kachabros マザーズバッグ
kachabros
マザーズバッグ
1,399円(税込)

kachabros マザーズバッグの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

kachabros マザーズバッグを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

大容量で機能的にも優れていると評判のkachabros マザーズバッグ。実用的な工夫がたくさんあり便利な一方、ネットでは「壊れやすい」「肩にクッションがあればよかった」など心配になるコメントがちらほら見受けられます。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、kachabros マザーズバッグを実際に使用し、使いやすさ・肩への負担を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてくださいね。

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年11月17日
目次

大容量かつ機能的と評判のkachabros マザーズバッグとは?

おむつ・哺乳瓶・おしりふき・着替え…。赤ちゃんと一緒に外出する際は、たくさんの荷物が伴います。そんなお母さんたちのために作られたのが、kachabrosのマザーズバッグです。まずは、商品の魅力をたっぷりお伝えします。

大容量で収納性バツグン!機能的なポケットも多数あり

大容量で収納性バツグン!機能的なポケットも多数あり

こちらの商品は、大容量リュック型のマザーズバッグです。ぱっくりと大きく口が開き、赤ちゃんとの外出に必要なものをスッキリ収納することができます。また、以下のような工夫が施されているため、使い勝手が良いこと間違いなしです。


  • 濡れたものを入れることができる防水ポケット
  • 断熱材付きの哺乳瓶収納ケース
  • サイドに備え付けてあるティッシュポケット
  • バッグ内側にあるキーフック
  • 財布やスマホなどを安全に収納できる、背面のファスナーポケット

お母さん目線で考え抜かれた、収納性バツグンのバッグですね。

撥水加工や手提げなど外出先で助かるプラス機能も

撥水加工や手提げなど外出先で助かるプラス機能も

Kachabrosのバッグには、外出先で助かる便利なプラス機能も備わっています。例えば、バッグの表面に施された撥水加工はその中のひとつ。サッと拭き取るだけで、カンタンに汚れを落とすことができます。


それから、手提げが付いている点も◎。重たいバッグを背負いたくないときは、ベビーカーにぶら下げることができて大助かりです。また、背面にチャックがついているため、ものを取り出すときに手間がかかりません。バッグの底に入れたものでも、すぐに出し入れできる仕様となっています。

kachabros マザーズバッグの口コミは?

お母さん想いの実用的なバッグではあるものの、ネットでは気になる口コミがちらほら見受けられます。ここでは、いくつかの口コミをまとめてみました。

口コミ①:片手でチャックを開けることができない…

口コミ①:片手でチャックを開けることができない…

「中を開けるときにチャックを全部開けなくてはならず、背負ったままでは開けにくい」など、外出中の使い勝手に関する口コミが目立ちました。その他、「一番上のチャックが片手で開けにくい」というコメントも。なるべく両手をフリーにさせておきたいという想いが感じられます。

1番上のチャックは片手だと開けにくい。
肩ベルトの長さが簡単に動いてしまう。
最大の欠点は、上部の大きなファスナー部がフリーに成らず、尚且つ ファスナーが固く
閉まりずらい為、両手が開いていないと閉まらない事です。
中を開けるときにチャックを全部開けないといけないので、背負ったままでは開けにくく辛いです。
よく使うものは、片手であけてしまえるところが欲しいのでマイナス。

口コミ②:背負ったとき肩に負担を感じる…

口コミ②:背負ったとき肩に負担を感じる…

「肩の部分にもう少しクッションが欲しかった」「肩のベルトが短いので、もっと伸ばしてほしい」といった口コミが…。肩に負担を感じたお母さんが多い印象を受けました


赤ちゃんがいるお母さんは、外出するときにたくさんの荷物をバッグに入れて持ち運びます。肩に負担が掛からないよう配慮されているかどうかは、バッグを選ぶお母さんにとって重要なポイントであるようです。

素材が思ったよりもガサガサしていて、肩の部分がもう少しクッションが欲しかったので、マザーズバックとしては別のものを買いました。
ただリュックの紐が短めです。ピタッとするので何か違和感を感じながら使用しています(笑)もう少しゆとりを持って使えるように調整紐を長くしてほしいです。
肩の調整用のベルトが短い。
MAX伸ばしてギリギリ。
もう少し長くてもいいのではとおもう。

kachabros マザーズバッグを実際に使って検証レビュー!

kachabros マザーズバッグを実際に使って検証レビュー!

ネット上では「肩に負担を感じる」など気になる口コミも見られるこちらのマザーズバッグ。しかし、実際に使用してみないことには本当の使用感はわかりませんよね。そこで今回は、kachabrosのマザーズバッグを実際に使って、以下の2点について検証してみました。


検証①:使いやすさ

検証②:肩への負担


こちらの商品を含め、人気のマザーズバッグ18商品を実際に使って比較検証し、イチオシのマザーズバッグを決定しました。その他のバッグの検証結果も気になる方は、下のリンクからぜひチェックしてみてください!

検証①:使いやすさ

まずは使いやすさをチェック。口コミでは「片手だとチャックが開けにくい」という声もありましたが、実際はどうなのでしょうか。


今回は、実際にバッグに荷物を詰め込んでその使い勝手を評価します。バッグの中身は、哺乳瓶・タオル・おむつなど。4~5ヶ月の赤ちゃんと一緒に外出したときの状況を再現しています。バッグに荷物を収納する際は、以下のポイントに注目しました。


  • 容量や収納部分の工夫(ポケットの数や付属品など)
  • 荷物の取り出しやすさ
  • ストラップ部分は自在に調節できるか

これらを参考に5段階で評価しています。

バッグの底にあるものが取り出しづらい!使いやすさは△

バッグの底にあるものが取り出しづらい!使いやすさは△

デメリットが散見され、点数は2.8点とやや低評価。収納性の悪いさや、荷物の取り出しにくさが気になりました。底が深いため大容量のように見えますが、幅が狭いことからそれほど荷物は入りません。内ポケットのサイズが中途半端な点もマイナスポイントに。


また、たくさん荷物を入れると上の方まで積み上がってしまいます。そのことが原因で、バッグの底に入れた荷物をスムーズに取り出すことができませんでした。全く使えないわけではありませんが、積極的な利用は避けたい印象です。

検証②:肩への負担

次は、肩への負担についての検証です。肩紐に関するネガティブコメントがあったため、気になる検証項目ではないでしょうか。


先程の「使いやすさ」の検証で荷物を詰めたバッグを背負い、肩に掛かる負担の程度をチェックしました。この時、「重さをどのくらい感じるか」「ストラップ食い込むことはないか」の2点に注目しています。


なお、客観的に肩への負担を評価するため、肩紐の下に圧力測定器を挟んで測定を実施。実際に階段を上り下りし、測定結果を5段階で評価しました。

ひもの長さが短くならない!小柄な体型の人には不向き

ひもの長さが短くならない!小柄な体型の人には不向き

評価は3.0点と、可もなく不可もなくといった結果に。肩ひもの幅は割と広めだったこともあり、その点に関してはまずまずの評価でした。しかし、バッグを背負うと胸の横辺りに留め具がきてしまい、少しじゃまになってしまいます。


また、ひもの長さが出荷時より短くならないため、小柄な人・背が低い人は使いづらさ感じてしまいそうです。

【レビュー結果】全28商品中28位…!荷物が取り出しづらく使う人を選ぶバッグ

【レビュー結果】全28商品中28位…!荷物が取り出しづらく使う人を選ぶバッグ

マザーズバッグならではの収納ポケットがたくさんあり、機能的なkachabrosの商品。しかし今回の比較検証では、使いづらさが目立ち最下位という結果に終わりました。気になったのは、荷物をたくさん入れると底の方にあるものが取り出しづらくなることです。


また、片手でファスナーを開けることが難しい点も、大きなマイナスポイントとなりました。肩への負担はそれなりに軽減できるものの、小柄な人が背負うと留め具の位置が胸の横辺りにきてしまいます。出荷時よりひもを短くすることはできないため、使う人を選ぶマザーズバッグといえそうです。


このように、やや使いづらさを感じる部分はありますが、収納性・機能性にこだわらない人なら試してみてもよいかもしれません。肩ひもを長く伸ばして使いたい、標準体型以上の方にもおすすめできそうです。

まとめ

今回は、kachabrosのマザーズバッグを比較検証しました。


使いづらさを感じる点はあるものの、哺乳瓶入れや防水ポケットなど、お母さんが喜ぶ機能は一通り備わっています。外出時にあまり荷物を持ち歩かないなら、試してみるものアリですね。購入に迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ