1. TOP
  2. >
  3. ベビー・キッズ
  4. >
  5. 抱っこひも・ベビーキャリー
  6. >
  7. ケラッタ ヒップシートの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
やまびこ屋 ベビーキャリア
やまびこ屋
ベビーキャリア
2,980円(税込)

ケラッタ ヒップシートの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ケラッタ ヒップシートを実際に用意して、徹底的に検証しました!

ケラッタのヒップシートは、購入しやすい価格が人気のヒップシートタイプの抱っこひもです。インターネット上では高評価が多く見られる商品ですが、「縫製に難あり」「腰への負担が大きい」などのネガティブな口コミ評価もあり、購入を迷っている方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ケラッタ ヒップシートを使って、使用感・肩への負担・通気性を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月30日
目次

お手頃価格で購入できるケラッタ ヒップシートとは?

この商品は「ケラッタ」から販売されています。日本では少々馴染みが薄いですが、ベビー用品やマタニティ用品を数多く扱っているメーカーです。早速ですが、商品の特徴と魅力をご紹介していきます!

リーズナブルなのに多機能!さまざまな抱き方ができて便利

リーズナブルなのに多機能!さまざまな抱き方ができて便利

ケラッタ ヒップシートは、5,000円以下で購入できるリーズナブルな商品です。安いからといって機能面が劣っていることはなく、前向き抱っこ・対面抱っこ・おんぶ・ヒップシートの4WAYの使い方ができます。


また、防寒のためにフードやカバーが付いていたり、肩の負担を軽減するパッドや、ずり落ちを防ぐH型ストラップが付いていたりと、赤ちゃんだけでなく使用するママ・パパにも配慮した仕様に。商品には日本語の説明書が付いているので、使い方に迷う心配はありませんよ。

シンプルなデザインで長く使いやすい

シンプルなデザインで長く使いやすい

シンプルなデザインで、使うシーンや人を選ばないことも特徴です。お家いるときはもちろん、ちょっとした散歩や、交通機関を使って移動する際に活躍します。


またこの商品は、生後3ヶ月〜36ヶ月と長く使えるので、成長に合わせて買い替える必要がありません。体にもお財布にも優しいのがポイントです。

ケラッタ ヒップシートの口コミは?

ケラッタ ヒップシートは4種類の抱っこができるので、色々な方法で抱っこしてあげる楽しみがあります。しかし、ネット上には購入を躊躇するような気になる口コミも。今回はその中からいくつかピックアップしてご紹介します!

口コミ①:縫製が雑で使用するのが不安

口コミ①:縫製が雑で使用するのが不安

4WAY仕様や長期間使用可能など、魅力的な部分が多い商品ですが、「縫製が雑」といった安全面に不安を覚える口コミが散見されました。


細かなほつれなどはチープな商品だとよくあることですが、「パーツ自体が破損している商品が届いた」との声もあり、信頼性が気になります。

早速届いたので、出してみると...3箇所糸のほつれがあります。
ヒップシートとのつなぎ目のファスナーがとても壊れやすくて脇がすぐほつれてチャックが締めづらくなった
メインの背面のバックルが破損したものが届いた。

口コミ②:赤ちゃんとの密着度が低く、腰への負担が大きい

口コミ②:赤ちゃんとの密着度が低く、腰への負担が大きい

次に気になった口コミは、赤ちゃんの姿勢と抱っこ時の腰への負担です。「抱っこしている側の腰ベルトが食い込んで辛い」といった声がありました。ヒップシートはある程度幅があるので、小さな赤ちゃんを座らせるとお尻が外側にズレて、快適な姿勢を保ちにくくなるようです。

12キロの子供が座ると、体から離れる方向に重みがかかって、腰ベルトがお腹に食い込んでしんどいです。
きつくすると手などが動けなくなりますので、ある程度の余裕を持って抱っこするのですが、子供がまっすぐに座っていられなくなってくるのでこちらへの体の負担が大きくなってきます。

ケラッタ ヒップシートを実際に使用して検証レビュー!

ケラッタ ヒップシートを実際に使用して検証レビュー!

インターネットでこの商品の口コミを調べたところ、安全性を疑問視する声や腰にかかる負担など、気になる意見が見られました。値段が安い分、使用感が悪いのかも…と心配になりますよね。


そこで今回は、ケラッタ ヒップシートを実際に使って、以下の3点について検証してみました。

検証①:使用感

検証②:肩への負担

検証③:通気性

この商品を含めた人気の抱っこひも24商品を実際に使って、比較検証した結果はこちらの記事に掲載しています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

検証①:使用感

最初の検証は使用感についてです。今回の検証は、新生児と生後3ヶ月程度の赤ちゃん人形を2体を使用して行います。また抱っこするのは7号と11号サイズ相当の女性2名です。


使用したときの快適さを以下のポイントに着目して評価しました。評価は5点満点で、赤ちゃんやママが快適に使えるものであれば数値が高くなります。


≪チェックポイント≫

  • ・シートの深さ
  • ・股関節サポート
  • ・背中の支え
  • ・フィット感

腰ベルトは安心感があるが、ほつれなど破損の心配アリ

腰ベルトは安心感があるが、ほつれなど破損の心配アリ

腰ベルトの幅が広く、マジックテープで留めるタイプなので体にピタっとフィットしました。使用者の体型を選ばないため、夫婦兼用で使えるのは嬉しいですね。


しかし、赤ちゃんのお尻がヒップシートの後ろ側にずれやすいことは難点です。36ヶ月まで使うことを考えて座る部分が少々広めな作りになっているため、新生児や3ヶ月程度の赤ちゃんでは使用者との密着度が低く、抱っこが不安定に…。赤ちゃんが小さいうちは、お尻を支えてあげるなど工夫が必要です。

腰ベルトは安心感があるが、ほつれなど破損の心配アリ

また口コミにもありましたが、商品各所にほつれがありました。特に腰ベルトに縫い付けられた背当てやヘッドレスト部分に大きなほつれが…。縫製が雑なため、これでは赤ちゃんを抱っこするのに不安が生じてしまいます。


腰のホールド感はよかったのですが、それ以外の部分でのマイナス面が目立ったため、使用感の総合的な評価は1.3点でした。

検証②:肩への負担

次は、肩への負担がどれくらいあるかを検証します。肩への負担が少なければ長時間抱っこが可能になるので、ちょっとした遠出の時には助かりますよね。


この検証では、4,500g程度の赤ちゃん人形をケラッタ ヒップシートに乗せ、肩ベルトのクッション性・肩への食い込み具合・肩への負担を体感でチェック。今回も5点満点で評価し、数字が大きいほど肩への負担が少なく、長時間抱っこできる商品とします。

ヒップシートのおかげで肩への負担は少なめ

ヒップシートのおかげで肩への負担は少なめ

今回の検証では、ヒップシートや腰で赤ちゃんの体重をしっかり支えるので、肩への負担は少ないという結果に。評点は3.5点です。肩ベルトも程よいクッション性があるので、肩に食い込んで痛みを感じることがありません。


ただし、赤ちゃんの大きさや重さによっては結果が変わってくるでしょう。4,500g程度の赤ちゃんであれば、特に支障なく使用できますよ。

検証③:通気性

最後の検証は通気性についてです。夏場の使用を考えると、できるだけ通気性の高いものを選びたいですよね。


今回は、赤ちゃん人形の背中にホッカイロを入れて水を吹きかけ、赤ちゃんが汗をかいた状態を再現。機械を使って湿度を測り、この商品の通気性の高さを検証します。5点満点で評価していきます。

通気性は良好。背当ての面積が小さく、カバーを外せばメッシュ地にもなる!

通気性は良好。背当ての面積が小さく、カバーを外せばメッシュ地にもなる!

検証の結果、通気性が高く、赤ちゃんも快適に過ごせることがわかりました。赤ちゃんの背中を覆う部分が少ないこと、取り外しできる防寒カバーが付いていることがポイント!暑いときはメッシュ地に、それ以外のときは防寒カバーを付けるだけで温度調節が可能です。


結果、4.3点の高評価となりました。汗っかきの赤ちゃんには特におすすめ!汗をかいて本品が濡れるという心配は少なく、季節を問わず赤ちゃんを快適に抱っこできますよ。

【レビュー結果】人気の抱っこひも全24商品中23位。ホールド感や通気性はよいが、ほつれの多さが心配…

【レビュー結果】人気の抱っこひも全24商品中23位。ホールド感や通気性はよいが、ほつれの多さが心配…

ケラッタ ヒップシートは、肩への負担が少ない点や通気性が高い点で平均点以上の評価を獲得しました。しかし、ほつれが多数見られるなど縫製の悪さが目立ち、安全性の低さや不安感が大きなマイナスに。安かろうと大切な赤ちゃんを抱っこするので、安全に使えるかどうかは大切なポイントです。


また生後3ヶ月以下の赤ちゃんだと隙間ができてしまい、赤ちゃんのお尻がどんどんヒップシートの後ろ側にずれてしまいます。安定感が悪くなるので、使用する際は背当てやヒップシートに手を添えておくことをおすすめします。


懸念点はありますが、5,000円以下で購入できることは魅力です。ヒップシートタイプの抱っこひもをとりあえずお試しで使ってみたいという方なら、購入してみてもいいかもしれません。

まとめ

今回はケラッタ ヒップシートを使って、抱っこひもの購入時に気になるポイントを徹底検証しました。


安かろう悪かろうな部分もありますが、試しにヒップシートタイプを使ってみたいという方にはおすすめ。購入を考えている場合は、ぜひ参考にしてくださいね!

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す