間程度であれば放置しても色素沈着しないことが分かりました!


万が一色素沈着を起こしてしまった場合は、台所漂白剤でつけおき漂白除菌してみましょう。メーカーのホームページにも「台所用漂白剤で、つけおき漂白除菌もOK」と記載されているので、安心して使えます。

引き出し収納は刃にダメージを与えるおそれあり。壁にかけるのがベスト

引き出し収納は刃にダメージを与えるおそれあり。壁にかけるのがベスト

セラミック刃は衝撃に弱いため、刃が破損する可能性を考えると引き出し収納は望ましくありません


写真のように芽取り部分にフックを引っ掛ければ壁にかけることができるので、収納で困っている方は試してはいかがでしょうか?これならフックが刃に触れることもなく、安心して収納できるのでおすすめ。

検証④:耐久性

最後に検証するのは「耐久性」。「シンクに落としただけで刃が割れた」という口コミも見かけましたが、果して実際のところはどうなのでしょうか?

検証④:耐久性

実際にキッチンで使用するシーンを想定し、フローリングの床に落下させることで衝撃を与えます。落とす位置は、日本のキッチンの高さの基準で一番高い90cm。計10回落下させてみたところ、傷ひとつつかない結果となりました


料理中にうっかり落としたぐらいでは壊れる心配はないことが分かりましたが、食洗機に関しては注意が必要です。メーカーのホームページで「対応しておりません」との記載があり、破損する可能性が十分にあるので使用しないようにしましょう。

【結論】シャープな切れ味だけでも購入する価値アリ!ただしお手入れや収納には工夫が必要

【結論】シャープな切れ味だけでも購入する価値アリ!ただしお手入れや収納には工夫が必要

お手入れや収納方法にはちょっとした工夫が必要ですが、切れ味に関しては100点満点。硬い食材から柔らかい食材まで、ストレスなく剥くことができました!これだけでも購入する価値があるといえるでしょう。


また、カラーバリエーションの豊富さも大きなポイント。機能性重視で購入を検討している方はもちろん、ビジュアルも妥協したくない!という方にもおすすめです。まな板や包丁も販売されているので、同じカラーでお揃いにするのも楽しそうですね。


シャープな切れ味とビジュアルのよさを兼ねそろえたピーラーを探している方に、mybest編集部が自信を持っておすすめします!

右利きにおすすめ!切れ味がパワーアップした「セラミック斜めピーラー」も要チェック

よりシャープな切れ味を求めるなら、「京セラ セラミック斜めピーラー」がおすすめ。刃を斜めに取り付けることによって、切れ味がアップ&よりスムーズな皮剥きが実現可能となりました!


カラーは上記で検証した「CP-99」シリーズと同じくピンクやブルーなど多数展開していますが、中でもブラック(CP-NA09)が人気です。また、グリップに壁かけ用の穴が空いているので、収納で困ることもありません。


公式で「右利き用」と謳われているわけではありませんが、右利きのほうが持ちやすい形状になっています。右利きの方はぜひ、パワーアップした切れ味を試してみてはいかがでしょうか?

人気のピーラー18商品を比較検証した結果、京セラ セラミックピーラーは4位に!

人気のピーラー18商品を比較検証した結果、京セラ セラミックピーラーは4位に!

以下の記事では、京セラ セラミックピーラーを含む人気のピーラー18商品を全て購入し、切れ味・持ちやすさ・手入れのしやすさで徹底比較しています。検証の結果、京セラ セラミックピーラーは4位にランクイン!


検証の詳細や他のピーラーが気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

まとめ

今回は「京セラ セラミックピーラー」を徹底的に検証しました。


金属製のピーラーと違って怪我をしにくいため、「子ども用として購入した」という口コミも多く見られました。親子で料理を楽しみたい方は、検討してみてはいかがでしょうか?ハローキティとコラボした「キティピーラー」などもおすすめです。


記事を参考にして、ぜひお気に入りのセラミックピーラーを見つけてくださいね!


文/写真:木原成美

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ