ちふれ メーキャップ ベースミルク UV
ちふれ
メーキャップ ベースミルク UV
756円(税込)

ちふれ ベースミルクの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ちふれ ベースミルクを実際に用意して、 徹底的に比較検証しました!

薄付きで軽い付け心地が人気のちふれ ベースミルク。使用感などに関して高評価のレビューが見られる一方で、「テカる」「ファンデーションがつかない」など気になる口コミも見られ、購入をためらっている方もいるのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ちふれ ベースミルクを実際に使って、崩れにくさ・テカリ具合・仕上がり・伸ばしやすさを比較検証レビューしました。最後に使い方のコツと併用におすすめのファンデーションもご紹介。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月29日
目次

コスパの良さと軽い付け心地が人気のちふれ ベースミルクとは?

良いものを、誰もが手にしやすい価格でお届けしたい」をコンセプトに、基本無添加・無香料のコスパも品質も良い商品を提供してくれるちふれ。そんなちふれの中でも人気を集めているちふれ ベースミルクについて解説していきます。

皮脂吸着成分配合のウォータープルーフタイプ

皮脂吸着成分配合のウォータープルーフタイプ

ちふれ ベースミルクは、水・汗・皮脂に強いウォータープルーフタイプの化粧下地です。皮脂を吸着する成分が配合され、過剰な皮脂を抑えて化粧崩れを防いでくれます。


さらにクリアアップパウダー配合で、カバーしながら肌の色をワントーンアップ。イエローベースなので白っぽくならずに肌に馴染みやすいので使いやすいですよ。


この化粧下地の上にパウダーだけでOKという簡単メイク派の方も、この化粧下地を使うとファンデーションののりが良いとしっかりメイク派の方にも好評。TPOに合わせて簡単メイクとしっかりメイクに使い分けることができます。

サラッとした軽い着け心地!保湿成分配合でしっとり潤う

サラッとした軽い着け心地!保湿成分配合でしっとり潤う

ミルクタイプなのでサラッとした使い心地で伸びがく、ムラにならずに塗れると好評です。サラッとしているのに保湿成分としてヒアルロン酸が配合されており、しっとりした仕上がりに。伸びの良い軽いテクスチャーで厚塗りにならずナチュラルメイクにも◎。

紫外線対策もOK!コスパもよく使いやすいアイテム

紫外線対策もOK!コスパもよく使いやすいアイテム

また、SPF34・PA+++と紫外線対策もしっかりできることも人気の理由。日焼け止めは白っぽくなりがちですが、この化粧下地ならイエローベースで白くなりません。日焼け止めがわりに一年中使っているという方もいますよ。


そして何と言っても一番の魅力はコスパの良さです。お手頃価格なのに30mlとしっかり量もあり、多少テカっても続けやすい価格なためリピーターが多い化粧下地でもあります。

ちふれ ベースミルクの口コミは?

ちふれ ベースミルクは軽い付け心地が人気の化粧下地ですが、中には購入をためらってしまうような不安な口コミも。実際にどんな口コミがあるか見てみましょう。

口コミ①:テカリを抑える効果が低い!

口コミ①:テカリを抑える効果が低い!

口コミを調べてみて一番多かったのはテカってしまうという口コミでした。テカリには効果がないという口コミが多く見られ、中には特にTゾーンがテカりやすく、昼頃にはテカテカになってしまうようです。

あまり化粧崩れせず、夕方まで持ちます。雨風にも強いです。
ただテカリにはそんなに効果ないかな…。
私の場合は、昼頃にはTゾーンがテカテカになります。
薄づきメイクの日はいいけど、しっかりめメイクの日は向いてないかなと思います。

口コミ②:少し時間が経つと崩れてしまう

口コミ②:少し時間が経つと崩れてしまう

次に多く見られるのは、塗って少し時間が経つと崩れてしまうという口コミでした。鏡で見るとがっかりするというコメントも。

少し時間がたつと崩れているので
鏡で見るとがっかりしますね。。。
お昼には化粧が崩れている

口コミ③:相性の悪いファンデだとつかない

口コミ③:相性の悪いファンデだとつかない

もう一つ気になる口コミは、相性の悪いファンデーションだとうまくつかないという口コミです。ファンデーションを選ぶ化粧下地で、中にはファンデーションがムラになったりヨレたりするという声も。

相性があまり良くないファンデーションだと、ムラになりうまくファンデーションがつかない時がありました。
手持ちのファンデとの相性が少しわるく、ちょっとなじまずヨレてしまいます。

ちふれ ベースミルクを実際に使って検証レビュー!

ちふれ  ベースミルクを実際に使って検証レビュー!

インターネット上では崩れにくさや使用感に対して気になる口コミが見られますが、やはり気になるのは実際の評価ではないでしょうか。

そこで今回は実際にちふれ ベースミルクを購入し、mybestスタッフが以下の4点を検証しました。


検証①:崩れにくさ

検証②:テカリ具合

検証③:仕上がり

検証④:伸ばしやすさ


ちふれ ベースミルクとあわせて、売れ筋の脂性肌向け化粧下地全22商品も実際に使って比較しています。他の脂性肌向け化粧下地も含めたレビュー結果は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:崩れにくさ

まずは崩れにくさの検証です。化粧下地を選ぶときに一番気になるポイント。口コミでは「崩れる」という声が見られましたが、実際はどうなのでしょうか。


人工皮膚に化粧下地を薄く広げ、その上に崩れにくいファンデーションをオン。そこにぬるま湯と馬油を混ぜた疑似汗を吹きかけ、どれくらい崩れるか・崩れ方のキレイさなどを評価していきます。

思ったよりも崩れにくい!

思ったよりも崩れにくい!

崩れにくさは高く評価できる結果に!全く崩れないというわけではありませんが、ひどい崩れ方はしていませんよ。

検証②:テカリ具合

次はテカリ具合の検証です。口コミでは昼頃にはテカテカになるという声も見られますが、実際はどうなのでしょうか。


mybestスタッフが実際に化粧下地を使い、夕方17時の時点でのテカリ具合を確認。なおファンデーションはスタッフが普段使っているものを使用します。

可もなく不可もなく、昼過ぎには顔全体がテカった感じに

可もなく不可もなく、昼過ぎには顔全体がテカった感じに

サラサラでもぺトペトでもなく、テカリ具合は可もなく不可もないという印象です。全般的に普通で、毛穴などのカバー力も特筆することはありません。肌が窒息する感じがしないのは好印象です。


しかし、14時過ぎには崩れが気になってきて、顔全体がテカった感じになります。触ってみると皮脂がサラサラになっていて、ティッシュオフすると皮脂だけでなく化粧下地もまるっと崩れてしまうという残念なことに。

検証③:仕上がり

次は仕上がりの検証していきます。化粧下地をモデルの顔に塗布し、肌を均一に整えてくれるかどうかをチェック。

潤いながらテカリも抑えてくれる

潤いながらテカリも抑えてくれる

肌に潤いを残しながらテカリも抑えてくれるので、仕上がりは高評価です。時間が経っても乾燥しないような、少ししっとりした仕上がりになります。


またテクスチャーはみずみずしさがあり、使いやすいです。さりげないトーンアップ効果があることも高評価の一因に。

検証④:伸ばしやすさ

最後は伸ばしやすさの検証です。


人工皮膚にパール大程の量を塗布して力の入りにくい薬指でムラなく何cmほど伸びるかをチェック。しっかり色がついているところのみを測定しています。

それなりに伸びて使いやすい

それなりに伸びて使いやすい

水っぽいテクスチャーなのでスルスルと伸び、実際に測ってみると7.5cmに。後半若干かすれてしまっていますが、伸びはまずまずよいという結果です。ミルクの名の通り水っぽいテクスチャーなので、伸ばしやすく肌に負担がかかりません。

【レビュー結果】22商品中7位。皮脂・汗への耐性と仕上がりはお値段以上!しかし長時間たつと崩れるので注意

【レビュー結果】22商品中7位。皮脂・汗への耐性と仕上がりはお値段以上!しかし長時間たつと崩れるので注意

売れ筋の脂性肌さん向け化粧下地をすべて検証した結果、ちふれ ベースミルクは22商品中7位となかなかの上位にランクイン!価格以上の水・皮脂への強さと仕上がりを見せてくれたのは、さすが低価格・高品質で定評のあるちふれの商品です。


また、潤いのあるみずみずしい肌にキープしてくれるのもGOOD。1日中エアコンが効いているシーンや秋・冬など、乾燥しやすい場面で使用するのに非常におすすめです!


テカリに関しては可もなく不可もなくという評価でしたが、価格以上の効果を発揮してくれているので、期待しても大丈夫!ただ、時間が経つと崩れやすくなってしまうのがネック。小まめなお直しや短時間のお出かけの場合のみ使用するなど、工夫が必須です。

しっかり振って少しずつ使うのがコツ!メーキャップ ベースミルク UVの使い方

しっかり振って少しずつ使うのがコツ!メーキャップ ベースミルク UVの使い方

ちふれ メーキャップ ベースミルク UVの効果を実感できる上手な使い方のポイントをご紹介していきます。日焼け止めによくある2層タイプなので、まず最初に容器をしっかり振っておくことが大切です。


少量ずつ手に取って、顔全体に丁寧に伸ばしていきましょう。混合肌や乾燥肌の方の場合は、テカリが気になるTゾーンだけに塗るという部分使いもおすすめですよ。そのあとファンデーションを丁寧にムラなく伸ばしていきます。

併せて使いたいモイスチャー パウダー ファンデーション

ちふれモイスチャー パウダー ファンデーション

イエローオークル

880円 (税込)

口コミに見られたように、ちふれ メーキャップ ベースミルクはファンデーションを選ぶ化粧下地です。他のメーカーのファンデーションでも大丈夫なものもありますが、やはりライン使いすることを考えて作られているので、同じちふれのファンデーションを使うのが一番です。


ちふれのファンデーションはいくつかありますが、中でもおすすめはモイスチャー パウダー ファンデーション。しっとりやわらかパウダーとうるおいオイル配合で肌をしっとりさせながら、細かい粒子がキメの細かい肌に仕上げてくれます。


ナチュラルなのに気になる部分は自然にカバーしてくれるので.ちふれ メーキャップ ベースミルクだけでは保湿感やカバー力が物足りないという方にぴったりですよ。

まとめ

今回は、ちふれ メーキャップ ベースミルク UVの崩れにくさ・テカリ具合・仕上がり・伸ばしやすさについて比較検証しました。


時間が経ったときの崩れやすさやテカリ具合は気になるものの、コスパの良さと使用感の良さが評価できる化粧下地です。お手頃価格で使いやすい化粧下地を探している方は試してみてはいかがでしょうか。

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ