1. TOP
  2. >
  3. ギフト・プレゼント
  4. >
  5. 誕生日祝い
  6. >
  7. JPRiDE TWS-520の口コミや評判を実際に使って検証レビュー
エムピートレーディング ワイヤレスイヤホン
エムピートレーディング
ワイヤレスイヤホン
4,980円(税込)

JPRiDE TWS-520の口コミや評判を実際に使って検証レビュー

JPRiDE TWS-520を実際に用意して、徹底的に検証しました!

品質が良いのに低価格だと人気の「JPRiDE TWS-520」。しかしネット上の口コミを見てみると、「音が飛ぶ」「音量が小さい」などの残念な評判もあり、購入を悩んでいる方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は⼝コミの真偽を確かめるべく、JPRiDE TWS-520を含む完全ワイヤレスイヤホン36商品を実際に使って、使いやすさ・つけ心地・音質・音の遅延・音漏れを⽐較検証レビューしました。購⼊を検討中の⽅はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年09月22日
目次

コンパクトなのに高品質。JPRiDE TWS-520とは?

コンパクトなのに高品質。JPRiDE TWS-520とは?

販売するのはJPRiDE。本商品は音楽に強い思いを持つ代表・青山氏のもと、低価格でありながらハイブランドのクオリティに匹敵する高品質なオーディオ機器をコンセプトに作られています。

コンパクトなのに高品質。JPRiDE TWS-520とは?

防水対応しているため、雨の日でも安心して使えます。また、一回の充電で6.5時間の連続再生ができるため、通勤時に毎日利用しても、数日充電いらずで過ごすことができますよ。

コンパクトなのに高品質。JPRiDE TWS-520とは?

本体のほか、充電ケース・充電ケーブル・イヤーピース(3サイズ)がワンセットになっています。ブラックのボディは高級感がありスタイリッシュ。また、マイクが内蔵されているので、イヤフォンとしてだけではなく通話にも利用できます

実際に使ってみてわかったJPRiDE TWS-520の本当の実⼒!

実際に使ってみてわかったJPRiDE TWS-520の本当の実⼒!

しかし、実際に自分にあうのか、本当に買うべきなのか気になりますよね。今回は、JPRiDE TWS-520を実際に用意して、他35商品と比較検証レビューを行いました。

接続・ペアリングは良好で使い勝手も◎

接続・ペアリングは良好で使い勝手も◎

最初は使いやすさを検証していきます。接続の安定性・ペアリング速度・ケースの使いやすさの観点から評価しました。

接続・ペアリングは良好で使い勝手も◎

接続の安定性が抜群に良く、再生機器とのペアリングもスムーズ。コンパクトなケースで持ち運びしやすく、取り出しも容易です。タッチ式のイヤホンボタンは感度が少し悪く感じられたものの、全体的にストレスなく快適に普段使いできる性能でした。

着け心地は軽いが、激しい動きをしても落ちない

着け心地は軽いが、激しい動きをしても落ちない

次に、つけ心地の検証です。編集部員3人が、頭を傾ける・ジャンプ・頭を振るなどの動作をし、イヤホンが落ちないか確認しました。安定した装着感を得られるかも合わせてチェックしています。

着け心地は軽いが、激しい動きをしても落ちない

軽いつけ心地ながら激しい動きにも対応し、耳から落ちることはありませんでした。密着するような装着感が好みの方は、付属のイヤーピースで調整するとより安心できるでしょう。

ささいなニュアンスまで伝わるクリアな音質。重低音は弱い

ささいなニュアンスまで伝わるクリアな音質。重低音は弱い

続いて音質の検証をします。2019年にSpotifyで国内再生トップに輝いた、Official髭男dism「Pretender」を聴いて評価。音の解像度と高音・低音の特徴がしっかりと伝わるかをチェックしています。

ささいなニュアンスまで伝わるクリアな音質。重低音は弱い

細かなニュアンスの音までしっかりと聴こえ、全体的にクリアでバランスの良い音質です。臨場感のあるドラム音・人の声がやや控えめに聞こえるといった特徴がありました。ベースやバスパートはライトで聞きやすい反面、重低音が好きな方には物足りなく感じます。

音ズレが激しく、動画視聴には向いていない

音ズレが激しく、動画視聴には向いていない

さらに、音の遅延を検証していきます。バラエティ番組と遅延の影響が出やすいダンス動画を視聴し、動画と音声のズレの具合いを確認しました。

音ズレが激しく、動画視聴には向いていない

明らかな遅延がみられ、動画視聴には向いていないことが分かりました。画面上の人物の口の動きと聞こえてくる音にかなりのラグがあり、強い違和感を感じます。音楽視聴に限定して使うのがベターです。

静かな環境でも音漏れしないので安心!

静かな環境でも音漏れしないので安心!

最後に音漏れの検証です。静かなオフィスで一人が16段階中7段階目の音量で音楽を聴き、もう一人が横から音漏れをチェックし、評価しています。

静かな環境でも音漏れしないので安心!

全く音漏れせず、真横にいても微かな音さえ聞こえませんでした。電車内やバス・仕事中など、人の集まる場所でも周囲を気にせず利用できます

【総評】購入の価値あり。音楽視聴に限定すれば、総合的にみてかなりの良品

【総評】購入の価値あり。音楽視聴に限定すれば、総合的にみてかなりの良品

JPRiDEのTWS-520は、購入の価値がある商品です。接続が安定していて使い勝手がよく、音質も綺麗で音漏れも一切ありません。メーカーの謳う「低価格で高品質な完全ワイヤレスイヤホン」という文言が実証される結果となりました。


しかし、動画視聴ではかなり音の遅延が気になりました。用途は音声を聞くことに限定されると言えるでしょう。メロディーの小さなニュアンスまで拾うクリアな音質が魅力なので、楽器の音を鮮明に楽しめるワイヤレスイヤホンをお探しの方はぜひ検討してみてください

動画の視聴もしたい方は、AirPods Proがおすすめ

出演者の口元に注目して映像を視聴しても全く音のずれを感じないのが、こちらのAirPods Pro。使いやすさ・つけ心地・音質・音漏れのいずれも高評価な、難の見当たらない商品です。


カナル型のイヤホンが快適に耳にフィットするので、映画など長時間の動画試聴時でも疲れ知らず。イヤホンをして動画を見る機会が多い方はもちろん、普段使いにもおすすめできるハイスペックなアイテムです。

まとめ

今回は、JPRiDE TWS-520について検証レビューを行いました。


使いやすさ・つけ心地・音質・音漏れの検証が共に高評価で、低価格なのにここまでのクオリティで販売しているのは驚きです。しかし、音の遅延があるので動画視聴には向きません。音楽視聴をメインで使う方にはおすすめできます。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ