1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. 美容液
  6. >
  7. ラボラボ VCKeanaゲルの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
ドクターシーラボ ドクターシーラボ ラボラボ VCKeanaゲル
ドクターシーラボ
ドクターシーラボ ラボラボ VCKeanaゲル
1,936円(税込)

ラボラボ VCKeanaゲルの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ラボラボ VCKeanaゲルを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

忙しいときに手軽に使える上に、柑橘系の香りで爽やかと評判の良い「ラボラボ VC 毛穴ゲル」。しかし、「保湿力不足」「べたつく」などネガティブな口コミもあるため、購入を躊躇している方もいるのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ラボラボ VC 毛穴ゲルを実際に使って、保湿力・成分・べたつきにくさ・伸びの良さを比較検証レビューしました。記事の後半では効果的な使い方も紹介しますよ。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月30日
目次
ドクターシーラボ ラボラボ VCKeanaゲル

ドクターシーラボドクターシーラボ ラボラボ VCKeanaゲル

1,936円 (税込)

1つで6つの嬉しい効果が得られると人気のラボラボ VCKeanaゲルとは?

ラボラボは、ドクターシーラボの毛穴ケアブランド。小鼻の角栓や黒ずみなどのケアを中心とした製品をラインナップしており、毛穴の悩みを持つ方に人気があります。そんなラボラボのオールインワンジェルであるVC毛穴ゲルには、どのような特徴があるのでしょうか。

ツルツル素肌に導く嬉しい処方

ツルツル素肌に導く嬉しい処方

ラボラボのVC毛穴ゲルは、従来のビタミンCよりも角層の奥まで染みこむ「浸透型ビタミンC誘導体」を配合。さらに古い角質のみに作用するフルーツ酸の働きで、硬くなった肌を柔らかな状態に導きます。整肌成分であるアラントインも含まれており、肌のキメを整えるのにも役立つアイテムです。


また、肌を引き締める7つの成分とサーモンプラセンタが、ツヤのあるふっくらとした肌作りをサポート。ツルツルの素肌に導く嬉しい処方で、肌のコンディションアップにぴったりのアイテムです。

基本のスキンケアにパック効果を加えた多機能保湿ゲル

基本のスキンケアにパック効果を加えた多機能保湿ゲル

これ1つでスキンケアできる嬉しいオールインワンジェルですが、なんと基本のスキンケアにパック効果もプラスされた非常に嬉しいタイプです。化粧水・乳液・美容液・クリーム・化粧下地の5役をこなすだけでなく、潤いをしっかり閉じ込めるので、日中もツヤのある肌をキープ!


コラーゲンとヒアルロン酸は5種類ずつ配合。さらに保湿成分であるセラミドとリピジュアもプラスされ、しっかりと潤いを与えます。しっかりしたスキンケアをする時間はなくても、洗顔後にサッと塗るだけで、これらの効果を手軽に得られるのは嬉しいですね。

爽やかな香り+刺激成分控えめで使い心地も良好

爽やかな香り+刺激成分控えめで使い心地も良好

ラボラボ VC 毛穴ゲルは、オレンジオイルの爽やかな香り。サッパリとした清涼感が得られるので、スキンケアタイムも楽しくなってしまいそうです。オレンジオイルには肌の引き締め効果が期待でき、ゲルのべたつきもないため、すっきりとした使い心地が好みの方にも向いています。


香料は天然由来の精油を使用しており、着色料や鉱物油、パラベンなどの肌刺激となる成分も不使用。なるべく肌に優しいものを選びたい、という方にもぴったりです。

ラボラボ VCKeanaゲルの口コミは?

毛穴悩みを持つ方に大人気の毛穴ゲルですが、ネット上のレビューの中には購入をためらってしまうような声も寄せられています。そこで、どんな口コミがあるのか調べてみました。

口コミ①:保湿力に物足りなさを感じる

口コミ①:保湿力に物足りなさを感じる

口コミをリサーチしてみると、保湿力に物足りなさを感じた方が多いようです。「もう少し潤いがあると嬉しい」と少し不満を感じた口コミの他、「潤いがなくて合わない」と厳しく評価している方も。潤い不足解消のために、このジェルの前に化粧水を使っている方もいました。

もう少し潤いがあれば嬉しいかな。
オールインワンですが、これだけだとちょっと潤いがものたりないのでイハダの化粧水つけてから使ってます。夏ならこれ一個でちょうどいいかもです!
オールインワンだが、潤いがない。合わなかったんだなぁと思いました。仕方ない。

口コミ②:べたつきが気になる。夏は使えそうにない

口コミ②:べたつきが気になる。夏は使えそうにない

また、べたつきがあり、夏場は使えないという意見もあります。塗る量が多めだとよりべたつきが強まるようで、「べたべたになってしまってしばらくメイクができなかった」という方もいました。

こちらだと肌がべとつく、あんまり浸透しない。
オールインワンのため、乾燥肌の自分の肌には多めでないと物足りないのではと思ってやや欲張ってつけたら、ベッタベタになってしまって、しばらく化粧ができなかった。
柑橘系の香りで伸びもいいけどべたつく。夏場はキツいかも…。

ラボラボ VCKeanaゲルを実際に使って検証レビュー!

ラボラボ VCKeanaゲルを実際に使って検証レビュー!

保湿力の物足りなさやべたつきなど気になる口コミも見られますが、購入するうえで確かめたいのは「本当の評価」ではないでしょうか。


そこで今回は、mybest編集部がラボラボ VC 毛穴ゲルを実際に使用して、以下の4点を検証・評価しました。

検証①:保湿力

検証②:成分

検証③:べたつきにくさ

検証④:伸びの良さ

以下の記事では、ラボラボ VC 毛穴ゲルを含めた人気のオールインワンジェル67アイテムを比較検証しています。こちらもぜひ参考にして、自分にぴったりなものを見つけてみてくださいね。

検証①:保湿力

スキンケアする上で最も大事なのが、保湿ですよね。しかし、VC毛穴ゲルを使用した方からは「保湿力が物足りない」という声もあるので気になっている方も多いのではないでしょうか?


そこで、編集部スタッフの腕にジェルを塗り、塗布前と塗布後3時間の肌水分量をチェック。塗布前より水分量が増加したものを高く評価します。また、キュウリにジェルを塗って24時間放置した後の状態も確認。肌水分量とキュウリの変化の両方から総合的に判断します。

しっかり潤うほどではないが、ギリギリ合格ライン

しっかり潤うほどではないが、ギリギリ合格ライン

編集部スタッフの腕とキュウリの結果を総合的に判断した結果、保湿力はまずまずといったところ。5点満点では3.6点の評価になりました。肌水分量は塗布前よりわずかに増加し、キュウリにも水分が残っている状態です。


一部乾燥しているところもあるため若干物足りなさはありますが、保湿力としては合格ラインといえます。元々肌が乾燥気味でない方や、夏場に使用するならば、このジェル1つでOKでしょう。文字通りオールインワンで済ませられそうです。

検証②:成分

肌に塗るものなので、成分による刺激もしっかり確かめておきたいところです。そこで、美容研究員としてご活躍されているMizuhaさんに、ラボラボ VC 毛穴ゲルの配合成分を厳しくチェックしていただきました。おすすめの成分や肌刺激となる成分、また成分バランスなどに注目して評価します。

刺激成分とピーリング成分が含まれるため、肌の弱い方には心配

刺激成分とピーリング成分が含まれるため、肌の弱い方には心配

ラボラボ VC 毛穴ゲルの表記成分をチェックしたところ、残念ながら評価は1点に。肌刺激となる可能性がある成分が含まれており、敏感肌の方にはあまりおすすめできないことが分かりました。


配合成分の上位にエタノールが含まれているうえに、角質を除去するピーリング成分も配合。肌が弱い方は刺激を感じてしまう可能性が高めです。


Mizuhaさんによると、敏感肌の方は精油・植物エキスが複数配合されているものも避けた方が良いそうですが、このゲルは植物エキスもやや多め。刺激を感じやすいデリケートな肌質の方は、使用を避けた方が無難です。

検証③:べたつきにくさ

続いて検証するのは、塗布後のべたつきにくさについてです。手の甲にジェルを塗布して3分待ち、ビーズ入りの容器に手の甲を押し当てます。


そして、落ちそうになっているビーズを軽く振り落とし、くっついているビーズの量でべたつきをチェックしました。口コミ通り、夏に使えないほどべたついてしまうのでしょうか。

比較的さっぱりめだが、人によっては不快感があるかも

比較的さっぱりめだが、人によっては不快感があるかも

手の甲についたビーズは34個と、他の商品と比べると少し多めでした。しかし、少しべたつきはあるものの比較的さっぱりしているため、つけすぎに気をつければ、べたつきはあまり気にならないでしょう

比較的さっぱりめだが、人によっては不快感があるかも

被膜感を感じるほど油分たっぷりで重たいクリーム系とは違い、軽いつけ心地。テクスチャーも柔らかく、顔全体に塗り広げやすいでしょう。


ただし、さっぱり感強めのスキンケアを好む方にとっては、不快感を感じてしまうかもしれません。多く塗りすぎるとべたつきも強くなりそうなので、少量ずつ塗ることをおすすめします。

検証④:伸びの良さ

肌に優しく塗り広げるためには、伸びが良いことも大切です。そこで、伸びの良さを検証してみました。


まず、人肌に見立てた皮革にジェルを少量塗って、指でまっすぐ伸ばしてみます。より長く伸びたものほど優れていると判断し、5点満点で採点しました。

良く伸びて合格ライン!滑らかに肌に伸ばせそう

良く伸びて合格ライン!滑らかに肌に伸ばせそう

指先に少量つけて皮革生地に伸ばしたところ、22cmも伸ばすことができました。他の商品と比較しても伸びは悪くなく、滑らかに顔全体に塗り広げられそうです。塗布する際の肌摩擦も抑えられ、優しく塗るのにぴったりですね。


使用時の目安量はパール2粒分程度ですが、少ない量でも十分に伸びるのでコスパも悪くないでしょう。無理なく続けられるオールインワンジェルが欲しい方にも最適な商品と言えます。

【レビュー結果】人気のオールインワンジェル67商品中55位!しっとり感弱めだが、使い心地はさっぱり爽やか

【レビュー結果】人気のオールインワンジェル67商品中55位!しっとり感弱めだが、使い心地はさっぱり爽やか

ラボラボ VC 毛穴ゲルは、さっぱりとした使用感を好む方に適していることが分かりました。べたつきが少ないうえ伸びも良く、保湿力も合格ライン。多くつけすぎなければ、肌残りなくしっかりなじむでしょう。


しかし肌刺激となる成分が多めだったことが影響し、人気のオールインワンジェルを比較した結果は67商品中55位。敏感肌の方には刺激が強めなので、避けた方が無難です。化粧品でトラブルが起こりにくい普通肌の方に向いています。


しっとり潤うものがお好みの方には少し物足りないかもしれませんが、適量を顔全体にしっかり塗り広げれば、きちんと潤うでしょう。つけ心地が軽いため、柑橘系の香りも相まって爽やかにケアできますよ。

ラップや蒸しタオルでのスペシャルケアで潤いをアップ!

ラップや蒸しタオルでのスペシャルケアで潤いをアップ!

さっぱりとした使い心地が魅力の毛穴ゲルですが、もう少し肌に潤いが欲しいというときは、ジェルの前に化粧水を使うのもおすすめです。洗顔後の清潔な肌に化粧水をたっぷりなじませた後、毛穴ゲルをパール2粒分ほど手のひらに取り、顔の中央から外に向かって引き上げるように伸ばしましょう。


また忙しい朝晩はゲル1つで済ませたい!という方には、余裕のあるときのラップを使ったスペシャルケアもおすすめです。少し多めのパール3粒分を取って顔全体に塗った後、ラップで顔を覆って5分放置。5分経ったら手のひらでなじませればOKです。


もっと手軽にケアしたいなら、蒸しタオルを当てて毛穴が開いた状態で、多めに塗り込むのも効果的ですよ。冬場の乾燥しやすい時期などにも取り入れると、1年中潤いのある肌をキープできるでしょう。普段のスキンケアとスペシャルケアを組み合わせて、肌のコンディションアップに役立ててみてくださいね。

まとめ

基本のスキンケア+パック効果も併せ持った、ラボラボ VC 毛穴ゲルについてご紹介しました。


保湿力もまずまずあって伸びも良く、比較的使い心地の良いオールインワンジェルです。敏感肌の方には刺激が強いためおすすめできませんが、乾燥や刺激への悩みがない普通肌の方は、ぜひトライしてみてくださいね。

ドクターシーラボ ラボラボ VCKeanaゲル

ドクターシーラボドクターシーラボ ラボラボ VCKeanaゲル

1,936円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ