Clue フーミー マルチマスカラ
Clue
フーミー マルチマスカラ
1,580円(税込)

フーミー マルチマスカラの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

フーミー マルチマスカラを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

「この眉マスカラでないと」と言われるほど、根強いファンの多いフーミー マルチマスカラ。ネット上のレビューでも発色や仕上がりの評判が非常に良い商品です。しかし中には、「塗りにくい」「塗った部分が固まる」など購入をためらうような口コミもあり、試せずにいる方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、フーミー マルチマスカラを実際に使って、仕上がり・落ちにくさ・使用感を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年11月12日
目次

なりたいメイクを叶えてくれるフーミー マルチマスカラとは?

フーミーは、色気のある「イガリメイク」で注目を集めた人気のメイクアップアーティスト・イガリシノブさんプロデュースのコスメブランド。そんなフーミーのマルチマスカラは、どんな特徴があるのでしょうか?まずはそんな人気商品の魅力からご紹介していきます。

眉色を変えて印象チェンジ!いつものメイクもワンランクUP

眉色を変えて印象チェンジ!いつものメイクもワンランクUP

フーミー マルチマスカラは、塗るだけで「イガリ眉メイク」ができる優れもの。女性の魅力を引き出す、イガリシノブさんならではの「イガリメイク」を楽しめます。眉の印象を変えるだけで、いつものメイクも違う雰囲気になり、手軽になりたい顔に近づけることができますよ。


アイブロウパウダーやペンシルとの相性も抜群で、口コミでも「普段のアイブローの色とかけ離れていても自然になじむ」と高評価が多数。お使いのアイブロウアイテムと組み合わせて使うこともできます。


全5色のカラーバリエーションがありますが、今回検証で使用するのは、ふんわり優しい雰囲気になれると人気のナチュラルブラウン(happie)。赤みと黄みを絶妙にブレンドしたカラーのおかげで、黒髪にも明るい髪にも合わせやすいですよ。

まつ毛への使用もOK!統一感を出したメイクも叶える

まつ毛への使用もOK!統一感を出したメイクも叶える

フーミー マルチマスカラは、眉だけでなくまつ毛にも使えるマルチタイプ。普通のマスカラとしても使えるので、眉とまつ毛の両方に使用すれば、それだけで統一感のあるメイクが完成します。抜け感をプラスしたメイクに挑戦したい方にもぴったりですよ。


ブラシヘッドの形状はやや大きめのストレートになっているため、まつげ全体をキャッチしながら色を乗せることも可能。このブラシのおかげで、自眉がしっかりめの方でも塗りやすいでしょう。眉用・まつ毛用のどちらでも使いやすいアイテムです。

フーミー マルチマスカラの口コミは?

「手放せない」とリピートしている方も多い人気商品ですが、口コミを調べてみると、残念に思える意見も上がっています。購入前に知っておきたいフーミー マルチマスカラの気になるポイントをご紹介します。

口コミ①:柄が短めで塗りにくい。慣れていないと難しい

口コミ①:柄が短めで塗りにくい。慣れていないと難しい

残念だった口コミ1つめは、柄が短めで塗りにくいという声。商品を見てみると、確かにキャップからブラシの先端までがかなり短く、塗っている最中に手で隠れて見えにくそうです。マスカラ液が肌についてしまうこともあるようなので、初めてだとうまく塗るのが難しいかもしれません。

持ち手が短くて使いづらい!
私が下手くそなせいかもしれませんが。
注意しないとマスカラが地肌についてしまう。
ブラシも短く塗り易くはないです。色が良いだけに残念。

口コミ②:固まってパキパキになるから不自然に見える

口コミ②:固まってパキパキになるから不自然に見える

残念だった口コミ2つめは、乾くと固まって不自然に見えるというもの。塗った直後は良いものの、時間が経つとマスカラ液が固まってパキパキになってしまうようです。


束感があり「眉メイクしました」感が強く出てしまうため、自然な仕上がりからは遠ざかってしまうという声も。ナチュラル眉になりたい方には非常に残念なポイントですよね。

テスターで使ってみてカラーがお洒落でいい感じになったので購入したのですが、時間経つとパキパキに固まる感じがあります。
色が付いているものについては時間が経つとパキパキになります。

フーミー マルチマスカラを実際に使って検証レビュー!

フーミー マルチマスカラを実際に使って検証レビュー!

リピーターや根強いファンも多い一方で、使い心地の面でマイナスな口コミも挙がっているフーミー マルチマスカラ。でも、本当のところは使って試してみなければわかりません。購入を検討中ならば、確かめておきたいですよね。


そこで今回は、フーミー マルチマスカラを実際に使い、以下3点の検証を行いたいと思います。

検証①:仕上がり

検証②:落ちにくさ

検証③:使用感

なお以下の記事では、人気の眉マスカラ18商品を比較検証しています。注目のアイテムが多数登場していますので、興味がある方は参考にしてみてくださいね。

検証①:仕上がり

まず、最も重要な仕上がりについて検証してみます。モデルの眉に、プロのメイクさんがフーミー マルチマスカラで眉メイクを施し、肌なじみの良さや自然に見えるかをチェックしました


今回は自然な仕上がりになるように、ナチュラルブラウン(happie)をチョイス。眉色を変えつつ自然に見えるものほど高得点として、5点満点で評価します。

ほんのりくすみがある可愛らしい仕上がりに。ただしラメ入りで黄みも強め

ほんのりくすみがある可愛らしい仕上がりに。ただしラメ入りで黄みも強め

発色や肌なじみ、仕上がりの自然さを総合して評価したところ、5点満点中4点という結果に。発色も良く、ほんのりくすみを感じられる色合いで可愛らしく仕上がりました。自眉ともよくなじみ浮いた感じがしないため、商品説明で謳われている通り、アイブロウパウダーやペンシルの色と合わせて使うことができそうです。


しかし、ラメがキラキラと光り、黄みが少し強めに見えたのは残念。不自然という程ではありませんが、ラメなしのナチュラルな眉を求める方には不向きかもしれません。どちらかというと、眉に存在感や立体感を求める方に向いているでしょう。

検証②:落ちにくさ

続いては、落ちにくさを検証してみましょう。人工の皮膚にフーミー マルチマスカラで眉を描いた後、人工の汗を垂らしてみます。その上に、分銅を乗せたティッシュを置いて均等な力で引き、どのくらい落ちるのかチェックしました。


人工皮膚に描いた直後の眉と、人工汗を垂らし拭き取りを行った眉を見比べ、落ちにくさを目視で評価。ほぼ落ちなかったものは5点、ほとんど落ちたものは1点として点数をつけます。

評価は3点。落ちたのは半分くらいでまずまずの結果

評価は3点。落ちたのは半分くらいでまずまずの結果

検証してみた結果、色味は半分ほど落ちてしまったものの、アウトラインは残っている状態でした。他の眉マスカラと比較してもまずまずの落ちにくさと評価され、5点満点中3点を獲得。人工汗と擦れの両方を試してもこれだけ残っているので、まめに塗り足さなくてもきれいな状態をキープできそうです。


ウォータープルーフ効果などを一切謳っておらず、落ちにくさにはあまり期待していなかっただけに、この結果には驚きです。ただし、色味はかなり薄くなってしまったので、自眉が薄い方だと落ち方が目立ってしまうかもしれません。眉がまばらに生えている方は、適宜塗り直しておいた方が安心です。

検証③:使用感

最後に、スタッフ5人で使用感をチェックします。眉や手の甲に塗って試したうえで、塗りやすさ・持ちやすさ・乾きやすさを中心に評価。きれいに塗れるものや速乾性があるものを高得点(最高5点)として採点し、最後に総合点を算出します。


口コミでマイナスポイントとなっていた「柄が短くて塗りにくい」「固まってしまう」というのは、本当なのでしょうか。

点数は2.9点。眉にボリューム感を出したいときにはおすすめ

点数は2.9点。眉にボリューム感を出したいときにはおすすめ

総合的に見ると塗りやすい商品ではあるものの、ところどころ惜しいポイントがあり、5点満点で2.9点という評価になりました。使って試したスタッフの声をまとめると、口コミに挙がっていた「柄の短さ」がネックに。ブラシは大きめなのに柄が短いのでバランスが悪く、眉頭から眉尻まで塗りやすいとは言えません。


また、「塗った部分が乾くとカチカチになってしまう」というのも口コミ通りでした。塗った部分が束になりやすいので存在感が出てしまい、ナチュラル眉に近づけるのは難しそうです。すぐ乾くところは良かっただけに残念でした。


しかし眉に存在感が出る点は、自眉が薄い方や生え方がまばらな方にとってはメリットです。束感を出してボリュームアップさせることで、少ない眉にも立体感を演出できますよ。塗るときは手で隠れてしまわないように、ブラシを縦に持って動かすと良いでしょう。

【レビュー結果】人気の眉マスカラ18商品中12位!使いやすさは今一歩だが、薄眉のメイクにはぴったり

【レビュー結果】人気の眉マスカラ18商品中12位!使いやすさは今一歩だが、薄眉のメイクにはぴったり

フーミー マルチマスカラを検証してみた結果、薄眉さんに最適な眉マスカラであることが分かりました。ラメの輝きと、乾いた後に束感が出やすいことで、薄い眉にボリュームを与えつつ存在感をプラスできます。自眉が薄めでなかなか眉メイクが映えない…という方にはぴったりですね。


ただし、自眉がしっかりめの方が重ね塗りすると、主張の強い極太眉になってしまう可能性があります。また柄が短いので塗りにくく、これ1本で眉尻までうまく塗るのは難しいかもしれません。塗りにくい場合は縦に持って細かくブラシを動かすと良いでしょう。


使う人を選ぶことから評価を伸ばせず、眉マスカラ18商品のうち12位となったのは残念ですが、しっかりとした眉メイクをしたい人にはおすすめ。カラーバリエも豊富なので、その日の気分やコーデに合わせて使い分けてみるのも楽しいでしょう。自眉が濃いめだけれど使ってみたいという方は、重ねすぎないように薄く塗ってくださいね。

色選びは気分やなりたい雰囲気に合わせると◎

色選びは気分やなりたい雰囲気に合わせると◎

フーミー マルチマスカラには全部で5つのカラーが発売されています。そのため、どの色が自分に合うか迷う方もいるのではないでしょうか?それぞれの色の特徴を押さえておけば、自分にぴったりなものを見つけることができますよ。


女性らしさを高めたいならレッドブラウン(reddee)、キリっとクールな眉にはダークブラウン(richeee)をチョイスするのがおすすめ。ハイトーンな髪色の方はライトブラウン(sand)が良いでしょう。眉のボリュームアップには、ファイバー入りで透明なクリアブラック(noir)が最適です。


黒髪にも明るい髪にも合わせるなら、今回ご紹介したナチュラルブラウン(happie)がぴったり。なりたい顔の印象や髪色との相性をイメージしながらお好みの色を見つけて、眉メイクを楽しんでみてくださいね。

まとめ

イガリメイクで人気のフーミー マルチマスカラについてご紹介しました。商品の特徴はおわかりいただけたでしょうか。


しっかりめのラメと仕上がりの束感を活かせば、ボリュームのない眉に存在感を与えてくれる眉マスカラです。眉の印象が変わればそれだけで表情まで違って見えるので、自分に似合う色を見つけて、あなたのなりたい顔に近づけてみてくださいね。

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ