花王 ビオレu ザ ボディ 液体タイプ ピュアリーサボンの香り ポンプ 480ml
花王
ビオレu ザ ボディ 液体タイプ ピュアリーサボンの香り ポンプ 480ml

ビオレu ザ ボディ 液体 ピュアリーサボンの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ビオレu ザ ボディ 液体 ピュアリーサボンを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

滑らかな泡で肌を潤わせながら洗えると、ネット上のレビューでも高評価を獲得している「ビオレu ザボディ 液体 ピュアリーサボン」。しかし、「保湿力不足」「肌に合わない」「泡立ちが悪い」などのマイナスな声もあり、購入を迷っている方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ビオレu ザ ボディ 液体 ピュアリーサボンを実際に使って、洗浄力・保湿力・成分・泡立ちを比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年12月20日
目次
ビオレu ザ ボディ 液体タイプ ピュアリーサボンの香り ポンプ 480ml

花王ビオレu ザ ボディ 液体タイプ ピュアリーサボンの香り ポンプ 480ml

シルキー泡で優しく洗えるビオレu ザ ボディ 液体 ピュアリーサボンとは?

ビオレu ザ ボディ 液体 ピュアリーサボンは、「まさつレスー!」のCMでも注目を集めている話題の商品。デリケートな肌の方を中心に人気がありますが、一体、どんなところが好まれているのでしょうか。まずはこの商品の魅力からご説明します。

家族みんなで使いやすい優しい洗い心地&清潔感のある香り

家族みんなで使いやすい優しい洗い心地&清潔感のある香り

ビオレu ザ ボディ 液体 ピュアリーサボンは、擦らずに洗えるところが特徴です。ゴシゴシ洗わなくても汚れが落とせるので、摩擦による肌ダメージをやわらげてくれます。


しかも、このボディソープは弱酸性タイプ。肌本来のバリア機能の働きを守りながら洗うことが可能です。カサつきやすい肌にも優しい洗い心地で、大人から子どもまでのデリケートな肌の方でも使いやすいでしょう。


香りは清潔感溢れるピュアリーサボン。性別や年代問わずどなたでも使いやすいボディソープです。

シルキー泡が肌の潤いをキープしたまま汚れをオフ

シルキー泡が肌の潤いをキープしたまま汚れをオフ

このボディソープは、シルクのような滑らか泡が素早く作れるところもポイントです。植物由来の泡立ち成分によりできたきめ細かな泡が、肌に付着した汚れを吸い上げてしっかり洗浄。汚れ残りの心配もありません。たっぷり汗をかいた日でもしっかり汚れを落とすことができます。


スッキリと洗えるのに洗いすぎは防げるため、肌に欠かせない皮脂や水分を過剰に奪う心配もナシ。肌水分量を適度に保てるため、乾燥が気になる肌でも使いやすいでしょう。空気が乾燥しやすいシーズンに使うのもおすすめです。

ビオレu ザボディ 液体 ピュアリーサボンの口コミは?

マイルドな洗い心地で注目を集めているビオレu ザ ボディ 液体 ピュアリーサボン。評判が良い一方で、ネット上の口コミの中には購入を迷ってしまう声も見られます。実際には、どんな口コミが寄せられているのでしょうか。

口コミ①:保湿力が足りず乾燥する

口コミ①:保湿力が足りず乾燥する

肌の水分を保つことを謳ったボディソープですが、口コミを見ると、保湿力不足を指摘するものが見られます。「思っていたよりも乾燥しやすかった」「結構乾燥する」などの声があり、潤い力が心配です。「乾燥で困っている人には物足りない」という方もいました。

潤いはまずまずな感じです。ほんとに乾燥で困ってる人には物足りない感じ。私はボディクリーム塗らないと痒いです。
肌には刺激はないのだろうけれど、思っていたよりも乾燥しやすかったです。
結構乾燥しちゃいます、今の時期でギリギリかな。

口コミ②:肌に合わずかゆみが出てしまった

口コミ②:肌に合わずかゆみが出てしまった

成分が肌に合わないのか、かゆみが出てしまったという方もいます。お風呂上がりにかゆくなったという方もいれば、翌日汗をかいたときにべたついてかゆみが出た方もおり、本当にデリケートな肌でも使えるのか不安になってしまいますね。

今まで他のボディーソープで感じた事がなかったのですが、こちらを使用するとお風呂上がりに肌が異様に痒くなってしまいます。寝ている間に掻きむしってしまう事があり、私には合わなかったみたいです。
とても好きな香りだったのですが、私の肌には合いませんでした。
お風呂上がりに慌ててボディクリームを塗らなくて良かったので「良いかも……!?」と思ったのですが、翌日汗をかくと信じられないほどベタベタになり、とにかく痒くなってしまいました。

口コミ③:泡立ちがイマイチ

口コミ③:泡立ちがイマイチ

さらには、泡立ちが悪いことを指摘する声も…。「シャビシャビできめの粗い泡」と表現している方もいて、商品の謳うシルキーな泡とは程遠い印象です。

普通…だと思います。特に今までのボディシャンプーに比べて泡立ちがいいとも思えず、泡もどちらかといえばモコモコというよりシャビシャビしたキメの粗い泡。バウンシアの方が泡立ちはよかったと思う。ボディタオルではなく手で泡立てる方がよかったのでしょうか?
泡立ちとかいてあったので即泡立つのかとおもったのですが、ボディタオルなどでやらないと泡がたたない?私はブラシ派なんですが、あまりよくわからなかったです。

ビオレu ザボディ 液体 ピュアリーサボンを実際に使って検証レビュー!

ビオレu ザボディ 液体 ピュアリーサボンを実際に使って検証レビュー!

ネット上のレビューには、ご紹介したようにマイナスな声もあるようですが、購入前に知っておきたいのは本当の評価ではないでしょうか。しかし、実際の使い心地は試してみないと分かりません。


そこで今回、mybest編集部がこのボディソープを実際に使って、以下の4つの点を検証してみます。

検証①:洗浄力

検証②:保湿力

検証③:成分

検証④:泡立ち

以下の記事では、ビオレu ザボディ 液体 ピュアリーサボンを含む、人気のボディソープ68アイテムを比較検証しています。売れ筋商品の実際の評価が気になる方は、ぜひご参考くださいね。

検証①:洗浄力

ボディソープで最も大切なのは、やはり洗浄力。きちんと汚れが落とせるものを選びたいですよね。そこで今回は、人工皮脂を用意して汚れの落ち具合を検証してみました。


まず希釈したボディソープを30秒間ハンドミキサーで泡立てた後、その泡の中に人工皮脂を塗ったガラスプレートを入れ、20回優しく揺らします。人工皮脂が良く落ちていたものを5点、全く落ちなかったものを1点として評価しました。

若干汚れは残ったけれど、普通の汚れならしっかり落とせる!

若干汚れは残ったけれど、普通の汚れならしっかり落とせる!

上の画像は、ガラスプレートに塗った直後の人工皮脂(画像上)と、ボディソープに入れて揺らした後の人工皮脂(画像下)です。わずかに人工皮脂が残ってはいるものの、擦らずにこれだけ汚れが落とせるのは優秀。普通の汚れなら難なく落とせるでしょう。5点満点での評価も4.5点を獲得しました。


夏場やスポーツなどでたっぷり汗をかいた日は、丁寧に洗えば汚れ残りの心配もなさそうです。ゴシゴシ洗いをしなくても、スッキリ洗い上げることができるでしょう。

検証②:保湿力

続いては、洗い上がりの肌の水分量が本当に失われないのか、保湿力の検証を行います。希釈したボディソープを泡立てて、腕の内側を撫でるように3回擦った後、水で流して洗浄後の肌を再現。それから15分経過したときの肌水分量を機械で測り、洗う前と洗った後の変化をチェックします。


洗浄後の肌の水分量が多くなったものを5点として、5段階で評価しました。口コミ通り乾燥を感じてしまうのでしょうか。

肌の水分量はキープされたまま!乾燥しやすい肌にぴったり

肌の水分量はキープされたまま!乾燥しやすい肌にぴったり

肌水分量を測ったところ、洗浄後も洗浄前とほぼ同等の潤いをキープできていました。「洗いすぎない」という商品の特徴通り、肌の潤いを残したまま洗うことができそうです。口コミでは保湿力が物足りないという意見もありましたが、これなら乾燥しやすい肌質の方も試しやすいですね。


乾燥肌ではない方でも、空気が乾いてカサつきやすいシーズンに使いやすいでしょう。普段は乾燥しないけれど、冬になると肌が粉を吹くという方にもおすすめですよ。

検証③:成分

せっかく肌をいたわりながら洗えるので、配合成分の優しさにも注目したいですよね。そこで、元化粧品系研究開発者で化粧品成分に詳しいMizuhaさんのご協力のもと、ビオレu ザボディ 液体 ピュアリーサボンの成分をチェック。刺激成分や保湿成分の有無などを厳しく評価していただきました。


口コミでは「肌に合わなかった」という方もいましたが、成分によるものなのでしょうか。

成分の評価はいまひとつ…。肌の弱い方は注意して

成分の評価はいまひとつ…。肌の弱い方は注意して

成分チェックの結果、ビオレu ザボディ 液体 ピュアリーサボンには、洗浄力の優しいものだけでなく強めのものも含まれていることが分かりました。成分検証の結果は5点満点で2点に。アミノ酸系に比べ洗浄力の高い「カルボン酸系洗浄成分」が上位に含まれており、香料も配合されています。


保湿成分も配合されてはいるものの、人によっては刺激を感じてしまう可能性も。「肌に合わない」と感じる方がいるのは、洗浄成分による刺激のせいかもしれません。肌の弱い方は注意して、様子を見ながら使用したほうがよいでしょう。

検証④:泡立ち

最後に検証するのは泡立ちの良さです。シルキーな泡が素早く作れることを謳っていますが、口コミでは「泡立ちが悪い」という声もあがっていたので、気になる方も多いのではないでしょうか?


まず希釈したボディソープをプラカップに入れて、一定の速度のハンドミキサーで30秒泡立ててみます。その後、プラカップ内の泡の高さときめ細かさを目視でチェックして、5点満点で評価しました。

泡立ちは非常によく、ふわふわの泡が作れる!

泡立ちは非常によく、ふわふわの泡が作れる!

検証した結果、ビオレu ザボディ 液体 ピュアリーサボンの泡立ちは抜群でした。しかも、ふわふわのきめ細かな泡でとてもシルキーです。5段階評価でも最高点の5点を獲得しています。


これなら肌への摩擦を軽減し、細やかな泡で汚れを包み込んで優しく洗うことができそうです。泡立ちが良いものは一度に消費する量も少なくて済むため、コスパが良くなるのも嬉しいですね。

【レビュー結果】人気のボディソープ68商品中8位!ふんわり泡できちんと洗浄、肌の潤いもキープ

【レビュー結果】人気のボディソープ68商品中8位!ふんわり泡できちんと洗浄、肌の潤いもキープ

2019年に発売されたばかりのビオレu ザボディ 液体 ピュアリーサボンは、ボディソープ68商品中8位となかなかの健闘ぶりでした。順位をアップさせたポイントは、たっぷりのシルキー泡が作れるところ。検証でも5段階評価で最高得点を獲得しており、滑らかな泡で優しく洗うことができそうです。


洗浄力の高さや保湿力においても、それぞれ4.5点とかなりの高評価。メーカーが謳う通りゴシゴシ洗いは不要で、肌の潤いまでオフしすぎないという優秀なボディソープです。


唯一低評価だったのは、成分評価。洗浄力の強い成分が含まれるので、デリケートな肌の方は刺激を感じてしまうかもしれません。心配な方は、様子を見ながら少しずつ使うようにしてくださいね。

専用ボディタオルで、汚れ落ち・泡立ちさらにアップ!

専用ボディタオルで、汚れ落ち・泡立ちさらにアップ!

検証結果では泡立ちが良いと評価されたビオレu ザボディ 液体 ピュアリーサボン。でも、「液体なのに上手に泡立てられるの?」と心配な方もいることでしょう。湿らせたタオルやスポンジを使って泡立てることが推奨されていますが、せっかくならビオレuのボディタオルを一緒に使ってみましょう。


ビオレuのボディタオルは肌ざわり抜群のマイクロファイバー採用で、肌に摩擦を与えにくいタイプ。肌あたりが柔らかいので、ゴシゴシ洗いを避けたい方にもぴったりです。泡立てネットを含む5層のミルフィーユ構造により、液体ボディソープも簡単に素早く泡立てることができますよ。


専用ボディタオルを併用すれば、泡立ちも汚れ落ちもさらにアップ。ぜひ一緒に用意して、肌への刺激をやわらげながら優しく洗ってくださいね。

まとめ

肌をいたわりながら洗えるビオレu ザボディ 液体 ピュアリーサボンについてご紹介しました。


ゴシゴシ洗いしなくても汚れ落ち抜群で、ふわふわのシルキー泡で洗えるタイプ。肌を優しく洗いたい方には非常におすすめできるボディソープです。専用ボディタオルを一緒に使って、肌摩擦のない洗浄を試してみてくださいね。

ビオレu ザ ボディ 液体タイプ ピュアリーサボンの香り ポンプ 480ml

花王ビオレu ザ ボディ 液体タイプ ピュアリーサボンの香り ポンプ 480ml

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ