1. TOP
  2. >
  3. 生活雑貨
  4. >
  5. 文房具・文具
  6. >
  7. コクヨ 学習罫キャンパスルーズリーフの口コミやレビューを実際に使って検証レビュー
コクヨ 学習罫キャンパスルーズリーフ 文章罫 6.8mm B5 100枚
コクヨ
学習罫キャンパスルーズリーフ 文章罫 6.8mm B5 100枚
189円(税込)

コクヨ 学習罫キャンパスルーズリーフの口コミやレビューを実際に使って検証レビュー

コクヨ 学習罫キャンパスルーズリーフを実際に用意して、徹底的に検証しました!

読みやすくまとまったノート作りができると話題の「コクヨ 学習罫キャンパスルーズリーフ」。シンプルで使いやすいという口コミが多い一方で、本当に書きやすいのかなと疑問に思い、購入を迷っている方もいるのではないでしょうか?


そこで、実際にコクヨ 学習罫キャンパスルーズリーフを使って、書き心地・裏写り・耐久性・罫線の工夫を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月28日
目次
学習罫キャンパスルーズリーフ 文章罫 6.8mm B5 100枚

コクヨ学習罫キャンパスルーズリーフ 文章罫 6.8mm B5 100枚

ノ‐F836BMN

189円 (税込)

文系教科のために作られたコクヨ 学習罫キャンパスルーズリーフとは?

文系教科のために作られたコクヨ 学習罫キャンパスルーズリーフとは?

Campusノートでおなじみの文房具メーカー、コクヨから販売されている「学習罫キャンパスルーズリーフ」。文字の書きやすさを第一に考えて作られた、文系教科のための商品です。

文系教科のために作られたコクヨ 学習罫キャンパスルーズリーフとは?

特徴は横罫線に並んだドットと、行の中にある点線です。ドットに合わせて文字を書くことで、横書きでも縦書きでもバランスのいい文字を書けるようになっています。また、行の中にある点線のおかげで余白ができ、読みやすいノートに仕上げることが可能です。

行間の広さは6.8mmと7.7mmの2種類。どちらも一般的なA罫・B罫よりも行間が広いので、余白を使った書き込みができます。文字が書きやすく読みやすい、まさに文系教科にぴったりの商品です。

実際に使ってみてわかったコクヨ 学習罫キャンパスルーズリーフの本当の実力!

実際に使ってみてわかったコクヨ 学習罫キャンパスルーズリーフの本当の実力!

しかし、自分に合うのか、本当に買うべきルーズリーフなのか迷いますよね。そこで今回は、コクヨ 学習罫キャンパスルーズリーフを実際に購入して、他商品と比較検証レビューを行いました。

書き心地は平均以上。ボールペンとの相性はバッチリ!

書き心地は平均以上。ボールペンとの相性はバッチリ!

まずはルーズリーフにおいて必要不可欠な書き心地の検証です。6種類のペンを使い実際に文字を書き、文房具専門家の寺西さんに評価してもらいました。利用したペンは以下の6種類です。


  • シャープペンシル
  • ゲルインクボールペン
  • 油性ボールペン
  • フリクション
  • 蛍光ペン
  • 水性マーカー
書き心地は平均以上。ボールペンとの相性はバッチリ!

書き心地は平均以上の評価を獲得。全体的に滑らかに書けました。特に相性がいいのが油性ボールペンとゲルインクボールペン。どちらもはっきりとした文字が書けて満点評価です。逆に水性マーカーの書き溜まりとフリクションの消しにくさがマイナス評価となってしまいました。

裏写りは少しある。読めない程度なので邪魔にはならない

裏写りは少しある。読めない程度なので邪魔にはならない

続いて裏写りのなさを検証しました。先ほどと同様に6種のペンを使用して文字を書き、裏写りがあるかをチェックしていきます。

裏写りは少しある。読めない程度なので邪魔にはならない

裏写りはありましたが、読み返す時などに邪魔になるほどではありません。ゲルインクボールペンや油性ボールペンなど、インクの濃いペンは裏面から文字を確認できます。しかしその他のペンに関しては、うっすら見えたものの、書いている文字まではわかりませんでした。

耐久性は高評価。丈夫な紙で安心して使える!

耐久性は高評価。丈夫な紙で安心して使える!

次は使い続けていく上で大切な耐久性を検証します。実際に使うシーンを想定し、消しゴムで強くこすっても破れないか、水に濡れてもヨレヨレにならないかをチェックしました。

耐久性は高評価。丈夫な紙で安心して使える!

耐久性は言うことなしです。水濡れに関しては多少の波打ちはあるものの、大きく凸凹することはありません。また、消しゴムで強くこすっても破れないので、ストレスなく使うことができます。

罫線は工夫があり使いやすい。バランスのいい文字が書ける!

罫線は工夫があり使いやすい。バランスのいい文字が書ける!

最後に罫線の工夫についての検証です。罫線が見やすい色・濃さになっているか、文字や図が書きやすい工夫がされているかに注目して評価しました。

罫線は工夫があり使いやすい。バランスのいい文字が書ける!

罫線の工夫は文句なしの満点評価を獲得。罫線に入っているドットが使いやすく、文字をバランスよく書くのに適しています。また、ドットを利用して図表も書きやすくなっているのも高評価です。

【総評】購入の価値あり。文字をバランスよく書きたい人におすすめ!

【総評】購入の価値あり。文字をバランスよく書きたい人におすすめ!

コクヨ 学習罫キャンパスルーズリーフは全ての検証で高評価を獲得しました。


1番の魅力は使い勝手のいい罫線の工夫です。横罫線に沿って入っているドットを使うことで、バランスのいい文字を書くことができました。また、一般的な横罫よりも行間が広いので、書きやすさだけでなく読みやすさも優れています。


書き心地と裏写りもまずまずで、油性ペンとゲルインクボールペンとの相性はバッチリ。滑らかな書き心地を実感できます。文系教科に最適と謳っているだけあり、文字をバランスよく書けるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

グラフや図形の書きやすさが魅力のマルマン 書きやすいルーズリーフもおすすめ!

文字だけでなく、図表やグラフも書きやすいのが「マルマン 書きやすいルーズリーフ」です。一般的な横罫にうっすらと方眼が入っているのが特徴で、罫線の工夫ではトップの評価でした。


書き心地も滑らかで蛍光ペンの発色がいいので、色付けをしてノートをまとめたい方にぴったり!裏写りのなさ・耐久性も高評価のバランスがいい商品です。


文系教科・理系教科問わずに使えるので、合わせてチェックしてみてください。

より滑らかな書き心地を求めるならマルマン ルーズリーフ ジウリスもおすすめ

書き心地と裏写りのなさでトップの評価を獲得したのが、マルマンの「ルーズリーフ ジウリス」です。書き心地のマイナス評価は、蛍光マーカーの乾きが少し遅かったことだけ。その他全てのペンで滑らかな書き心地を実感できました。


罫線は一般的な横罫なので、特別文字や図表が書きやすいわけはありません。とはいえ、罫線の工夫は必要ない・書き心地を重視したいという方は、ぜひチェックしてみてください!

まとめ

今回はコクヨ 学習罫ルーズリーフの比較検証レビューを行いました。


全体的に評価が高く文系教科に適した文字やが書きやすい優れた商品です。文字の書き込みをメインで考えている方は、ぜひ検討してみてくださいね。

学習罫キャンパスルーズリーフ 文章罫 6.8mm B5 100枚

コクヨ学習罫キャンパスルーズリーフ 文章罫 6.8mm B5 100枚

ノ‐F836BMN

189円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ