1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ヘアケア・スタイリング用品
  6. >
  7. ケラスターゼ バン エクステンショニストの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
ロレアル ケラスターゼ バン エクステンショニスト
ロレアル
ケラスターゼ バン エクステンショニスト
2,953円(税込)

ケラスターゼ バン エクステンショニストの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ケラスターゼ バン エクステンショニストを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

傷んだ髪をさらさらに洗い上げて地肌のケアもできると好評の、「ケラスターゼ バン エクステンショニスト」。インターネットの口コミを調べてみると良い口コミが多いものの、中には使うのが心配になるような声も。そのため、購入を躊躇している方も少なくないのでは?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ケラスターゼ バン エクステンショニストを実際に使って、使い心地・低刺激性・泡立ち・滑らかさ・洗浄力を比較検証レビューしました。あわせてシリーズのトリートメントケア商品も紹介しているので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月29日
目次

髪を美しく伸ばせる!?ケラスターゼ バン エクステンショニストとは?

ケラスターゼは、ヘアサロンで使われているブランドとしても有名な高級ヘアケアブランド。中でもエクステンショニストシリーズは頭皮と髪をダブルでケアできるのが特徴的です。


今生えている髪にも、これから生えてくる髪の美しさにもアプローチ。髪を美しく伸ばしたいという方のためのヘアケアシリーズとして知られています。

頭皮と髪に最適な成分を!クレアチンコンプレックス配合が嬉しい

頭皮と髪に最適な成分を!クレアチンコンプレックス配合が嬉しい

エクステンショニストのシャンプーは、傷んだ髪やキューティクルの補強と補修を行うクレアチンR TMとジカルボン酸を配合。毛髪内部の損傷した結合に着目し、ダメージの根本からケアします。


加えて、毛髪のケアと同時に頭皮のコンディショニング・保湿に役立つタウリンとクレアチン+セラミドの配合も特徴的。美しい髪を育てる、健康的な頭皮へと導きます。

成分にこだわりたい人におすすめのノンシリコン処方

成分にこだわりたい人におすすめのノンシリコン処方

こちらのシャンプーは、ノンシリコン処方なのもポイント。ダメージヘアでも伸ばしたい!でもノンシリコンにこだわりたい、という方にぴったりですね。


ダメージを受けて傷んだ髪をしっかりと補修し、頭皮環境を整えて、未来の美しい髪を育ててくれますよ。

ケラスターゼ バン エクステンショニストの口コミは?

髪と頭皮にダブルアプローチする「未来型ダメージケア」が特徴のケラスターゼ バン エクステンショニストですが、口コミを調べてみると、滑らかさと低刺激性に対するマイナスの口コミが多く見られました。それぞれ、詳しくチェックしてみましょう。

口コミ①:髪がきしんでしまった

まず多かったのが、指通りが滑らかではなく、髪を洗うとキシキシしてしまうという内容の口コミでした。サロンで期待して購入したのに、がっかりしている人も。トリートメントでの保湿が必要という人が多かったのが印象的です。具体的に見ていきましょう。

口コミ①:髪がきしんでしまった
美容院でこのシリーズが合うはず!とすすめられましたが、結構きしみます。シリーズのトリートメントを使用すればもっと効果があるのでしょうか…?感動はありませんでした。
髪が少しキシキシしました。高保湿のヘアバターや洗い流さないトリートメントでしっかりとした保湿が必要です。

口コミ②:洗髪後、かゆくなってしまった

次に目についたのが、地肌や皮膚がかゆくなってしまったという刺激性に対する内容の口コミです。かゆくなったものの我慢して使っていたという方や、中には、こめかみや生え際が赤くなってしまったという人もいました。詳しい内容を見てみましょう。

口コミ②:洗髪後、かゆくなってしまった
すすぐ時に顔にかかるのか、おでこやこめかみが真っ赤になってかゆくなってしまいました。ケラスターゼシリーズは好きなので残念です。
美容師さんからオススメされて使い始めましたが、使い始めてから頭皮がかゆく感じます。それでも髪質を良くしたくて我慢して使っていたら、髪の毛はサラツヤになりました!

ケラスターゼ バン エクステンショニストを実際に使用して検証レビュー!

ケラスターゼ バン エクステンショニストを実際に使用して検証レビュー!

口コミのチェックでは、低刺激性や滑らかさに対するネガティブな口コミが見られたケラスターゼ バン エクステンショニスト。でも、一番気になるのは実際に使ってみた評価ですよね。


そこで今回は、ケラスターゼ バン エクステンショニストを用意して、以下の5項目を検証しました!


検証①:使い心地

検証②:低刺激性

検証③:泡立ち

検証④:滑らかさ

検証⑤:洗浄力


以下の記事ではこのシャンプーと合わせて、売れ筋のダメージケアシャンプー全28商品も実際に使って比較しています。他商品のレビュー結果についても、ぜひ併せてご覧くださいね。

検証①:使い心地

まずは、シャンプーを選ぶうえで一番気になると言ってもいい、使い心地の良さの検証です。


今回の検証では、「香り」「泡立ち」「すすぎやすさ」「指通りの良さ」の4点を評価。「香り」はメーカー表示の香りが再現されているかもチェックし、評価に加味しました。

このシャンプーにこだわる必要のない特徴がない使い心地

このシャンプーにこだわる必要のない特徴がない使い心地

具体的に何の香りかははっきりしないものの、女性らしい甘い香りがしたのは印象的。シャンプーしている際には匂いをしっかり感じますが、洗い上がりはさりげなく香る程度です。


泡立ちはいまいちです。500円玉より少し多いぐらいの量で洗髪しましたが、泡が後頭部までは行き届かないという状態に。モコモコの泡ではなく、頭皮に近い部分だけ泡立つという結果になりました。


泡立ちが良くないためか、すすぎやすさは高評価。シャワーでサーっと流しただけで、すぐにすすげるのは好印象。洗い上がりのすっきり感もありませんが、洗い残し感や気持ち悪さもありません。可もなく不可もなくといったところでしょう。


ただし、洗った後の指通りは微妙。キシキシ感はありませんが、指にひっかかり10本ぐらい抜けてしまいました。

検証②:低刺激性

次に、低刺激性についての検証を行いました。髪の毛がきれいになっても、髪や地肌に負担がかかっては使い続けるのもストレスですよね。


こちらでは、卵白を使った「タンパク質変性試験」で刺激の強さを確認。シャンプー液を卵白にたらして混ぜた後、一定時間置いて検証しました。刺激が強ければ強いほど卵白が濁るため、黒い紙の上で濁り具合を観察して評価しています。


加えて、配合成分もチェック。洗浄成分以外に刺激が強い成分が使われているかどうかを確認しました。

刺激が強くてダメージが心配…

刺激が強くてダメージが心配…

写真通り卵白の濁りが激しく、かなり刺激が強いことが分かりました。このシャンプーは日本をターゲットに作られておらず、外国の人向けの刺激が強い洗浄・殺菌成分が使用されている点も見逃せません。


刺激が強くて、使うたびにダメージを蓄積してしまいそう。毎日のシャンプーで使うのはおすすめできません

検証③:泡立ち

続いての検証は、頭皮の汚れをしっかり落とすために必要な泡立ちについてです。モコモコに泡立つとシャンプーしている実感もあり、気持ちよく洗髪できますよね。


今回の検証については、薄めたシャンプー液をハンドミキサーで一定時間泡立てて実施どれだけの泡が発生したか確認するため、定規と一緒に撮影して評価していきます。

泡立たないことはないが物足りない泡立ち

泡立たないことはないが物足りない泡立ち

検証での泡立ちは5.5~5.9cmといったところ。モコモコの泡にはなりませんでした。使用した編集部員も頭皮に近い部分しか泡立たず、物足りなさを感じていました。


ロングヘアの人が洗髪するなら、大量のシャンプーが必要となりそうです。コスパが悪く、刺激の強さも心配です。

検証④:滑らかさ

さらに、滑らかさについても検証していきます!今回の検証では絡まりやすい長めの毛束を用意し、洗う→乾かすを10回繰り返して実施。クシで実際にシャンプーした際と同様の摩擦ダメージを与えながら、シャンプーを全体にしっかり行きわたらせます。


その後、ドライヤーを使って手ぐしでドライ。最後にクシにかかる圧力を計測できる機械で10回計測し、平均値を元に評価しています。

多くのダメージケア用シャンプーと同様、滑らかな洗い上がり

多くのダメージケア用シャンプーと同様、滑らかな洗い上がり

多くのダメージケア用シャンプーと同様に、満点の滑らかさでした。しかし、今回の商品で注目すべきはノンシリコン処方という点。シリコンが入っていないのに、指通りよく洗いあがるのは評価に値する点です。


ノンシリコンで指通りが良いシャンプーを探している方には、ぴったりの滑らかさでしょう。

検証⑤:洗浄力

最後は、洗浄力についての検証です。せっかくシャンプーで洗髪するのですから、きちんと汚れが落ちるかどうかは外せないポイントですよね!


検証は、シャンプー液に人工皮脂を塗りつけたガラスプレートをくぐらせて実施人工皮脂の落ち具合を目視による確認で評価しました。

高級アルコール系洗浄成分配合の高い洗浄力

高級アルコール系洗浄成分配合の高い洗浄力

洗浄力はかなり強力。検証写真を確認してみると、ガラスプレート上の人工皮脂はかなり落ちています。マイルドな洗浄力のベタイン系洗浄成分と一緒に、高級アルコール系洗浄成分のラウレス硫酸Naが配合されているため、高い洗浄力にも納得です。


シャンプーの洗浄力を重視するなら、候補の一つに加えてみても良いでしょう。

【レビュー結果】人気のダメージケアシャンプー全28商品の中で第26位。刺激が強すぎてダメージが心配

【レビュー結果】人気のダメージケアシャンプー全28商品の中で第26位。刺激が強すぎてダメージが心配

人気のダメージケアシャンプー全28商品を試した結果、ケラスターゼ バン エクステンショニストは第26位でした。


洗浄力は強力ですが、泡立ちはいまいちで、物足りなさを感じるのは気になった点。泡立ちが少ないためすすぎやすく指通りが良いところ以外、特に洗い上がりに特筆すべき点はありませんでした。


女性らしいほのかな甘い香りは好印象だったものの、刺激の強い洗浄・殺菌成分が使われているのは気になるところ。普通肌の方でも毎日の使用はおすすめできませんが、洗浄力が強く、ノンシリコンで指通りの良いシャンプーを探しているなら候補の一つに加えてみてもいいでしょう。

エクステンショニストシリーズはライン使いがおすすめ

エクステンショニストシリーズはライン使いがおすすめ

ケラスターゼ エクステンショニストシリーズには、トリートメントケアも複数ラインナップなりたい髪や使い方に合わせて自由に組み合わせられるのが魅力です。


まず、「フォンダン エクステンショニスト」は毎日使えるトリートメント。デイリーケアに使うのがおすすめです。スペシャルケアとして取り入れたいのは「マスク エクステンショニスト」。こちらは集中トリートメントとしてだけでなく、週末のノーシャンプーとしても使えます。


さらに、洗い流さないスカルプトリートメントの「セラム エクステンショニスト」は、未来の美しい髪のために頭皮環境を整えます。同じくアウトバストリートメントの「エクステンショニスト テルミック」も便利。ドライヤーやヘアアイロンなどの熱から、髪を守ってくれますよ。

まとめ

今回は、ケラスターゼ バン エクステンショニストを実際に用意して、ダメージケアシャンプーを使う際に気になるポイントを徹底的に検証していきました。


こちらのシャンプーは洗浄力も強力でしたが、刺激が強い成分も多く配合されており、敏感肌の方にはおすすめできませんでした。敏感肌の方以外でも、たまのスペシャルケアとして使うのがおすすめです。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ