アマトラ クゥオ ヘアバス es
アマトラ
クゥオ ヘアバス es
2,040円(税込)

クゥオ ヘアバス esの口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

クゥオ ヘアバス esを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

アマトラの「クゥオ ヘアバス es」は、傷んだ髪の補修力や使用感の良さに定評のあるエイジングケアシャンプー。絶賛するコメントがある一方で、「髪がきしむ」「ノズルから液だれする」といった気になる口コミも見られます。こうした評価が気になり、購入に踏み切れない人も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、クゥオ ヘアバス esを実際に使って、洗浄力の強さ・泡立ちの良さ・刺激の強さ(低刺激性)・使い心地の良さの4点を軸に、徹底的に比較検証しました!記事の後半では、使い方やトリートメント商品についてもご紹介しているので、購入を迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月20日
目次

クゥオ ヘアバス esとは?

クゥオ ヘアバス esとは?

「クゥオ ヘアバス es」は、サロン向けとして展開されているクゥオ(QUO)シリーズのエイジングケアシャンプー。アミノ酸・ミネラル・ビタミンなどを豊富に含む「フルボ酸」や、髪のタンパク質を構成するケラチンと結合する、ヘモグロビンを精製した成分「ヘマチン」など、配合成分にこだわった本格的なヘアケア、スカルプケアができるシャンプーなんです!


ケラチンとリンゴアミノ酸の洗浄剤で、シャンプーするたびに髪のダメージケアが可能。シリコン・パラベン・合成着色料フリーで安心して使えるのも嬉しいですよね。また、カラー・パーマ後の残留アルカリを除去してくれるので、カラーやパーマのアフターケアにもおすすめですよ。

クゥオ ヘアバス esとは?

レモングラス・ベルガモットなど4種類のエッセンシャルオイル配合で、地中海の風を思わせる爽やかなブリージング・シトラスの香りとなっているので、柑橘系の香りのシャンプーが好きな方にはマスト。


サイズは、400mlボトルと、詰め替え用の1000mlボトルを展開しています。使用感が気に入ったら、コスパの良い詰め替え用ボトルを購入するのがおすすめですよ。

クゥオ ヘアバス esを実際に使って検証レビュー!

クゥオ ヘアバス esを実際に使って検証レビュー!

ネット上のレビューでは高評価を獲得しているクゥオ ヘアバス esですが、本当に知りたいのは実際の使用感ですよね。


そこで今回は、クゥオ ヘアバス esを実際に購入し、以下の4点について徹底的に検証してみました!


検証①:洗浄力の強さ

検証②:泡立ちの良さ

検証③:刺激の強さ(低刺激性)

検証④:使い心地の良さ


また、クゥオ ヘアバス esとあわせて、おすすめの男性向け育毛シャンプー92商品を実際に使って比較しています。他商品も含めたレビュー結果は以下の記事を参考にしてみてくださいね。

検証①:洗浄力の強さ

検証①:洗浄力の強さ

まずは、スカルプケアには大切な「皮脂に対する洗浄力」の検証から。今回は、人工皮脂での検証を行います。皮脂の主成分であるオレイン酸とステアリン酸を混ぜたものをオイルレッドで着色し、これを人工皮脂としました。


用意した人工皮脂をガラスプレートに塗り、対象のシャンプーを薄めた溶液内で一定回数かきまぜて、洗浄前後の汚れ落ちを目視で比較しています。

皮脂の落ち具合は50%ほど。控えめな洗浄力

皮脂の落ち具合は50%ほど。控えめな洗浄力

検証の結果、半分ほどの人工皮脂が落ちました。今回の検証で使用した他商品と比較して、洗浄力は控えめという結果になったので、人よりも皮脂分泌が多いと感じる方や皮脂によるベタつきが気になるタイプの方には不向きです。


洗浄力の強すぎるシャンプーは刺激が心配…という方におすすめのシャンプーといえますが、少々洗い残し感が残るので、シャンプーの洗いあがりにスッキリした感覚を求める方はイマイチ満足しにくいでしょう。

検証②:泡立ちの良さ

検証②:泡立ちの良さ

続いて、頭皮や髪の汚れを落としてくれるのは濃密な泡が立つかについてをチェックしていきます。今回は、ポンプを押すと泡で出てくるタイプの泡立てボトルを検証に使用。シャンプーを薄めた溶液をボトルに入れ、カップに一定回数プッシュした状態の泡の高さ・きめ細かさを目視で比較しました。


加えて、実際に髪に付けてみたときの泡立ち具合も検証。髪に使って泡立ててみて、すぐに泡立つか・泡の質感はどうかなどをチェックしています。

泡立ちの良さ・きめ細かさは可もなく不可もなく…

泡立ちの良さ・きめ細かさは可もなく不可もなく…

カップに出した泡の高さ・きめ細かさは、目視で判断したところ平均的で、泡立ちの良さについては、過度な期待をしすぎないほうがよいでしょう。


実際に髪につけて泡立ててみても、すごく泡立つ!というわけではなく、泡も荒くキメの細かい泡は作れません。全く泡立たないわけではありませんが、濃密な泡で包み込むようにやさしく髪を洗いたいという方は満足できない泡立ちです。

検証③:刺激の強さ(低刺激性)

検証③:刺激の強さ(低刺激性)

次に、毎日行うシャンプーこそ、髪や頭皮へのダメージを避けるために大切になってくる「低刺激性」についてタンパク質変性試験を基に検証していきます。


卵白を容器に取り出し、そこへ8倍に薄めたシャンプーを垂らして10秒間混ぜたのち一定時間置き、黒い紙の上に並べて目視で溶液の濁り具合を評価。卵白は刺激の強いものが混ざると白く濁り、低刺激なものほど真上から見た際に容器の底がはっきり見えるほど透き通るので、濁り具合で刺激の強さを判断します。

低刺激性◎ 肌にやさしい頭皮ケアシャンプー!

低刺激性◎ 肌にやさしい頭皮ケアシャンプー!

卵白が少しだけ濁りましたが、ほぼクリアなまま!低刺激性では、検証に使用した商品のなかでトップ10に入るほどです。


低刺激性の検証では申し分ない結果のシャンプーであることがわかりました。毎日使うものだからこそ、髪や頭皮に負担の少ないシャンプーを使いたいという方におすすめです。

検証④:使い心地の良さ

検証④:使い心地の良さ

最後は、使い心地の良さを検証します。実際にシャンプーを使用して、気になるポイントをチェックしています。

まず、商品名や成分がわからないよう全商品をボトルに小分けして、モニターに配布。実際に使用してもらい、洗い上がりの状態・泡立ちの良さ・香りなどを段階に分けて評価したほか、ぴりぴり感などの使用後の刺激の有無を集計しています。

トイレの芳香剤のような柑橘系の香りは好みが分かれる△ 使い続けたいとは思えない…

トイレの芳香剤のような柑橘系の香りは好みが分かれる△ 使い続けたいとは思えない…

ベルガモット・レモングラスなどのエッセンシャルオイル配合で柑橘系の香りがするシャンプーですが、人によっては「トイレの芳香剤のような香りに感じる」という意見があがりました。好みが分かれる独特な香りという評価となっています。


導入しているサロンで試しにシャンプーしてもらうなど、自分に合うかどうか確認してから購入すると失敗がないでしょう。また、シャンプーは透明感のある茶色をしていますが、合成着色料は使用していないので、添加物でかぶれが出やすい方にもおすすめです。

【レビュー結果】優れた低刺激性が魅力のエイジングケアシャンプー!92商品中41位にランクイン!

【レビュー結果】優れた低刺激性が魅力のエイジングケアシャンプー!92商品中41位にランクイン!

今回の検証の結果、クゥオ ヘアバス esは、低刺激性ではトップ10に入るほどの高評価を獲得しましたが、洗浄力や泡立ちはそこそこで、男性向けのエイジングケアシャンプーとしては平均的という評価に。癖のある香りも好みが分かれ、どんな人にも勧められるような万人受けするシャンプーとは言いがたいでしょう。


低刺激性では申し分ない検証結果だった一方、皮脂に対する洗浄力は控えめなので、さっぱり・すっきりとした使用感を求める人には物足りない使い心地です。


トライアルなどもないのでお試しするのも難しいところですが、使い続けるうちに髪が本来持っている力を呼び覚ますようなエイジングケアをしながら洗髪できるので、年を重ねてもすこやかな髪質を目指したい方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

クゥオ ヘアバス esは二度洗いで泡パックもおすすめ!

クゥオ ヘアバス esは二度洗いで泡パックもおすすめ!

クゥオ ヘアバス esは、普通のシャンプーとしてはもちろん、泡パックとして使用することも可能なんです。まず、髪全体をよく濡らし、軽く1度目のシャンプーをしてすすぎます。2度目のシャンプーでは、泡をしっかり立てたあと、2~3分放置して泡パック。その後、またよくすすぎましょう。


泡パックにすることにより、ケラチン洗浄成分・リンゴアミノ酸洗浄成分・アミノ酸などの洗浄成分が、髪内部のタンパク質の偏りを補修する効果が期待できますよ。健やかな髪を保つため、ぜひ試してみてくださいね。

悩みに合わせて、2種類のトリートメント併用がおすすめ

クゥオ ヘアバス esは、ダメージ補修効果に優れているため、トリートメントなしで使うことも可能ですが、ひどいダメージが気になるヘアにはクゥオシリーズのトリートメント併用がおすすめ!シャンプー後にマスクを塗布して蒸しタオルで包んで数分置いてから、頭皮をすすいでいきましょう。


トリートメントの種類は以下の2タイプ。髪の悩みに合わせてトリートメントの種類を選んでくださいね!

  • 湿気やダメージによる髪のうねりが気になるときは、しっとりタイプのトリートメント「コラマスク」
  • 髪の細さなどボリュームが気になるときは、さらさらタイプのトリートメント「キトマスク」

さらに、ひどいダメージが気になるときは、コラマスクとキトマスクの併用という奥の手もあります。詳しい使用方法や手順は、クゥオのオフィシャルサイトで解説されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

今回はクゥオ ヘアバス esを実際に使用して、洗浄力の強さ・泡立ちの良さ・刺激の強さ・使い心地の良さを徹底的に検証しました。


優秀な低刺激性や、こだわりの配合成分で、安心して髪・頭皮のケアができる高品質なシャンプーです。サロン品質の洗いあがりを、ぜひ一度体感してみてはいかがでしょうか?

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ