1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ヘアケア・スタイリング用品
  6. >
  7. ホーユー プロマスター カラーケアの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
ホーユー プロマスター カラーケア スウィーティア
ホーユー
プロマスター カラーケア スウィーティア
380円(税込)

ホーユー プロマスター カラーケアの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ホーユー プロマスター カラーケアを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

カラーリングヘアを1週間だけ集中ケアできるシャンプー「ホーユー プロマスター カラーケア」。髪色を楽しんでいる方に最適なアイテムですが、かゆみなどの肌トラブルが出る・泡立ちが悪いといった不安になる口コミもあり、心配で試せないという方もいるのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ホーユー  プロマスター カラーケアを実際に使って、使い心地・低刺激性・泡立ち・滑らかさ・洗浄力を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月29日
目次

カラーリングした髪を1週間集中ケアできるホーユー プロマスター カラーケアとは?

ホーユー プロマスター カラーケアは、ブリーチ剤や白髪染めなどヘアカラー商品でおなじみのホーユーが発売している、カラーリングヘア用のシャンプー。カラーした髪のコンディションが良くなると評判ですが、その秘密はどこにあるのでしょうか。まずは商品の魅力をご紹介します。

カラー後1週間の集中ケア。3つのケアでヘアカラー長持ち!

カラー後1週間の集中ケア。3つのケアでヘアカラー長持ち!

ホーユー プロマスター カラーケアは、カラーリングした髪と地肌のコンディションを整えてくれるシャンプー。ヘアカラー後に1週間使用することで、カラーケア・UVダメージ対策・頭皮ケアの3つの効果が期待できます。


カラーをより長持ちさせるために、髪のpHを整えて染料や毛髪成分が流れ出るのを抑制。同時に、紫外線ダメージによるたんぱく質の流出も防いで退色を抑えます。


さらに、ビワ葉エキスでカラー後の頭皮にうるおいを与え、ヘアカラーを繰り返し楽しめる状態へとサポート。カラーリングダメージや乾燥で、染料や毛髪成分、水分が抜けやすくなっている髪をケアし、美しいカラーを長く楽しめる髪に導きます。

髪や肌の状態に合わせて選べる5種類のラインナップ

髪や肌の状態に合わせて選べる5種類のラインナップ

ホーユー プロマスター カラーケアは、髪や肌の状態が1人1人違う点に着目し、特徴の異なる5タイプをラインナップ


幅広い髪質に向けた「スタイリッシュ」・ダメージやエイジングのパサつきがある方におすすめの「リッチ」・アイロンなどによる熱ダメージが気になる方向けの「スウィーティア」・汚れをスッキリ落とす「クール」・敏感肌向けの「ナチュリー」から、自分に合うものを選ぶことができます。


髪の悩みにピンポイントで働きかけることにより、色持ちだけでなくヘアコンディションも高めてくれるシャンプーです。

ホーユー プロマスター カラーケアの口コミは?

カラーリングした髪にとって嬉しい効果を持つシャンプーですが、口コミの中には不安になってしまう声も。具体的にどのような声が挙がっているのか、ここでご紹介します。

口コミ①:かゆみや肌荒れなど肌トラブルが出てしまう…

口コミ①:かゆみや肌荒れなど肌トラブルが出てしまう…

ホーユー プロマスター カラーケアの口コミで最も多かったのは、肌トラブルが起きるという声でした。使い始めてからかゆみが出たという声が多く、肌がデリケートな方にとっては不安になってしまいますよね。このシャンプーを使ってから、フケなどが出るようになったという人も。

カラーした髪を色持ちさせたく購入しました。
色持ちを実感する前に
頭皮が痒くなり使うのを辞めてしまいました。
洗い上がりはしっとり、とても良い感じでしたが、よーく洗い流しても痒くて、シャンプーだけで使っても耳周りとか、また、指の間とか流し切れなかったとこがアトピー状態になってしまったので使用断念しました。
みなさん書かれているようにかゆみが出る(乾燥する)ようです。
私は頭皮が荒れてフケっぽくなってしまったので、髪だけこれで洗って頭皮付近は普通のシャンプーを併用しています。

口コミ②:泡立ちが悪くて消費量が多くなる

口コミ②:泡立ちが悪くて消費量が多くなる

次に多かったのは、泡立ちが悪いという口コミでした。泡立ちの悪さゆえにシャンプーの消費量が多くなってしまい、コスパが悪いと感じる人が多いようです。十分な量の泡で洗えないとなると、洗髪時にストレスを感じてしまいそうですね。

泡立ちが悪くって嫌。
いつものシャンプーの3倍くらいの量を使って、やっといつもくらい泡立つ感じ。
結論から言うとシャンプーは泡立ちが悪すぎておすすめできません×
トリートメントは結構良かったです◎
細かく説明するとシャンプーの泡立ちが悪すぎて本当に使いにくくて、これは今まで使ったシャンプーの中で一番泡立ちが悪いレベルです。泡立ちを気にしないならおすすめしますが、ついつい一回の消費量も多くなってしまって泡立たないので後頭部への洗浄が行き届かなくてストレスです。

ホーユー プロマスター カラーケアを実際に使って検証レビュー!

ホーユー プロマスター カラーケアを実際に使って検証レビュー!

カラーリングした髪に最適と評判が良い一方で、頭皮トラブルや泡立ちの悪さに不満の声も見られるホーユー プロマスター カラーケア。でも、本当のところは使ってみなければわかりませんよね。


そこで、ホーユー プロマスター カラーケアの5つのラインナップのうち、熱ダメージ対応の「スウィーティア」を実際に使用して、以下の5つの点を検証しました。

検証①:使い心地

検証②:低刺激性

検証③:泡立ち

検証④:滑らかさ

検証⑤:洗浄力

なお以下の記事では、ホーユー プロマスター カラーケアを含めたダメージケアシャンプー28商品を比較検証しています。こちらも合わせて参考にしてくださいね。

検証①:使い心地

まずはシャンプーを実際に使用して、香り・泡立ち・すすぎやすさ・指通りの4つから使い心地の良さを評価します。シャンプーボトルの情報に評価が左右されないように、持ち運び用容器に詰め替えて検証をいました。口コミにある泡立ちの悪さについても検証してみます。

使い心地はいまひとつ…。たっぷり使えば泡量も十分に

使い心地はいまひとつ…。たっぷり使えば泡量も十分に

香り・泡立ち・すすぎやすさ・指通りの総合評価は、5.0点満点中2.5点。香りはガムのような甘さで、人工香料感が強めです。500円玉大のシャンプーでは前頭部を洗えるくらいの泡しか作れず、地肌から1cm程度しか泡立ちません。


シャンプーの量を倍にして、ようやく頭部全体を洗えている感じが得られました。「泡立ちが悪くて消費量が多くなる」という口コミにあったとおりの結果となってしまったのはやはり残念です。


また、泡立ちがいまひとつだったのですすぎやすいものと思いきや、それもいまひとつ。髪の根元に絡みつく感じで時間がかかり、しっかり洗い流せたか少し不安になってしまうほどでした。さらに、洗い流した後も指通りが悪くごわつきがあったので、シャンプー後のトリートメントは必須です。

検証②:低刺激性

続いては、たんぱく質変性試験という方法を使って刺激性をチェックします。薄めたシャンプーを卵白に一定量加えて泡立たないように混ぜ、少し時間を置いて濁り具合を確認。濁りの強いものは刺激が強いものとして評価します。


さらに、洗浄成分以外に肌刺激が強いものが含まれる場合は、ひとつの成分につき減点して総合評価しました。口コミで挙がっていた頭皮トラブルのもとは、果たしてシャンプー成分の刺激によるものなのでしょうか。

5.0点満点中4.8点と、刺激性はほぼなし

5.0点満点中4.8点と、刺激性はほぼなし

検証の結果、卵白の濁りはほとんどなく、刺激の強い成分も目立たなかったため、5.0点満点中4.8点と高評価に。髪と地肌に優しい低刺激シャンプーと言えます。


口コミで挙がっていた頭皮のトラブルは、シャンプーの成分によるものではないようです。低刺激であることが分かったので、肌質がデリケートな方も安心して使うことができるでしょう。

検証③:泡立ち

次に、泡立ちについて検証します。プラカップに薄めたシャンプーを入れて、一定速度のハンドミキサーで時間を計って撹拌を実施。短時間でたっぷりの泡ができるかどうかをチェックしました。使用感の検証で低評価だった「泡立ちの悪さ」についても、再度検証してみます。

泡立ち方は普通だが、やや物足りなさが残るかも?

泡立ち方は普通だが、やや物足りなさが残るかも?

泡立ちは決して悪くなく、ごく普通という結果になりました。たっぷりの泡でシャンプーしたい方にとってはやや物足りないかもしれませんが、普通量の泡で十分という方ならたくさん消費してしまう心配もなさそうです。


とはいえ、ロングヘアの方の場合、1回の量で全体を洗うのは難しいかもしれません。毛先まで泡が行き届かないときは、シャンプーの量を増やして使うと良いでしょう。

検証④:滑らかさ

次に、指通りの良さを左右する滑らかさの検証です。長めの毛束を用意し、これをシャンプーして乾かすという流れを10回行います。シャンプーするときは櫛を通して摩擦を与え、乾かすときは一定の風量・温度で行いました。


この毛束を濡れた状態にして櫛を通し、引っ掛かったときの圧を測定する機械に10回通します。その平均値を元にして、1.0~5.0点で評価しました。

評価は5.0点!指通りが良く滑らかな仕上がり

評価は5.0点!指通りが良く滑らかな仕上がり

機械に通した結果、計測された数値は0.1以下とごくわずかで摩擦による圧はほとんどなく、5点満点中5点とかなりの高評価。指通りはかなり滑らかで、ほぼ絡まりや引っ掛かりを感じにくいと言えるでしょう。


ただし、使い心地の検証では、洗い上がりの髪に手櫛をしたら引っ掛かってしまったため、ダメージ具合によっては絡まりがあるかもしれません。なるべくコンディショナーをセットで使うのがおすすめです。

検証⑤:洗浄力

最後に検証するのは洗浄力です。人工の皮脂を作って着色し、ガラスプレートに塗ります。これを薄めたシャンプー液にくぐらせて、皮脂汚れがどのくらい落ちるのかをチェックしました。

5.0点満点中1.3点という結果に。洗浄力はかなり弱め…

5.0点満点中1.3点という結果に。洗浄力はかなり弱め…

着色した人工皮脂は、シャンプー液にくぐらせただけではほとんど落ちていません。洗浄力が非常に弱いため、皮脂やスタイリング剤汚れも落ちにくく、もしかすると口コミに挙がっていた肌トラブルの原因は汚れ残りである可能性が…。なるべく二度洗いした方が良いでしょう。


ただし、過剰に洗うとその分だけカラーが落ちやすくなってしまいます。繊細なカラーリングをした方はシャンプー前にお湯のみで丁寧に予洗いし、シャンプーの使用は1回に抑えた方が良さそうです。

【レビュー結果】ダメージケアシャンプー28商品中18位!肌刺激は少ないが二度洗いは必須

【レビュー結果】ダメージケアシャンプー28商品中18位!肌刺激は少ないが二度洗いは必須

ホーユー プロマスター カラーケアを検証してみた結果、低刺激で優しく洗えるものの、洗浄力が弱めであることがわかりました。泡立ちや滑らかさはまずまずでしたが、洗浄力の弱さゆえに、ダメージケア用シャンプー28商品中18位という結果に。


髪や頭皮への刺激は少なく優しく洗うことができるため、二度洗いしてしっかり汚れを落とせば、頭皮トラブルの心配も少ないでしょう。もし、二度洗いで色が落ちやすくなるのが心配な方は、シャンプー前に丁寧な予洗いを行うのがおすすめです。


また、モコモコと泡立つタイプではないため、一度に泡立ててたっぷりの泡で洗おうとすると、たくさんの量を消費してしまうかもしれません。ロングヘアの方は足りない部分に付け足しながら洗うとよいでしょう。カラーを長持ちさせたい方は、ぜひ試してみてくださいね。

トリートメントの併用でさらにカラー長持ち!

トリートメントの併用でさらにカラー長持ち!

ホーユー プロマスター カラーケアは刺激も少なく、カラーリングで傷んだ髪に優しいシャンプー。しかし、検証ではシャンプー後の髪に少し引っ掛かりが見られたこともあり、ダメージ度合いが強い方は少し心配ですよね。そんな髪のきしみが気になる方は、トリートメントを併用するのがおすすめです。


また、シャンプー&トリートメントと合わせて、アウトバストリートメントも併用するとさらに効果的。アウトバストリートメントに配合されている疑似CMC成分がカラーや毛髪成分の流出を抑制し、キューティクルの隙間を埋めてくれます。


シャンプー単体だけでは不安な仕上りも、トリートメントを使えばカラー持ちと滑らかさがUP。毛髪の表面層を集中ケアすることで、次のヘアカラーも良好な髪状態で楽しむことができるでしょう。カラーリングした髪のコンディションを高めたい方は、ぜひトリートメントも一緒に使ってみてくださいね。

まとめ

ヘアカラー後、1週間の集中ケアができるホーユー プロマスター カラーケアについてご紹介しました。


通常のシャンプーでは流れてしまう染料や毛髪成分をしっかりと髪にとどめ、色持ちを良くしてくれます。洗浄力が弱いので丁寧な予洗いや二度洗いを行うと良いでしょう。きれいなヘアカラーを長く楽しみたい方は、ぜひ試してみてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す