クラシエ いち髪 ナチュラル ケア セレクト スムース シャンプー
クラシエ
いち髪 ナチュラル ケア セレクト スムース シャンプー
780円(税込)

Natural Care Selectの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

Natural Care Selectを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

天然由来の成分中心の配合で、頭皮にやさしい「Natural Care Sele」。ネット上の口コミでは、サラサラの仕上がりや刺激の少なさで人気がある一方、「キシキシする」「香りが苦手」など購入を躊躇ってしまうような声も見られます。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、Natural Care Selectを実際に用意して、使い心地・低刺激性・泡立ち・滑らかさ・洗浄力を比較検証レビューしました!ノンシリコンシャンプーの購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年10月29日
目次
いち髪 ナチュラル ケア セレクト スムース シャンプー

クラシエいち髪 ナチュラル ケア セレクト スムース シャンプー

780円 (税込)

髪がサラサラになることで評判のNatural Care Selectとは?

クラシエの人気ヘアケアシリーズ「いち髪」から、新たに誕生した「Natural Care Select」。まずは、その商品特徴について見ていきましょう。

90%以上が天然由来成分。厳選の和草成分も配合

90%以上が天然由来成分。厳選の和草成分も配合

Natural Care Selectは、90%以上が天然由来成分のノンシリコンシャンプーです。補修・保湿成分として、コメヌカ・ツバキ種子・ヘチマ果実・ヘチマ葉・ヘチマ茎といった厳選した和草エキスを配合。香料も100%天然由来成分を使用しています。ちなみに、香りは爽やかなハーバルグリーンです。

アミノ酸系洗浄成分で肌にやさしい

アミノ酸系洗浄成分で肌にやさしい

この商品に使われている洗浄成分は、ラウロイルメチルアラニンNaというアミノ酸系の成分です。皮膚刺激が少なく、それでいて洗浄力にも優れています。


硫酸系界面活性剤を使わないサルフェートフリーで、合成着色料やサリチル酸も入っていません。日本人の髪質を考えて作られており、敏感肌の人でも使いやすいシャンプーです。

ノンシリコンなのにサラサラの指通り

ノンシリコンなのにサラサラの指通り

いち髪のNatural Care Selectシリーズには、「スムース」と「モイスト」の2種類あります。今回ご紹介の「スムース」は、ノンシリコンながら、サラサラの指通りにしてくれるタイプ


天然の化粧水ともいわれるヘチマエキスの力で、滑らかな指通りへと導いてくれます。ロングのストレートヘアをサラサラに仕上げたい人におすすめですよ。

Natural Care Selectの口コミは?

「敏感肌でも使えた」「髪がサラサラになった」と、評価の高い商品ですが、髪との相性によっては異なる意見も。購入を躊躇ってしまうような、悪い口コミについても見てみましょう。

口コミ①:香りが好みではない

口コミ①:香りが好みではない

香りは賛否がはっきりと分かれました。爽やかな香り・好みという声も多々ある一方で、「男性的」「漢方っぽい」という声も目立ちます。天然由来成分に特化したことで、ハーブの香りがダイレクトすぎるのかもしれません。少なくとも、フローラルやフルーツなど、甘めの香りが好きな人向けではないようです。

まず匂いがだめでした。パッケージやコンセプトから、もっとナチュラルな香りと思っていたのですが、男性整髪料の匂いにしか思えないかおりでした。好みの問題かもしれませんが、仕上がりと同じくらい重視したい香りがアウト。
メンズなシトラスに、ジンジャー…というより、漢方の生薬のショウキョウと地黄の苦い感じの臭みのあるにおいがプラス。全く持って「コカコーラ」になってます…(泣)普通に、夏向けのさわやかシトラスではなぜだめなのか…せっかく、ボタニカル成分→ハーブ風味を期待していたのにがっかり。

間違ってお父さんのシャンプーを使っちゃった〜な感じと、そこに変な香りを足してしまって取り返しがつかなくなった感じです。ひどいです。香りですべてが台無しでした。使った感触は良いので、逆にかなり落胆。

口コミ②:ギシギシになってしまった

口コミ②:ギシギシになってしまった

サラサラになった、指通りが良くなったという声もたくさん見られますが、ギシギシになってしまった人もいるようです。ヘアカラーやパーマなどで髪が傷んでいる場合、ノンシリコン特有のキシみが強く出てしまう恐れがあります。なお、同シリーズのトリートメントはシリコン入りです。

髪がきしみました。私は量が多くてボブなので朝起きると跳ねてひどかったです。
こんな最悪なシャンプー始めて。シャンプーしたらギッシギシ 頭皮洗いたいのに指が入る隙間全くない。しょうがないから髪が切れながら6等分に分けて1箇所ずつ。これで15分。さらにすすぎも超最悪!

髪にラップを巻いて少しの隙間にシャワーが当たる感じこれまた6つに分けて1箇所ずつすすいでも頭皮にシャワーが当たってない感じでした。10分すすぎしても十分にすすぎされず まじ最悪!星1つもつけたくない!よくこんな商品を作ったなって感じ

Natural Care Selectを実際に使って検証レビュー!

ネット上の口コミでは、香りが苦手という声や、ギシギシとした仕上がりについて、低評価なものもありました。しかし、真逆の口コミも多く、実際に使ってみなければ本当のところはわかりません。


そこで今回は、Natural Care Selectを実際に用意して、以下の5項目で検証を行いました。


検証①:使い心地

検証②:低刺激性

検証③:泡立ち

検証④:滑らかさ

検証⑤:洗浄力


なお、本商品を含めた全19商品について、同様の項目で検証しています。他のノンシリコンシャンプーと比較検討したい方は、下記リンクも是非チェックしてみてくださいね!

検証①:使い心地

口コミにもあった、香りやキシみについては、こちらの項目で検証します。モニターが実際に使ってみて、香り・泡立ち・すすぎやすさ・指通りを確認。5点を満点として評価しました。


なお、モニターが使用感を確かめるにあたって、商品情報による先入観が生じないよう、ボトルは無地のものに入れ替えています。しかし、商品情報記載の香りの再現性は確かめたいため、ボトルに香りの名前だけラベルで記載しました。

香りは口コミ通り好みが分かれそう。キシみ感もあり

香りは口コミ通り好みが分かれそう。キシみ感もあり

香り・泡立ち・すすぎやすさ・指通りを総合した点数は3.5点。ハーブとグリーンの爽やかな香りで「ハーバルグリーン」の再現性は高めです。


ただ、ハーブの香りがリアルすぎるため、得意ではない人にとってはキツイかもしれません。けして、悪い香りではありませんが、万人受けしづらいためマイナスポイントとなりました。


指通りは、流している途中でキシみが感じられたため、ややマイナス。泡を流し切ると指通りが良くなったため、使うのを躊躇うほどではありませんでした。

しっとりした泡立ちは悪くはないが、すすぎにくい

しっとりした泡立ちは悪くはないが、すすぎにくい

ボリュームのある泡ではなかったものの、しっとりした質感は良く、概ね満足でした。時間が経つと泡がへたってくるのは、惜しいところです。


問題は泡立ちよりも、すすぎにくさ。泡切れがあまり良好ではなく、ヌメヌメしてしまうため、いつも以上に流したくなる感触です。このヌメヌメは保湿成分の可能性もあり、必要以上に流すべきではないかもしれませんが、爽快な洗い上がりとは言い難いでしょう。

検証②:低刺激性

次は低刺激性の検証です。こちらは、モニターによるチェックだと個人差が出てしまうため、卵白を使用した「タンパク質変性試験」で客観的に評価しました。卵白に薄めたシャンプーを混ぜ、白く濁る程度に応じて点数化しています。


なお、洗浄成分の刺激が強いほど、卵白が変質して白く濁ります。今回検証する商品には、刺激の強い高級アルコール系洗浄成分は含まれていないため、期待値は高めです。


また、殺菌成分のサリチル酸や、タール系色素も刺激になり得るため、卵白の変化に関わらず、これらの成分が含まれる場合は減点対象としました。

卵白に濁りなし!刺激成分も含まれず、低刺激性の評価は満点

卵白に濁りなし!刺激成分も含まれず、低刺激性の評価は満点

低刺激性の評価は満点を獲得。卵白に濁りは見られず、洗浄成分の刺激はあまり気にしなくてよさそうです。また、成分表示も確認したところ、サリチル酸やタール系色素など、刺激となり得るものは確認されませんでした。これらのことから、極めて低刺激のノンシリコンシャンプーであるといえます。

検証③:泡立ち

全19商品の泡立ちを、同じ条件で評価するために、ハンドミキサーで泡立てる方法を採用しました。それぞれのシャンプーを同じ倍率で薄めたものをカップに入れて、一定時間泡立てます。水で薄める理由は、シャンプーをする際に髪が水で濡れていることを想定しているからです。


その後、カップ内の泡の高さを定規で測かり、泡の高さを点数化。泡の高さが3~3.4cmであれば1点、7cm以上になったものが満点の5点です。

モコモコ泡とは言えないが、まぁまぁの泡立ち

モコモコ泡とは言えないが、まぁまぁの泡立ち

点数は3点、高さにすると5.5~5.9cmでした。その他の商品と比べると、中間に入る泡立ちのレベルです。商品情報としては「豊かな泡」ということですが、モコモコ泡というほどではありませんでした。


また、使用感の検証では、泡がへたりやすいという声が上がっていたため、厚めの泡が好みの人向きとはいえません。皮脂や汚れを泡でしっかり掻き出したいときは、別の商品の使用もあわせて検討すると良いでしょう。

検証④:滑らかさ

滑らかな指通りに仕上がるかどうかの検証です。モニターによる使用感の検証では、キシみが出てしまいましたが、これは個人の髪質や、その日のコンディションでも変化があります。


そこで、全19商品で比較できるよう同じ毛束を用意して、洗う→乾かすを10回繰り返し、濡れた状態で指通りを計測できる機械に10回ずつ通して平均値を算出。その結果をわかりやすくするために、1~5点で採点しました。


これによって、シャンプーを繰り返し使った際の指通りがわかります。なお、洗うときはクシを使用しましたが、乾かすときはドライヤーの熱風だけで、クシは使用していません。

採点結果は3点で、指通りが良いとも悪いともいえない

採点結果は3点で、指通りが良いとも悪いともいえない

滑らかさは3点で、指通りが良いとも悪いともいえない結果となりました。シリコン入りシャンプーの滑らかさに慣れた人には、ギシギシしていると感じるかもしれません。絡まりを防ぐためには、お風呂の前にしっかりブラッシングし、予洗いで埃や汚れを落としておくことをおすすめします。

検証⑤:洗浄力

アミノ酸系の洗浄成分の中では、比較的洗浄力の高い、ラウロイルメチルアラニンNaが採用されているこちらの商品。しかし、その配分や他の成分の影響で、実際の洗浄力がどうなるのかは使ってみないとわかりません。


そこで、シャンプーの洗浄力に期待する、皮脂を落とす力をチェックするために、人工皮脂を用いて検証を行います。人工皮脂はステアリン酸とオレイン酸を混ぜたものです。


人工皮脂を赤く着色し、ガラスプレートに塗りつけて、薄めたシャンプー液にくぐらせた後、皮脂の落ち具合を確認しました。こちらについても1~5点で点数化しています。

洗浄力はまさかの1.4点…べたついた頭皮のケアには不向き

洗浄力はまさかの1.4点…べたついた頭皮のケアには不向き

洗浄力高めのアミノ酸系成分に期待したいところでしたが、結果はまさかの1.4点。低刺激性を保った結果、皮脂汚れを落とす力は控えめになってしまったようです。夏場やスポーツの後など、皮脂でべたついた日の頭皮ケアには不向きであることがわかりました。


泡立ちはそこそこあるため、毛髪についた汚れを落とすという点では良いかもしれません。とはいえ、定期的に頭皮の皮脂をリフレッシュするケアは、別で行った方が良いでしょう

【レビュー結果】19商品中7位!肌にやさしい天然由来成分を探しているなら◎

【レビュー結果】19商品中7位!肌にやさしい天然由来成分を探しているなら◎

Natural Care Selectは、天然由来成分90%・肌にやさしいアミノ酸系洗浄成分で、低刺激性の検証5点満点。しかし、頭皮や髪への優しさが際立ったものの、洗浄力や滑らかさはあまり良い結果ではなかったため、人気のノンシリコンシャンプー19商品中7位という結果に落ち着きました。


人工的な成分で、頭皮に刺激を感じてしまう人におすすめですが、ハーブの香りがダイレクトすぎるため、好みが分かれるので注意が必要。しかし、洗えばそこまで香りが残らないので、コンディショナーで調整するのもありですよ。


また、洗浄力が弱いので、通年かつ毎日使い続けると、毛穴の皮脂溜まりが気になります。普段は髪や頭皮に優しいこちらのシャンプー、多く汗をかいた日や焼肉の後などは、洗浄力の高いシャンプーと使い分けるのがおすすめです。

まとめ

今回は、Natural Care Selectについて検証しました。


香りの好みやキシみ感は口コミの通りという結果でしたが、商品説明通り肌にやさしいシャンプーであることも、検証で明らかになりました。洗浄力の高いシャンプーを使ったり、コンディショナーで滑らかさを補完すれば、十分使いやすいので試してみてくださいね。

いち髪 ナチュラル ケア セレクト スムース シャンプー

クラシエいち髪 ナチュラル ケア セレクト スムース シャンプー

780円 (税込)

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す