ココラブル ISSIKI Cutlery かんたんナイフシャープナー
ココラブル
ISSIKI Cutlery かんたんナイフシャープナー
2,680円(税込)

ISSIKI Cutlery かんたんナイフシャープナーの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ISSIKI Cutlery かんたんナイフシャープナーを実際に用意して、徹底的に検証しました!

簡単に使えてよく研げると評判の、ISSIKI Cutleryのかんたんナイフシャープナー。モダンなキッチンに合うスッキリしたデザインに加え、使いやすさでも人気の商品です。しかし中には、本当に使いやすいのか不安、購入を迷っているなどという方もいらっしゃるのではないでしょうか?


そこで今回は、実際にこのシャープナーを使って切れ味の戻りやすさ・使い勝手を検証してみました。購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年11月30日
目次
ISSIKI Cutlery かんたんナイフシャープナー

ココラブルISSIKI Cutlery かんたんナイフシャープナー

2,680円 (税込)

普段使いの包丁研ぎとして人気のISSIKI Cutlery かんたんナイフシャープナーとは?

高品質・低価格をモットーとしたものづくりにこだわり、米国Amazonでも高く評価されている包丁ブランド、ISSIKI Kitchen。そのこだわりの包丁研ぎ器が、今回取り上げるかんたんナイフシャープナーです。まずは、その特徴からご紹介しましょう。

1台に3種の砥石を装着。研ぎ分けが可能

1台に3種の砥石を装着。研ぎ分けが可能

この商品の一番の特徴は、3つの砥石が付いていて使い分けができること。コンパクトでありながら、1台3役をこなす優秀なシャープナーです。


切れ味が悪くなった刃を大まかに整える荒研ぎ用のダイヤモンド砥石、日常的なお手入れに使える中研ぎ用のタングステン砥石、刃の表目を滑らかに仕上げるセラミック砥石が並んでおり、包丁の状態に合わせて使う砥石を選ぶだけで適切な研ぎが行えます。


両刃の包丁にも対応しているので片面ずつ研ぐ必要もなく、一般家庭でよく使われる三徳包丁なども一気に仕上げることが可能。仕上げ用のセラミック砥石はセラミック包丁にも使用OKで、対応している包丁の種類が多いこともこのシャープナーの魅力です。

初心者でも、たった1分で研げる!

初心者でも、たった1分で研げる!

使いやすさも人気の理由です。使い方は、選んだ差込口に包丁を入れて5~6回引くだけ。たった1分で切れ味のよい包丁に仕上がるので、包丁研ぎに慣れていない人や初めての人でも簡単に扱えます。


切れ味が悪いなと感じた時にサッと研げるので、切れない包丁を使い続けるストレスから解放されますよ。

耐久性が高く、握りやすいグリップ!安定感もバッチリ

耐久性が高く、握りやすいグリップ!安定感もバッチリ

人間工学に基づいてデザインされた握りやすいグリップもこの商品の特徴です。自転車にも使われる耐久性の高い素材・ABS樹脂を使用し、さらにシリコンコーティングを施しています。


底面には滑り止めのラバーが付いているため安定感もバッチリ。安全性が高まることはもちろん、軽い力で研ぐことができるので研ぎ作業も楽になります。初期不良や使用後30日間の返品保証付きで、メーカー対応もしっかりしているので安心です。

ISSIKI Cutlery かんたんナイフシャープナーを実際に使って検証レビュー!

ISSIKI Cutlery かんたんナイフシャープナーを実際に使って検証レビュー!

用途によって使い分けができて簡単に研げると好評のシャープナーですが、実際に使ってみないとその真相はわからないですよね。


そこで今回は、実際にこの商品を使って以下の2点を検証してみたいと思います。


検証①:切れ味の戻りやすさ

検証②:使い勝手


今回の検証は、売れ筋の人気包丁研ぎ器26商品を実際に使って比較する形で実施しました。全商品のレビュー結果もぜひ参考にして、お気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね。

検証①:切れ味の戻りやすさ

まずは、切れ味の戻りやすさの検証から開始。100円ショップで購入した包丁を、このシャープナーで研いで検証します。


包丁を研いだあとに24枚重ねにした半紙を10回切り、何枚まで切れているかをチェック。たくさん切れているものほど切れ味の戻りが良いと判定し、5段階で評価を行いました。なお、今回は3か所の溝で各6回ずつ研いで検証。切る力が一定になるように、包丁には約300gの重りを付けました。

切れ味の戻りは良くない。ただし、包丁の質によるところも…

切れ味の戻りは良くない。ただし、包丁の質によるところも…

24枚重ねの半紙のうち、切れたのは10枚弱でした。半分にも満たず、切れ味の戻りはあまりよくないという結果に。評価点も1点という低さでした。


ただし切れ味の戻りは、包丁のもともとの切れ味によるところも…。今回使用したのが100円ショップの包丁だったためこのような結果がでましたが、包丁のクオリティーによっては高評価になる可能性があるかもしれません。

検証②:使い勝手

次に使い勝手を検証します。安定感・持ちやすさ・握りやすさ・研ぎやすさ・手入れの簡単さ・対応素材・収納性について1項目ずつチェック。合計点数に応じて5段階で評価しました。

汎用性が高く、使い勝手はかなり優秀!

汎用性が高く、使い勝手はかなり優秀!

使いやすさの検証結果は、5点中4点という高い評価に。特に評価が高かったのは、持ちやすさ・握りやすさ・研ぎやすさ・対応素材の項目です。


中でもアーチ状になったグリップの持ちやすさは素晴らしく、手にぴったりフィットします。刃の抵抗を感じることなく、軽い力で包丁をスライドするだけで研ぐことができたので、包丁研ぎに不慣れな人にもおすすめです。


収納時のグリップの高さが少し気になりましたが、かさばるというほどでもありません。また、砥石の部分が取り外せるので隅々までお手入れできるのも嬉しいポイント。食洗器にも対応しており、衛生面でも安心して使うことができます。

【レビュー結果】人気の包丁研ぎ器26商品中18位!切れ味の戻りはイマイチながら、汎用性が高く簡単に使える

【レビュー結果】人気の包丁研ぎ器26商品中18位!切れ味の戻りはイマイチながら、汎用性が高く簡単に使える

人気の包丁研ぎ器26商品を検証した結果、この商品は18位に。使いやすさの評価は高かったものの、切れ味の戻りが低評価だったため真ん中より下の順位におさまりました。ただし、切れ味の戻りは包丁のクオリティ次第で変わる余地があり、使っている包丁によってはより良い結果も期待できます。


砥石が3つあるので使い分けができ、両刃やセラミック包丁にも対応している汎用性の高さは、この商品ならではの大きな魅力。握りやすいグリップで安全に使えるのも、刃物を扱うツールとしては嬉しいポイントです。


包丁の切れ味が気になったらその場でサッと使えるので、キッチンに1つ置いておくととても重宝。包丁研ぎが苦手、使ったことがないという方にもおすすめです!

こうすればより効果的に研げる!正しい使い方

こうすればより効果的に研げる!正しい使い方

最後に、このシャープナーの正しい使い方をみていきましょう。本来は切れ味をよくするためのツールですが、使い方を誤ってしまうと逆効果になる場合もあります。次の3つを守って、切れ味のよい包丁に仕上げましょう!


  1. 包丁を溝に差し込み、奥から手前に一方通行で5、6回引くこと(前後に往復させない)
  2. 包丁を一定の角度に保って、本体と直角になるように研ぐこと
  3. 力を入れずに、一定のスピードで引くこと

この3つを守るだけで、簡単に包丁の切れ味がよくなりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

今回は、ISSIKI Cutleryのかんたんナイフシャープナーの検証レビューをご紹介しました。いかがでしたか?


1台に3つの砥石がついており、普段使いの包丁ならこれひとつあれば大丈夫。できるだけ簡単に使えて、コンパクトで汎用性が高い包丁研ぎ器をお探しの方は、ぜひお試しくださいね。

ISSIKI Cutlery かんたんナイフシャープナー

ココラブルISSIKI Cutlery かんたんナイフシャープナー

2,680円 (税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ