1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. 日焼け止め・UVケア
  6. >
  7. ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
クイックレスポンス ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレー
クイックレスポンス
ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレー
580円(税込)

ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

腕や足にはもちろん、顔や髪まで使える「ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレー」。インターネット上の口コミでも、手軽な使い心地やサラサラ感、透明さに人気が集まっています。一方で、「汗で落ちる」「匂いが強い」など、不安になるような口コミや評判があり、購入に踏み切れない人も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーを実際に使って、使いやすさ・焼けにくさ・耐摩擦性・撥水性・落としやすさを比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年10月16日
目次
ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレー

クイックレスポンスビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレー

580円 (税込)

仕上がりの手触りと透明感で人気のビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーとは?

制汗剤・整髪剤・消臭剤など他のスプレー商品も手掛ける「クイックレスポンス」。まずは、そんなクイックレスポンスが販売している、ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーについて見ていきましょう。

サラサラなのに白くならない!メイクの上からの使用もOK

サラサラなのに白くならない!メイクの上からの使用もOK

ベビーパウダーを配合したサラサラのつけ心地と、乾いた後の透明感が魅力の商品です。配合されているベビーパウダーは、タルクとコーンスターチという一般的なコスメ成分で構成。腕や足はもちろん、顔や髪にも使えます。メイク崩れ・テカり防止成分も配合されているため、メイクの上からの使用もOKです。


UV効果のあるアイテムを選ぶときの目安となる数値は、「SPF50+・PA++++」。実際の効果は総合的な判断になりますが、紫外線A波・紫外線B波ともに、最大値の成分が含まれているのはうれしいですね。

スプレー商品のプロが手掛けた使いやすいボトル

スプレー商品のプロが手掛けた使いやすいボトル

販売元の「クイックレスポンス」は、スプレー商品の企画・開発・製造販売のプロフェッショナル。他社商品も含めた多数の実績があり、使いやすいボトルに仕上がっています。容量は150gタイプと360gタイプがあり、後者なら全身に毎日使用しても、ワンシーズンを乗り切れるでしょう。


なお、以前はアイアイメディカルが販売していましたが、現在は販売も製造元のクイックレスポンスに変わっています。商品に違いはありません。

乾燥肌に嬉しい保湿成分を配合

乾燥肌に嬉しい保湿成分を配合

保湿成分や天然の肌保護成分が含まれているのもポイントです。保湿成分は3種で、ヒアルロン酸・セラミド・コラーゲン。天然の肌保護成分は、甘草根エキス・カミツレ花エキス・アロエベラ葉エキスです。着色料・香料・鉱物油・パラベンは使われていません

ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーの口コミは?

出がけにササッと使いやすいと好評ですが、中には購入をためらう口コミも見られます。実際に、どんな口コミがあるか見ていきましょう。

口コミ①:汗で流れてしまい、効果をあまり実感できない

口コミ①:汗で流れてしまい、効果をあまり実感できない

「短時間の外出でも日焼けしてしまった」という声がいくつかありました。詳しく調査したところ、汗で流れてしまい、長時間定着してくれないことが問題のようです。そのため、こまめに付け直している人は高評価、出がけに1度だけで済ませたい人からは低評価と、評価が分かれています。

スプレーは楽だしこれは変なテカリも出なくてサラサラだけど、SPF50とは思えないくらい日焼けします。でもほんとに手軽なので、その辺用ならいいかもしれません。
大容量なので惜しみなく使えることと、使い心地は悪くないのですが、肝心の日焼け止め効果には疑問を感じます。

もともと日焼けしやすい体質だというのもありますが、SPF50なのに、顔・首・腕にスプレーして1時間ほど出掛けたところ、顔は真っ黒、腕は服との境目がくっきりわかるくらい日焼けしてしまいました。

日焼け後特有のかゆみも出ました。かなり暑い日で汗もかきましたが、今まで使っていたジェル状の日焼け止めとの効果の違いにびっくりしました。

日差しが強く、汗をかきやすい環境では、まめに塗り直さないかぎり、あまり効果がないように思います。

口コミ②:匂いが気になり、顔に吹きかけるとむせる

口コミ②:匂いが気になり、顔に吹きかけるとむせる

スプレータイプ特有のガス臭やエタノール臭は仕方ないものですが、それにしても匂いに対する評価の低さが目立ちます。香料不使用のため、逆にエタノール臭が際立ってしまい、苦手な人にはキツイようです。また、ベビーパウダーが入っているためか、むせてしまうという声もありました。

目や少し掻いたところはシミます。洗面台(脱衣所)の狭いスペースで顔だけシューっとしてもかなり煙ってムセます。

刺激が強い感じなのでリピはないなぁ。と思っていたけどサラサラして大容量、コスパがいいのでまた買うかもしれません。
使用して約3時間後から、日焼け止め特有の嫌な匂いが気になり出します。あと、ベタつきも気になってきます。周りの人にも匂っているんじゃないかと気が気でなりません。

まだたっぷり残っているので、人と会わない時や足に使用して、匂いを少しでも気にしないように使っていこうと思っています。

ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーを実際に使って検証レビュー!

ネット上では、持続時間や臭いについて不満の声があがっています。しかし、実際に使ってみなければ、本当のところはわかりませんよね。


そこで今回は、ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーを実際に購入して、以下の5点を検証しました。


検証①:使いやすさ
検証②:焼けにくさ

検証③耐摩擦性

検証③:撥水性
検証④:落としやすさ

ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーを含めた人気の日焼け止めスプレー全17商品も、実際に使って比較検証しています。他の日焼け止めスプレーの結果も気になる方は、以下の記事をチェックしてみてください!

検証①:使いやすさ

まずは、スプレーの出方や匂い、手触りなど使いやすさを総合的に見ていきましょう。特に匂いに関しては、否定的な声が多いので、実際にどうなのか気になりますよね。


スプレーの出方は、濡れ方・広がり方・スプレーの細かさ・強さを総合的に見た評価です。濡れると色が変わる紙に、15cmほど離れたところからスプレーする方法で確認しています。


使用感は、匂い・使用後の肌の感触と色・乾くまでの時間などの評価。個人差が出やすい部分であるため、5人で評価した上で平均値を算出しました。

使用直後の垂れとベタつきは気になるが、乾けば無色でサラサラ

使用直後の垂れとベタつきは気になるが、乾けば無色でサラサラ

スプレーの噴射範囲はやや狭め。細かく出るため均一にスプレーすることができますが、乾くまでに2~3分かかるのがネックです。その間に垂れてくることや、少しベタつくのも気になります。


スプレー直後に若干テカりますが、透明なのでメイクの上からも使えそうなのは◯。乾けばヌルヌル感も粉っぽさもなく、無色でサラサラした手触りになります。ただし、ボトルサイズが大きいので携帯には向きません。

匂いに敏感な人は、顔への使用は避けた方が無難

匂いに敏感な人は、顔への使用は避けた方が無難

無香料ですがアルコール臭が強く、絵画用の定着スプレーのような臭いで、顔に使うと鼻がツンとします。メイクの上から使えるところはメリットですが、匂いが気になる人は顔への使用は避け、手足用と割り切った方がよさそうです。

検証②:焼けにくさ

次に、日焼け止めでポイントとなる焼けにくさを 紫外線で色が変わるUVラベルと、実際の肌の2軸で検証しました。いずれも屋上での日光によるテストです。


なお、肌の日焼けは、男性モデルの腹部または背中にスプレーを吹きかけ、赤味が引いた2日後にチェックしています。

ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーだけでは日焼けする

ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーだけでは日焼けする

UVラベルの変色は少なかったのですが、実際の肌になるとムラ焼けが目立つ結果に。ラベルと違い、汗で流れてしまうことが要因のようです。


そのため単体で使用するより、他の日焼け止めの補助として使うのが向いているという印象。単体で日焼け止め効果が高いならコスパが良いといえますが、補助として考えるとトータルケアの金額は膨らみそうです。

検証③:耐摩擦性

続いて、耐摩擦性の検証です。夏場はタオルやハンカチで汗を拭うシーンも多いため、擦っても落ちないかどうかは、日焼け止めスプレーのポイントとなります。


UVスプレーをなじませた肌を、タオルで2~3回擦って、どれくらい残っているかを確認しました。

耐摩擦性はやや低め。汗を拭いた後は付け直す必要あり

耐摩擦性はやや低め。汗を拭いた後は付け直す必要あり

耐摩擦性は5段階評価の内、中間スコアの3。残りはするものの、だいぶ取れてしまう結果となりました。汗を拭いた後は付け治す必要がありそうです。


乾くまでの間に拭ってしまうと、さらに取れてしまうことが考えられます。垂れてきたときは肌になじませるようにして、2~3分は乾くまでしっかり待ちましょう。また、メイクブラシやスポンジで取れてしまう可能性が高いため、下地としての活用には向いていません

検証④:撥水性

日差しの強い真夏に活躍するUVスプレーは、汗で落ちない撥水性も重要。口コミでも、汗で落ちるという声があるので気になりますよね。


撥水性はスプレーをした腕の内側に、馬油と水で作った疑似汗の吹きかけたときの「はじき具合」で評価しました。

汗をかく環境での使用はNG。すぐに落ちてしまうのでムラ焼けの原因に

汗をかく環境での使用はNG。すぐに落ちてしまうのでムラ焼けの原因に

残念ながら、5段階中最低評価となりました。疑似汗を全くはじかず、すぐになじんでしまうため、汗で落ちてしまいムラ焼けを引き起こす原因に。高温多湿で汗をかきやすい環境では、十分なカバー力とはいえません。やはり単体での利用は難しそうです。

検証⑤:落としやすさ

最後は、落としやすさの検証です。UVスプレーを腕の内側に吹きかけ、数分置いてから、泡タイプのボディソープをのせて2~3回撫で、水をかけるという方法をとりました。水をかけた後に、落ちているかを目視によって確認しています。

日焼け止めをしっかり落としたい人には◯

日焼け止めをしっかり落としたい人には◯

若干残りはするものの、ほぼ落ちるという結果でした。耐摩擦性とも合わせて考えると、ボディタオルを使用して洗えば、楽に落とせそうです。使用後に、しっかり日焼け止めを落としたいという人向き。


ただし、補助としてつかった場合、下地に使った成分も落とさなければなりません。他の商品と重ねて使用する場合は、注意してくださいね。

【レビュー結果】日焼け止めスプレー17品中12位!透明度とサラサラ感は◎!持久力が難点

【レビュー結果】日焼け止めスプレー17品中12位!透明度とサラサラ感は◎!持久力が難点

メイクの上からでも使える透明さと、サラサラの感触は高評価。スプレー商品のプロということもあり、圧や均一な付け心地もメリットです。


しかし、汗や摩擦に弱く、持久力に欠けるのが難点。また、エタノール臭が強めなことから、苦手な人には向いていません。そのため、日焼け止め人気ランキングでは17商品中、12位という結果に。日焼け止めスプレーの選択肢が豊富な中で、あえてこれを選ぶかといえば、評価が分かれるところです。


ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーを上手に使うなら、吹きかけた後はしっかりなじませ、乾くまで待ち、こまめに付け直すことが重要。出掛けに一吹きでは、短時間しか持ちませんので注意しましょう。

まとめ

今回は、ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレーの比較検証レビューしました。


手が届きにくいところや、髪など、塗るタイプではカバーしきれない部分へ、補助的に使うのが向いています。また、保湿成分・肌保護成分が配合されているため、メイク後の顔へこまめに付け直すのもおすすめ。内容量と価格のバランスはとれている商品なので、購入を検討する価値はありますよ。

ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレー

クイックレスポンスビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレー

580円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ