ジャパンゲートウェイ レヴール フレッシュール リペア ノンシリコンシャンプー 340ml
ジャパンゲートウェイ
レヴール フレッシュール リペア ノンシリコンシャンプー 340ml
1,058円(税込)

レヴール フレッシュール リペアの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

レヴール フレッシュール リペアを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

ノンシリコンなのに泡立ちが良いと評判の生シャンプー「レヴール フレッシュール リペア」。上品な香りが魅力的という声もある一方で、「香りが合わない」「洗い上がりがきしむ」という残念な口コミもあるため、気になっていても試せずにいる方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、レヴール フレッシュール リペアを実際に使って、使い心地・低刺激性・泡立ち・滑らかさ・洗浄力を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年10月21日
目次
レヴール フレッシュール リペア ノンシリコンシャンプー 340ml

ジャパンゲートウェイレヴール フレッシュール リペア ノンシリコンシャンプー 340ml

1,058円 (税込)

生シャンプーとして話題のレヴール フレッシュール リペアとは?

画期的なヘアケア商品を続々発表し、注目を集めている「レヴール」。そんなレヴールの人気商品の一つでもあるフレッシュール リペアは、一体どのような魅力があるのでしょうか?まずはその商品の特徴から紹介していきます。

世界初・真空容器入りでいつでもフレッシュな「生シャンプー」

世界初・真空容器入りでいつでもフレッシュな「生シャンプー」

レヴール フレッシュール リペアの最大の魅力は、真空容器入りになっているところ。使う瞬間まで空気をシャットアウトし成分の酸化を防止できる、世界初の生シャンプーとして注目を集めています。


外気に触れない特殊コネクターを搭載したアルミパウチにシャンプーを注入。植物オイルやビタミン、アミノ酸など、空気に触れることで酸化しやすくなる成分をしっかり閉じ込め、使う瞬間までフレッシュな状態をキープしてくれます。

傷んだ髪に働きかける補修成分がたっぷり

傷んだ髪に働きかける補修成分がたっぷり

レヴール フレッシュール リペアには、ダメージヘアに嬉しい補修成分がたっぷり。自然由来の美容エッセンスである花ハチミツや、髪と頭皮にうるおいを与えるビタミンB、髪のダメージを補修してハリとコシを与える浸透性アミノ酸などが含まれています。


さらに、酸化防止剤だけでは安定性を保つことが難しかった貴重な植物オイルもしっかり配合。フレッシュールシリーズの中でも「リペア」だけに含まれている、シア脂・シソ種子油などの補修成分の働きで、しなやかな髪へと導いてくれますよ。

まるで摘みたて!生花のような香り

まるで摘みたて!生花のような香り

レヴール フレッシュール リペアは、香りの良さも高く評価されています。その秘密は、生花エッセンス。オレンジ花とポプラ蕾の精油を組み合わせることにより、摘みたてのようなフレッシュな香りを実現しました。


精油の酸化も防ぐことができるため、本来の自然な香りをキープ。みずみずしさあふれるフローラルの香りが極上のシャンプータイムに変えてくれます。

レヴール フレッシュール リペアの口コミは?

酸化防止にこだわった生シャンプーですが、口コミの中には購入をためらってしまうような声も見られます。では、一体どのような口コミがあるのか、ここでご紹介したいと思います。

口コミ①:髪がきしんで使い心地がイマイチ

口コミ①:髪がきしんで使い心地がイマイチ

悪い口コミで特に多かったのは、髪がキシキシして使い心地がイマイチという声。ノンシリコンシャンプーのためか、指通りが悪くトリートメントをしても滑らかにならないという意見が見られました。ロングヘアの方は、特にきしみを感じやすいようです。

ノンシリコンはやはり軋みますね。
トリートメントを使っても、軋みは取れません。
泡立ちはいいものの、洗い上がりはちょっとキシんだような感じが残ります。トリートメントも一緒に買いましたが、トリートメント後、ブロー後もそこまで変わることはなかったです。

口コミ②:香りが独特。心地良いとは言えない

口コミ②:香りが独特。心地良いとは言えない

次に多かったのは、香りに関する不満でした。「摘みたての生花のような香り」をウリにしていますが、この香りが独特で自分には合わないという声が多数


使い心地云々の前に香りが苦手で使えなかったという人もおり、好みが分かれてしまうようです。なかには、トイレの芳香剤のような香りで使えない…と言った口コミもちらほら

言えることはこの生シャンプー本当にクサイ!!!!!生花とかじゃなくて花屋の嫌?なにおい!おすすめはできないです。
匂いが全くダメでした!!
生花の匂いって書いてあったけど、これって花の匂いなのか?
他の方の口コミにも書いてありましたが、匂いはかなり強いです。

レヴール フレッシュール リペアを実際に使って検証レビュー!

レヴール フレッシュール リペアを実際に使って検証レビュー!

きしみや香りに不満の声がみられるレヴール フレッシュール リペアですが、実際の使用感はどうなのでしょうか?


そこで今回は、マイベストのスタッフが実際にレヴール フレッシュール リペアを使用して、以下の5点について検証してみました。

検証①:使い心地

検証②:低刺激性

検証③:泡立ち

検証④:滑らかさ

検証⑤:洗浄力

なお以下の記事では、今回ご紹介しているレヴール フレッシュール リペアを含めた、ダメージケアシャンプー28商品を徹底比較&検証しています。ぜひこちらも参考にしてみてくださいね。

検証①:使い心地

最初にチェックするのは、シャンプーの使い心地。香り・泡立ち・すすぎやすさ・指通りの良さをそれぞれ確かめて点数化し、それらの平均点を総合点として評価します。シャンプーボトルに記載されている情報に左右されないように、持ち運び用ボトルに詰め替えた上で検証を行いました。


香りについては、メーカーが謳う「グリーンフローラルの香り」の再現性をチェック。口コミでは香りへの不満を訴える内容が多く見られましたが、実際にどのような香りがするのでしょうか。

泡立ち・すすぎやすさは◎。香りと指通りは少し不満…

泡立ち・すすぎやすさは◎。香りと指通りは少し不満…

実際に使って試してみたところ、泡立ちは抜群!500円玉大でもったりとした濃密な泡になり、非常に満足できる泡立ちを実感できました。すすぎにも時間がかからず、泡切れも良いと言えます。


香りに関しては、メーカーが謳う「グリーンフローラル」というよりは固形石鹸に近い印象。決して悪い香りではありませんが、かといってとても良い香りでもなく、口コミ通り香りの好みが分かれてしまうかもしれません。指通りはまずまずで、絡むほどではありませんが少しごわつきを感じました。

検証②:低刺激性

続いては、「たんぱく質変性試験」によるシャンプーの低刺激性をチェックします。希釈したシャンプー液を卵白に一定量垂らし、泡立たないように混ぜた後、一定時間置いてから黒い紙の上で濁り度合いを確かめました。


濁りが強いほど刺激が強いものとして評価し、シャンプーごとに刺激となる成分が含まれている場合は、1成分ごとに減点する形で採点します

少し濁るが、刺激は少なめで安心

少し濁るが、刺激は少なめで安心

たんぱく質変性試験の結果、濁り度合いは5点満点中3.5点とまあまあの結果でした。配合成分にも刺激となるものは含まれておらず、比較的低刺激なシャンプーと言えます。ただし、完全に低刺激とは言えないので、デリケートな肌の方は様子を見ながら使った方が良いかもしれません。

検証③:泡立ち

続いて、泡立ちの良さをチェック。希釈したシャンプー液をプラカップに入れ、一定速度のハンドミキサーで時間を計って泡立ててみます。泡立ちの速さ・できた泡の高さをチェックし、短時間でどれだけの泡ができるかを観点に評価しました。

泡立ち抜群!短時間でたっぷりの泡に

泡立ち抜群!短時間でたっぷりの泡に

検証の結果、泡立ちの良さは非常に良いことがわかりました。泡立つまでの時間も早く、プラカップ内の泡の高さも十分にあります。


使用感の検証でも、「500円玉大で十分な量の泡ができる」と高評価でしたが、ここでも泡立ちの良さを実証できました。シャンプーが少量で済むのでコスパにも優れ、たっぷりの泡で心地よくシャンプーできそうです。

検証④:滑らかさ

次に、滑らかさを検証します。長めの毛束を使い、シャンプーした後に同じ温度・風量のドライヤーで乾かすという流れを10回繰り返しテストしました。シャンプー時の摩擦を再現するために、櫛を使って毛束に均等に摩擦も与えます。


その後、濡れた状態の毛束に櫛を通し、櫛が引っかかったときの圧力を10回測定。その平均値から総合的な評価を行いました。口コミの「きしみ」に対する評価も検証してみます。

絡まりはなく指通りなめらか!

絡まりはなく指通りなめらか!

櫛が引っかかったときの圧力は0.1以下という高ポイント。滑らかさの評価は5点満点中5点という高評価でした。ノンシリコンシャンプーにもかかわらず、この滑らかさは驚きです。


指通りがスムーズで、手触りの良さを実感できることでしょう。口コミでは髪がきしむという声が目立ちましたが、ロングヘアの方でも絡まることなく快適に使えそうです。

検証⑤:洗浄力

最後に検証するのは、シャンプーの洗浄力。きちんと皮脂汚れが落ちるのかチェックしてみます。


検証には、皮脂と同じ成分であるステアリン酸やオレイン酸を混ぜて着色した人工皮脂を使用。これをガラスプレートに塗布して希釈したシャンプー液にくぐらせ、汚れの落ち具合を確かめてみます。

洗浄力は良好。皮脂汚れもしっかり落ちる

洗浄力は良好。皮脂汚れもしっかり落ちる

洗浄力のテストでは、5点満点中4点と高い評価を獲得。希釈したシャンプー液にくぐらせただけでも、画像のように人工皮脂は良く落ちています。シャンプーの洗浄力は十分にあるため、洗い上がりのスッキリ感を得られそうですね。頭皮の汗や皮脂が気になっている方には特におすすめできます。

【レビュー結果】ダメージケアシャンプー28商品中8位!コスパと使用感の良い生シャンプー

【レビュー結果】ダメージケアシャンプー28商品中8位!コスパと使用感の良い生シャンプー

レヴール フレッシュール リペアは、洗浄力や泡立ち、指通りの良さにおいて高評価を獲得し、ダメージケアシャンプー28商品の中で8位という結果になりました。少量でも抜群の泡立ちを実感でき、ロングヘアの方でもコスパ良く使えるでしょう。すすぎやすいため、シャンプー後の洗い流しも短時間で済みますよ。


また非常に滑らかで、ノンシリコンシャンプーとは思えない指通り。ダメージ度合いの強い毛髪ではきしみを感じてしまうかもしれませんが、補修成分がたっぷり含まれているため、毎日シャンプーすることでなめらかな髪に導いてくれるでしょう。


香りに関しては好みが分かれそうですが、ボタニカル系や石鹸系の香りが好みの方にはおすすめできます。髪に嬉しい成分をしっかり届ける工夫が一杯詰まったレヴール フレッシュール リペア。パサつきやごわつきが気になる方は、試してみる価値ありですよ。

まとめ

レヴール フレッシュール リペアについてご紹介しました。毛髪の補修をしながら洗浄できるシャンプーのため、髪のダメージが気になる方にはおすすめできるシャンプーです。


また、真空パッケージにすることで成分の酸化を防いだ生シャンプーですから、使うたびにフレッシュ。ノンシリコンながら使い心地が良いところも魅力です。従来のノンシリコンシャンプーに満足できなかった方は、ぜひ試してみてくださいね。

レヴール フレッシュール リペア ノンシリコンシャンプー 340ml

ジャパンゲートウェイレヴール フレッシュール リペア ノンシリコンシャンプー 340ml

1,058円 (税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ