1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ヘアケア・スタイリング用品
  6. >
  7. パンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン パンテーン ミセラー ピュア&クレンズ シャンプー 500ml
プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン
パンテーン ミセラー ピュア&クレンズ シャンプー 500ml
722円(税込)

パンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

パンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

さっぱりとした洗い心地と評判の、パンテーンのミセラー ピュア&クレンズシャンプー。「香りも良い」「コスパも良好」と良い口コミが集まっている一方で、「洗いあがりがきしむ」「指通りが悪い」という不安な口コミも寄せられているため、購入を迷ってしまう人も多いですよね。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、パンテーンのミセラー ピュア&クレンズシャンプーを実際に使って、使い心地・低刺激性・泡立ち・滑らかさ・洗浄力を比較検証レビューしました。あわせてこの商品を使った正しい洗髪の方法もご紹介していますので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてください。

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月29日
目次
パンテーン ミセラー ピュア&クレンズ シャンプー 500ml

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンパンテーン ミセラー ピュア&クレンズ シャンプー 500ml

722円 (税込)

さっぱりすると評判のパンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーとは?

パンテーンのミセラー ピュア&クレンズシャンプーは、スカルプクレンジングにこだわったノンシリコンシャンプー。世界200ヵ国で販売するパンテーンブランドだけあって、髪の毛の健康を気にする女性を中心に人気があります。最初にこの商品の特徴を解説していきましょう。

拭き取りクレンジングの応用で、地肌スッキリ

拭き取りクレンジングの応用で、地肌スッキリ

パンテーンのミセラーシリーズは、フランスのスキンケア業界で注目の、ミクロクレンジングを応用した「ミセラー粒子」を配合しているのが特徴です。


すっきりとした洗い心地を目指した処方で、シャワーの水に当たると、ミセラー粒子が最小0.6マイクロメートルのミクロ粒子に分解。キューティクルの隙間や毛穴の中に入り込こんで、細かな汚れを掻き出し、さっぱり洗い流せると評判です。


さらに髪の毛や頭皮に残るバラベンや着色料は不使用。市販のシャンプーで頭皮にかゆみが出てしまう人も試してみる価値アリですよ。

フルーティーなさわやかな香り。洗い心地もさっぱり

フルーティーなさわやかな香り。洗い心地もさっぱり

香りには、ビタミン感のあるみずみずしいフルーツフレーバーに、さわやかなフレッシュミントをプラス。さっぱり感を演出した香りで、髪の毛をきれいに洗いあげます。


また、サラッとした液体ではなく、ジェル状のシャンプー液。ポンプをプッシュした時に無駄に飛び散らず、こぼれにくいので、子どもも使いやすいですよ。見た目にも清潔感のある、透明ボトル入り。残量が一目でわかるのも家庭で使いやすいポイントです。

パンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーの口コミは?

パンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーは家庭で使い勝手が良いと評判が良いものの、購入をためらうような残念な口コミも寄せられています。実際にどんな口コミが寄せられているのか、調査してみました。

口コミ:洗浄力強すぎ?洗った後のきしみが気になる…

口コミ:洗浄力強すぎ?洗った後のきしみが気になる…

地肌まですっきり洗えるのが特徴ですが、「洗浄力が強すぎるのか、髪の毛がきしむ」「指が引っかかる」という気になる口コミも多く寄せられています。コーティング剤が入っていないぶんきしみは仕方がないものの、やっぱり洗い心地が悪いのは不安ですよね。


あまりきしむようだと、クシで梳かす際に引っかかって、髪の毛が傷むのも心配。ネットの口コミでは、セットのコンディショナーと併用すると、滑らかに洗いあがるというアドバイスも寄せられています。

泡立ちがよく、洗浄力があるような感じで、
すすぐときしみがあり指通りが悪く、
なんだか昔のシャンプーみたいな感じです。
久々にシャンプーを乗り換えましたが、洗ってる最中から頭皮がキシッキシになり、頭皮だけでなくマッサージしている指も不快感。

あの感触をうまく言葉で説明できないですが、我慢できずにすぐに元のシャンプーに戻しました。

パンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーを実際に使って検証レビュー!

パンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーを実際に使って検証レビュー!

ネット上の口コミでは、地肌がきれいになって髪の毛が健康になるとおおむね好評。その反面、洗髪中の使い勝手や洗いあがりに関する、不満の口コミも寄せられているため、やっぱり実際の使い勝手が気になりますよね?


そこで今回は、パンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーを実際に使って、以下の5項目について検証しました。


検証①:使い心地

検証②:低刺激性

検証③:泡立ち

検証④:滑らかさ

検証⑤:洗浄力


パンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーも含めた人気ノンシリコンシャンプー全19商品を 実際に使って比較検証しています。他のノンシリコンシャンプーの検証結果が気になる方は、ぜひ下記の記事もチェックしてみてください。

検証①:使い心地

最初にシャンプーの使い心地の検証から始めましょう。シャンプー液の香りやテクスチャーは商品ごとに違うため、実際に使ってみないと自分にとって使いやすいかはわかりません。


今回は公平に評価するためにも複数のモニターに参加してもらい、香り・泡立ち・すすぎやすさ・指通りの良さの4つの観点から、商品の使いやすさを総合的に評価しました。


シャンプーは容器を全て移し替えてからモニターに渡しているため、ボトルや商品イメージによる評価への影響はありません。なお香りに関しては、メーカーが説明している香りの再現性も評価に加えています。

香りの再現性が高く、全体バランスもまずまず良好

香りの再現性が高く、全体バランスもまずまず良好

モニターによる検証では、全体のバランスはおおむね良好。気になる香りの評価も高いという結果が出ました。メーカーの説明通り、フルーツ系の甘さのなかに、さっぱり感のある香り。ミントが強すぎないので女性にも使いやすく、爽快な洗い心地と好評です。


泡立ちや指通りは平均点でも、すすぎやすさは高評価。簡単に泡が落ちるとまではいかないものの、時間をかければしっかり流れます。髪や頭皮の負担が少ないのはプラスポイントですね。

検証②:低刺激性

続いて低刺激性の検証をしていきます。ノンシリコンシャンプーは、髪の健康を考えて選ぶ人が多いもの。実際にシャンプーが、頭皮や髪の毛に与えるダメージは気になりますよね。


今回は刺激性の有無が目で見てわかるよう、「タンパク質変性試験」で検証を行います。これは刺激が強いほど、色が白く濁る卵白の特性を利用したもの。薄めたシャンプーに卵白を垂らして優しく混ぜ、一定時間をおいてから、濁りの強さを目視で確認して評価しました。

卵白による濁りが多い!刺激のある成分の配合も気になる

卵白による濁りが多い!刺激のある成分の配合も気になる

この商品を使った検証では、刺激の強さを示す卵白の濁りがカップ全体に広がるという結果が出ました。完全に濁るまではいかないものの、低刺激で安全性が高いとはいい切れません。


成分表示では、サリチル酸やタール系色素は含まれていませんが、ラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naといった、強い洗浄成分が入っているのは要チェックですね。

検証③:泡立ち

次は汚れ落ちの良さの目安にもなる、泡立ちの検証です。ゴシゴシと擦るのではなく、泡で包むように洗うのが髪の毛を傷めないポイントなので、実際の泡立ちは気になりますよね。


今回は薄めたシャンプーを大きめのプラスチックカップに入れて、ハンドミキサーで泡立てて検証していきます。実際にできた泡の高さを定規で測り、目安となる高さを決めて、泡立ちの良さを相対的に評価しました。

キメが細かい泡が、たっぷり泡立つ

キメが細かい泡が、たっぷり泡立つ

カップの中で泡立ててみたところ、泡の高さは6.5〜6.9cm。きめがこまかく、しっかりした泡がたっぷり立つのはかなりポイントが高いですね。


緩すぎないので洗いやすく、逆にこってりしすぎてもいないため、泡がすすぎやすいというモニターの使用感も納得。泡切れが良いので、日常的でも使いやすそうです。

検証④:滑らかさ

続いて滑らかさの検証をしていきましょう。髪の毛がさらさらに洗いあがるという反面、きしみに関する不安な口コミも寄せられているため、実際の滑らかさが気になりますよね。


今回はあえてもつれやすい、長めの毛束で検証。洗浄・乾燥を10回繰り返した人口毛髪19束をクシで梳かし、クシにかかる圧力の平均値を算出して、滑らかさを5段階で評価しました。

滑らかさの数値は最低評価。コンディショナーとの併用を

滑らかさの数値は最低評価。コンディショナーとの併用を

滑らかさの数値は0.4以上。比較した他のノンシリコンシャンプーの中でも、滑らかではないという評価が出てしまいました。口コミでも寄せられているとおり、特に髪の毛の長い人はきしみが気になってしまうかもしれませんね。もつれ防止には、コンディショナーとの併用が必須でしょう。

検証⑤:洗浄力

いよいよ検証も最後です。シャンプー選びで最も気になる、洗浄力を検証します。洗浄力の高さは髪がきれいになる反面、髪の毛や頭皮が荒れる原因になりがち。実際の洗浄力を知っておくことは大事です。


今回は、ステアリン酸やオレイン酸を混ぜて赤く着色した人工皮脂をガラスプレートに塗って用意。薄めたシャンプー液にくぐらせて、人工皮脂の落ちの良さを目視で確認して評価しました。

意外にも、洗浄力は高くないという結果に

意外にも、洗浄力は高くないという結果に

洗浄力の結果は3.5点。他のノンシリコンシャンプーと比較すると、低めな結果となってしまいました。地肌まですっきり洗い上げる、スカルプクレンジングを目指した商品としては、ちょっと意外な結果です。


ただし、ラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naといった、洗浄力の高い成分が配合されているため、洗い方によっては改善の余地があるかもしれません。

【レビュー結果】人気のノンシリコンシャンプー19商品中17位!すすぎやすさ重視の人におすすめ

【レビュー結果】人気のノンシリコンシャンプー19商品中17位!すすぎやすさ重視の人におすすめ

パンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーの検証結果は、さわやかな香りですっきり洗えるとそこそこの満足感。価格面でもデイリーユーズに適しているものの、洗浄力や刺激性の不安があるのが減点ポイントとなって、人気のノンシリコンシャンプー19商品中第17位という結果になりました。


こちらの商品は、滑らかさやしっとりとした洗い心地を重視する人、敏感肌や頭皮が油っぽい人には向いていません。どちらかというと、もっちりとした泡で汚れを吸着するタイプ。汗をかかない季節や皮脂の分泌量が少ない人、泡立ちの良さを重視する人におすすめですよ。


甘すぎない清涼感の香りは男性が使っても違和感がないため、家族で使ってもOK。泡切れが良いため、シャンプーに時間をかけたくない時短派にも向いています。洗髪後のきしみが気になる人は、コンディショナーと併用するといいでしょう。

ヘアケアのプロおすすめ!きれいに洗えるパンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーの使い方

ヘアケアのプロおすすめ!きれいに洗えるパンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーの使い方

最後にヘアケア製品大手、パンテーンがおすすめする、髪の毛をきれいに洗うシャンプーの使い方をご紹介します。洗浄力が物足りない商品だからこそ正しい手順で、丁寧に洗うことが大事ですよ。


パンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーを使った正しい洗髪の手順

  1. 髪を濡らす前に、よくブラッシングする
  2. しっかりと湯洗いする
  3. 適量を手に取り、手のひら全体で泡立ててから髪の毛全体に馴染ませる
  4. たっぷりの泡で揉むように、地肌まで洗う
  5. シャワーを地肌にあてて、充分にすすぐ

シャンプー前に髪の毛の先から頭皮までしっかり濡らしておかないと、皮脂が泡をはじいて洗浄力が低下するリスクがあります。この商品のように洗浄力が気になるシャンプーの場合は、特に念入りに湯洗いをしましょうね。

まとめ

今回は、パンテーン ミセラー ピュア&クレンズシャンプーを比較検証レビューしました。


ノンシリコンシャンプーは髪の毛がきしみがちなものの、余計な被膜がないぶん美容液が浸透しやすい嬉しい効果が期待できます。パンテーンなら、コンディショナーやトリートメントのバリエーションも豊富。あなたもお気に入りを組み合わせて、使ってみてはいかがでしょうか。

パンテーン ミセラー ピュア&クレンズ シャンプー 500ml

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンパンテーン ミセラー ピュア&クレンズ シャンプー 500ml

722円 (税込)

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ