丹平製薬 アトピタ 保湿頭皮シャンプー 350ml
丹平製薬
アトピタ 保湿頭皮シャンプー 350ml
732円(税込)

アトピタ 保湿頭皮シャンプーを実際に使って検証レビュー!口コミや評判は本当?

アトピタ 保湿頭皮シャンプーを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

肌トラブルに悩んでいる赤ちゃんのために作られた「アトピタ 保湿頭皮シャンプー」。赤ちゃんの乾燥肌などが気になるママの間で絶大な人気を誇るシャンプーですが、その一方では「軋みが気になる」「肌トラブルが改善されない」など、気になる評判もあり、購入を悩んでいるママも多いのではないでしょうか?


そこで今回は、アトピタ 保湿頭皮シャンプーを実際に使って、使い心地・低刺激性・泡立ち・滑らかさ・洗浄力を比較検証しました!記事の最後には、アトピタがどこで購入できるかもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月23日
目次
アトピタ 保湿頭皮シャンプー 350ml

丹平製薬アトピタ 保湿頭皮シャンプー 350ml

732円 (税込)

アトピタ 保湿頭皮シャンプーとは?

アトピタ 保湿頭皮シャンプーとは?

アトピタ 保湿頭皮シャンプーは洗浄成分が頭皮に残りにくい「低付着洗浄処方」で作られたシャンプーです。無香料・無着色はもちろん、防腐剤も無添加なので、赤ちゃんのデリケートなお肌にも使えます。成分にはヨモギエキス・キハダ樹皮エキスなど天然保湿成分を配合。頭皮を乾燥から守り、しっとりした使い心地が魅力です。

アトピタ 保湿頭皮シャンプーとは?

乾燥からくるカサカサ・かゆみ・肌荒れなどを防ぎ、トラブルのない健康な頭皮に導きます。ベビーソープからのステップアップとして使うママが多く、マザーズセレクション大賞を受賞したことも。

アトピタ 保湿頭皮シャンプーとは?

シャンプー剤は泡立てる必要のない泡タイプ。すっきりとした泡切れで、入浴中の赤ちゃんを待たせることなく素早くシャンプーすることができます。アトピタ 保湿頭皮シャンプーは赤ちゃんを持つママの強い味方です!

アトピタ 保湿頭皮シャンプーを実際に使用して検証レビュー!

アトピタ 保湿頭皮シャンプーを実際に使用して検証レビュー!

出典:my-best.com

高評価の口コミがインターネット上で多く見られますが、やはり悪い評価が気になります。やはり実際に使ってみないとその真偽を確かめることはできません。


そこで今回は、アトピタ 保湿頭皮シャンプーを実際に購入・使用して、以下の5項目について徹底的に検証します!


検証①:使い心地

検証②:低刺激性

検証③:泡立ち

検証④:滑らかさ

検証⑤:洗浄力


アトピタ 保湿頭皮シャンプーとあわせて、売れ筋の市販シャンプー全28商品も実際に使って比較しています。他商品も含めたレビュー結果は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:使い心地

検証①:使い心地

まずは使用する上で大切なポイントといえる、使い心地の検証です!


今回の検証ではアトピタ 保湿頭皮シャンプーを実際に使用し、香り・泡立ち・すすぎやすさ・指通りの4つを総合で評価。特に、メーカーがうたう香りの再現性の高さなど、記載通りの香りがするかも評価の対象にして検証します。

無香料の泡タイプシャンプー

無香料の泡タイプシャンプー

成分表を確認したところ、アトピタ 保湿頭皮シャンプーは無香料であることが確認できました。検証でもほぼ無臭で、香りらしい香りは感じられないのも特徴的でした。


泡立てる必要のない泡タイプですが、低付着洗浄処方の影響で髪につけるとすぐ泡が消えてしまうため、洗っている満足感は若干低めです。髪が多い人だと、シャンプーをたくさん使う必要がありそうな点は注意しておきたいところ。


ぬるつきが残らずすすぎやすいという点ではよいのですが、指通りもギシギシしており、ひっかかりが気になります。

検証②:低刺激性

検証②:低刺激性

次の検証では、卵白を使用した「タンパク質変性試験」で低刺激性をチェック。


アトピタ 保湿頭皮シャンプーを薄めて溶かした卵白の中に一定量垂らし、放置後黒い紙の上で濁り具合を確認。配合成分についてもチェックし、刺激性の強い成分が含まれる場合は減点対象としています。

低刺激性成分で優しく洗える!

低刺激性成分で優しく洗える!

画像の通り卵白に濁りはまったく見られず、クリアな状態のまま。アトピタ 保湿頭皮シャンプーが低刺激性で髪と頭皮に優しいシャンプーであることは間違いありません!

検証③:泡立ち

検証③:泡立ち

3つ目は泡立ちについての検証です。


アトピタ 保湿頭皮シャンプーは泡の状態でノズルから出てくるため、今回は泡の状態を目視で細かくチェックしていきます。

粗めの泡が特徴。1プッシュでは足りないことも

粗めの泡が特徴。1プッシュでは足りないことも

泡の状態はきめ細かいというより、どちらかというと粗め。1プッシュでノズルから出てくる泡は少なめなので、髪の量が多い場合は何プッシュもしなくてはならないのが面倒です。


でも、最初から泡の状態で出てくる泡タイプなのはとても便利!泡タイプなら、小さなお子様が自分でシャンプーする際にも役立ちますね。

検証④:滑らかさ

検証④:滑らかさ

4つ目は滑らかさの検証です。


絡まりやすい長めの毛束を用意して、洗う→乾かすを10回ずつ繰り返し、専用の機械を使ってダメージを数値で計測します。実際の摩擦ダメージを再現するため、シャンプーの際はクシを使い濡れた状態で、乾燥の際はドライヤーを用いています。

滑らかな使用感で満足度高め

滑らかな使用感で満足度高め

平均値は0.1以上0.2以下と、滑らかさの検証では合格点をマークしたアトピタ 保湿頭皮シャンプー。


滑らかな使用感で仕上がりもサラサラ。しっとり感が欲しいならコンディショナー等を使う必要はありますが、赤ちゃんの細い髪でも傷つけず洗うことができるでしょう。

検証⑤:洗浄力

検証⑤:洗浄力

最後は、シャンプーにとって最も大切な洗浄力の検証です。


薄めたアトピタ 保湿頭皮シャンプーの液に人工皮脂を塗りつけたガラスプレートをゆっくりくぐらせ、どの程度落ちるかを評価。人工皮脂としては、皮脂の主な成分であるステアリン酸やオレイン酸を混ぜ、着色したものを使用しています。

高めの洗浄力でしっかり洗える!頭皮トラブルも心配なし

高めの洗浄力でしっかり洗える!頭皮トラブルも心配なし

中心はやや残っていますが、人工皮脂がほぼ落ちていることを確認できます。低刺激性でも洗浄力は十分なので、髪と頭皮をしっかり洗うことができます。皮脂残りからくる頭皮トラブルを防いで、生き生きとした地肌に近づけますね。

【レビュー結果】とことん優しい成分で作られたシャンプー!市販シャンプー28商品中で11位という結果に

【レビュー結果】とことん優しい成分で作られたシャンプー!市販シャンプー28商品中で11位という結果に

検証の結果、低刺激性にも関わらず、しっかりとした洗浄力ですっきり洗えることが分かったアトピタ 保湿頭皮シャンプー。髪や頭皮を傷つけることなく洗えるので、デリケート肌の方や赤ちゃんにぴったりです!泡立てる必要のない泡タイプで面倒がないのも嬉しいですね。


一方で、低付着洗浄処方で泡がすぐ消えてしまう点や、シャンプー中の指通りが悪い点などが影響し、市販シャンプー28商品中で11位という結果に…。とはいえ、とことん優しい成分で作られているシャンプーであることは間違いありません!


片手で使いやすいプッシュタイプのボトルもポイント。片手で赤ちゃんを支えながら使えるため、一瞬も見逃せない赤ちゃんとの入浴時にも◎ですよ!

アトピタのスキンケアアイテムも要チェック!

最後に、アトピタの人気シリーズをご紹介します!

赤ちゃんの全身すみずみまで洗えるボディソープ

赤ちゃんのカサカサ・かゆかゆ肌には「アトピタ 全身泡ソープ」がおすすめ。石けんと同じアミノ酸系洗浄成分をメインに配合されており、赤ちゃんの体を優しく洗い上げてくれます。もちろん、洗髪もOK!泡タイプで出てくるので泡立てる必要が無く、片手でワンプッシュで泡が出せるので便利ですよ!

入浴後に併用すればカサカサ知らずのローション

繰り返すカサカサ・かゆかゆ肌にはベビーローションを併用するのが最適です。アトピタのベビーローションは、うるおい補給成分としてラノリン脂肪酸コレステリル・保湿成分としてヨモギエキスを配合しているのが特徴。


低刺激性なので、デリケートな赤ちゃんの肌にぴったりです。保湿頭皮シャンプー、全身泡シャンプーと併用して使えば、しっとりした肌を保てます。

まとめ

今回は、アトピタ 保湿頭皮シャンプーを検証レビューしてみました。赤ちゃんにも使えるマイルド処方なのに洗浄力は抜群です。


肌トラブルが有る方も無い方も使いやすいシャンプーですので、気になる方はぜひ参考にして試してみてくださいね!

アトピタ 保湿頭皮シャンプー 350ml

丹平製薬アトピタ 保湿頭皮シャンプー 350ml

732円 (税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ