1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ボディケア用品
  6. >
  7. ビオレu ザ ボディ 泡タイプ ピュアリーサボンの香りの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
花王 ビオレu ザボディ泡 ピュアリーサボンの香り
花王
ビオレu ザボディ泡 ピュアリーサボンの香り
929

ビオレu ザ ボディ 泡タイプ ピュアリーサボンの香りの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ビオレu ザ ボディ 泡タイプ ピュアリーサボンの香りを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

生クリームのような濃密泡が好評の、「ビオレu ザ ボディ 泡タイプ」。ネットやSNS上では、「泡が心地よい」「しっとりする洗い上がり」と高い評価を集めています。しかし「ぬるつきが残る」「泡がすぐヘタレる」といった残念な口コミも寄せられていて、購入を迷ってしまいますよね。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ビオレu ザ ボディ 泡タイプ ピュアリーサボンを実際に使って、洗浄力・保湿力・成分・泡立ちを比較検証レビューしました。あわせて使い方のポイントや注意点などもご紹介していますので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてください。

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年05月28日
目次
ビオレu ザボディ泡 ピュアリーサボンの香り

花王ビオレu ザボディ泡 ピュアリーサボンの香り

929円

泡立ちが良いと評判。ビオレu ザ ボディ 泡タイプ ピュアリーサボンの香りとは?

ビオレu ザボディ泡 ピュアリーサボンは、洗剤やトイレタリーでは国内第1位のシェアを誇る「花王」の泡で出てくるタイプのボディソープ。濃厚な泡立ちの良さで人気があります。まずは、この商品の魅力を見ていきましょう。

ビオレu史上初!生クリーム泡で優しく洗えるボディソープ

ビオレu史上初!生クリーム泡で優しく洗えるボディソープ

現代人のカサつきがちな肌のために作られた、生クリームのような泡で優しく洗えるボディーソープ。ゴシゴシ洗わなくても汚れ落ちが良好です。ソープの泡を手に取って体を撫で洗いするだけで微細な泡が汚れを吸着。すっきりと汚れを洗い流すことができますよ。


素肌のバリア機能を損なわない弱酸性の肌馴染みが良い処方。ピュアリーサボンの清潔感のある香りで、デリケートな肌から汚れがちなオイリー肌まで全スキンタイプに対応しています。

高潤滑処方で潤い成分もプラス。肌がしっとりと洗い上がる

高潤滑処方で潤い成分もプラス。肌がしっとりと洗い上がる

泡がたっぷり立つ成分バランスに加えて、潤い成分もプラス。角質層の奥まで潤い成分が入り込み、みずみずしい健康素肌をサポートする処方です。


潤い成分の潤滑効果で泡の肌滑りが良くなり、肌に負担がかかりにくいのも魅力でしょう。濃密なビオレの泡は摩擦レス。スムーズに体中に伸び広がるため、体を洗う手間も時間も省けます。

3層メッシュ構造を採用した透明ボトル。見た目の清潔感も◎

3層メッシュ構造を採用した透明ボトル。見た目の清潔感も◎

他メーカーの商品は2層メッシュが多いなか、3層のメッシュを取り入れた独自のポンプ構造。ポンプの中でソープと空気がしっかり混ざり、きめの細かい角が立つほどしっかりした泡が作れる優れものです。子どもでも簡単に、しっかり体を洗えるでしょう。


エレガントなロゴデザインの透明ボトルも魅力。ソープ残量が目に見えるため、補充を忘れる心配もありません。清潔感があって置いておくだけで、お風呂場が明るくなると好評です。

ビオレu ザ ボディ 泡タイプ ピュアリーサボンの香りの口コミは?

泡の心地よさで好評の商品ですが、中には購入をためらってしまうような残念な口コミも寄せられています。どんな口コミが寄せられているのかチェックしておきましょう。

口コミ①:潤い成分がぬるついて、すすぎに時間がかかる

口コミ①:潤い成分がぬるついて、すすぎに時間がかかる

潤い成分入りですが、しっとり洗いあがると好評な一方で、「ぬるぬるがいつまでも取れない」「すすぐのが大変」という残念な口コミも寄せられています。洗い心地の感じ方には個人差があるものの、いつまでもぬるっと感が残るのは嫌なものですよね。


保湿や泡のすべりは優秀でも、すすぎに手間がかかると水も必要以上に使ってしまうため、節水面でも不安が残ります。

花王らしく、いくらすすいでもヌルヌルは相変わらず。
泡持ちは若干良くなってる。
滑らかな洗い心地で、洗い流した後もしっかり保湿してくれます。

ただ、少しヌルヌルが残るタイプのヤツなので、
私のように完全に濯ぎたい派の人は濯ぎに少し時間がかかります。
生クリームのようなもっちり泡で全身泡まみれになるので洗った感あり。
洗い流す際、気持ちヌルッと感があるので少しすすぎに時間が掛かるかも...。

保湿効果があるので夏よりも秋~冬向きだと思います。

口コミ②:すぐにヘタれる!思ったほどの濃密泡ではないかも…

口コミ②:すぐにヘタれる!思ったほどの濃密泡ではないかも…

擦らずに泡で洗えるのが魅力の商品ですが、「泡がすぐにゆるゆるになる」「思ったほどきめが細かくない」というネガティブな口コミも寄せられていて気になります。


泡立ちの良さはボディソープ選びで外せないポイント。評判通り滑らかで濃密な泡なのか、しっかりチェックをしていきましょう。

CMを見て生クリームのような泡あわを使ってみたくて購入。
でも意外とゆるゆるの泡で少し期待外れでした。

ただ自分で泡立てる手間が無くなったのはとても楽です。
通常の泡タイプのソープのクタッとした泡より泡が細かく見映えもしますが、泡の弾力自体は変わらないようで、少し延ばし始めたらすぐに違いが感じられなくなります。
ボディーソープが泡で出てきますが、液体石けんのボディーソープで泡で出てくるもの近い感じがします。

泡はきめ細かいものの、生クリームとまでは言いがたく、数プッシュしてから使わないと摩擦感0とまでは行きません。

1プッシュで洗い始めるとすぐに泡が無くなってしまいますので、始めに数プッシュして、たくさん泡を手に載せてから体に塗る形にしないと、こすらず洗うというコンセプトが出来ないと思います。

ビオレu ザ ボディ 泡タイプ ピュアリーサボンの香りを実際に使って検証レビュー!

ビオレu ザ ボディ 泡タイプ ピュアリーサボンの香りを実際に使って検証レビュー!

ネットやSNS上では「モチモチの泡」「マイルドに洗える」と高い評価を集めている商品。しかし、「ぬるつきが気になる」「泡がヘタる」という不安な口コミも寄せられています。ボディソープの使い心地は商品ごとに違うため、やっぱり試してみないと良し悪しは分かりませんよね。


そこで今回は、実際にビオレu ザ ボディ 泡タイプを使って、以下の4項目について検証してみました。


検証①:洗浄力

検証②:保湿力

検証③:成分

検証④:泡立ち


今回検証したビオレu ザ ボディ 泡タイプを含め、話題のボディソープ全68商品も実際に使って比較検証しています。その他の人気商品の検証結果が気になる人は、ぜひ以下の記事もチェックしてみてくださいね。

検証①:洗浄力

まず、洗浄力からチェックしていきましょう。洗浄力が高いことに越したことはないものの、逆に高すぎると肌に負担がかかります。泡を使ったマイルド洗浄が特徴なので、実際の洗浄力が気になりますよね。


そこで今回はステアリン酸やオレイン酸を混ぜて着色した人工皮脂を用意。ガラスプレートに付着させてから、コップに取り出した泡の中でガラスプレートを揺らし洗いし、皮脂の落ち具合を目視で確認しました。

汚れ落ちマイルド。半分程度の汚れはスムーズに落ちる

汚れ落ちマイルド。半分程度の汚れはスムーズに落ちる

軽い揺すり洗いでも、プレパラートにこびり付いた人工皮脂が半分程度スムーズに落ちました。残っている部分も、洗浄成分の影響でだいぶ色が変わっている印象。普段使いには十分な洗浄力です。


メーカーの説明どおり、泡を軽く体に撫でつけるだけでも充分に汚れが落とせるでしょう。ただし、さっぱり洗い上げたいときや皮脂分泌が多い人は、丁寧に洗うことをおすすめします。

検証②:保湿力

次は、保湿力の検証です。みずみずしく洗い上げるためにも保湿力は重要ですが、潤い成分でぬるつくといった不安な口コミも寄せられているため、実際の効果は厳しいチェックが必要です。


今回はスタッフが、実際に肌を泡で撫で洗いして検証を実施。洗ってから15分後に肌の水分量を計測し、5段階で比較しました。

保湿効果はしっかり!ほぼ同量の水分量がキープできる

保湿効果はしっかり!ほぼ同量の水分量がキープできる

テスターでのチェックでは、洗浄前・洗浄後の肌の水分量はほとんど変わらず、みずみずしさをしっかりキープできるという結果がでました。感じ方の個人差はあるものの、ぬるぬる感も気になるほどではありません。嫌なつっぱりもなく、しっとりとした洗い上がりでした。

検証③:成分

続いて、成分を確認します。刺激が少ないボディソープが理想ではあっても、パッケージを見て刺激性の高い成分をチェックしていくのは意外と大変ですよね。


そこで今回は、ボディソープの成分に詳しい元化粧品系研究開発者に協力を依頼。プロ目線で成分・バランスを確認してもらい、評価を行いました。

洗浄成分は強・弱のミックスタイプ。刺激に弱い人には向かないかも…

洗浄成分は強・弱のミックスタイプ。刺激に弱い人には向かないかも…

メーカーの説明通り、弱酸性でマイルド感があるものの、肌に優しい洗浄成分と、刺激のある洗浄成分を混合しているタイプ。肌が弱い人にとっては刺激になることがあるため、注意したほうが良いでしょう。


その他にも防腐剤や香料、黄色4といった着色剤などの成分も気になるため、全く刺激がないとは言い切れません。敏感肌の人は事前にパッチテストをしてから使うことをおすすめします。

検証④:泡立ち

検証もいよいよ最後。泡立ちのチェックで締めくくりましょう。そのきめの細かさから「生クリーム泡」と呼ばれていますが、どんな泡なのでしょうか?


この検証では、ボディーソープのタイプにあわせてそれぞれ泡の状態を確認をしていきます。泡タイプに関しては、ポンプから出る泡のきめ細かさを目視で確認して評価しました。

しっかりきめ細かい泡。かなり生クリームに近い感じ

しっかりきめ細かい泡。かなり生クリームに近い感じ

ビオレ史上初といわれるだけあって、1プッシュで出てくる泡はかなりきめ細かい濃密泡。見た目はかなり生クリームに近いものがあります。口コミでの残念な評価は、CMで期待しすぎた結果かもしれません。評価は最高ランクの5.0を獲得。モコモコ泡でバスタイムが楽しくなりそうです。

【レビュー結果】人気のボディソープ68商品中21位!きめの細かい泡でしっとり洗いたい人におすすめ

【レビュー結果】人気のボディソープ68商品中21位!きめの細かい泡でしっとり洗いたい人におすすめ

ビオレu ザボディ泡 ピュアリーサボンは、保湿力が高く濃密泡で優しく洗えるボディーソープ。しかし、刺激が気になる成分を複数配合しているのがネックとなって、人気のボディソープ68商品中21位という結果に落ち着きました。


肌の弱い人にはあまり向かないものの、泡立ちの良さを重視する人や、しっとり洗い上げたい乾燥肌の方におすすめです。優しい石けんの香りなので、年齢を問わず男女とも使いやすいでしょう。


価格は少し高めですが、ポンプを押せばそのまま泡で出てくるのは便利。入浴時間を短縮したいときや、忙しい人にもぴったりです。子どものお風呂嫌いの克服にも一役買ってくれますよ。

まとめ

今回は、ビオレuのザボディ泡 ピュアリーサボンを比較検証レビューしました。


刺激に弱い人は慎重に使う必要があるものの、濃密な生クリーム泡で洗い心地が良いボディーソープです。ビオレuのザ ボディシリーズは肌本来の働きや構造に着目し、健康的な肌を守ることを目的としたスキンケアブランド。あなたもぜひ使ってみてくださいね。

ビオレu ザボディ泡 ピュアリーサボンの香り

花王ビオレu ザボディ泡 ピュアリーサボンの香り

929円

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ