HUOFU SWIFTY SHARP
HUOFU
SWIFTY SHARP
980

HOUFU SWIFTY SHARPの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

HOUFU SWIFTY SHARPを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

一台で包丁・ハサミ・ドライバーなどさまざまな刃物を研ぐことができる、HOUFUのSWIFTY SHARP。操作が簡単など高評価の口コミが見られる一方で、「動かない」「研磨できない」といった気になる評判もあり、購入をためらっている方はいるのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、HOUFU SWIFTY SHARPを実際に使って、切れ味の戻りやすさ・使い勝手を比較検証レビューしました。最後に使い方のコツも紹介していますので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年05月13日
目次

一台でさまざまな刃物に使えると人気!HOUFU SWIFTY SHARPとは?

キッチン用品から電熱ウェア・冷感グッズなどさまざまな商品を扱うHOUFU。以下では、そんな同メーカーから発売されている電動タイプの包丁研ぎ器をご紹介します。

あらゆる刃物を研磨できる多目的型!素材も問わず使用OK

あらゆる刃物を研磨できる多目的型!素材も問わず使用OK

包丁だけでなくナイフ・ハサミ・ドライバーなど、さまざまな刃物を研磨できるのが特徴。包丁だけでなく、さまざまな商品の寿命を延ばしてくれます。


また、対応できる素材が多いのも特徴。ステンレス・鋼・チタンに加え、研ぐのが難しいとされるセラミックも研磨することができます。

ガイドにセットするだけ!蘇るだけでなく効果の持続力も◎

ガイドにセットするだけ!蘇るだけでなく効果の持続力も◎

この研ぎ器には、新型ガイドスロットを採用。研磨するものに応じてカバーをセットし、ポケット状のガイドに刃先を入るだけでOK。誰でもいつでも安定した角度で研磨できます。

切れ味を戻して持続させる!

切れ味を戻して持続させる!

また、刃先に対して横方向に回転する今までにない砥石を実現。刃先を削り落として一定の細さに保ちます。これにより、包丁の切れ味を蘇らせるだけでなく、効果を持続できるのが特徴です。

コードレスで場所を問わず使える

コードレスで場所を問わず使える

また本商品は単三電池4本だけで稼働します。コンセントのない場所で使え、収納時もコンパクトなのでとても使い勝手がいいですよ。

HOUFU SWIFTY SHARPの口コミは?

ガイドに刃先を当ててボタンを押すだけと、簡単に刃物の切れ味をよみがえらせてくれる本商品ですが、中には購入をためらってしまうような口コミも見られます。実際にどんな口コミがあるか見てみましょう。

口コミ①:電池を入れても動かない…

口コミ①:電池を入れても動かない…

実際に口コミを調べてみると、最も目立っていたのが電池を入れても動かないという内容。刃が軽くないと回転してくれなかったり、不良品であったためか最初から動かったりするようです。やはり外国製は品質が懸念されます。

包丁の片側は軽く研げるが反対側は重くて電池が新品でも動かない駄目です、最悪です。
電池を入れてもうんともすんとも動かない。

口コミ②:きちんと研磨できない

口コミ②:きちんと研磨できない

次に見られたのが、包丁をきちんと研磨できないという口コミです。砥石がぶれて包丁が研げないと酷評する人も。

砥石がぶれていて、何度かネジを外して調節しましたが、直りません。包丁を研いでみましたが、砥石のぶれで?あまり研げませんでした。

口コミ③:説明書がなく使い方がわからない

口コミ③:説明書がなく使い方がわからない

他には、説明書がないことを指摘する口コミがありました。説明書が付属していない商品であるため、包丁を当てる角度すらわからないと困っている人が。感覚的に使うしかないのは不安で仕方ないですよね。

日本語の説明書が無いので砥石に対する角度が分からない。

HOUFU SWIFTY SHARPを実際に使って検証レビュー!

HOUFU SWIFTY SHARPを実際に使って検証レビュー!

インターネット上では、本商品の効果や使用感などに関して様々な口コミが見られます。しかし、やはり気になるのは実際の評価ではないでしょうか。

そこで今回は実際に商品を用意し、mybestスタッフが以下の2点を検証しました。


検証①:切れ味の戻りやすさ

検証②:使い勝手


本商品とあわせて、売れ筋の包丁研ぎ器全26商品も実際に使って比較しています。他商品の結果が気になる方は、以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:切れ味の戻りやすさ

まずは、包丁研ぎ器でもっとも重要な切れ味の戻りやすさを検証します。今回の商品は研ぐ回数が明記されていなかったので、5回研ぎました。


研磨を終えたら、切る力が一定になるように300gの重りを包丁につけます。半紙を24枚重ねたものを10回切り、何枚まで切れたかをチェックし、他商品と比較しました。

切れ味の戻りやすさは平均的

切れ味の戻りやすさは平均的

半紙を確認してみると、切れたのは13~14枚ほど。全26商品の中でもごく平均的な結果です。特別に切れ味が戻りやすいとは言えません。


また、口コミにあったように「そもそも動かない」「全く研磨できない」ようなことはありませんでした。商品によって当たり外れがあるのかもしれません。

検証②:使い勝手

次は使い勝手の検証です。説明書がなく使い方が分からないというコメントがありましたが、実際のところはどうなのでしょうか。


切れ味の戻りやすさの検証と同じ要領で、スタッフが実際に包丁を研磨。安定感・研ぎやすさ・後片付けのしやすさ・商品の特徴などをチェックしていきます。

安定感ゼロで、何より説明書がないことが残念

安定感ゼロで、何より説明書がないことが残念

ガイドカバーにアイコンは表記されていますが、口コミで指摘されていたように説明書がないので非常に不便です。さらに、安定感がなく滑りやすいのも大きなデメリット。怪我のリスクもありますし、研ぎ心地もあまりよくありません。


また電動であることを考えれば許容範囲ですが、コンパクトと謳われている割にそこそこ大きさがあるのはネック


ただ、包丁以外のハサミなども研げる汎用性と、カバーを外して砥石をむき出しにして洗える点は高く評価できます。

【レビュー結果】全26商品22位!さまざまな刃物を研げるのは便利だが、切れ味・使い勝手ともに物足りない…

【レビュー結果】全26商品22位!さまざまな刃物を研げるのは便利だが、切れ味・使い勝手ともに物足りない…

本商品を徹底的に検証したところ、人気包丁研ぎ器26商品中22位という残念な結果に。いずれの検証項目でも結果がふるいません。


お手頃価格であることが魅力ではあるものの、性能はお値段なり。さらに説明書がなく感覚的に使うしかないため、機械に慣れていない人にはおすすめできません。


ただ、さまざまな刃物に対応できる汎用性の高さと砥石をむき出しにして洗える点はGOOD!包丁以外の刃物を研ぎたいという方や、食材を切る包丁だからこそ衛生面を気にしたいという方には一考の余地ありですよ。

まとめ

今回は本商品を実際に使用し、気になる2点を徹底的に検証していきました。


切れ味の戻りやすさと使い勝手に関して過度な期待はできませんが、お手頃な価格なのが魅力!一台で多種類の刃物を研ぎたいという方は一度試してみてはいかがでしょうか。

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ