1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. 化粧下地
  6. >
  7. RMK メイクアップベースの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
カネボウ化粧品 RMK メイクアップベース
カネボウ化粧品
RMK メイクアップベース
2,831円(税込)

RMK メイクアップベースの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

RMK メイクアップベースを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

軽いテクスチャーでさらっと伸びがいいと評価の高い、エキップの「RMK メイクアップベース」。口コミでは、「乳液のような使い心地が好き!」という声も多いですが、「乾燥しやすい」という残念な評判もちらほら。そのため、実際に購入するには足踏みしてしまうという方も、少なくないようです。


そこで今回は、口コミの真偽を確かめるべく、RMK メイクアップベースを実際に使って、仕上がり・保湿力・崩れにくさ・伸ばしやすさを比較検討レビューしました。購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年05月28日
目次

RMK メイクアップベースとは?

RMK メイクアップベースとは?

1997年に池袋西武にRMK第1号店をオープンして以来、世界中で評価され続けているRMKの商品。その中でも、特に乾燥肌や敏感肌の方に長年愛用されているのが、この「RMK メイクアップベース」です。


肌に自然と馴染む軽い付け心地と、みずみずしいテクスチャーが特徴的なRMK メイクアップベースは、肌の凹凸をムラができないようにカバーしてくれるという優れもの。

RMK メイクアップベースとは?

まるで乳液のようにするりと伸び、保湿効果があるシルクエッセンスとシアバター配合のため、自然なツヤをプラスします。


それだけではなく、RMK メイクアップベースを塗ると、その後につけるファンデーションの密着度が、より一層高まる効果も!そのため、RMKのリキッドファンデーションと一緒に、ライン使いしている方も多くいる化粧下地です。

RMK メイクアップベースを実際に使用して検証レビュー!

RMK メイクアップベースを実際に使用して検証レビュー!

インターネット上では、伸びのいい使い心地が癖になるという声も多い中、保湿力がイマイチという評価もある「RMK メイクアップベース」。実際の使用感は、試してみなければわかりません。


そこで今回は、RMK メイクアップベースを実際に購入して、以下の4点について検証してみました。

検証①:仕上がり
検証②:保湿力
検証③:崩れにくさ
検証④:伸ばしやすさ

RMK メイクアップベースも含めて、人気の乾燥肌向け化粧下地全19商品を実際に使って、比較検証しています。他の乾燥肌向け化粧下地の検証結果が気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

検証①:仕上がり

検証①:仕上がり

まずは、化粧下地で最も気になる、仕上がりについて検証です。

モデルにRMK メイクアップベースを適量塗って、肌を均一に整えてくれるかどうかという観点でチェックし、その結果を評価します。

みずみずしさがあり、軽いテクスチャーで美肌感もアップ!

みずみずしさがあり、軽いテクスチャーで美肌感もアップ!

RMK メイクアップベースは評判通り、まるで乳液のような軽いテクスチャーで、みずみずしさを感じられる仕上がりになりました。


また伸ばしていくと、肌にスッと溶け込むように馴染んでくれるので、ムラがなく凹凸を自然にカバーしてくれています。一方で、化粧下地としての効果は抜群ですが、日焼け止め効果がないので残念。日焼けを気になる方は、別途日焼け止めを塗る必要があるのが少々手間となるでしょう。

検証②:保湿力

検証②:保湿力

次に検証するのは、インターネットでもあまり評判のよくない、保湿力です。


さつまいもを輪切りにしたものを用意し、RMK メイクアップベースを表面に塗って、クーラーの効いた場所で8時間放置。そのあと、4時間後と8時間後の様子を確認し、それぞれさつまいもの反り具合やどのぐらい変色しているかをチェック・評価しました。

口コミどおり乾燥が目立ち、長時間の使用は心配!

口コミどおり乾燥が目立ち、長時間の使用は心配!

RMK メイクアップベースを塗って4時間経ったさつまいもは、徐々に乾燥がはじまり、さつまいもの外側から変色も確認できるほどです。しわも、うっすらわかるようになり、凹凸が少し出始めました。


8時間経つと、変色した部分はさらに増えています。乾燥によりさつまいもが反り返り、表面はしわの目立ちがひどく、乾燥しているのがより明確に。明らかに水分が抜けきっていることがよくわかります。

RMK メイクアップベースには、日焼け止め効果がないため、一緒に日焼けも乾燥もカバーしてくれるような、保湿力の高い日焼け止めを使用するのがおすすめです。

検証③:崩れにくさ

検証③:崩れにくさ

次に検証するのは、長時間外出する際に知っておきたい、崩れにくさです。

まず、人工皮膚に、RMK メイクアップベースをうすく塗り広げ、崩れにくいファンデーションを、塗り重ねました。そして最後に、擬似汗(ぬるま湯と馬油を混ぜたもの)を吹きかけていき、どれくらい崩れるかと、崩れ方のキレイさなどを確認していきます。

汗と共にファンデーションも化粧下地も流れ落る結果に!

汗と共にファンデーションも化粧下地も流れ落る結果に!

残念ながら、汗を弾いている様子はなく、ファンデーションも化粧下地も一緒に流れ落ちてしまいました。


そのため、汗をかきやすい場面では、せっかく密着していたファンデーションも、化粧下地と一緒に崩れてしまう心配があります。長時間外出したり、汗をかいた際には、化粧直しの必要も出てくるかもしれません。

検証④:伸ばしやすさ

検証④:伸ばしやすさ

次に検証するのは、この商品でもっとも評価の高い、伸ばしやすさです。


人口皮膚の上に、パール大サイズのテクスチャーを出し、伸ばしていきます。そして、何cmほど伸びるかをチェックしました。

評判通り、伸びの良さは抜群で塗りやすそう!

評判通り、伸びの良さは抜群で塗りやすそう!

結果は7cmも伸び、インターネットの評判どおり好結果に!RMK メイクアップベースは、軽くてみずみずしいテクスチャーなので、少しの量でもムラなく伸ばせる上、力も要らないので肌への負担も少なそうです。


そのため、忙しい朝でもササっと塗れるので時間短縮にもなり、化粧下地を塗るのが面倒だった人にもおすすめです。また何度も付け足す必要もないので、消費ペースもそこまで激しく減っていかないでしょう。

【レビュー結果】全19商品中17位!ナチュラルなツヤ感が期待できる乾燥肌向け化粧下地

【レビュー結果】全19商品中17位!ナチュラルなツヤ感が期待できる乾燥肌向け化粧下地

インターネットの多くの口コミどおり、まるで乳液のような柔らかくて伸びのいいテクスチャーが好評価となった、エキップの「RMK メイクアップベース」。


自然なツヤ感をアップしてくれ、肌の凹凸もカバーしてくれるので、ベースメイクが厚塗りになるのは苦手という方に特におすすめしたい、乾燥肌向け化粧下地です。


一方で、汗や皮脂には弱く、日焼け止め効果もないため、真夏に使用する際には少し注意が必要かも!また乾燥が激しい場所では保湿力がないため、肌のツッパリが気になることもあります。そのため、保湿力の高い日焼け止めを一緒に使用するのがおすすめです。

細かい部分は丁寧にゆっくりと!RMK メイクアップベースの使い方

細かい部分は丁寧にゆっくりと!RMK メイクアップベースの使い方

RMK メイクアップベースは、自然なツヤ感がアップでき、肌の凹凸やムラをなくしてくれる化粧下地です。また、軽い伸びのいいテクスチャーのため、より美しい透明感のある肌に仕上げるためにも、正しい使い方をおさらいしておきましょう。


<使用方法>

  1. 1~3プッシュ手に取ります。
  2. 頬や額など、広い部分から伸ばしていきましょう。
  3. そして、少量ずつ顔全体にムラなくなじませ終了。

目のまわりや、小鼻のまわりなどは、意外と塗りムラが出来がちです。細かい部分を塗る際には、指先を使って、丁寧にゆっくりと塗り広げていくといいでしょう。このひと手間が、メイクの完成度を左右しますよ!

まとめ

今回は、エキップのRMK メイクアップベースを比較検証レビューしました。


化粧下地を塗る際、伸びが悪いとそれだけでも手間となり、化粧下地をスキップしたくなることも。しかし、このRMK メイクアップベースなら、そんな悩みも解決です。手軽に肌にツヤ感をプラスし、凹凸もカバーしてくれますよ。「朝時間がなく忙しい!」という方は、保湿力の高い日焼け止めと一緒に、ぜひRMK メイクアップベースを試してみて下さいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ