1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ヘアケア・スタイリング用品
  6. >
  7. ラックス ルミニーク ボリューム シャイン シャンプーの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
ユニリーバ・ジャパン LUX ルミニーク ボリュームシャイン シャンプー 450ml
ユニリーバ・ジャパン
LUX ルミニーク ボリュームシャイン シャンプー 450ml
559円(税込)

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン シャンプーの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

髪に自然なボリュームが出ると人気の「ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプー」。しかし、通販サイトなどには「指通りの悪さが気になる」「香りが苦手…」などの口コミもあり、気になっていながらなかなか試せずにいる方もいるのではないでしょうか?


そこで今回は、ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーを実際に使って、使い心地・低刺激性・泡立ち・滑らかさ・洗浄力の5点について検証しました。購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年11月11日
目次
LUX ルミニーク ボリュームシャイン シャンプー 450ml

ユニリーバ・ジャパンLUX ルミニーク ボリュームシャイン シャンプー 450ml

559円 (税込)

髪がふんわりすると人気のラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーとは?

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーは、数多くのシャンプーを世に送り出している「ラックス」から発売されているボリュームアップシャンプーです。まずはそんなラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーの特徴についてご紹介します。

時間とともに香りが変化するデュアルアロマを採用

時間とともに香りが変化するデュアルアロマを採用

その芳醇な香りで人気が高いラックスのシャンプー。香りが好みでラックスを愛用している方もいるのではないでしょうか?ラックス ルミニークシリーズも、時間によって香りが変化していくデュアルアロマを採用しており、癒やしのひとときを贅沢に演出してくれると人気です。


ラックス ルミニークシリーズのひとつである、ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーは、夜の洗髪時には落ち着きのあるベルガモットの香りを漂わせ、朝目覚めた時は上品なウッディな香りに変化。洗練された大人っぽい香りが好みの方にぴったりのシャンプーです。

刺激を抑えながら、髪や頭皮のベタつきをしっかり洗浄

刺激を抑えながら、髪や頭皮のベタつきをしっかり洗浄

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーでは、高級アルコール系の「ラウレス硫酸Na」をメインの洗浄成分として採用。洗浄力が強いため、頭皮の脂汚れや整髪剤などによるベタつき汚れもさっぱり洗い流してくれます。


洗浄力が高いと髪のごわつきが気になりますが、ホホバ種子油・マカデミアナッツ油・アーモンド油などの植物性オイルが、髪や肌への刺激を緩和。さらに、保湿成分のアルギニンも含まれているため、髪にしっかりと潤いを与えて、滑らかな仕上がりに導いてくれますよ。

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーの口コミは?

洗浄力の高さと保湿性を兼ね備えたラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプー。しかし一方で、購入をためらってしまいそうな口コミもいくつか寄せられていました。実際に使用した人はどのような評価をしているのでしょうか?

口コミ①:香りが甘すぎる

口コミ①:香りが甘すぎる

ベルガモットとウッディと聞くと、少し落ち着いた上品な香りを想像しますよね。しかし実際に使用してみると、想像していたよりも香りがかなり甘めという口コミがありました。

可もなく不可もなくという感じでした。
初日はシャンプーを流した後キシキシする感じもなく洗い上がりもよかったんですが匂いがかなり甘めで好みじゃないのでこの評価にしました。
髪的にはとてもいいのですが少し匂いがきつくあまり好きな匂いではありませんでした……。

口コミ②:指通りがイマイチ

口コミ②:指通りがイマイチ

シャンプー後の指通りの良さもとても大切ですよね。しかしラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーを実際に使用した方からは、髪の絡まりが気になるという声も寄せられていました。

うーん…このシャンプーを使用すると、洗い流す時に髪が絡まる。手ぐしでほぐそうとするとより絡まって髪の負担になってそうな気がした。髪が細いから絡まりやすいのかも?
泡立ちは良いですが、かなり軋みます。
トリートメントを使えば手触りはマシになりますがドライヤーで乾かす時に一本一本がコーティングされたかのようにギシギシになり抜け毛が増えました。

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーを実際に使って検証レビュー!

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーを実際に使って検証レビュー!

「香り」や「指通り」に関して気になる口コミも寄せられている、ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプー。しかし、実際の使い心地が気になりますよね。


そこで今回は、ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーを実際に使って、以下の5点について検証してみました。


検証①:使い心地

検証②:低刺激性

検証③:泡立ち

検証④:滑らかさ

検証⑤:洗浄力


以下の記事では、人気のボリュームアップシャンプー20商品を比較検証した結果を紹介しています。ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーも登場しますので、あわせてチェックしてみてくださいね。

検証①:使い心地

シャンプーは毎日のように使うものだからこそ、使い心地の良さも大切ですよね。かなり甘い香りがするという口コミもありましたが、実際はどうなのでしょうか?


公平に評価するため、ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーをラベルのない携帯用容器に移し替えて使い心地を検証してみます。マイベストのスタッフが実際に洗髪し、香りやすすぎやすさ・泡立ち・指通りの良さなどを観点に、使い心地を評価しました。

すすぎやすさ・泡立ちは高評価!香りは少し甘め

すすぎやすさ・泡立ちは高評価!香りは少し甘め

泡立てていくと、森林系のフローラルな香りが漂います。ベルガモット&ウッディな香りとなっていますが、柑橘系のベルガモットの香りはあまり感じられません。ウッディらしい草木を想起させる香りも少なく、口コミの通り、割と甘めな印象でした。少し渋めの香りを期待すると、やや不満に感じてしまうしれません。


すすぎやすさは非常に優秀。泡立ちがしっかりしているにもかかわらず、するすると泡が流れていくため、すすぎに時間がかかりません。乾かした後に髪のゆがみがなく、まっすぐにまとまったのも好印象です。


髪の軋みが気になるという口コミもありましたが、ノンシリコンのシャンプーらしい指通りで、少し気になる程度。指が通らないというほどではないため、ノンシリコンを使い慣れている方なら、あまり気にしなくても良さそうです。

検証②:低刺激性

次は、低刺激性について検証していきましょう。「たんぱく質変性試験」を実施し、刺激の強さを評価します。シャンプーを薄めた液体に卵白を混ぜ合わせ、一定時間放置した後、どのくらい濁るのかを確認。卵白に濁りが出た場合は刺激が強く、透明度が高いままの場合は刺激が弱いと判断します。

うっすらと濁りあり。肌が弱い方は刺激が気になるかも

うっすらと濁りあり。肌が弱い方は刺激が気になるかも

卵白とシャンプーを混ぜ合わせてみたところ、画像の通り、うっすらと濁りました。刺激が強いと言えるほどではないですが、肌が弱い方は控えた方が良いかもしれません。


やはり高級アルコール系のラウレス硫酸Naがメインの洗浄成分であることが、刺激の原因となっているのでしょう。髪が細い方や肌が弱い方よりも、地肌が荒れにくく髪が太めの方に向いているシャンプーと言えそうです。

検証③:泡立ち

髪へのダメージを最低限に抑えるためには、泡立ちの良いシャンプーを選ぶことも大切なポイントです。そこで続いては、泡立ちの良さを検証してみました。


ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーを薄めてプラスチックカップに入れ、ハンドミキサーで泡立てます。その後、できた泡の高さや泡の質感をチェックし、泡立ちの良さを評価しました。

泡立ちは良好。もこもことした濃密な泡に

泡立ちは良好。もこもことした濃密な泡に

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーを泡立てると、5cm程度の高さの泡を作ることができました。しっかりとした濃密な泡で、泡立ちの良さは問題ないようです。


シャンプーを使用する時は、手元でしっかりと泡立ててしまうのではなく、手元で少しだけ泡立てて髪になじませながら濃密な泡を作っていくとよいでしょう。モコモコの泡でしっかり洗いたい方にもおすすめです。

検証④:滑らかさ

次は、洗い上がりの滑らかさを検証します。クシを使ってシャンプーを髪束になじませ、実際に洗髪する時のような摩擦を再現。洗髪後、クシで髪束をとかして引っかかりの有無をチェックします。なお、引っ掛かりの強さを正確に測るために、引っかかったときの圧力が測定できる機械を使用しました。

軋みが気になる…。トリートメントを併用するのがおすすめ

軋みが気になる…。トリートメントを併用するのがおすすめ

洗髪した髪束をクシでとかすと、かなり引っ掛かりがありました。滑らかな仕上がりになったシャンプーでは、引っ掛かったときの圧力が0.1以下でしたが、ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーでは圧力値1とかなり高め。口コミにもある通り、シャンプー後はやや髪の軋みが気になってしまいそうです。


手櫛が全く通らないほどではありませんが、使用後はコンディショナーまたはトリートメントを併用したほうが良いでしょう。

検証⑤:洗浄力

最後に洗浄力を検証します。まずオレイン酸とステアリン酸を混ぜ合わせ、実際の皮脂に近い擬似皮脂を作成。そして汚れが目立つ頭皮や髪に見立ててその擬似皮脂をガラスプレートに塗りつけます。水と混ぜ合わせたシャンプー液にガラスプレートを浸した後、汚れの落ち方を目視で確認し、洗浄力を評価しました。

洗浄力は平均的。日常での汚れは問題なく落とせそう

洗浄力は平均的。日常での汚れは問題なく落とせそう

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーに浸したガラスプレートには、皮脂汚れが残ってしまっている箇所がありました。


しかしこのくらいの洗浄力があれば、普段の生活での汚れは問題なく落とすことができそうです。汗をかいた後や整髪料などを使用した日は、予洗いや2度洗いをすれば、汚れをしっかり落とせるでしょう。

【レビュー結果】人気のボリュームアップシャンプー20商品中9位!すすぎやすさと泡立てやすさは抜群

【レビュー結果】人気のボリュームアップシャンプー20商品中9位!すすぎやすさと泡立てやすさは抜群

検証の結果、ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーは、すすぎやすさと泡立ちに優れていることがわかりました。洗浄力が良いことなども評価され、人気のボリュームアップシャンプー20商品中9位という結果に。


香りがとても甘めなため、香りに敏感な方は店頭のテスターなどで確認してみるのがおすすめです。また刺激がやや強めなので、髪が太めの方や肌が荒れにくい方のほうが使いやすいでしょう。頭皮のトラブルなどが気になる方は控えた方が無難です。


すすぎやすさと泡立ちの良さにはとても優れているため、忙しい毎日でも洗髪がストレスになりにくいのは大きなメリット。時間がない平日や、できるだけ早く髪を洗いたい時にもぴったりでしょう。

しっとり仕上げたいならラックス ルミニーク ボリューム シャイン トリートメントを

しっとり仕上げたいならラックス ルミニーク ボリューム シャイン トリートメントを

検証の結果からもお分かりいただけたように、さっぱり洗い上げたい方におすすめのラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプー。しかし、洗い上がりの髪の軋みが気になるという方もいるかもしれません。


そんなときは、ラックス ルミニーク ボリューム シャイン トリートメントを合わせて使うのがおすすめです。トリートメントにはシリコンが配合されているため、指通りも良くなり、しっとりとまとまりのある髪に導いてくれますよ。


口コミサイトでこのシャンプーを高く評価している方も、シャンプーとトリートメントをライン使いしている場合が多いようです。2つを併用してケアすれば、きっと思い通りの仕上がりが実現するでしょう。

まとめ

今回は、ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーについて比較検証レビューしました。


ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコンシャンプーは、すすぎやすさと泡立ちに優れ、忙しい平日にも使いやすいシャンプーです。軋みが気になる場合は、トリートメントも併用するのがおすすめですよ。購入を検討中の方は、ぜひこの機会に手にとってみてくださいね。

LUX ルミニーク ボリュームシャイン シャンプー 450ml

ユニリーバ・ジャパンLUX ルミニーク ボリュームシャイン シャンプー 450ml

559円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ