1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ヘアケア・スタイリング用品
  6. >
  7. ディアボーテ オイルインシャンプーの口コミや評判を実際に使って検証レビュー

クラシエホームプロダクツHIMAWARI ディアボーテ オイルインシャンプー リッチ&リペア

737円(税込)

総合評価

3.97
  • 使い心地(保湿): 4.0
  • 低刺激性(保湿): 4.1
  • 泡立ち(保湿): 3.5
  • なめらかさ(保湿): 4.0
  • 洗浄力(保湿): 4.2
  • 使い心地(ダメージケア): 4.1
  • 低刺激性(ダメージケア): 4.1
  • 泡立ち(ダメージケア): 3.5
  • なめらかさ(ダメージケア): 4.0
  • 洗浄力(ダメージケア): 4.2

ディアボーテ オイルインシャンプーの口コミや評判を実際に使って検証レビュー

髪のうねりが落ち着き、ツヤが出てまとまると好評のシャンプー「ディアボーテ オイルインシャンプー リッチ&リペア」。その一方でインターネット上には「臭いがキツイ」などの残念な口コミや評判もあるため、本当に購入していいのか不安になってしまう人もいるのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめる、実際にディアボーテ オイルインシャンプー リッチ&リペアを使用して、使い心地・低刺激性・泡立ち・滑らかさ・洗浄力を検証レビューしました。あわせて使い方のコツや関連商品を紹介しているので、検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

  • 2020年10月09日更新

すべての検証はmybest社内で行っています

自社施設

ディアボーテ オイルインシャンプーとは

ディアボーテ オイルインシャンプーは、クラシエが製造・販売する保湿シャンプーです。「ひまわりシャンプー」として、多くの人に親しまれているシャンプーで、髪や頭皮を傷めにくいノンシリコン・サルフェートフリー処方のアミノ酸シャンプーで、保湿力の高さが特徴。ひまわりシャンプーからは、今回検証するリッチ&リペアの他、サラリと弾むような髪に導くボリューム&リペア・ノンシリコンのグロス&リペアの3種類が展開されています。

ディアボーテ オイルインシャンプーは、クラシエが製造・販売する保湿シャンプーです。「ひまわりシャンプー」として、多くの人に親しまれているシャンプーで、髪や頭皮を傷めにくいノンシリコン・サルフェートフリー処方のアミノ酸シャンプーで、保湿力の高さが特徴


ひまわりシャンプーからは、今回検証するリッチ&リペアの他、サラリと弾むような髪に導くボリューム&リペア・ノンシリコンのグロス&リペアの3種類が展開されています。

リッチ&リペアは優しく洗いながら、髪の水分と脂質バランスを調整してうねりを抑え、扱いやすいまとまりのある髪に導きます。


ヒマワリ芽発酵エキスを加えたプレミアムヒマワリオイルEX配合で、しっとり潤いのある髪に仕上げてくれるのが魅力。オイルインならではのテクスチャーで、トロリとした艶やかな輝きを放ちます。

ハチミツやヒマワリワックス配合のひまわりシャンプーは、髪の内側・外側のWゆがみケアやダメージセンサー機能搭載で、うねり・くせ・パサつく髪を広がらない髪に整えます。500ml入りの本体はプッシュタイプのボトル型で、毎日使いに嬉しい大容量です。

ディアボーテ オイルインシャンプーの使い方のコツも紹介していきます。


よりしっかりと汚れを落とすには、頭皮をマッサージをするように揉みこみながら洗うこと。低刺激性だからといって、ゴシゴシ爪を立て洗うのはNGです!髪の痛みが気になる人は、ディアボーテ コンディショナーやリートメントをあわせて使うことをおすすめします。


<使い方>

  1. ぬるま湯で汗などの汚れを十分に洗い流す。
  2. 1~2プッシュ分を手に取り、髪になじませるように泡立てる。
  3. 洗浄中は、地肌はこすらず優しくマッサージしながら泡立てる。
  4. 指で泡を髪全体になじませる。
  5. シャンプーの倍の時間をかけてよくすすぐ。

実際に使ってみてわかったディアボーテ オイルインシャンプーの本当の実力!

インターネット上では、使用感に対して不満の声もあるディアボーテ オイルインシャンプー リッチ&amp;リペア。しかし、実際に使ってみなければ真偽のほどは分かりません。今回は、ディアボーテ オイルインシャンプー リッチ&amp;リペアを実際に使って、比較検証レビューを行いました。

インターネット上では、使用感に対して不満の声もあるディアボーテ オイルインシャンプー リッチ&リペア。しかし、実際に使ってみなければ真偽のほどは分かりません。


今回は、ディアボーテ オイルインシャンプー リッチ&リペアを実際に使って、比較検証レビューを行いました。

検証①:使い心地

検証①:使い心地

まず、使用する上で肝心な使い心地の検証から始めます!


先入観を与えないように、持ち運び容器に移し替えたシャンプーをmybest編集部員に配布。使用感は香り・泡立ち・すすぎやすさ・指通りの良さの4ポイントをチェック。また、香りはメーカーが謳う通りの香りがするか再現性の高さも確認します。

使い心地はイチ押し!香りのインパクトがないのが残念…

使い心地はイチ押し!香りのインパクトがないのが残念…

香り高いシャンプーとは程遠く、インパクトのなさがやや残念な結果になりました。物足りなさが残る香りで、使っているときに癒されるといった感想は持ちませんでした。香料が強いシャンプーは苦手という人にはおすすめです!


泡立ちがよく、きめ細かな良質の泡が髪全体に行き渡りやすい点もグッド。また、抵抗なく最後まで手ぐしができるので指通りもなめらかで満足のいく結果になりました!すすぐ際に髪にぬめり気が残ることもなく、洗い切れたのですすぎやすさも抜群です。

検証②:低刺激性

検証②:低刺激性

次に刺激の強さを検証します!化粧品メーカーなどでも採用されている「タンパク質変性試験」を実施しました。


卵白に洗浄成分の界面活性剤を混ぜると白く濁る性質を利用して、目視でどのくらい濁ったかを観察。薄めたシャンプーを卵白に垂らし、円を描くようにやさしく混ぜて一定時間置き、黒い紙の上に並べます。

タンパク質変性試験では刺激が強いほど卵白が白く濁るので、刺激が強いシャンプーは左の写真のように白く濁りますが、低刺激なシャンプーは右の写真のように濁りが少ないことが特徴です。実際に目視で濁り具合をチェックして、低刺激であるか確かめます!

低刺激性に優れたシャンプー、髪にも頭皮にもやさしい!

低刺激性に優れたシャンプー、髪にも頭皮にもやさしい!

卵白はわずかに濁りがあるものの、ほとんど気にならない程度の濁りなので低刺激なシャンプーという結果になりました!


刺激の弱い洗浄成分と、ヒマワリ由来のエキスやベタイン系の成分が刺激の緩和に働きかけているため、低刺激性に優れています。表示成分30項目中、配合されているエタノールの刺激がやや気になるところですが、これだけの刺激の弱さであれば、普段使い用のシャンプーとして使用しやすいですね!

検証③:泡立ち

検証③:泡立ち

次に、泡立ちの検証です!


シャンプーを使用する上で、泡立ちの良さを重要視する人も多いのではないでしょうか?そこで、薄めたシャンプーを大きめのプラスチックカップに入れてハンドミキサーで泡立て、短時間でどのくらい泡立つかを確認しました!

満足な泡立ち!キメ細かい質の良い泡が髪を包み込んで優しく洗ってくれる

満足な泡立ち!キメ細かい質の良い泡が髪を包み込んで優しく洗ってくれる

プラスチックカップの中で泡立てたところ、約6.5~7cmほどの泡立ちの良さを叩き出しました!他のシャンプーと比べても際立つ泡立ちの良さです。


泡立ちが良いだけでなく泡自体も濃厚できめ細かいため、頭皮や髪に優しくアプローチして全体をマイルドに洗い上げてくれます。さらに、低刺激なので髪に負担をかけずにじっくり洗浄できる点も魅力です。

検証④:滑らかさ

検証④:滑らかさ

続いては、滑らかさの検証です!


絡まりやすい長めの毛束を用意し、クシを使用しながら洗う→乾かすを10回ずつ繰り返します。濡れた状態でクシに引っかかったときの圧力を計測できる機械に10回ずつ通し、平均値を元に滑らかさをチェック!

見事な滑らかさ!根元から毛先までしっかりまとまる

見事な滑らかさ!根元から毛先までしっかりまとまる

実際の検証では、抵抗感なく根元から毛先までなめらかにとかせました!洗浄中はまったく引っかかりを感じず、乾かしているときもほぼ気にならずに乾かせます。根元から毛先まで指通り滑らかで、髪全体も潤いをキープしながらまとまりました。


うねり・くせ・パサつく髪にアプローチして保湿してくれるので、髪がパサついて広がってしまう、という人におすすめです!

検証⑤:洗浄力

検証⑤:洗浄力

最後に、シャンプ-を使用する上で一番重要と言っても過言ではない洗浄力の検証です!


検証にあたり、皮脂の主成分であるステアリン酸とオレイン酸を混ぜて赤く着色し人工皮脂を作ります。ガラスプレートに塗りつけてから薄めたシャンプー液に優しくくぐらせます。どのくらい落ちるか、落ち具合を目視で評価します。

しっかり洗える!アミノ酸系シャンプーながら優秀な洗浄力

しっかり洗える!アミノ酸系シャンプーながら優秀な洗浄力

洗浄してみたところガラス板の人工皮脂はほとんど落ちたため、高い洗浄力を誇る結果に!アミノ酸系保湿シャンプーで低刺激にも関わらず、皮脂汚れをしっかり落としてくれるシャンプーということが判明しました。


不要な皮脂汚れをしっかり落として、髪の痛みを修復し油分と水分バランスを整えて広がりを抑えます。過度な洗浄力ではないため、優しく洗い上げられるのも魅力。低刺激性でスッキリとした洗い心地を好む人におすすめする保湿シャンプーです。

【レビュー結果】優れた使用感で素直な髪に仕上がる!

香りはインパクトに欠けるものの、使用感・滑らかさはハイクオリティで、泡立ちも文句なしの質の良さ。効果と使用感どちらも重視するなら、選んで間違えない保湿シャンプーです。4種類の刺激が弱い洗浄成分と、ノンシリコン・サルフェートフリー処方、さらに刺激を和らげてくれるヒマワリ由来のエキスやベタイン系の成分配合で、低刺激性も文句なし。さらに、パサつく髪もしっとり滑らかにまとめます。パサつく・スタイリングしにくい・うねり・くせで広がるなどのヘアトラブルに悩んでいる人におすすめしたい、万能シャンプーと評価します!低刺激性と使用感どちらもハイクオリティなので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

香りはインパクトに欠けるものの、使用感・滑らかさはハイクオリティで、泡立ちも文句なしの質の良さ。効果と使用感どちらも重視するなら、選んで間違えない保湿シャンプーです。


4種類の刺激が弱い洗浄成分と、ノンシリコン・サルフェートフリー処方、さらに刺激を和らげてくれるヒマワリ由来のエキスやベタイン系の成分配合で、低刺激性も文句なし。さらに、パサつく髪もしっとり滑らかにまとめます。


パサつく・スタイリングしにくい・うねり・くせで広がるなどのヘアトラブルに悩んでいる人におすすめしたい、万能シャンプーと評価します!低刺激性と使用感どちらもハイクオリティなので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

クラシエホームプロダクツHIMAWARI ディアボーテ オイルインシャンプー リッチ&リペア

737円(税込)

総合評価

3.97
  • 使い心地(保湿): 4.0
  • 低刺激性(保湿): 4.1
  • 泡立ち(保湿): 3.5
  • なめらかさ(保湿): 4.0
  • 洗浄力(保湿): 4.2
  • 使い心地(ダメージケア): 4.1
  • 低刺激性(ダメージケア): 4.1
  • 泡立ち(ダメージケア): 3.5
  • なめらかさ(ダメージケア): 4.0
  • 洗浄力(ダメージケア): 4.2

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト