バディ バディ バディ バディ スリング
バディ バディ
バディ バディ スリング
4,320円(税込)

バディバディ スリングの口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

バディバディ スリングを実際に購入して、徹底的に検証しました!

スリングとは思えないほど軽量で、持ち歩きに便利と評判の「バディバディ スリング」。ネット上の口コミでも高評価が多い一方で、安定感やサイズなど気になる評判や口コミもあり、なかなか購入に踏み切れない人もいるのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、バディバディ スリングを実際に使って、使用感・肩への負担・通気性を比較検証レビューしました。あわせて、トンガ フィットとの商品比較もしているので購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年03月18日
目次

バディバディ スリングとは?

バディバディ スリングとは?

バディバディ スリングは、お座りができるようになった赤ちゃんを抱っこする際に使用するスリングです。シンプルなネットがすっぽりお尻を包んでくれるから、赤ちゃんの安定感が増しママの方への負担を減らしてくれるのが特徴です。

バディバディ スリングとは?

新生児から使えるものではありませんが、お座りができるようになる頃~約24か月(体重13キロ)ぐらいまで使用できます。


サイズ展開はM・L・LL・3L・4Lの5つ。色も20色以上あり、カジュアルなボーダーやシックなカラーなどバリエーションが豊富です。シンプルなデザインに加え、サイズ・カラー共に豊富なので、パパ用のスリングとしても使える、と口コミでも高い評価を得ています。

バディバディ スリングとは?

自動車の材料としても使われている強くて頑丈な糸3本を1本に撚って編まれているため、耐久性にもこだわっています。さらに、Mサイズは80g・4Lサイズでも101gと軽量。コンパクトに折りたためるので、バッグに入れてもかさばらないのが魅力です。

バディバディ スリングを実際に使用して検証レビュー!

バディバディ スリングを実際に使用して検証レビュー!

シンプルなデザインと持ち運びのしやすさで人気のバディバディ スリングですが、赤ちゃんが安定しにくい、など残念な口コミや評判が聞かれるのも事実。しかし、実際に使ってみないと本当のところは分かりませんよね。


そこで今回はバディバディ スリングを実際に購入して、以下の3つについて検証してみました。


検証①:使用感

検証②:肩への負担

検証③:通気性


バディバディ スリングも含め、人気のスリング全17商品を実際に使って比較検証しています。ほかの人気スリングのレビュー結果も確認したい人は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

検証①:使用感

検証①:使用感

まずはもっとも重要なポイント、使用感から検証していきましょう。ネット上の口コミでは「赤ちゃんの太ももにネットがくいこみそう」など気になる声がありますが、実際に検証してみるとどうなのでしょうか?


新生児と生後約3ヵ月に相当する重さの赤ちゃん人形2種類を準備し、スリングに入れて抱っこします。大人と赤ちゃんがそれぞれ快適に過ごせるかに着目して、専門家にチェックしてもらいました。

スリングの中では安定感抜群!布の面積が広くお尻をすっぽり包む

スリングの中では安定感抜群!布の面積が広くお尻をすっぽり包む

安定感がないという口コミが気になるところでしたが、ほかの補助具タイプのスリングに比べて布地の面積が広く、赤ちゃんのお尻をすっぽり包んでくれました!赤ちゃんのお尻や太ももへのくいこみもなく、手で支えて使用することを必須として考えれば、安定感は十分です。


チューブタイプのスリングはコンパクトな反面、サイズ調節がしにくいという印象があります。しかしバディバディ スリングは細かく5つのサイズに分かれているため、小柄な女性でも問題なく赤ちゃんと密着できました。

検証②:肩への負担

検証②:肩への負担

次に、毎日使うものだからこそできるだけ軽減したい、肩への負担を検証します。


4,500gの赤ちゃん人形を抱き入れた状態でスリングを装着し、肩への負担を体感でチェックしました。

他のスリングに比べると肩に負担を感じる…

他のスリングに比べると肩に負担を感じる…

他のスリングのように肩ベルトはないものの、肩の部分が広がりやすいデザインになっています。しかし、赤ちゃんをスリング内に抱き入れると重みで布が下がり、体重が分散できず肩に負担を感じるという結果に…。


ネットのような素材のコンパクトな補助具ということを考えると仕方がないのかもしれませんが、長時間の抱っこには向いていません

検証③:通気性

検証③:通気性

続いて、汗っかきな赤ちゃんが快適に過ごすために重視したい通気性も検証します!


霧吹きとカイロで赤ちゃんが汗をかいた状態を再現し、スリング内側の湿度を測りました。

通気性の良さNO.1!夏でも使える蒸れにくさがグッド

通気性の良さNO.1!夏でも使える蒸れにくさがグッド

かなり目が粗く、ネットのような手触りのメッシュ素材でできています。そのため、こもった熱や湿気をうまく逃し、通気性においては他の人気スリングと比べてもっとも高い評価を獲得しました!通気性が良いので、夏に使えるスリングを探している人や、汗をかきやすい赤ちゃんにもおすすめです。

【レビュー結果】通気性NO.1のコンパクトに持ち歩ける夏向けスリング!全17商品中4位に

【レビュー結果】通気性NO.1のコンパクトに持ち歩ける夏向けスリング!全17商品中4位に

人気のスリング全17商品を検証したところ、バディバディ スリングは4位にランクインしました!高評価のポイントは、通気性の良さと安定感のある使いやすさです


ネットのような粗目のメッシュ素材で熱がこもらず、汗をかきやすい赤ちゃんでも快適に過ごせます。体にフィットするサイズ感と布地の面積の広さで、補助具としては十分な安定感を持っていることも魅力。


装着が簡単なチューブタイプなので、使い慣れていない人でも不自由なく扱うことができます。荷物が多くてもサッと取り出してすぐに装着できるから、さまざまなシーンで活躍してくれること間違いなし。肩への負担はやや気になるものの、軽量でコンパクトなセカンドスリングを探している人にぴったりのスリングです!

安定感の良さで選ぶならバディバディ スリング!

安定感の良さで選ぶならバディバディ スリング!

補助具タイプのスリングを探している人にとって、よく似た商品の「トンガ フィット」とどちらを選ぶかは悩むところですよね。


2つを比較した結果、より強い安定感を求めるなら「バディバディ スリング」がおすすめです。伸縮性のあるネットのような印象が強いトンガ フィットに比べ、バディバディ スリングは布地の網目が細かく、安定感があります。


また、トンガ フィットの4サイズ展開に対し、バディバディ スリングは5サイズに対応。よりぴったりのサイズが選べることも、赤ちゃんとの密着感を高め、安定させるポイントになりますよ。

まとめ

今回は、バディバディ スリングを実際に購入して、気になる点を比較検証レビューしました。


自動車にも使われる頑丈な糸を使い、メッシュ状に編まれた布地は耐久性と通気性に優れています。布面積が広く、ほかの補助具に比べて安定感があるのも魅力。赤ちゃんの抱っこをサポートするスリングを探している人は、ぜひ試してみてくださいね!

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ