1. TOP
  2. >
  3. ベビー・キッズ
  4. >
  5. 抱っこひも・ベビーキャリー
  6. >
  7. ディディモス リスカの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
ディディモス リスカ
ディディモス
リスカ
18,360円(税込)

ディディモス リスカの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ディディモス リスカを実際に購入して、徹底的に検証しました!

クッション性のある柔らかい素材と、初心者でも使いやすい引き締めやすさが評判のスリング「ディディモス リスカ」。インターネット上には使用感に関する口コミや評判が少なく、使用感が気になってなかなか購入に踏み切れないという人も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ディディモス リスカを実際に使って、使用感・肩への負担・通気性を比較検証レビューしました。合わせて、使い方のコツも紹介しているので購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月31日
目次
リスカ

ディディモスリスカ

18,360円 (税込)

ディディモス リスカとは?

ディディモス リスカとは?

ディディモス リスカは、1972年に世界で初めてベビーラップを製品化したスリングのパイオニア「ディディモス」が製造・販売するスリングです。リスカはその中でもヘリンボーン織の布地を使用したシリーズで、柔らかくクッション性が高いので初心者でも巻きやすく、デリケートな新生児からでも使えると人気を集めています。


ディディモスの布地は、一般的なスリングに多い編み物ではなく耐久性に優れた「織物」でできています。体重制限や年齢制限がないので、乳児期以外にも使用できます。さらに、巻き方を変えるだけで、前抱っこやおんぶにも対応可能。抱き心地やサポート力も優秀で、世代を超えて世界中で愛用されています。


赤ちゃんの健康や環境のこともしっかり考えて作られているのもおすすめポイント。EUの厳しい基準をクリアしたオーガニックコットンだけで作られ、染料もアレルゲン性の少ないものを使用しています。また、商品によりますがサイズも270cm~470cmまで豊富に展開されています

ディディモス リスカを実際に使用して検証レビュー!

ディディモス リスカを実際に使用して検証レビュー!

ドイツの老舗メーカーならではのクオリティと使いやすさで人気のディディモス リスカですが、Amazonや楽天などでの取り扱いがないため、口コミが少ないのが気になるところ。


そこで今回はディディモス リスカを実際に購入して、以下の3点について検証しました。


検証①:使用感

検証②:肩への負担

検証③:通気性


ディディモス リスカも含めた人気のスリング17商品について、すべてを実際に購入して比較検証しています。ほかのスリングのレビュー結果も知りたいという人は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね!

検証①:使用感

検証①:使用感

まずはもっとも重要なポイント、使用感から検証していきましょう。ネット上では巻き方に関する不安の声が聞かれますが、実際にはどうなのでしょうか?


新生児と生後約3ヵ月に相当する重さの赤ちゃん人形2種類を準備し、スリングに入れて抱っこします。大人と赤ちゃんがそれぞれ快適に過ごせるかに着目して、専門家にチェックしてもらいました。

柔らかく体にフィットする布地が秀逸!ママも赤ちゃんも快適

柔らかく体にフィットする布地が秀逸!ママも赤ちゃんも快適

日本メーカーのスリングに比べて生地は厚めですが、しっかり織り込まれているので弾力性があり、赤ちゃんの体にフィットします!お尻がずれ下がったり無理な姿勢になることなく、ママの体にぴったり密着した抱っこが実現しました。


生地が厚いのでコンパクトにはならないものの、柔らかい織布で包み込んであげられるので、赤ちゃんもママも快適です!

初心者に優しい!装着したままでも引き締めやすい

初心者に優しい!装着したままでも引き締めやすい

気になる巻きやすさですが、あらかじめ布を広げて装着したスリングに赤ちゃんを抱き入れ、布を引き締めるだけ、と非常に簡単!


グラデーションカラーはデザインの面からも好印象ですが、実はそれだけではなく装着後の調節にとっても便利。たとえば、赤ちゃんの首回りが少し緩んでしまったと感じたら、首周辺の布地の色と同じ色を引っ張るだけで調整可能です。簡単にフィット感を調節できるので、スリング初心者でも問題なく使いこなせます。

検証②:肩への負担

検証②:肩への負担

次に、毎日使うものだからこそできるだけ軽減したい、肩への負担を検証します。


4,500gの赤ちゃん人形を抱き入れた状態でスリングを装着し、肩への負担を体感でチェックしました。

布が広がり赤ちゃんの体重を分散!長時間抱っこでも辛くない

布が広がり赤ちゃんの体重を分散!長時間抱っこでも辛くない

布が柔らかいので肩に沿うように広がり、赤ちゃんの体重をしっかり分散してくれました!布を引っ張って細かい調整がしやすいのもグッド。体にフィットするから無理な姿勢にもならず、長時間の抱っこでも肩や腰が辛くありませんでした。

検証③:通気性

検証③:通気性

続いて、汗っかきな赤ちゃんが快適に過ごすために重視したい通気性も検証します!


霧吹きとカイロで赤ちゃんが汗をかいた状態を再現し、スリング内側の湿度を測りました。

しっかりした織物のため、真夏の使用は厳しい…

しっかりした織物のため、真夏の使用は厳しい…

ディディモス リスカはブランケットのような厚みと柔らかく起毛した肌触りが特徴。そのため、通気性は残念ながらいまいちという結果に…。冬などには暖かくていいですが、真夏など汗をかきやすい季節にはほかのスリングと使い分けるのがおすすめです!

【レビュー結果】ふんわりした手触りは初心者からヘビーユーザーまで虜に!全17商品中堂々の1位に

【レビュー結果】ふんわりした手触りは初心者からヘビーユーザーまで虜に!全17商品中堂々の1位に

人気のスリング全17商品を検証し、ディディモス リスカは堂々の1位にランクイン!スリングのしっかりとした布地は柔らかくしなやかに織られていて、ふわふわの手触りは赤ちゃんを優しく包み込むのにぴったりです。


もちろん、着用時の赤ちゃんとママの快適さも優秀!初心者でも引き締めやすいつくりになっているのでしっかり密着し、赤ちゃんを理想的な姿勢で抱っこしてあげられますよ。赤ちゃんの体重を分散し、長時間の抱っこでも肩や腰が痛くなりにくいのは嬉しいポイントです。


一見難しく見えがちな巻き方も、装着したスリングに赤ちゃんを入れて引き締めるだけと簡単。実用的で赤ちゃんもママも快適なディディモス リスカは、世界で多くの人に愛されるベストバイスリングです!

巻き方のバリエーションが豊富!ディディモス リスカの使い方

巻き方のバリエーションが豊富!ディディモス リスカの使い方

新生児から使えるディディモス リスカは、巻き方一つをとってもさまざまなバリエーションがあります。子どもの年齢に合わせた巻き方をマスターしておくと便利です。体のつくりに合ったラクな姿勢を保てるディディモス リスカを使って、赤ちゃんと一緒にさまざまなお出かけを楽しみましょう!


<巻き方のバリエーション>

  • 簡単にできるオーソドックスな「前抱っこ」
  • 首が座った赤ちゃんには「おんぶ」
  • 赤ちゃんの視野が広がる「腰抱き」

まとめ

今回は、ディディモス リスカを実際に購入して、気になる点を比較検証レビューしました!


ドイツの老舗スリングメーカーならでは品質で赤ちゃんを快適で安全に包んでくれます。初心者でも簡単に扱え、さらに抱っこするママやパパの負担も軽減してくれるのもおすすめポイント!購入を考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

リスカ

ディディモスリスカ

18,360円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ