1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. アイブロウ
  6. >
  7. アネッサ パーフェクト アイブローの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
資生堂 アネッサ パーフェクトアイブロー
資生堂
アネッサ パーフェクトアイブロー
1,295

アネッサ パーフェクト アイブローの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

アネッサ パーフェクト アイブローを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

アクティブなシーンでも安心して使えると評判のアネッサ パーフェクト アイブロー。インターネット上では高評価な口コミが多く見られる一方、「重ね塗りするとはがれる」「持ちが悪い」など悪い評判も散見され、購入をためらっている方はいるのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、アネッサ パーフェクト アイブローを実際に使って、仕上がり・落ちにくさ・使いやすさを比較検証レビューしました。あわせて、記事の後半では上手な使い方とコツを解説しています。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月30日
目次
アネッサ パーフェクトアイブロー

資生堂アネッサ パーフェクトアイブロー

1,295円

強力なウォータープルーフで長時間落ちないアネッサ パーフェクト アイブローとは?

様々なサンケアアイテムを取り扱う資生堂のアネッサ。以下では、スポーツ用として開発された同ブランドのパーフェクト アイブローをご紹介します。

スポーツシーンでも使えるウォータープルーフタイプ

スポーツシーンでも使えるウォータープルーフタイプ

本商品は、「スポーツシーンでもきれいでいたい!」をキャッチフレーズとするスポーツ専用メイクアップアイテムです。


ウォータープルーフ処方で汗にも水にも強く、眉頭から眉尻までメイクしたての状態を長時間キープしてくれます。

細めの筆ペンタイプで繊細に描ける

細めの筆ペンタイプで繊細に描ける

細い筆ペンタイプなので、細かい部分を繊細に描き上げることができます。眉の薄い部分を描き足すのはお手の物。また毛質が柔らかく、肌に負担をかけません。

ノック式で色の濃淡を細やかに調整できる

ノック式で色の濃淡を細やかに調整できる

選べるカラーはアッシュブラウンのみ。しかし、シャープペンシルのように本体の端をノックすることで液量を調整し、色味の濃淡を使い分けることができますよ。ナチュラル眉からくっきり眉まで思いのまま!

1本でアイブロウコートとしても使える2wayタイプ

1本でアイブロウコートとしても使える2wayタイプ

また、リキッドアイブロウだけではなくアイブロウコートとして使うことも可能。手持ちのパウダーやペンシルのアイブロウで眉を描いた後に重ねると、くずれにくくなりますよ。

アネッサ パーフェクト アイブローの口コミは?

細かく色の濃淡を調整できメイクヨレしにくい本商品ですが、中には購入をためらってしまうような気になる口コミも見られます。実際にどんな口コミがあるのか調べてみました。

口コミ①:重ね塗りしようとするとはがれてダマになる

口コミ①:重ね塗りしようとするとはがれてダマになる

調べてみて一番多く見られたのが、重ねて塗ろうとするとダマになったりはがれたりするという口コミ。2wayが特徴の本商品ですが、アイブロウコートとしては使いにくいようです。

重ねて描こうとすると下地に乗せたパウダーごと落ちる…もうそのあとは、ダマになり上手く描けません。
一度書いた場所に一本一本眉毛を書きたそうとすると、塗り重ねた部分が剥がれてダマになり眉毛に黒い粒々上に残ります。下地を変えても同じ結果なので、そこが惜しいかな。
全然塗り重ねできないです。塗ったところに重ねたらハゲました。買って後悔・・・。

口コミ②:メイクの持ちが悪い

口コミ②:メイクの持ちが悪い

次に多かったのが、メイク持ちの悪さを指摘する内容。スポーツシーンに使える強力なウォータープルーフを謳っていますが、あまり実感できないという方が多数いるようです。

もちはイマイチかな。
ウォータープルーフだけど、そこまで、落ちないワケでもない。
私は顔にすごく汗をかくので見事に落ちました。

口コミ③:量の調節が難しい

口コミ③:量の調節が難しい

その他に気になる口コミとして、液量の調節が難しいという指摘がありました。本体の先端部分をノックして濃淡を使い分けるタイプですが、慣れるまでどれくらい出せばいいのかわかりにくいようです。

使い慣れないと難しいと思います。カチカチタイプもどこまで出していいかわからないし。
慣れるまで液量の調節が難しかったので星は少なめです。

アネッサ パーフェクト アイブローを実際に使って検証レビュー!

アネッサ パーフェクト アイブローを実際に使って検証レビュー!

インターネット上では、使用感や効果などに関して様々な口コミが見られます。しかし、やはり気になるのは実際の評価ではないでしょうか。


そこで今回はアネッサ パーフェクト アイブローを使って、mybestスタッフが以下の3点を検証しました。

検証①:仕上がり

検証②:落ちにくさ

検証③:使いやすさ


この商品とあわせて、売れ筋のリキッドアイブロウ全32商品を実際に使って検証しています。全レビュー結果は以下の記事を参考にしてみてください!

検証①:仕上がり

まずは一番気になる仕上がりの検証です。


プロのメイクさんが実際に商品を使用し、肌なじみや色味をポイントとして仕上がりのよさをチェック。テカらず・肌浮きせず・べたっとした印象にならない、より自然に仕上がるものを高評価としています。

薄くて黄味よりの色味…自然な仕上がりとは言えない

薄くて黄味よりの色味…自然な仕上がりとは言えない

自然な仕上がりとは言えず、評価はイマイチです。色が薄い上に黄味が強すぎて、少し古臭い印象を与えてしまいます。さらに毛と毛の合間がうまく埋まりません。ダマになりやすいというわけではありませんが、合間を埋めようと重ね塗りすると、結果的にダマになってしまうようです。

検証②:落ちにくさ

次は落ちにくさの検証です。口コミ調査ではウォータープルーフなのに落ちてしまったという意見が見られました。実際はどうなのでしょうか。


人工皮革に眉を描き、馬油とお湯で作った疑似皮脂を垂らしてティッシュを被せます。一定の圧力がかかるよう分銅でティッシュの上を擦った後、アウトラインと色味の残り具合をチェック

わずかに色落ちするものの、ほぼ変化なし

わずかに色落ちするものの、ほぼ変化なし

落ちにくさはかなりの高評価です。わずかに色落ちしてしまったものの、検証前と比べてほとんど変わらないという結果に。これだけの好成績をおさめたのは全15商品の中でも本商品だけです。さすがはアネッサ!

検証③:使いやすさ

最後は使いやすさの検証です。「ダマになる」「量の調整が難しい」などの気になる口コミが見られた項目なので、しっかり評価していきましょう。


編集部5名が実際に商品を眉や手に塗ってみて、描きやすさ・持ちやすさをポイントにチェックします。

毛先が柔らかすぎてコントロールが難しい!安定感も悪くて残念

毛先が柔らかすぎてコントロールが難しい!安定感も悪くて残念

使いやすさはイマイチ。描いている途中で毛先がシナシナしたり毛束が乱れて変な部分に線が引かれたりと、筆が柔らかすぎてコントロールが難しいです。さらに毛羽立ちやすく、長く使っていくうちにどんどん描きづらくなる可能性が…。


また本体の太さは適正であるものの、内部に入っているボールがかちゃかちゃと動き、筆を動かすたびに重心が変わるので安定感がありません。なお、液漏れしやすいので持ち運びの際やポーチに収納する際は注意が必要です。

【レビュー結果】15商品中8位!落ちにくさはどの商品よりも優秀!柔らかすぎる筆先と仕上がりの悪さが残念

【レビュー結果】15商品中8位!落ちにくさはどの商品よりも優秀!柔らかすぎる筆先と仕上がりの悪さが残念

アネッサのパーフェクト アイブローを徹底的に検証したところ、人気のリキッドアイブロウ全15商品中8位という可もなく不可もない結果に。


薄い黄味よりのカラーなので、とても自然とは言えない一昔前のようなメイクに仕上がってしまいます。さらにコシのない筆で描きづらく、リキッドアイブロウ初心者には不向きな商品です。


ただ、落ちにくさは全15商品の中でも最強!汗・水・擦れに強いので、忙しくてお直しの時間が取れないという方はもちろん、スポーツをする時や水際のレジャーに行く時は頼りになるアイテムです。ヨレにくさ重視の方におすすめ!

筆を立てて1本1本描くのがコツ!アネッサ パーフェクト アイブローの使い方

筆を立てて1本1本描くのがコツ!アネッサ パーフェクト アイブローの使い方

口コミでも「量の調節が難しい」「ダマになる」という声がありましたが、それでは上手な使い方とコツを知っておけば、失敗なく使うことができますよ。


まず使う前に容器をよく振っておきます。次に、キャップを取って1~3回程度ノック。液が出過ぎてしまったり、ファンデが筆先についてしまったりした場合は、ティッシュなどでふき取ってください。


液量を調節したら、眉山から眉尻に向かって描いていきます。液が全体に行き渡るように筆先を整えながら使ってくださいね。この時、筆を立てて毛がない部分に1本1本描き足していくのがコツ。またアイブロウコートとして使う場合は、筆を寝かせるようにして眉全体に塗ってください。

まとめ

今回はアネッサのパーフェクト アイブローを実際に用意して、気になる3点を徹底検証しました。


色味や使いづらい筆に関しはやや不満が残るものの、落ちにくさはダントツ。長時間キープし、汗をかくシチュエーションでも頼れるリキッドアイブロウです。夏場は特に重宝するので一度試してみてはいかがでしょうか。

アネッサ パーフェクトアイブロー

資生堂アネッサ パーフェクトアイブロー

1,295円

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ