富士商 ドイツ製スライサー
富士商
ドイツ製スライサー
3,380円(税込)

富士商ドイツ製スライサーの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

富士商ドイツ製スライサーを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

玉ネギのみじん切りからキャベツの千切りまで簡単にできると話題の「富士商ドイツ製スライサー」。インターネットではよい評価が多く見られる一方で、「調節レバーが固い」などの残念な口コミや評判もあり、購入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、富士商ドイツ製スライサーを実際に用意して、キャベツの仕上がり・キュウリをスライスするスピード・使い勝手を比較検証レビューしました!購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年11月14日
目次

汎用性の高い万能スライサーと評判の富士商ドイツ製スライサーとは?

富士商から発売されているドイツ製スライサーは、数々のメディアでも取り上げられている汎用性の高い万能スライサーです。今回は富士商ドイツ製スライサーについて詳しくご紹介します。

厚み・幅の2つの調節レバーの組み合わせで32種類のカットが可能

厚み・幅の2つの調節レバーの組み合わせで32種類のカットが可能

富士商ドイツ製スライサーの特徴は、32種類の切り方ができること。厚みと幅を変えられる2つの刃をレバーで調整することで、キャベツの千切りから玉ネギのみじん切りまで、簡単に野菜をカットできます。


厚さの調整は1.0mm・1.5mm・2.0mm・2.5mm・3.0mm・4.0mm・5.0mm・6.0mmの8段階、幅はフラット・約3mm・約5mm・約12mmの4段階。刺身のツマなどの細いものから野菜スティックのような太いものまで、自由自在にカットできるのが嬉しいですね。

絞り器として使えるフードホルダー付きで、安全にスライス

絞り器として使えるフードホルダー付きで、安全にスライス

富士商ドイツ製スライサーのフードホルダーは3つのパーツで構成されており、使う食材に合わせてパターンを変えられるようになっています。滑りやすい玉ネギやジャガイモなどは最初からフードホルダーにセット。安定しやすいので安心してスライスできますよ。


また、このフードホルダーはすべてのパーツを組み合わせればオレンジやレモンの絞り器になるというアイデア商品。富士商ドイツ製スライサーがひとつあれば、料理の幅がグッと広がりそうですね。

富士商ドイツ製スライサーの口コミは?

インターネットでは、包丁で切りにくいものもスイスイ切れると高評価の多いプログレード 厚み調整機能付スライサーですが、中には不安に思ってしまうような気になる口コミも見られます。実際にどんな口コミがあるのか調査してみました。

口コミ①:調整レバーが固い

口コミ①:調整レバーが固い

調査している中でもっとも多かったのは「調整レバーが固い」という口コミでした。自分では固くて調整できないので、力のある人に頼んでから使用する…という声も。

ハンドルが固いし、場所を取るので、自然と使わなくなってしまいました。
母の希望で購入しましたが、固いですね。横のダイヤル凄く力入れないと無理ですね。料理の前に滅茶苦茶疲れました。

口コミ②:フードホルダーが使いにくい

口コミ②:フードホルダーが使いにくい

次に見受けられたのは、絞り器にもなるフードホルダーが使いにくいとの口コミです。中には、フードホルダーが使いにくいので使わなくなってしまった…との声も。

友人に薦められて購入しました。付属品が少なくシンプルで場所を取らない点は大変気に入っています。が、フードホルダーが野菜をしっかり支えにくくすべって、指を切ってしまいました。
ひとつでいろいろ出来るのでとても気に入ってます。欲をいえば安全器がもっと使いやすければよいと思います

富士商ドイツ製スライサーを実際に用意して検証レビュー!

富士商ドイツ製スライサーを実際に用意して検証レビュー!

インターネット上では使用感に対してさまざまな口コミが見られますが、やはり気になるのは実際の評価ではないでしょうか。

そこで今回は実際に富士商ドイツ製スライサーを使用し、mybestスタッフが以下の3点を検証しました。


検証①:キャベツの仕上がり

検証②:キュウリをスライスするスピード

検証③:使い勝手


富士商ドイツ製スライサーとあわせて、人気のスライサー全19商品も実際に使って比較しています。他のスライサーも含めたレビュー結果は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:キャベツの仕上がり

まずは、富士商ドイツ製スライサーで千切りにしたときのキャベツの仕上がりを検証します。


「厚すぎないか」「ふんわりと盛り付けられるか」「水気が多くないか」という視点で仕上がりをチェック。最もおいしそうに仕上がったものから高評価としました。キャベツは1/4玉に統一し、厚み調整機能は最も薄くスライスする設定で検証しています。

やや厚めだけれど、均一で綺麗な千切りができた

やや厚めだけれど、均一で綺麗な千切りができた

富士商ドイツ製スライサーは全19商品中でも平均をやや上回る評価を獲得説明書どおりにカットしたところ、やや厚めの仕上がりになってしまいましたが、キャベツが細切れになることなく、綺麗な千切りが作れました。

やや厚めだけれど、均一で綺麗な千切りができた

皿に盛ってみても、ふんわりとした仕上りでまずまずといったところ。簡単にキャベツの千切りができるので、コールスローやフライの付け合せなど、キャベツの出番が増えそうですね。

検証②:キュウリをスライスするスピード

次に、刃の切れ味やスライサーの構造を検証するため、長さを10cmに揃えたキュウリをすべてスライスするまでのスピードを計測します。


なお、スライスの厚みによってキュウリが短くなるスピードが変わってしまうため、厚みを調整できるものはできるだけ差が出ないよう設定し、往復速度も変わらないように検証しました。

切れ味がよい刃でスムーズにカット!24秒で10cmのキュウリが約1mmの厚さに

切れ味がよい刃でスムーズにカット!24秒で10cmのキュウリが約1mmの厚さに

10cmのキュウリをスライスするスピードの検証で、もっとも速くスライスできたスライサーは17~19秒。富士商ドイツ製スライサーは、24秒で約1mmの厚みにスライスできたという結果でした。


これは平均を上回るなかなか優秀な結果です。本体が使用中も安定していること、キュウリがスライサーにへばりつくことなくスムーズに切れたことが、スピードアップに貢献したと考えられます。

検証③:使い勝手

最後に、スライサーの使いやすさを検証します。


富士商ドイツ製スライサーでキャベツとキュウリをスライスして、握りやすさ・安定性・厚み調整機能・洗いやすさ・ガードの有無・安全性・スライスしやすさ・刃の抵抗をチェック。この8項目の結果を総合し、5段階で評価しました。

安定感は◎ フードホルダーの使いにくさと刃の洗いにくさが残念…

安定感は◎ フードホルダーの使いにくさと刃の洗いにくさが残念…

使い勝手の検証では、ほぼ平均的という結果になりました。富士商ドイツ製スライサーは、中心部に重心がくるような舟形をしているため安定感があります。皿に引っ掛けられる突起もついているので、キャベツやキュウリをスムーズにスライスすることができました。


しかし、フードホルダーの使いにくさがやや気になります。本体の両端には高さがあるのにフードホルダーの爪が短いため、うまく食材をグリップできません。

安定感は◎ フードホルダーの使いにくさと刃の洗いにくさが残念…

また次に気になるのが、本体にギミックや隙間部分が多く、野菜カスが挟まりやすいこと。刃の部分を奥まで洗うにはスポンジでは届かないので、ブラシなどを使ってかき出しながら洗う必要があります。


フードホルダーが使いづらく、使用後も洗うのに手間がかかることがマイナスになり、この項目では点数が伸びませんでした。

【レビュー結果】人気スライサー19商品中6位!仕上がり・スピードは◎ 洗いにくさが難点…

【レビュー結果】人気スライサー19商品中6位!仕上がり・スピードは◎ 洗いにくさが難点…

人気のスライサー全19商品を検証したところ、富士商ドイツ製スライサーは6位という結果でした。キャベツの仕上がりはやや厚めでしたが、均一で綺麗にスライスできました。キュウリも速くスムーズにスライスできたので、刃の切れ味も問題ありません


中心部に重心があり、下の器に引っ掛けられる突起もついているので、スライスしていても安定感はバッチリ。残念な点はフードホルダーが使いづらいことと、隙間に野菜カスがはさまりやすいので洗うのに手間がかかることです。


しかし、別パーツを組み合わせることなく、レバーで調整するだけで32種類のカットに対応しているのは魅力的。玉ネギのみじん切りから野菜スティックまで簡単に作れるので、包丁を持つのが苦手な方におすすめです。

まとめ

今回は富士商ドイツ製スライサーを実際に使用して、徹底検証しました!


安定した本体で、キャベツもキュウリもスムーズに問題なくスライスできました。フードホルダーはやや使いづらさは感じましたが、絞り器にもなるという優れもの。32種類のカットが簡単にできるので、料理の幅が広がりそうです。スライサーの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ