1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ボディケア用品
  6. >
  7. ミノン 全身シャンプーしっとりの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
第一三共ヘルスケア ミノン 全身シャンプー(医薬部外品)
第一三共ヘルスケア
ミノン 全身シャンプー(医薬部外品)
540円(税込)

ミノン 全身シャンプーしっとりの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ミノン 全身シャンプーしっとりを実際に用意して、徹底的に検証しました!

乾燥による肌荒れを防いでくれるミノン 全身シャンプーしっとり。この商品を評価する口コミをたくさん目にする一方で、「しっとりしない」「かゆみが改善されなかった」と気になる声もあるため、購入することをためらっている人も多いのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ミノン 全身シャンプーしっとりを実際に使って、洗浄力・保湿力・成分・泡立ちを比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月27日
目次
ミノン 全身シャンプー(医薬部外品)

第一三共ヘルスケアミノン 全身シャンプー(医薬部外品)

540円 (税込)

口コミで保湿性抜群と評判のミノン 全身シャンプーしっとりとは?

肌にやさしい化粧品を多く開発しているミノン。赤ちゃんからお年寄りまで、幅広い年代の方に安心して使える製品づくりで定評があります。そんなミノンの人気商品、全身シャンプーしっとりの特徴をご紹介します。

製薬会社が皮膚科学に基づいて開発。敏感肌や乾燥肌にも◎

製薬会社が皮膚科学に基づいて開発。敏感肌や乾燥肌にも◎

バスタイムは日中の汚れを落とすために、しっかりと体を洗いたいもの。ただ、お肌のバリア機能まで洗い流してしまうと、乾燥や肌トラブルの原因になってしまうことも。


製薬会社が皮膚科学に基づいて開発したこの商品は、低刺激性処方で肌本来の潤いをうばうことなく、しっとりとした洗い心地を実現します。アレルギーの原因物質も極力カットし、弱酸性・無色素・微香性なのも特徴です。


また、肌あれ防止成分が配合されているため、敏感な肌にも安心してお使いいただけます。ふけやかゆみにお悩みの方や、デリケートな赤ちゃんにもおすすめです。

頭・顔・体がこの1本で洗浄可能!

頭・顔・体がこの1本で洗浄可能!

この製品の大きな魅力は1本で全身が洗えるということ。シャンプーやリンスに洗顔料、ボディソープとたくさんの製品がバスルームに並んでいませんか?それが1本ですめば、とてもシンプルですよね。


軽めの泡質ながらきちんと汚れを落としてくれるのも嬉しいポイント。肌などに石けんカスが残りにくいため、洗い上がりもつっぱることなくつるつるです。

ミノン 全身シャンプーしっとりの口コミは?

家族全員で使うことのできるミノン 全身シャンプーですが、中には少し残念な口コミも。実際にどんな口コミがあるのか調査してみました。

口コミ①:洗い上がりが潤わない

口コミ①:洗い上がりが潤わない

まず、肌や髪を洗った後に潤った感じがしないという口コミがありました。しっとり感を期待して購入した人には、満足できないこともあるようです。

髪を洗うとキシキシ感あって使いにくかったです。
しっとり感や保湿力は感じられず、洗浄力がつよい石鹸を使った時のようなキシキシ感が気になりました。お風呂から上がった後にしっかり保湿しないと乾燥肌にはちょっとつらいかも。

口コミ②:かゆみが改善されない

口コミ②:かゆみが改善されない

製品の特長として「肌あれの防止」「ふけ・かゆみの防止」とうたっているにも関わらず、かゆみが改善されなかったという口コミがありました。かゆみに悩んでいる、という人には気になる声かもしれません。

酷いかゆみとフケに悩ませれていたので購入しましたが、効果は一切感じられませんでした。私はかゆみもフケもおさまりませんでした。使用した感想は「優しいんだな」という印象です。

ミノン 全身シャンプーしっとりを実際に使って検証レビュー!

ミノン 全身シャンプーしっとりを実際に使って検証レビュー!

洗い上がりやかゆみなどについて残念な口コミも見かけます。しかし、実際に使ってみなければ、本当のところはわかりませんね。


そこで今回は、ミノン 全身シャンプーしっとりを実際に使って、以下の4点を検証してみました。


検証①:洗浄力

検証②:保湿力

検証③:成分

検証④:泡立ち


この商品も含めた人気のボディソープ全68商品を実際に使って、比較検証しています。他のボディソープの結果も気になるという人は合わせてチェックしてみてくださいね。

検証①:洗浄力

まずは、ボディソープを選ぶうえで大切な洗浄力について検証しました。「優しい洗い心地」と口コミや商品紹介でありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

検証①:洗浄力

今回の検証には、肌の汚れに似せた人工皮脂とボディソープを用意しました。ボディソープはどの商品も同じ比率になるように水で薄めた後、約30秒間ハンドミキサーでしっかりと泡立てます。

検証①:洗浄力

その後、人工皮脂を薄く塗ったガラスプレートを、ボディソープの入ったコップの中で20回優しく揺らし、どれだけ汚れが落ちるかを確認して1.0~5.0点で評価しました。

洗い残しが目立つ。スポーツの後には向かないかも

洗い残しが目立つ。スポーツの後には向かないかも

ガラスプレートをチェックしてみると、画像のように人工皮脂が残ってしまう結果になりました。洗浄力にはやや不安を感じます。


脂性肌や普通肌の人、また、スポーツやアウトドアの後にしっかり汚れを落としたい時には不向きかもしれません。

検証②:保湿力

次に、保湿力の検証。乾燥に悩まされている人には重要な項目です。製品名にもある「しっとり」は実際に体感できるのでしょうか。

検証②:保湿力

洗浄力の検証と同様、ボディーソープを薄めたものを泡立てて腕に塗布。そして、その泡を優しく3回こすって水で洗い流し、15分たってから肌の水分量を測定しました。


浄前と洗浄後の肌を比較して、水分量が増加したものを5.0点、水分量が減少したものを1.0点として評価しています。

肌水分量は洗浄前とほぼ同じ!

肌水分量は洗浄前とほぼ同じ!

結果は高評価の4.5点!肌をボディソープで洗うと、どうしても水分が失われがち。しかし、この製品は洗浄前と肌水分量がほぼ同じという高い保湿力が確認できました。


バスタイム後もうるおいが失われず、しっとりとした洗い心地が実感できそう。肌の乾燥にお悩みの方や乾燥しやすい冬場には嬉しい商品です。

検証③:成分

次の検証は成分について。アレルギーがある人やデリケートな肌の人には気になるポイントですね。今回は元化粧品系研究開発者のMizuhaさんに、成分をチェックしてもらい総合的に評価しました。


成分評価のポイントは、「洗浄の役割を果たす界面活性剤のタイプ」「刺激となる可能性のある成分の配合」「保湿成分の配合」「肌荒れの緩和が期待できる成分の配合」です。


※医薬部外品は全成分が記載されていない場合があるため、医薬部外品である薬用ボディソープについては、記載されている成分のみで評価しました。

検証③:成分

また、弱酸性のこの商品は、肌への影響を調べるために卵白を使用した「タンパク変性試験」も実施しました。他の検証と同じく薄めたボディソープに卵白を一滴混ぜて、3分後に卵白の濁り具合を観察するという内容です。


卵白が白っぽく濁れば濁るほど、肌への負担になる可能性が大きいと判断できます。刺激があるかどうかをより詳しく知るのに効果的な検証です。


※タンパク変性試験では、皮膚や髪の毛への洗浄成分による刺激性を測定できます。弱アルカリ性タイプの場合、成分の特性上タンパク変性試験が適用できないため、弱酸性タイプの商品にのみ行っています。

保湿成分をしっかり配合!卵白は濁らず刺激も弱め

保湿成分をしっかり配合!卵白は濁らず刺激も弱め

有効成分に抗炎症成分であるアラントイン・グリチルリチン酸アンモニウムが配合されていることが特徴です。加えて保湿成分であるグリセリンや、NMFの成分であるPCA・Naも配合。NMFとは角質細胞内の天然保湿因子のことで、水分を含み保持する働きをしています。これらの成分が、洗浄するときに優しくお肌を守ってくれます。


弱酸性のボディソープに対して行った「タンパク変性試験」では、卵白がほとんど濁らず肌への刺激はあまり強くないといえるでしょう。敏感肌やお子さまへの使用も安心です。

検証④:泡立ち

最後に行ったのは泡立ちの検証。肌を優しく洗うには泡立ちのよさも重要です。


この検証では、液体ボディソープをいままでと同様に薄め、約30秒間ハンドミキサーで泡立てました。その後、泡の高さを測って泡立ちの良さを評価しています。

泡立ちやすさは問題なし!

泡立ちやすさは問題なし!

程よい泡立ちが確認できました。もこもこの泡ではないものの、摩擦を気にせずに体を洗うことが可能です。


泡立ちにくい製品だと、ついつい量を多く出してしまいがちですね。このボディソープなら、泡立ちがよく適量を使うことができるためコスパもよさそうです。

【レビュー結果】人気のボディソープ68商品中9位!家族みんなで使いたい保湿力抜群の1品!

【レビュー結果】人気のボディソープ68商品中9位!家族みんなで使いたい保湿力抜群の1品!

ミノン 全身シャンプーは、抜群の保湿力から9位という高い順位になりました!多くの人の悩みの種である乾燥肌や敏感肌に使える嬉しいボディソープです。


保湿成分や刺激の少なさ、泡立ちの良さは高評価でした。肌水分量が洗浄前とほとんど変わらないのも驚きです。洗浄力が低いという結果は、優しい洗い心地を希望しているならしょうがないかもしれません。


香りはモニターから「香りつきクレヨンみたい」などの意見もあり、好みがわかれそうなところです。しかし、使う季節や年齢を選ばない製品のため、ご家族皆さまでぜひ使ってみてください。

まとめ

今回は、ミノン 全身シャンプーしっとりについて比較検証レビューしました。


汚れをしっかりと落としたいという人には少し不向きな商品かもしれませんが、優しく保湿力が高いことは大きな魅力といえそうです。気になる方はぜひ試してみてくださいね。

ミノン 全身シャンプー(医薬部外品)

第一三共ヘルスケアミノン 全身シャンプー(医薬部外品)

540円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す