1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ヘアケア・スタイリング用品
  6. >
  7. 資生堂 フェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
資生堂 フェンテフォルテ シャンプー (デリケートスカルプ) 250ml
資生堂
フェンテフォルテ シャンプー (デリケートスカルプ) 250ml
1,120円(税込)

資生堂 フェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

資生堂 フェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

頭皮のベタつきやニオイを抑えると支持されている、「フェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプ」。ネット上の口コミを見るとポジティブな感想が多いのですが、中には使うのが不安になるようなネガティブな口コミもあり、購入を迷っているという方もいるのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、フェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプを実際に使って、使い心地・低刺激性・泡立ち・滑らかさ・洗浄力を比較検証レビューしました。あわせてシリーズ商品の選び方もご紹介していますので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月31日
目次
フェンテフォルテ シャンプー (デリケートスカルプ) 250ml

資生堂フェンテフォルテ シャンプー (デリケートスカルプ) 250ml

1,120円 (税込)

デリケートになりがちな頭皮環境を整える!資生堂 フェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプとは?

フェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプは、資生堂プロフェッショナルのヘアケアブランド、フェンテフォルテのデリケート頭皮向けスカルプシャンプーです。


資生堂ならではのスキンケア技術「頭皮バリアテクノロジー」を用いて、刺激を受けにくい頭皮環境に整えるのが特徴的。かゆみやベタつき、ニオイを抑えながら、デリケートな髪と頭皮を美しく健康な状態に導いてくれます。

低刺激処方の豊かな泡で髪と頭皮を清潔に保つ

低刺激処方の豊かな泡で髪と頭皮を清潔に保つ

シャンプーの洗浄成分として、ラウレス硫酸Naを使用していないのもポイント。かゆみが生じがちなデリケートな頭皮と髪を清潔に保ち、ふんわりとしなやかな髪に導きます。


また、低刺激処方で香料・着色料無配合なのも嬉しいところ。たっぷりの泡が汚れだけを優しく洗浄し、頭皮の環境を整えてくれますよ。

グリーンハーバルとフローラルが調和した香り

グリーンハーバルとフローラルが調和した香り

こちらのシャンプーは、グリーンハーバルとフローラルが調和した香りも特徴的です。


爽やかさの中にみずみずしい花の香りが溶け込んだ、森の息吹をイメージさせる香り。シャンプーすれば、バスルームが深い癒しの空間に変わるでしょう。

資生堂 フェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプの口コミは?

頭皮に優しい低刺激処方が魅力のシャンプーですが、インターネットの口コミを調べてみると、中には効果を疑いたくなるようなレビューもありました。実際に寄せられている、マイナスの口コミを詳しく見てみましょう。

口コミ①:髪がきしんでパサパサに…

口コミ①:髪がきしんでパサパサに…

まず最も多かったのが、髪の水分や油分がなくなりパサパサになってしまったという内容です。髪の毛がきしんだり、絡まりやすくなってしまったという口コミが見受けられました。中には、抜け毛が増えてしまったという人も…。

泡の持続性やモッチリ感がなく、頭皮まで泡が足りないと感じます。そのせいか、シャンプー中に髪の毛も絡まりやすくなってしまいました。そして、やたらと髪の毛が抜けます…。アウトバス用のクリームを付けても、毛先が絡まり、きしみます。
細くて柔らかい髪質です。洗った後、ギシギシパサパサしてしまい、トリートメントがないとだめな感じでした。
泡立ちはすごくよくて、頭皮の汚れをすっきりと落とした感じがしました。ただ、油分をとりすぎてしまうのか、毎日使うとパサパサになってしまいました。

口コミ②:頭皮にトラブルが出てしまった

口コミ②:頭皮にトラブルが出てしまった

次に目についたのは、頭皮トラブルについての口コミです。頭皮ケアを期待して購入している方も多いはずですが、逆にかゆみやフケなどの肌トラブルに見舞われてしまった人もいました。内容を詳しくチェックしてみましょう。

なかなか合うシャンプーが見つからないのですが、地肌に優しいと雑誌に書いてあったので購入。しかし、このシャンプーも地肌が乾燥して、湿疹まではいきませんが、肌トラブルがありました。肌が弱い方には、あまりおすすめできません。
シャンプー後のキシキシ感がひどく、かゆみとフケがでてしまいました。低刺激シャンプーということで期待しましたが、私には合わず残念。

資生堂 フェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプを実際に使用して検証レビュー!

資生堂 フェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプを実際に使用して検証レビュー!

インターネットの口コミでは、使い心地や低刺激性に対するネガティブな口コミが見られたフェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプ。でも、実際に使ってみた評価が一番気になるところですよね。


そこで今回は、フェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプを用意して、以下の5項目を検証しました!


検証①:使い心地

検証②:低刺激性

検証③:泡立ち

検証④:滑らかさ

検証⑤:洗浄力


このシャンプーと合わせて、売れ筋のスカルプシャンプー全27商品も実際に使って比較しています。他商品を含めたレビュー結果については、以下の記事をご覧くださいね。

検証①:使い心地

最初に検証したのは、シャンプー選びでもっとも気になるポイントとも言える使い心地の良さです。


持ち運び容器にこのシャンプーを移し替え、編集部員が「香り」「泡立ち」「すすぎやすさ」「指通りの良さ」の4点を評価。なお、「香り」についてはメーカーが謳う香りを再現できているかについてもチェックしています。

全てにおいて平均的な使い心地

全てにおいて平均的な使い心地

「特徴がない」という感想も出たほど、香り・泡立ち・すすぎやすさ・指通りのどの項目も、非常に平均的な結果となりました。


香りはほぼ無臭です。特徴的なはずの香りが感じられないのは残念ですが、変な匂いがするよりはいいということで、平均的な評価となっています。


泡立たないわけではないものの、へたりやすいのがやや気になるところ。しかし泡立ちが少ないぶん、すすぎやすさという点では優秀です。根元がキュキュッとした感触で、ぬめり感もなくスッキリとした洗い上がりでした。

検証②:低刺激性

次に検証するのは、低刺激性に関するポイントです。刺激が強すぎて、髪や地肌に負担がかかってしまってはストレスですよね。


こちらでは、卵白を使用した「タンパク質変性試験」によって刺激の強さを判定。薄めたシャンプーを卵白に一定量たらし、泡が立たないように優しく混ぜた後、一定時間置いて検証しました。刺激が強ければ強いほど卵白が濁るため、黒い紙の上で濁り具合を観察しています。


合わせて配合されている成分もチェック。洗浄成分以外に刺激が強い成分が使われているかも確認しました。

優れた低刺激性。乾燥地肌を優しく整える

優れた低刺激性。乾燥地肌を優しく整える

カップ内部を見てみると、卵白にほぼ濁りがないことが確認できました。ラウレス硫酸Na不使用・低刺激処方の謳い文句が実証された形です。頭皮に刺激を加えず、マイルドに洗い上げることができますね。

検証③:泡立ち

続いて検証したのは、泡立ちについて。


こちらでは薄めたシャンプー液を、ハンドミキサーで一定時間泡立て状態をチェック短時間でどれだけの泡が発生したか確認するため、定規と一緒に撮影して評価しています。

モコモコきめ細かな泡が完成!

モコモコきめ細かな泡が完成!

検証を行なってみると、泡の高さは6.0〜6.4cmと、それなりの泡立ちになることが確認できました。キメも細かく、泡質も悪くありません。


ただ、こちらについてはあくまでプラカップ内での泡立ち。実際に洗髪した際にはイマイチだったので、使い方によってはうまく泡立たない可能性もありそうです。

検証④:滑らかさ

さらに、滑らかさについても検証しました!洗い上がりの滑らかさは、シャンプー選びで特に気になるポイントでしょう。


絡まりやすい長めの毛束を用意し、洗う→乾かすを10回ずつ繰り返し、実際にシャンプーをした際と同様のダメージを与えて検証を実施。シャンプー時の摩擦ダメージは、クシを使うことで再現しています。


乾かすときにはクシを使わず、ドライヤーで乾燥。その後、クシにひっかかったときの圧力を機械で10回計測し、平均値を元に評価していきます。

根元はきしむが、コンディショナーでケアすれば問題なし

根元はきしむが、コンディショナーでケアすれば問題なし

滑らかなシャンプーの場合、圧力計の数値はより小さくなりますが、このシャンプーの場合は平均値0.3と、あまり滑らかとは言えない結果となりました。使用感の検証で、「引っかかりがあり、根元がきしむ」と感じた編集部員がいたのも納得です。


シャンプーのみでは、根元のきしみが気になる方も多いかもしれません。ただしトリートメント等を使えば気にならない程度ですから、シャンプー単独ではなく、コンディショナーも合わせての使用がおすすめです。

検証⑤:洗浄力

最後は、洗浄力についての検証です。スカルプシャンプーですから、ここは特に外せないポイントですよね!


今回の検証では、シャンプー液に人工皮脂を塗りつけたガラスプレートをくぐらせ、落ち具合を目視でチェック。人工皮脂には、皮脂の主な成分であるステアリン酸やオレイン酸を混ぜたものを使用しています。

ほどほどの洗浄力でデリケート肌さんにぴったり!

ほどほどの洗浄力でデリケート肌さんにぴったり!

ガラスプレートに付いた人工皮脂は薄く落ちている部分もありますが、全て落としきるわけではなく、残っている部分も多い状態。この結果から、必要な皮脂までは取り去らない、ほどほどの洗浄力であることが分かります。


皮脂をほどよく残して刺激も少ないため、敏感肌でお悩みの人には最適。マイルドに髪と頭皮を洗い上げられますね。

【レビュー結果】人気のスカルプシャンプー全27商品中11位。刺激の低さとマイルドな洗浄力が乾燥に悩む方に最適

【レビュー結果】人気のスカルプシャンプー全27商品中11位。刺激の低さとマイルドな洗浄力が乾燥に悩む方に最適

人気のスカルプシャンプー全27商品を試した結果、フェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプは第11位。さすが乾燥頭皮用に作られた製品とあって、低刺激性と強すぎない洗浄力が印象に残るシャンプーでした。


特徴的なはずの香りは感じず、ほぼ無臭で、泡立ちはイマイチ。根元はキュキュッとした手触りで、きしみが気になったのは否めません。


ただ、このきしみもコンディショナーなどでしっかり保湿すれば気にならない程度。必要な皮脂は残る程よい汚れ落ちで、デリケートな頭皮に悩む方におすすめできるのはポイントです。乾燥しすぎないので、冬場などにも良さそうですね。

お悩みに合わせて資生堂 フェンテフォルテ シャンプーを選ぼう!

お悩みに合わせて資生堂 フェンテフォルテ シャンプーを選ぼう!

今回ご紹介したデリケートスカルプだけでなく、フェンテフォルテには、他にもスカルプケアに役立つシャンプーが揃っています。頭皮の状態や、お悩みに合わせて選べる4種類。それぞれの特徴を知って、自分に合うシャンプーを見つけてくださいね。


まず、特にフケやかゆみにお悩みなら「フェンテフォルテ シャンプー クラリファイング」がおすすめ。今あるフケを取り除くだけでなく、根本的な頭皮環境改善に役立ちます。


べたつく脂っぽい頭皮にお悩みなら、「フェンテフォルテ シャンプー ピュリファイング」が最適。アシルメチルタウリンベース処方で、やさしく、かつしっかり頭皮の汚れを落とします。ほどよいメントールの清涼感で、蒸し暑い夏場にもぴったりです。


また、頭皮の乾燥対策には「フェンテフォルテ シャンプー」がぴったり。ビタミンE誘導体が配合されており、潤いのある頭皮環境に整えてくれますよ。

まとめ

今回は、フェンテフォルテ シャンプー デリケートスカルプを実際に用意して、スカルプシャンプーを使う際に気になるポイントを徹底的に検証していきました。


検証の結果、乾燥して敏感になってしまった頭皮をケアするのに最適なシャンプーということが明らかに。マイルドな洗浄力で頭皮環境を整えてくれるので、乾燥によるフケやかゆみで悩んでいるなら、ぜひ一度お試しくださいね。

フェンテフォルテ シャンプー (デリケートスカルプ) 250ml

資生堂フェンテフォルテ シャンプー (デリケートスカルプ) 250ml

1,120円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ