ティファール コンフォートグライド
ティファール
コンフォートグライド
5,980円(税込)

ティファール コンフォートグライドの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ティファール コンフォートグライドを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

大量のジェットスチームで頑固なシワも取れると評判の「コンフォートグライド」。インターネット上の口コミでも高評価が多く見られる一方で、「スチーム機能がイマイチ」「想像以上に重くて大きい」といった不安になるような口コミや評判があり、購入を迷っている人も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ティファール コンフォートグライドを実際に使って、仕上がり・アイロンのかけやすさ・準備と片付けのしやすさを比較検証レビューしました。購入を考えている方はぜひチェックしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月08日
目次

すべりが良くスチーム機能もパワフルと人気のティファール コンフォートグライドとは?

フライパンや鍋などの調理器具の開発で有名なティファールは、アイロンの世界的ブランド企業としても知られています。今回はそのティファールが販売している、すべりの良さとパワフルスチームで人気のアイロン「コンフォートグライド」の魅力についてご紹介します。

大量のジェットスチームで、頑固なシワを根本から解決!

大量のジェットスチームで、頑固なシワを根本から解決!

コンフォートグライドの特徴の1つは、強力なジェットスチーム機能です。通常スチームは毎分0〜15gの噴射ですが、ジェットスチームなら1分間で最大50gのスチームを噴射することが可能。繊維の奥まで浸透し、頑固なシワも根元からほぐすことができます。


また、ジェットスチームへの切り替えは、操作性の高いトリガータイプが採用されているのでとっても簡単。アイロン本体のグリップ部分に設置されているため、アイロンをかけながらスムーズに切り替えをすることが可能です。

すべりの良さを実感できる、特殊セラミックかけ面

すべりの良さを実感できる、特殊セラミックかけ面

温度が上がるほどすべりが良くなる「特殊セラミックかけ面」も大きな魅力。アイロン面のすべり具合は、かけ面に使われている素材によって異なりますが、セラミックは上位モデルに採用されることが多い素材です。


耐久性とすべりやすさに優れているので、生地の上を軽くすべらせるような感覚なのに、しっかりとプレスすることができます。力をかけずに扱えるため、大量の衣類も苦にならずにアイロンがけできるのが嬉しいですね。

バーチカルスチームなら、服をハンガーにかけたままでもOK!

バーチカルスチームなら、服をハンガーにかけたままでもOK!

スチームパワーを活かした「バーチカルスチーム機能」も見逃せません。アイロン台がなくても、アイロンを立てた状態でスチームを噴射させることができます。


そのため、服をハンガーにかけたままでもシワ伸ばしをすることが可能に。パワフルなスチーム能力を持つコンフォートグライドならではの機能で、手軽にササッとシワを伸ばしたいという人にぴったりですよ。

ティファール コンフォートグライドの口コミは?

すべりの良さや強力なスチーム機能が魅力のティファール コンフォートグライド。しかし、中には購入をためらってしまうような不安な口コミがあることも事実です。そこで、実際にどんな口コミがあるか調査してみました。

口コミ①:スチーム機能の仕上がりがイマイチ

口コミ①:スチーム機能の仕上がりがイマイチ

強力なスチーム機能が売りのコンフォートグライドですが、「スチーム機能を使った仕上がりがイマイチ」といった声が目立ちました。特に、ハンガーにかけたままで行う「バーチカルスチーム機能」に不満を感じる人がいるようです。

ハンガーにかけてのスチームはオマケ機能と割り切るくらいでないとがっかりします。スチームアイロンとしての基本性能は価格を考えれば良いと思います。
重いです。スチームだけでしわが伸びることはないですね。

口コミ②:想像以上に重くて大きい

口コミ②:想像以上に重くて大きい

また、想像以上にサイズが大きく重たいとの指摘も多く見られました。特に服をハンガーにかけたままでスチーム噴射を行う場合には、余計に重さが気になりそうです。

サイズがちょっと大きい。思ったより重いので干したままの衣類にあてるのはちょっとツライ。
実物は、想像していたより大きいアイロンでした。自分には重いし大きい。かなり大きい。アイロン台は大きいのにかえないとダメですね。アイロンと台の大きさに作業効率の悪さを感じます。あと切替ダイアルが使い難い。

ティファール コンフォートグライドを実際に使って検証レビュー!

ティファール コンフォートグライドを実際に使って検証レビュー!

「スチーム機能はイマイチ」「想像以上に重くて大きい」といった残念な口コミも見かけるティファール コンフォートグライド。しかし実際に使ってみなければ、本当のところはわかりませんよね。


そこで今回は商品を実際に使って、以下の3点を検証してみました。


検証①:仕上がり

検証②:アイロンのかけやすさ

検証③:準備・片付けのしやすさ

コンフォートグライドも含め、人気のスチームアイロン全26商品を実際に使って、比較検証しています。他のアイロンも気になる方は、ぜひあわせて見てみてくださいね。

検証①:仕上がり

まずは、仕上がりについて検証していきます。口コミではスチーム機能に不満を持つ声もありましたが、実際のところはどうなのでしょうか。


綿100%のシャツを用意して、圧縮袋で3時間ほど放置。しわくちゃになったシャツに、普段スチームアイロンを全く使用しない編集部員がコンフォートグライドでアイロンがけをします。決まった順番で5分間アイロンをかけることで、仕上がりやシワ伸ばし力を検証しました。

満点に近いレベルで仕上がりは抜群!

満点に近いレベルで仕上がりは抜群!

検証した結果、シャツの仕上がりは4.4点となりました。今回の評価では最大値を4.5点と設定しているため、パーフェクトに近い状態だと言えるでしょう。ハリがありつつも、ソフトでバランスのいい仕上がりでした

検証②:アイロンのかけやすさ

続いて検証したのは、アイロンのかけやすさ。口コミでは「想像以上に重くて大きい」という声もありましたが、検証ではどうでしょうか。


普段スチームアイロンを使わない編集部員が、実際にコンフォートグライドを使用して初心者目線でチェックしてみました。グリップの握りやすさ・スチームの出方・布すべりの良さ・小回りの利き具合・満水時の重さについて、5段階で評価しています。

小回りの悪さがマイナスポイントに…

小回りの悪さがマイナスポイントに…

グリップの握りやすさ・スチームの出方・布すべりの良さという3項目についてはパーフェクト!一方で、重くて小回りが利かず、細かい部分のシワ取りが難しいという点がマイナスポイントとなり、総合点は3.0点と平均的な結果になりました。


ただし「行ったり来たりさせなくても1回でしわが伸びる」「操作性は良い」との意見あり、ある程度は慣れによって解消できる可能性もありそうです。

検証③:準備・片付けのしやすさ

最後に、準備や片付けのしやすさを検証します。


今回は、準備における「給水のしやすさ」「立ち上がりスピード」、そして片付けの際の「冷却時間」という3つの点に着目。実際にコンフォートグライドを使ってみることで、それぞれの時間や使い心地を5段階で評価しました。

準備に時間がかかる!給水には難ありとの声も

準備に時間がかかる!給水には難ありとの声も

準備や片付けのしやすさの評価は、1.8点とイマイチな結果になりました。給水のしやすさは満点!ただし「MAXのラインがわかりにくい」との声も聞かれました。


立ち上がりのスピードは1分38秒と長め。スチームアイロンの立ち上がり時間の平均が58.5秒であることを考えると、立ち上がりにストレスを感じる人もいるかもしれません。


また、MAXの高音からスイッチオフにし、20分後のかけ面温度を計測すると60.8度に。全商品の中央値が62度であるため、冷却時間の長さは平均ラインと言えるでしょう。

【レビュー結果】人気のスチームアイロン全26商品中11位!抜群の仕上がりだけど、小回りがきかず惜しい

【レビュー結果】人気のスチームアイロン全26商品中11位!抜群の仕上がりだけど、小回りがきかず惜しい

ティファールのコンフォートグライドを実際に使ってみたところ、しっかりとシワが取れる仕上がりの良さが好印象でした。スチーム量が多く布すべりも良いので、手軽にアイロンがけができそうです。


しかし、小回りが利かず細かい部分のシワ取りが難しいことや、スイッチを入れて熱くなるまでに時間がかかることなどがマイナスポイントに。その結果、人気のスチームアイロン全26商品中11位という可もなく不可もない結果に落ち着きました。

とはいえ、パワフルなスチームでしっかりとしたプレスができアイロンとしての基本性能は抜群。細かな装飾がないシンプルな衣類や、布地をたくさんアイロンがけする場合におすすめです!

まとめ

今回は、ティファールのコンフォートグライドについて比較検証レビューをしました。


すべりの良さや強力なスチームジェットは非常に魅力的です。検証では、小回りが利かない点や立ち上がりに時間を要する点などがマイナスとなりましたが、使い方や慣れによってクリアできるという人も多いはず。スチームアイロンの購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ