1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. アイケア
  6. >
  7. 尿素 目もとクリームの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
石澤研究所 すこやか素肌 尿素のしっとり目もとクリーム 30g
石澤研究所
すこやか素肌 尿素のしっとり目もとクリーム 30g
1,648円(税込)

尿素 目もとクリームの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

尿素 目もとクリームを実際に用意して、徹底的に検証しました!

手軽に買いやすい価格なのに効果抜群と人気が高い「尿素 目もとクリーム」。その一方で、「口コミほど効果は感じられない」「保湿力がイマイチ」「パッケージがダサい」いう残念な評価も。そのため、購入まで踏み切れない方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は、口コミの真偽を確かめるべく、尿素 目もとクリームを実際に使って、保湿力・使用感・成分を比較検討レビューしました。購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月20日
目次
すこやか素肌 尿素のしっとり目もとクリーム 30g

石澤研究所すこやか素肌 尿素のしっとり目もとクリーム 30g

1,648円 (税込)

コスパ抜群で毎日使えると人気の尿素 目もとクリームとは?

美しさ・心地よさ・ワクワク感など、生活に潤いをもたらす商品やアイデアを創り出し続けることをコンセプトにしている「石澤研究所」。ユニークな名前の商品も多く、すでに愛用している方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな石澤研究所の人気商品、尿素 目もとクリームの魅力についてご紹介します。

1000円台で買える、高コスパアイクリーム!

1000円台で買える、高コスパアイクリーム!

アイクリームは比較的高価なものも多い中、尿素 目もとクリームは1000円台で購入できます。内容量もたっぷり30g入っているので、毎日使いにも最適な高コスパ商品です。


プチプラだと心配…と思う方もいるかもしれませんが、尿素やセラミド成分がしっかり肌に機能し、目元の乾燥を防いでくれます。まるで乳液のようなテクスチャになっているので伸びもよく、皮膚が薄い目元まわりにもサっと塗れて便利。メイク前にも使用でき、手間がかからず塗りやすいと大人気です!

クリームがぴったり密着し、小じわもふっくら!

クリームがぴったり密着し、小じわもふっくら!

季節の変わり目や乾燥の激しい時期は、小じわが気になりますよね。そんな時にも尿素 目もとクリームは大活躍!尿素がひきよせた肌の潤いを、ヒアルロン酸がため込み、さらにセラミドがカバーしてくれます。メイク前に塗りこんでおけば、ピンとハリ感のある目元を維持する優秀さです。


適度にこっくりとしたクリームが肌にぴったり密着して、ベタつきはないのに時間がたっても保湿効果が続きます。伸びがよく薄く塗り広げられるので、化粧下地・コンシーラー・ファンデーションがよれる心配がないのも安心ですね。

尿素 目もとクリームの口コミは?

コスパのよさだけでなく、効果もちゃんと実感できると人気のアイクリームですが、中には購入を躊躇ってしまうような口コミもあります。そこで、実際にどんな口コミがあるのか、調査してみました。

口コミ:小じわは解消されない

口コミ:小じわは解消されない

目元にハリがでて小じわが目立たなくなることを期待したのに、あまり効果を感じられなかったという声が多くありました。特に、乾燥肌の方は物足りなさを感じている場合も多く、「伸びがいい分保湿力はそれほど感じられない」という不満の声も。


また毎日朝と晩に使用しているのに、小じわが目立ちにくくなったという実感はなく、改善までは見込めなかった…という口コミもあるほどです。

乾燥肌の私には保湿力が足りず、目元がふっくらする感じはあまりなかったです。思ったよりもテクスチャは軽めでした。
今まで使っていたものよりコスパがいいので買ったものの、やっぱり持続性が物足りず、時間が経つと目の周りの乾燥が気になるようになりました。

尿素 目もとクリームを実際に使用して検証レビュー!

尿素 目もとクリームを実際に使用して検証レビュー!

保湿力や持続力のなさが気になるといった残念な口コミも見かける、尿素 目もとクリーム。しかし、実際に使ってみなければ、本当のところはわかりませんよね。


そこで今回は、尿素 目もとクリームを実際に使って、以下の3点を検証してみました。


検証①:保湿力

検証②:使用感

検証③:成分


尿素 目もとクリームも含めて、人気のアイクリーム全31商品を実際に使って、比較検証しています。他のアイクリームの検証結果もチェックしてみたい方は、ぜひ以下の記事を参考にしてみて下さいね!

検証①:保湿力

まずは、最も気になるチェックポイント、保湿力について検証していきます。口コミでは賛否両論で「目元の小じわに変化が感じられない」「すぐにまた乾燥してしまう」という声もありましたが、実際はどうなのでしょうか?


乾燥シイタケをかさついた目元に見立てて、右半分にアイクリームを塗布、左半分はそのままの状態で約6時間放置。その後、シイタケがどれほど柔らかくなっているか、シワが伸びて薄くなっているかを厳しくチェックして評価しました。

しっとり感はまずまず。シワもうっすら伸びている

しっとり感はまずまず。シワもうっすら伸びている

よく目を凝らして見れば、なんとなくシワが伸びているような感じがしました。しかしながら、ハッキリと効果が実感できるほどではないので、保湿力はまずまずといった結果です。


触ってみると、シイタケが少し柔らかくなってしっとり感もありましたが、ふっくら潤っているといえるほど十分な水分量は感じられませんでした。しっかり保湿したい方は、化粧水や乳液、美容液で補いましょう。

検証②:使用感

次は、使う頻度が高ければ高いほど気になる、使用感や使いやすさについて検証していきます。口コミでは、「塗りたてはべたつく」「匂いが好きになれない」といった声もありましたが、実際にはどうなのでしょうか?


4名のスタッフが、アイクリームのテクスチャーや肌に伸ばしたときの感触・香り、容器の使いやすさなどをチェック!平等性を保つために、各スタッフの評価点数から平均値を算出して評価しています。

コクのあるクリームが目元にフィット!伸びのよさも抜群

コクのあるクリームが目元にフィット!伸びのよさも抜群

潤いのあるクリームは乳液のように伸びがよく、少量だけでも十分に目元全体をカバーできそうです。塗った直後は、オイルが入っているような油膜感を感じましたが、時間が経つとベタつきもなくなりました


残念なのは、おしゃれさが全く感じられないパッケージ。「尿素」という文字が大きく目立つので、旅行や外出先で人前に出すのはちょっと恥ずかしいかも。匂いも独特のアルコール臭がするため、塗っていて気分を高めてくれる感じはありませんでした。

検証③:成分

最後は、皮膚の薄い目元に塗るものだからこそ知っておきたい、配合成分について検証しました。「尿素の効果は本当にあるのか」「セラミドのバリア力は感じない」という声もありますが、実際にはどうなのでしょうか?


成分表を見て、保湿成分・整肌成分が含まれているかどうかを確認し、加点方式で評価を行います。医薬部外品の有効成分が含まれている場合は、さらにポイントをプラスしています。

保湿成分プラス整肌成分が多めで、エイジングケアに最適◎

保湿成分プラス整肌成分が多めで、エイジングケアに最適◎

なんとグリセリン・ジグリセリン・BG・尿素・ヒアルロン酸Na・セラミド3など、保湿成分がたっぷり含まれていました!この価格でこの配合なら、コスパ抜群のアイクリームといえるでしょう。毎日塗り続ければハリ感アップの効果が期待できますね。

【レビュー結果】全31商品中11位に!ほどよく目元に潤いを与えてくれる高コスパアイクリーム

【レビュー結果】全31商品中11位に!ほどよく目元に潤いを与えてくれる高コスパアイクリーム

尿素 目もとクリームは、保湿成分がしっかりと配合されている、高コスパなアイクリームでした。1000円台以下で購入できる商品の中で最も上位にランクインしたのも納得の結果で、さすが石澤研究所のアイクリーム!という感じです。


こっくりとしたオイル感のあるクリームながらも、時間が経てばベタつきが抑えられて目元にフィットします。メイク前にも使用しやすいのは高ポイントですね。また伸びもいいので、極力摩擦や負荷をかけたくない目元に塗る際にも安心です。


ただ、パッケージのダサさと若干のアルコール臭が商品の魅力を下げています。この点が気にならないという方は、1000円台とは思えないほど成分のバランスがよく、シワだけでなく美白やハリ感アップも期待できる商品ですので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

指先で温めてから点起きがポイント!尿素 目もとクリームの使い方

指先で温めてから点起きがポイント!尿素 目もとクリームの使い方

普段アイクリームを塗る際に、パッケージから必要量を取り出し、何も考えずにそのまま目元に直接塗り広げていませんか?実は、アイクリームを塗る際には、ちょっとしたコツがあります。尿素 目もとクリームの効果をより感じられるように、アイクリームの効果的な使い方をご紹介しておきます。


<使い方>

  1. 必要量をまずは手にのせ、人肌で温める。
  2. まぶたと目の下に、数か所ポンポン点起きをする。
  3. 中指や薬指をつかって、優しくマッサージするように伸ばす
  4. 最後に優しく抑えて肌に吸収させる。

まずはアイクリームを塗る前に、手の甲などにおいて人肌に温めましょう。温めることによって、より肌に浸透しやすくなります。そして、点起きしてから伸ばすことにより、力技で伸ばす必要もなくなるので、肌への摩擦を軽減。目元の小じわが気になるところには、重ね塗りもおすすめですよ!

まとめ

今回は、尿素 目もとクリームについて比較検証レビューしました。


1000円台以下のものの中では最高順位を獲得し、さすが石澤研究所と言える高コスパ商品でした!アイクリームが肌に吸収されるまでの目安時間は15分なので、メイクする15分前に塗っておくのがおすすめです。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

すこやか素肌 尿素のしっとり目もとクリーム 30g

石澤研究所すこやか素肌 尿素のしっとり目もとクリーム 30g

1,648円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ