1. TOP
  2. >
  3. ベビー・キッズ
  4. >
  5. ベビーチェア
  6. >
  7. すくすくチェア スリムプラス テーブル付の悪い口コミや評判を実際に使って徹底レビュー
大和屋 すくすくチェア スリムプラス テーブル付
大和屋
すくすくチェア スリムプラス テーブル付
12,830円(税込)

すくすくチェア スリムプラス テーブル付の悪い口コミや評判を実際に使って徹底レビュー

すくすくチェア スリムプラス テーブル付を実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

スリムで使いやすいと話題の、すくすくチェア スリムプラス テーブル付。インターネット上でも良い口コミが多い一方で、「組み立てが大変」「テーブルが安定しない」など気になる口コミが多く、購入に踏み切れない方は多いのではないでしょうか。


そこで今回は、すくすくチェア スリムプラス テーブル付を実際に使って、使い勝手・お手入れのしやすさ・安全性を比較検証レビューしました。本記事で口コミの真偽を確かめてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月31日
目次

スリムデザインで使いやすいと話題のすくすくチェア スリムプラス テーブル付とは?

老舗ベビー用家具メーカーである大和屋。そんな大和屋が手掛けた人気商品、すくすくチェア スリムプラス テーブル付についてご紹介します。

軽くてコンパクトなスリム設計採用。双子のお子様がいるご家庭に

軽くてコンパクトなスリム設計採用。双子のお子様がいるご家庭に

すくすくチェア スリムプラス テーブル付きは、従来のすくすくチェアプラスよりも幅が6cmスリムになっています。コンパクトになったことで狭い場所でも使いやすく、2台並べて使うことも可能。双子のお子様がいるご家庭にもぴったりのアイテムです。


また、コンパクトになった分軽くなっているのも嬉しいポイント。持ち運びやすいとまではいきませんが、椅子をちょっと移動させたいときも簡単に動かすことができますよ。

工具無しでパーツの取り外しが可能!普通の椅子としても使える

工具無しでパーツの取り外しが可能!普通の椅子としても使える

ガード部分はノブボルトで固定されているため、工具無しで簡単に取り外しが可能。テーブル部分も簡単にロックできるため、食事中やお遊び中にテーブルがガタつく心配もありません。もちろん、テーブルを使わないときは後ろに回しておくこともできますよ。


また、テーブルやガードを外せば普通の椅子として使えるのも嬉しいポイント。腰が据わった赤ちゃんから10歳頃の子どもまで座れるため、子どもが大きくなっても長く愛用できます。ただし耐荷重は60kgと、大人が座る用にはできていないので注意が必要です。

すくすくチェア スリムプラス テーブル付の口コミは?

スリムなデザインと使いやすさが人気の商品ですが、中には購入をためらってしまうような不安な口コミも。実際にどんな口コミがあるのか調査してみました。

口コミ①:組み立てが大変!

口コミ①:組み立てが大変!

調査してみて最も多かったのが「組み立てが大変」という口コミでした。中には、組み立てのために1時間もかかってしまったという気になる意見も。組み立てに苦戦している方は多いようです。

組立ては自分でしたのですが、1時間かかりましたよ。やはり組立ては苦手です。勿論安定感がなく。フローリングに直に置くのではなくマットの上なのでまだ大丈夫かなと…。年齢が上がって貧乏揺すりをするようになったら気になりますね。(笑)

口コミ②:テーブルがガタついて危険!

口コミ②:テーブルがガタついて危険!

ほかにも、「テーブルがガタつく」という声もありました。安全性に問題があるという厳しい意見もあり、子どもを座らせるのに不安が残りますね。

テーブルが後ろに回せるようになってますが、その為にテーブルがよく外れます。重たいテーブルが突然外れるので、子供が落ちた事もあり、足の上に落ちてきて痛い思いをした事もありました。子供に怪我がなくて良かったですが、安全面に問題があると思います。他の人には絶対勧められないです。

すくすくチェア スリムプラス テーブル付を実際に使って検証レビュー!

すくすくチェア スリムプラス テーブル付を実際に使って検証レビュー!

「組み立てが大変」「テーブルがガタつく」という気になる口コミがあるすくすくチェア スリムプラス テーブル付ですが、実際の使用感が気になるところですよね。


そこで今回は、実際にすくすくチェア スリムプラス テーブル付を使って、以下の3点について検証してみました。


検証①:使い勝手

検証②:お手入れのしやすさ

検証③:安全性


以下の記事では、人気のベビー用ハイチェア17商品を比較検証しています!他商品の結果が気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

検証①:使い勝手

はじめに検証するのは、使い勝手です。人形を使って日常的な動作をして、乗せ降ろしや高さ調節のしやすさ、赤ちゃんが正しい姿勢で座れるかどうか、組み立てやすさなどをチェックしました。


なお、検証には1歳児の平均身長にあたる76cmの人形を使っています。口コミでは「組み立てが大変」とありましたが、実際はどうなのでしょうか。

組み立てと調節に苦戦!苦手な方は扱いづらそう…

組み立てと調節に苦戦!苦手な方は扱いづらそう…

実際に組み立ててみると、突起部分をはめるのが難しかったり、なかなか固定できなかったりと苦戦。座面の高さ調節もボルトを全て緩める必要があるので、それなりの手間がかかりました。組み立てが苦手な方は扱いづらさを感じてしまいそうです。


乗せ降ろしのしやすさや構造面では特に不満な点は無し。強いて言えばガード部分が木製なので、当たったら痛そうなのが気になりました。乗せ降ろしの際は子供が当たらないように注意を払う必要がありそうです。

検証②:お手入れのしやすさ

続いて検証したのは、お手入れのしやすさです。食べこぼしを想定したおかゆ・かぼちゃペースト・ケチャップをすくすくチェアスリムプラスガード付きに塗布


24時間放置した後ウェットティッシュで拭き、汚れがどれほどこびりついているのかをチェックしました。

ゴシゴシ擦ってなんとか落ちるレベル!お手入れは大変

ゴシゴシ擦ってなんとか落ちるレベル!お手入れは大変

汚れをチェックしたところ、他の木製ベビーチェアと比べて拭き取りにくさが目立つ結果に。木目の溝に入り込むほどではないのですが、頑固にこびいてしまい落とすのにかなり苦戦しました。


今回は汚れを全て落とすことができましたが、ものによっては落ちない可能性も。できるだけこまめにお手入れするのが良さそうです。特に、おかゆなどのこびりつきやすい食べ物はこぼしたらすぐに拭き取るようにしましょう。

検証③:安全性

最後は安全性の検証です。力を加えてガタつきが無いか、誤って怪我をしそうな箇所が無いかを、すくすくチェアスリムプラスガード付きを実際に触ってチェックしました。


「テーブルがガタつく」という口コミがありましたが、実際のところはどうなのでしょうか。

ガタつきがかなり気になる!安全性は不安が残る結果に

ガタつきがかなり気になる!安全性は不安が残る結果に

口コミにあったように、テーブルのガタつきが気になりました。赤ちゃんが暴れるとガタガタとうるさくなりそうです。足置き部分も安定せず、ボルトをしっかり締めてもガタつきがありました。


また、表面の仕上げが丁寧で高評価な反面、テーブルを固定するネジが出っ張っているのが気になりました。ちょうど子どもの顔あたりの高さにあるため、子どもが走り回った際にぶつからないように注意しなければいけません。

【レビュー結果】人気のベビー用ハイチェア17商品中16位!スリムなのは◎だけど、安定感に欠ける

【レビュー結果】人気のベビー用ハイチェア17商品中16位!スリムなのは◎だけど、安定感に欠ける

すくすくチェア スリムプラス テーブル付は、コンパクトさが売りですがガタつきが気になるのが残念な商品でした。そのため、ランキングでは17商品中16位という残念な結果に。


検証では、ボルトをしっかり締めてもガタつきがあり安定感や安全性の面で低評価に。ボルトの出っ張りも気になりました。また、お手入れしにくいことも難点。他の木製ハイチェアと比べて汚れが落ちにくいので、強めにゴシゴシと擦らなければ完全に落とすことはできません。


とはいえ、やはりスリムでコンパクトなのは嬉しいポイント。乗せ降ろしのしやすさでも特に不満がないため、狭いダイニングにベビーチェアを設置したい!とお考えの方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

スリムさが売りのすくすくチェア スリムプラス テーブル付。安定感はやや欠ける印象ですが、乗せ降ろしのしやすさや構造面では不満が無い便利な製品です。


何よりもスリムで設置しやすいことを重視したい!という方は、ガタつきの対策をしたうえで活用してみてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ