1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. スキンケアクリーム
  6. >
  7. キールズ クリーム UFCの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
日本ロレアル キールズ クリームUFC
日本ロレアル
キールズ クリームUFC
2,907円(税込)

キールズ クリーム UFCの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

キールズ クリーム UFCを実際に購入して、徹底的に比較検証レビューしました!

すっと肌になじむ使用感で人気を集めている日本ロレアルの「キールズ クリーム UFC」。しかしインターネット上には、「伸びが悪い」などの悪い口コミや評判もあるため、購入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、キールズ クリーム UFCを実際に使用し、保湿力・使用感・成分について比較検証レビューしました。また検証結果に合わせて、キールズ クリーム UFCの適切な使用方法もご紹介しますので、購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年05月29日
目次

キールズ クリーム UFCとは?

キールズ クリーム UFCとは?

キールズ クリーム UFCは、日本ロレアルから販売されているフェイスクリームです。元々の販売元であるキールズは、160年以上前にニューヨークで調剤薬局として創業し、薬学や科学、ハーブの知識をもとに開発したアイテムを多数手がけています。


キールズ クリーム UFCは、世界で6秒に1つ売れていると言われるほどの人気と知名度を誇り、世界中から愛されるフェイスクリームの一つです。クリームの質感はとても軽く、ジェルのようなみずみずしさを持っています。そのため伸びがよく、滑らかに肌を包み込んでくれるのも人気の秘密と言えるでしょう。

キールズ クリーム UFCとは?

天然保湿オイルのスクラワンを贅沢に配合し、お肌の上で皮脂膜を作って乾燥や紫外線からしっかりと肌をバリアしてくれます。すーっと肌になじむ使用感が心地よく、季節を問わずにどんな肌の方でも使用しやすいのは嬉しいですね。


しっかりと肌になじむため、朝晩の使用が可能で、塗った後にメイクをのせてもヨレが気にならない点も魅力。朝に使用するとメイクのノリがアップし、夜に使用すると翌朝の肌のふっくら感を実感することができます。カサつきやテカリを抑え、健やかな肌へと導いてくれる優秀なフェイスクリームですよ!

キールズ クリーム UFCを実際に使って検証レビュー!

キールズ クリーム UFCを実際に使って検証レビュー!

インターネット上では悪い口コミも見られるキールズ クリーム UFC。しかし最も気になるのは、実際に使用してみての評価ですよね。


そこで今回は、キールズ クリーム UFCを実際に購入し、以下の3項目について比較検証レビューしました。


検証①:保湿力

検証②:使用感

検証③:成分


キールズ クリーム UFCに合わせて、人気のフェイスクリーム28商品も実際に購入し比較検証しています。他のフェイスクリームの検証結果が気になる方は、以下のリンクからチェックしてみてくださいね。

検証①:保湿力

検証①:保湿力

まずは、フェイスクリームを選ぶときに最も気になる保湿力について検証しました。


輪切りにしたキュウリにキールズ クリーム UFCを塗り、6時間放置します。その後どれくらい潤いをキープできているか、キュウリのみずみずしさや色の変化をチェックし評価しました。

高い保湿力で6時間後もしっかり潤いが持続!

高い保湿力で6時間後もしっかり潤いが持続!

6時間後もキュウリはしっかりと潤っていたため、キールズ クリーム UFCの保湿力はかなり高いといえます。表面も深い緑色で新鮮さがキープされており、指でキュウリを触ってみてもパサパサ感はなくしっとりとした感触で、内側に水分が留まっているのを実感できました。


実際にクリームを肌にのせてみると、しっかりと肌に潤い膜を作っているのが感じられます。しっとりとした潤いが長時間持続しますので、乾燥肌の方にもぴったりですよ。

検証②:使用感

検証②:使用感

毎日使用するフェイスクリームは、使用感の良さも大切ですよね。


スタッフが実際にキールズ クリーム UFCを使用し、テクスチャーや肌に伸ばしたときの感触、香りや容器の使いやすさをチェックし、評価しました。

ややヌルッとした感触…伸ばしやすさは申し分なし!

ややヌルッとした感触…伸ばしやすさは申し分なし!

容器を開けると内フタがついており、置き場所に困るうえに綺麗に戻すのもやや面倒に感じました。香りはそれほど強くなく、内フタを取るとほのかに甘い香りが漂います。


手に取るとクリームのテクスチャーはかなりゆるく、するすると伸ばすことができました。伸ばしやすさは評価できますが、塗った後にはややヌルッとした感触が残ってしまいます。このままメイクをのせるとかなりヨレが気になってしまいそうです。


時間をかけてなじませるとヌルッとした感じは落ち着いてきますので、塗った後にメイクをする場合は、少し時間を置くようにしてください。一方で保湿力は高いため、乾燥が気になる方はもちろん、季節を問わず使用しやすいのは嬉しいですね。

検証③:成分

検証③:成分

次は、配合成分について検証します。キールズ クリームUFCに、どのような保湿成分が配合されているかをチェックし評価しました。

ベーシックな保湿成分は少ないが植物由来オイルが豊富

ベーシックな保湿成分は少ないが植物由来オイルが豊富

一般的に、セラミドやプロテオグリカン、スフィンゴ糖脂質、ヒアルロン酸、スクラワンなどが配合されているクリームが高い保湿力を持っている傾向があります。


キールズ クリーム UFCにもスクラワンなどの保湿成分が含まれていますが、他のフェイスクリームと比べると、ベーシックな保湿成分はそれほど多くありません。一方で、ベーシックな保湿成分の代わりに、アボカド油やオリーブ果実油、アーモンド油といった植物由来オイルが多数配合されていることがわかりました。


自然派コスメにはベーシックなものよりも植物由来の保湿成分が配合されていることが多いですが、キールズ クリーム UFCの高い保湿力の秘密も、これらの豊富な植物由来オイルにあるよう。肌にやさしいナチュラルな処方にこだわりたい方にもおすすめできるフェイスクリームといえます。

【レビュー結果】植物由来オイルの高い保湿力と快適な使用感が魅力!人気のフェイスクリーム28商品中3位に

【レビュー結果】植物由来オイルの高い保湿力と快適な使用感が魅力!人気のフェイスクリーム28商品中3位に

キールズ クリーム UFCは、植物由来の成分が高い保湿力を発揮し、しっかりとお肌の潤いを守ってくれるフェイスクリームでした。効果の高さが高評価を得て、人気のフェイスクリーム28商品中3位という結果に。


塗った直後はお肌がヌルッとした質感になりますので、しっかりと手でなじませてあげるようにしてください。塗った後に少し時間をおいてからメイクをのせると、ヨレが気になりませんよ。


クリームはまるでジェルのようにみずみずしく軽い使用感で、肌にすっとなじんでいきます。心地よい使い心地で保湿力も優秀なため、季節を問わず朝にも夜にも使用しやすいのは嬉しいですね。お肌の乾燥が気になる方にこそぜひおすすめしたい商品です。

ハンドプレスでしっかりなじませるのがポイント!キールズ クリーム UFCの使い方

ハンドプレスでしっかりなじませるのがポイント!キールズ クリーム UFCの使い方

キールズ クリーム UFCの効果を最大限に実感するために、適切な使用方法についてご説明します。


  1. まずは普段通りのスキンケアを行います。化粧水や乳液でお肌に潤いを与えましょう。
  2. スキンケアが終わったら、スパチュラでパール1粒程度のキールズ クリーム UFCを手に取ります。
  3. 鼻・両頬・あご・額の5箇所にのせ、顔の中心から外に向かって伸ばしていきます。
  4. 指の腹や手の平を使って、円を描くようにしながら広げましょう。
  5. 顔全体に伸ばしたら、ハンドプレスをしてしっかりと肌になじませてください。


キールズ クリーム UFCは塗りこみが甘いと、多少べたつきが気になってしまいます。ゆっくりと時間をかけてハンドプレスをすることで、しっかりと肌になじませましょう。そうすることでヌルッと感が緩和し、化粧がのせやすくなりますよ。

まとめ

今回は、日本ロレアルのキールズ クリーム UFCについて比較検証レビューしました。


塗った直後のヌルッと感が気になるものの、その分高い保湿力でお肌の潤いをしっかりと守ってくれます。しっかりとなじませることを怠らなければ、どんな方でも使いやすい優秀なフェイスクリームです。特に乾燥肌にお悩みの方は、ぜひこの機会にキールズ クリーム UFCを試してみてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す