1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ボディケア用品
  6. >
  7. ボタニスト ボディソープ ウォーターリリィの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
BOTANIST ボタニカル ボディーソープ
BOTANIST
ボタニカル ボディーソープ
1,100円(税込)

ボタニスト ボディソープ ウォーターリリィの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ボタニスト ボディソープ ウォーターリリィを実際に用意して、徹底的に検証しました!

おしゃれなボトルが目を引く植物由来成分配合のボディソープ、ボタニスト。その中でも、よりうるおい感を求める方に人気なのが、このウォーターリリィです。しかし口コミをチェックすると、保湿力不足や泡立ちの悪さなどへの不満も見られるため、購入をためらっている方もいるのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、このボディソープを実際に使って洗浄力・保湿力・成分・泡立ちを比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年12月24日
目次
ボタニカル ボディーソープ

BOTANISTボタニカル ボディーソープ

1,100円 (税込)

洗う美容液との声も!保湿力の高さで話題のボタニスト ボディソープ ウォーターリリィとは?

「植物と共に生きる」をコンセプトに、ヘアケアやスキンケア用品を展開しているボタニスト。ボディソープは保湿レベルによって4種類に分かれており、最も保湿度の高いディープモイストに位置づけられているのが今回ご紹介するウォーターリリィです。どんな商品なのか、まずは特徴をご紹介します。

美容成分高配合!よりうるおいのある肌へ

美容成分高配合!よりうるおいのある肌へ

この商品の大きな特徴は、その保湿力の高さです。肌のうるおい保持に必要な水分・油分・保水成分の3要素を満たすため、植物エキスや植物油を複数配合。さらに、シア脂・カカオ脂などからなる独自の保湿成分・ボタニカルバターミルクがオイルのヴェールで肌を包み、うるおいを守る役割を果たしてくれます。


ウォーターリリィはボタニストのボディソープのシリーズ中で美容成分の配合数がもっとも多い商品で、「洗う美容液」とのキャッチコピーがつけられているほど。肌の角質層からしっかりとうるおしたいという方におすすめです。

植物由来のアミノ酸系洗浄成分を使用。マイルドな洗い心地

植物由来のアミノ酸系洗浄成分を使用。マイルドな洗い心地

植物と共に生きるというコンセプト通り、洗浄剤には植物由来のアミノ酸系の成分を使用しています。汚れをしっかりと落とす石けん系洗浄剤と比べると、マイルドな洗い心地。必要な皮脂を残しつつ肌の汚れを落としてくれるため、乾燥肌でも使いやすいと好評です。


しっとりとした洗い上がりを「つるすべ」と表現している愛用者も。肌にやさしい使用感や、洗った後のうるおいを実感している方が多い商品です。

ボタニスト ボディソープ ウォーターリリィの口コミは?

美容成分が数多く配合されていて、うるおいのあるお肌に洗い上げてくれるこのボディソープですが、口コミを調査したところ、ちょっと気になる声もキャッチしました。実際の口コミをいくつかご紹介します。

口コミ①:うるおい感があまり感じられない

口コミ①:うるおい感があまり感じられない

まず気になったのは、保湿感不足の声。高保湿というわりには保湿感を感じられないという口コミが見られました。また、しっとりするけど、ぬるついているだけの気がするという声も。


ぬるつきに関しては、ボタニカルバターミルクのオイルヴェールの効果かもしれませんが、いずれにしても、洗い上がりのしっとり感については賛否両論ありそうです。

乾燥肌ですが、ディープモイスト…ディープってほどにはモイストも感じなかったかな…なんか膜に覆われた感じにはなるんだけど、これは果たしてモイストという状態なのか?っていう…
しっとりしますが、ぬるぬるして、肌の内側から潤ってる感じはあまりありません。

口コミ②:泡立ちがイマイチ。濃密な泡が作りにくい

口コミ②:泡立ちがイマイチ。濃密な泡が作りにくい

泡立ちの悪さに不満を持っている人もいるようです。泡立ちが悪い、濃密なもっちり泡が作りにくいなどの口コミが…。たっぷりのモコモコ泡に包まれて洗いたいという方にとっては、物足りなさを感じる可能性があります。

こちらのボディーソープは泡立ちがいいとよく聞くので試しに購入しました。
とりあえず手で泡だてて使ってみたのですが泡立ちはあまりいいとは言えませんでした。
いつものように泡だてネットとバケツを使って泡だててみたのですが泡立ちがかなり悪いのが一目瞭然でした。
モイストタイプですが、泡立ちはわりとふわふわ?
もっちりと濃密な泡は作れないです。

ボタニスト ボディソープ ウォーターリリィを実際に使って検証レビュー!

ボタニスト ボディソープ ウォーターリリィを実際に使って検証レビュー!

保湿力の高いボディソープとして人気のある商品だからこそ、口コミで書かれていた保湿力不足や泡立ちの悪さについて気になりますよね。


そこで今回は、このボディソープを実際に使って、以下の4点を検証してみました。


検証①:洗浄力

検証②:保湿力

検証③:成分

検証④:泡立ち


以下の記事では、他のボディソープも含めた検証結果をまとめています。全68商品を徹底比較しましたので、ボディソープ選びに迷っている方は、ぜひこちらも参考にしてくださいね!

検証①:洗浄力

まず最初に、洗浄力を検証しました。やさしい洗い心地が特徴の商品ですが、汚れをしっかり落とすことはできるのでしょうか?


検証では、人工皮脂を塗ったガラスプレートをボディソープの中で揺らし、どの程度汚れが落ちるかを基準に5段階で評価しました。

抜群の洗浄力!汚れが気になるときに最適

抜群の洗浄力!汚れが気になるときに最適

アミノ酸系洗浄成分でやさしく洗い上げてくれるのが特徴のボディソープですが、意外にも抜群の洗浄力を発揮してくれました。ガラスプレートに塗りつけた人工皮脂は、ほぼきれいに落ちています。評価も、5点満点中4.5という最高ランクになりました!


アミノ酸系の洗浄成分は比較的マイルドなので、洗浄力に物足りなさを感じるボディソープも少なくありませんが、この商品ならそういったことはなさそうです。たくさん汗をかいた日など、汚れが気になる時にも向いているでしょう。

検証②:保湿力

次は、保湿力を検証しました。ディープモイストと謳っている商品ですので、保湿力の高さに期待したいところですが、結果はどうなるでしょうか?


ボディソープで腕を洗った15分後に水分量を測定し、洗浄前の水分量と比較した保湿力をチェックしました。こちらも、結果を5段階で評価していきます。

本当に高保湿…?洗浄後、水分量は激減!

本当に高保湿…?洗浄後、水分量は激減!

結果からお伝えすると、保湿力は5段階中の1というまさかの低評価!洗浄後15分経ったお肌の水分量を測ると、洗浄前よりもかなり下がってしまっていたため、これではカサカサになってしまいそうです。


高保湿を売りにした商品で期待も大きかっただけに、ショッキングな結果でした。乾燥を防ぎたいなら、ボディクリームなどのアイテムで別途保湿したほうが良いでしょう。

検証③:成分

次に検証したのは、成分。肌の弱い方は、特に気になるところではないでしょうか。


今回は、専門家として元化粧品系研究開発者のmizuhaさんに成分のチェックを依頼。さらに、卵白にボディソープを混ぜるタンパク質変性試験を行い、卵白がどれだけ濁るかで刺激性を検証しました。2つの結果を総合し、この項目の評価としています。

マイルドな洗浄成分だが、敏感肌の方は刺激に注意

マイルドな洗浄成分だが、敏感肌の方は刺激に注意

洗浄成分には非イオン界面活性剤やアミノ酸系の成分が使われており、比較的マイルドな使い心地。成分を見るかぎりでは、通常の肌質なら問題なく使えそうです。


ただ、卵白を使ったタンパク質変性試験では、卵白が半分ほど濁る結果となりました。それほど強い刺激ではないもののやや刺激性があるため、敏感肌の方などは注意が必要かもしれません。

検証④:泡立ち

最後に、泡立ちについて検証しました。口コミでは泡立ちの悪さが指摘されていましたが、さて実際のところは…?


一定の希釈率で薄めたボディソープをハンドミキサーで30秒間泡立て、泡の量やきめ細かさを基準に5段階で評価しました。

他商品と同程度には泡立つ。体を洗うには問題なさそう

他商品と同程度には泡立つ。体を洗うには問題なさそう

泡立ちの評価は、5点満点中4。検証では、他のボディソープと同程度の量の泡ができ、口コミで書かれていたような泡立ちの悪さは特に感じられませんでした。きめ細かい泡が大量にできるというわけではありませんでしたが、体を洗う分には問題なさそうに思います。


ただし、今回の検証ではハンドミキサーを使って泡立てたため、実際の使用時のように手やスポンジで泡立てた時とは多少差があるかもしれません。より泡立ちを良くしたいなら、泡立てネット等の泡立てアイテムを活用すると良いでしょう。

【レビュー結果】ボディソープ68商品中27位!マイルドな成分ながら高い洗浄力を発揮!ただし乾燥には注意

【レビュー結果】ボディソープ68商品中27位!マイルドな成分ながら高い洗浄力を発揮!ただし乾燥には注意

今回は、この商品以外にも人気のボディソープを集めて同時に検証を行いました。その結果、全68商品中27位に。商品数が非常に多い中、真ん中よりも少し上の順位をキープすることができました。


検証の中で印象的だったのは、洗浄力の高さ。ガラスプレートの汚れの大部分を落とし、汚れ落ちの良さを見せてくれました。肌にやさしいアミノ酸系の洗浄剤を使っていながらも優れた洗浄力があるのは、高く評価したいポイントです。


一方で残念だったのは、保湿力の低さ。高保湿を謳っている商品にもかかわらず、肌の水分量は激減してしまうというショッキングな結果となりました。


ただ、成分自体はマイルドで刺激性もそれほど高くはありません。乾燥に注意しさえすれば、多くの人におすすめできる、肌にやさしいボディソープだと言えるでしょう。

さっぱりが好みなら、ライトもおすすめ!

さっぱりが好みなら、ライトもおすすめ!

今回は、アミノ酸系の洗浄剤でやさしく洗い上げてくれるディープモイストタイプの商品を検証しましたが、もっとさっぱり洗いたいという方には、ボタニストのライトタイプが最適です。


ライトは石けん系の洗浄成分を使っているため、すすぎ心地もさっぱりしており、肌をサラッと仕上げてくれます。カシスとリーフグリーンの香りも爽やかなので、夏の使用にもぴったりです。


ボタニストのボディソープは、タイプごとに香りも異なるので、複数揃えておくのもおすすめ。ディープモイストとライトの中間に、モイストタイプも2種類ありますので、肌質や気分に応じて使い分けを楽しんでくださいね。

まとめ

今回の検証レビューはいかがでしたか?


肌にやさしい成分でしっかり体を洗えるのが、このボディソープの一番の魅力。ボトルデザインもおしゃれなので、バスルームに置いておけば気分も上がりそうですね。肌が弱いけど、汚れはしっかり落としたいという方は、ぜひ一度お試しください!

ボタニカル ボディーソープ

BOTANISTボタニカル ボディーソープ

1,100円 (税込)

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ