1. TOP
  2. >
  3. キッチン用品
  4. >
  5. 調理器具
  6. >
  7. GROY シリコントングの口コミや評判を実際に使って検証レビュー
GROY シリコントング
GROY
シリコントング
1,350円(税込)

GROY シリコントングの口コミや評判を実際に使って検証レビュー

GROY シリコントングを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

家庭でもアウトドアでも使える便利さが人気の「GROY シリコントング」。どんな食材でもがっちり掴むことができ、安心して調理ができると評判の商品です。しかしレビューを見てみると、「思ったより大きくて使いづらい」という声もあり、購入をためらっている人もいるのではないでしょうか。


そこで今回は⼝コミの真偽を確かめるべく、GROY シリコントングを含むトング23商品を実際に使って、使い勝手・麺の持ちやすさ・洗いやすさを⽐較検証レビューしました。購⼊を検討中の⽅はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年07月07日
目次

「あったら嬉しい」が満載。GROY シリコントングとは?

「あったら嬉しい」が満載。GROY シリコントングとは?

GROY シリコントングは、日常的な調理だけでなく、バーベキューなどアウトドアシーンでも使えるシリコン製のトング。サラダやパスタの取り分けはもちろん、分厚い肉をひっくり返すのもスムーズにできると評判です。

「あったら嬉しい」が満載。GROY シリコントングとは?

シリコン素材を使用したトングの先端は、どんな食材でもキャッチできる形状になっており、フライパンや鍋を傷つける心配もありません。またスタンドがついているので、テーブルや食卓に直接トングを置くことができます。

「あったら嬉しい」が満載。GROY シリコントングとは?

取っ手の両側には滑り止めがついているので、調理の途中や取り分けの最中に、手からトングが滑り落ちてしまうこともありません。また、ロック機能がついているので、収納するときにも便利です。

「あったら嬉しい」が満載。GROY シリコントングとは?

26.5cmと36.5cmの2種類でワンセットになっており、シーンによってサイズを使い分けることができます。ただし、カラバリはレッドのみ。キッチンのデザインにこだわりたい方にはおすすめできません

実際に使ってみてわかったGROY シリコントングの本当の実力!

実際に使ってみてわかったGROY シリコントングの本当の実力!

しかし、実際に使いやすいか、本当に買うべきなのか気になりますよね。今回は、GROY シリコントングを実際に購入して、他23商品と比較検証レビューを行いました。

食材を挟みやすく、細かな調理もOK。安心感のあるサイズで揚げ物も怖くない

食材を挟みやすく、細かな調理もOK。安心感のあるサイズで揚げ物も怖くない

まずは、使い勝手を検証。1本のトングを使ってとんかつを調理した際に、いかに自分の手のように使えるか、自由度が高いかという点に着目して評価しました。

食材を挟みやすく、細かな調理もOK。安心感のあるサイズで揚げ物も怖くない

使い勝手の評価は4.2点。トングの開きが大きくて掴むのに少し力が必要ですが、生肉を持ちやすく、小麦粉やパン粉につけるのも簡単サイズが大きくて安心感があるので、揚げるときも怖くありません。エビフライ・から揚げ・天ぷらなどの揚げ物を調理するときにも、油ハネを気にせず使えます。

シリコン素材が麺をしっかり掴んでキープ。取り分けもしやすい

シリコン素材が麺をしっかり掴んでキープ。取り分けもしやすい

次に、麺の持ちやすさを検証。茹でたパスタを持ち上げ、10秒間どれだけキープできるかチェックしました。

シリコン素材が麺をしっかり掴んでキープ。取り分けもしやすい

麺の持ちやすさの評価は4点。トングの先端が麺を持ちやすい形状になっていて、しっかりキープできます。また滑りにくいシリコン素材なので、麺が滑り落ちることもありませんでした。バーベキューでやきそばを作る際や、滑りやすいパスタの取り分けに重宝しそうです。


ただし、トングの反発力が大きいので、麺を持ち上げているときに手が疲れます。フライパンの中で麺を巻くときは手首を大きく返す必要があり、トングを回しにくい点も気になりました。

洗いやすさは最高クラス。汚れがつきにくく、引っ掛かりもない

洗いやすさは最高クラス。汚れがつきにくく、引っ掛かりもない

最後に、洗いやすさを検証。調理をした後のトングを30秒で洗い、どこまで汚れが落ちたのかをチェックしました。

洗いやすさは最高クラス。汚れがつきにくく、引っ掛かりもない

洗いやすさの評価は5点。トングの素材自体が汚れのつきにくいタイプなので、綺麗に洗うことができました。食材がひっかかるような溝もないので、スムーズに洗えます。毎日使っていても長く清潔に使い続けることが可能です。

【総評】購入の価値あり。どんな食材でも安心して使えるので便利!

【総評】購入の価値あり。どんな食材でも安心して使えるので便利!

検証の結果、GROY シリコントングは購入の価値ありという評価に。レビューで言われているように、調理中にサイズの大きさを感じる部分もありましたが、その分どんな食材でもしっかり掴んでくれて安定感があるので、安心して調理することが可能です。


大きな肉を掴むときも、パスタやサラダを掴むときも、自分の手のようにスムーズに動いてくれるので料理が楽しく快適になります。日常的に料理する方はもちろん、バーベキューなどが好きなアウトドア派にも◎


また、スタンドがついているので直接置いてもトングが汚れることはありません。使い終わったあともスムーズ洗えて、汚れが綺麗に落ちるので清潔。長く使い続けられるおすすめの商品です。

反発力が適度で力加減がしやすいのは、遠藤商事の耐熱カラフルトング

遠藤商事の「耐熱カラフルトング」は、軽くて反発力も適度なため、まるで自分の手のように自由自在にトングを開閉でき、あまり力がないという方にもおすすめの商品です。


とんかつを作るときには、生肉も揚げた肉もしっかり持つことができます。パスタを一気にたくさんすくい上げることも可能で、少ない量でも滑りません。どんな調理もこれ一本で十分に対応できる素晴らしい機能性です。


また、形状はシンプルですが、ヘッド部分のカラバリは10種類。ほかの調理器具や自分の好みに合わせてカラーを選べるのは嬉しいですね。

まとめ

今回は、GROY シリコントングについて比較検証レビューしました。


シリコン素材を使った大きめのトングは、どんな食材も安定感を保ちながら掴むことができ、揚げ物も安心して調理することが可能です。スタンドやロック機能もついていて利便性は抜群。洗いやすくて綺麗に使い続けられるので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください!

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ