1. TOP
  2. >
  3. ベビー・キッズ
  4. >
  5. ベビー用品
  6. >
  7. リッチェル ふかふかベビーバス プラスの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
リッチェル ふかふかベビーバス プラス
リッチェル
ふかふかベビーバス プラス
3,240円(税込)

リッチェル ふかふかベビーバス プラスの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

リッチェル ふかふかベビーバス プラスを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

生後6ヶ月まで使えるエアータイプのベビーバス「リッチェル ふかふかベビーバス プラス」。ネットで検索すると「楽に沐浴できる」という口コミがある一方で、「ストッパーが邪魔で窮屈」といった口コミがあり、本当に買って満足できる商品なのか気になりますよね。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、リッチェル ふかふかベビーバス プラスを使って、使用感・収納しやすさを比較検証レビューしました。あわせて膨らませ方などもご紹介しているので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年05月30日
目次
ふかふかベビーバス プラス

リッチェルふかふかベビーバス プラス

3,240円 (税込)

使い勝手がよいと評判のリッチェル ふかふかベビーバス プラスとは?

リッチェル ふかふかベビーバス プラスは、家庭用品・ベビー用品など、ライフスタイルを豊かにする製品を多数販売している「リッチェル」の人気商品です。まずは、その特徴を見ていきましょう。

親子に優しいエアー構造。エアーポンプ付きで空気入れがラク

親子に優しいエアー構造。エアーポンプ付きで空気入れがラク

この商品は、新生児から6ヶ月頃まで使用できるベビーバスです。フカフカの柔らかいクッションのようなエアー構造が赤ちゃんを優しく包み込み、使用するママやパパの腕への負担も軽減します。エアータイプのベビーバスは空気の入れづらさが懸念されますが、この商品は本体にエアポンプが付いているので、別途で空気入れを用意する必要がありません。

背中のカーブとストッパーで赤ちゃんの姿勢をしっかりキープ

背中のカーブとストッパーで赤ちゃんの姿勢をしっかりキープ

片手で赤ちゃんを支えながら身体を洗ったり流したりするのは大変ですよね。新米ママやパパだと1人で沐浴させるのは怖い…と感じることもあるでしょう。この商品なら、ずり落ちを防ぐストッパーと背もたれのカーブによって赤ちゃんの姿勢をキープできるので、そのような心配は不要です!頭を少し支える程度でよいので、親の負担が少なくなりますよ。

小さく折りたためてどこへでも持ち運びが可能

小さく折りたためてどこへでも持ち運びが可能

使用しない時は、空気を抜いて小さく折りたたむことができます。旅行や里帰りのときに持ち運びしやすいのは嬉しいポイントですね。本体にひっかけフックがついているので、使用した後は風通しの良い場所にひっかけて乾かすことができます。

リッチェル ふかふかベビーバス プラスの口コミは?

リッチェル ふかふかベビーバス プラスは新米ママでも楽チンで機能的な商品ですが、本当に機能性が高いのか気になりますよね。そこで購入者の口コミを調査してみました。

口コミ:ストッパーが邪魔

口コミ:ストッパーが邪魔

調査してみた結果、赤ちゃんのずり落ち防止についているストッパーが邪魔という口コミがありました。新生児ぐらいの大きさの赤ちゃんを沐浴させる時は、ストッパーのところにうまく体がはまらず、空気を抜くこともできないので、窮屈になる場合があるようです…。

お尻のストッパーが邪魔です。ストッパーだけ空気を抜く事が出来ず、ストッパーと外枠の間に新生児を挟めて沐浴しているので、窮屈そうです。

リッチェル ふかふかベビーバス プラスを実際に使って検証レビュー!

リッチェル ふかふかベビーバス プラスを実際に使って検証レビュー!

ストッパーが邪魔という口コミがありましたが、本当にそのような問題があるのでしょうか。買って後悔しないためにも、実際の使用感が気になりますよね。


そこで今回はリッチェル ふかふかベビーバス プラスを実際に使って、以下の2点について検証してみました。


検証①:使用感

検証②:収納しやすさ


以下の記事では、リッチェル ふかふかベビーバス プラス以外にも人気のベビーバス全20商品の検証結果をご紹介しています。他の商品の評価が知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね!

検証①:使用感

まずは、使用感についての検証です。毎日使用するものなので、いかに使いやすいかが重要ですよね。


今回は4500gの重さの沐浴練習用の赤ちゃん人形を使って、以下の3つのポイントをチェックしました!


  • 準備や片づけが簡単か
  • 栓は閉めやすく開けやすいか
  • お湯を入れたときの安定性はあるか

空気入れと排水スピードがはやい!忙しいママでも使いやすい

空気入れと排水スピードがはやい!忙しいママでも使いやすい

ポンプの先端が空気を入れやすい構造になっているため、簡単&スピーディーに膨らませることができました!エアータイプによくある「ビニール生地がくっついて空気が入れづらい」という問題はなかったです。


排水口の栓を抜くのにやや力が必要でしたが、栓を抜くと勢いよくお湯が流れていくので、使用後もササっと後片付けできるのは嬉しいポイント!


今回MAXの線までお湯を張ったところ、赤ちゃんの胸あたりまでお湯に浸かりました。おそらく6ヶ月頃までの使用を想定して線が付けられているはずなので、新生児であればもう少しお湯の量を減らしたほうがよいでしょう。

検証②:収納しやすさ

続いて、収納性についての検証です。


マンションの洗面所や浴室を使用して、収納場所に困らないかを検証しました!今回は毎日使用することを考え、空気を入れた状態で保管しやすいかどうかをチェックしています。

洗面所の下にちょい置きできるサイズ!ひっかけて保管することも可能

洗面所の下にちょい置きできるサイズ!ひっかけて保管することも可能

膨らませた状態でも幅70cm以下とコンパクトで、洗面台下にすっぽりと収まりました!使うたびにいちいち膨らませるのは面倒という方であれば、写真のように保管するとラクでしょう。


収納スペースがない方でも心配無用。フック付きのため、お風呂のポールなどにS字フックを使ってひっかけておくことも可能です。空気を抜けば小さく折りたたんで収納できるのも◎。

【レビュー結果】人気のベビーバス全20商品中11位。手軽に使える商品を探している方におすすめ

【レビュー結果】人気のベビーバス全20商品中11位。手軽に使える商品を探している方におすすめ

人気のベビーバス全20商品を検証し、リッチェル ふかふかベビーバス プラスは11位に。空気の入れやすさとお湯の捨てやすさが優秀、まさに忙しくて時間のないお母さんにぴったりな商品です。


唯一、排水口の栓がやや固いのが残念でした。しかし、栓さえ外れれば勢いよくお湯が流れて、お湯残りも少ないので、他のエアータイプの商品より準備や後片付けの手間は少ないでしょう。


さらに、収納性にも長けています。空気を抜けばコンパクトに折りたためますし、空気を入れた状態でも幅69cm×奥行き47cmと小ぶりなため、洗面台の下などに収納可能。長く使える使い勝手の良いベビーバスを探している方は、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

約1分で空気入れが完了!リッチェル ふかふかベビーバス プラスの膨らませ方

約1分で空気入れが完了!リッチェル ふかふかベビーバス プラスの膨らませ方

この商品には内蔵のエアポンプが2箇所ついているので、空気入れを使わずとも膨らませることができます。ここでは、商品の膨らませ方を簡単にご紹介します!


<使い方>
  1. エアポンプAの上蓋を外す
  2. 上下に押して空気を注入したら、上蓋をきっちり閉める
  3. エアポンプBの上蓋を外す
  4. 左右にプッシュし空気を入れたら、上蓋を戻す

エアポンプで空気を入れる方法は以上です。もしうまく空気が入らない場合は、空気注入口から空気を入れることも可能です!口または空気入れで空気を送り込んでください。その際、エアポンプの蓋がしっかり閉まっているかを事前に確認しましょう。

まとめ

今回はリッチェル ふかふかベビーバス プラスを実際に使用し、気になる点を検証レビューしました!


空気入れがラクな点や、排水がスピーディーな点が魅力的。準備や後片付けの手間が少ないので、忙しいママやパパにぴったりな商品ですよ。使い勝手の良い商品を探している方は、ぜひ購入を参考にしてみてくださいね!

ふかふかベビーバス プラス

リッチェルふかふかベビーバス プラス

3,240円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ