江原道 オールインワン モイスチャー ジェル
江原道
オールインワン モイスチャー ジェル
4,480円(税込)

江原道 オールインワンの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

江原道 オールインワンを実際に用意して、徹底的に検証しました!

美容液・化粧水・乳液・クリーム・パックの機能をそなえたオールインワンジェル・江原道 オールインワン モイスチャー ジェル。朝・晩のスキンケアが楽になると評判の商品ですが、一方では「保湿力が足りない」といった口コミや、「べたつきが気になる」など真逆の口コミも存在します。いったい何故なのでしょうか?


そこで今回は、口コミの真偽を確かめるべく、素肌しずくリッチ トータルエイジングパックゲルを実際に用意して、保湿力・成分・べたつきにくさ・伸びの良さを比較検証レビューしました。記事の最後には使い方もご紹介するのでお見逃しなく!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月30日
目次

通販コスメで人気!江原道 オールインワンとは?

スキンケア商品からメイクアップ商品まで女性の美しさを輝かせる商品アイテムを展開している江原道。そんな江原道のブランドの中でも、今回のオールインワンは主力商品の一つです。まずはこの商品の特徴からご紹介します。

5種類のヒアルロン酸を配合!洗顔後のケアも1本で完了

5種類のヒアルロン酸を配合!洗顔後のケアも1本で完了

江原道 オールインワンは肌馴染みが良く、みずみずしいテクスチャーで人気の商品。美容液・化粧水・乳液・クリーム・パックの5役をこなせるため、洗顔後のスキンケアが1本で完結するのがポイントです。


成分としては温泉水やシラカンバ樹液を始めとしたSPA水や、5種類のヒアルロン酸も配合。角質層全体に潤いを届け、さらにそれを逃さない設計で、ツヤ・ハリのあるもっちりとした肌に導いてくれますよ。

清潔に使えるエアレスポンプ採用もポイント

清潔に使えるエアレスポンプ採用もポイント

ジャー型の容器を採用しているメーカーが多い中で、この商品はエアレスポンプ式の容器を採用しているのも見逃せないポイント。片手でワンプッシュするだけでジェルが出るので、1回分の量が分かりやすいのも特徴です。


直接外気に触れずにジェルを出すことができるため、雑菌が入りにくいのも嬉しいところです。最後の1滴まで清潔に保管しやすいのはありがたいですね。

江原道 オールインワンの口コミは?

インターネット上の口コミには「1本でスキンケアができるので楽」「肌がしっとりした」などの高評価コメントが目立ちましたが、中には低評価のコメントも。ここでは、実際に使ってみた購入者の口コミをいくつか取り上げてみます。

口コミ①:べたつきが朝まで続く…

口コミ①:べたつきが朝まで続く…

低評価の口コミで最も多かったのが、べたつくという意見です。高保湿をうたっている商品ですが、オイリー肌の人には重く感じることもあるようです。

時間が経ってもべたつきが残る感じがして、苦手です。
べたつきとテカリが気になってしまいます。使い続ける気にはなれませんでした。

口コミ②:保湿力がいまひとつ

口コミ②:保湿力がいまひとつ

先ほどの口コミとは真逆で、保湿力について物足りないという声も見られました。スキンケアが1本で済むのは嬉しいものの、せっかく購入しても保湿力が足りないのは残念。後からクリームや乳液を買い足すことになってしまっては、オールインワンの意味が無くなってしまいますね。

保湿力については物足りない感じで、もう少し潤いが欲しいなという印象です。

江原道 オールインワン モイスチャー ジェルを実際に使って検証レビュー!

江原道 オールインワン モイスチャー ジェルを実際に使って検証レビュー!

良い口コミも悪い口コミも存在するこの商品ですが、実際に使ってみないことには、本当のところは分かりませんよね。


そこで今回は、江原道 オールインワンを実際に用意して、以下の4点について検証してみました。


検証①:保湿力

検証②:成分

検証③:べたつきにくさ

検証④:伸びの良さ


江原道 オールインワンも含め、以下では人気のオールインワンジェル67商品も実際に使って比較検証しています。その他のオールインワンジェルについても、ぜひ以下よりご覧になってくださいね。

検証①:保湿力

まずは、オールインワンジェルに最も必要な機能である保湿力について検証します。口コミでは保湿力が足りないなどの声もありましたが、どうでしょうか?


今回の検証では専用の機械(スキンチェッカー)を使用し、塗布前の肌水分量と塗布後3時間の肌水分量を比較。さらにきゅうりの輪切りにジェルを塗布し、24時間放置した後のきゅうりの乾燥度合いも併せて確認していきました。

乾燥肌の人はこれ1本だけでは保湿力に不安

乾燥肌の人はこれ1本だけでは保湿力に不安

保湿力はそこそこありますが、合格圏内には今一歩もの足りない印象です。全く潤わないというわけではありませんが、しっかり潤うとも言えない評価。乾燥肌の人が、これ1本でスキンケアを済まそうと思うと不安なのは否めません。

検証②:成分

続いては、成分について検証していきます。今回の検証では元化粧品系研究開発部のMizuhaさんにアドバイスをいただき、成分の観点から厳しくチェック。


具体的には水性成分と油性成分のバランスが偏っていないか、肌に刺激となる成分が含まれていないかなどを検証。また、肌にも存在するセラミド、アミノ酸、PCA-Na等の保湿成分や、肌荒れの緩和が期待できる成分が配合されているかも併せて確認し、総合的に評価を行います。

植物由来の成分が多めだが、水分・油分のバランスは◎

植物由来の成分が多めだが、水分・油分のバランスは◎

成分表示を確認すると、ラベンダー花エキス・ローズマリー葉エキス・セージ葉エキス・シソ葉エキス・ヨモギ葉エキス・ショウガ根エキスなどが配合されていることが確認できます。


やや植物エキスが多い配合は気になりますが、保湿成分と油性成分のバランスがいいところは◎。配合成分については合格点です。

検証③:べたつきにくさ

3つ目はべたつきにくさについての検証です。インターネット上にはべたつくなどの口コミがあったため、気になるポイントですね。


今回については、手の甲にオールインワンジェルを塗り3分間放置。ビーズを散りばめた容器に手の甲を軽く押し当てて振り落とし、手の甲に残ったビーズの数で判断を行いました。

べたつきが気になる…塗った直後はメイクしない方が無難

べたつきが気になる…塗った直後はメイクしない方が無難

手の甲に残ったビーズは40個以上とかなり多め。オイルっぽいテクスチャーで伸びは良いのですが、塗ってしばらく経った後もべたつきが残っているのは間違いありません。


夜のスキンケアなら気になりませんが、朝のスキンケアに使用すると塗った直後はメイクがしにくいことも。崩れやすさを防ぐため、直後のメイクは避けた方が無難ですね。

検証④:伸びの良さ

最後は、使用感も左右する伸びの良さについて検証します。


こちらについては人工皮革を肌に見立て、ジェルを指で伸ばして伸び具合をチェック。どの程度伸びたかで伸びの良さを確認していきました。

オイルのような新感覚テクスチャーで良く伸びる

オイルのような新感覚テクスチャーで良く伸びる

人工皮革に伸ばしたジェルの長さは20cmほどと、伸びの良さでは合格点。他の商品と比べてよく伸びる一方で、もう一歩足りないのも事実です。


ただし、オイルっぽい質感のテクスチャーでするするとよく伸び、塗りやすいところは◎。広範囲に伸ばしやすいので、スキンケアが楽しくなりますね。

【レビュー結果】オールインワンジェル67商品中22位!べたつきはあるが、水分と油分のバランスは◎

【レビュー結果】オールインワンジェル67商品中22位!べたつきはあるが、水分と油分のバランスは◎

人気のオールインワンジェル全67商品を検証した結果、江原道 オールインワンは第22位となりました。


水分と油分のバランスがよく、多彩な植物エキスが配合されているのはこちらの大きな魅力。新感覚のテクスチャーで、肌にするするとよく伸びてくれるのもポイントでした。ただ、使用後のべたつきは気になるものの、保湿力は平凡という中途半端なところがあり、結果にも影響することに…。


乾燥肌の人がこれ1本で済まそうと思うとやや不安が残りますが、オールインワンジェルでは珍しいエアレスポンプ式の容器で、清潔に使える点も見逃せません。テクスチャーの良さとポンプ式の便利さが気になるなら、一度試してみる価値はありますよ。

冬期限定オールインワンも要チェック!

冬期限定オールインワンも要チェック!

1年中いつでも購入できる江原道のオールインワンですが、毎年秋に登場する、リッチな使い心地が魅力の冬季限定・紫ボトルのオールインワン モイスチャー ジェル リッチも人気です。


濃密なジェルが、年齢の印象が表れやすい目元や口元を集中ケア。赤い通常ボトルが気に入ったら、冬のスキンケアをこちらに変えてみるのも良さそうですね。

まとめ

今回は、江原道 オールインワンについて比較検証レビューしました。


オイルっぽく伸びの良いテクスチャーが目を引いたものの、保湿力がもう一つ欲しかった江原道 オールインワン。物足りない場合は重ねづけをしてみるのもおすすめです。今回の記事を参考に、ぜひ一度検討してみてくださいね。

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ