AHC センシティブ
AHC
センシティブ
3,980円(税込)

AHC センシティブの口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

AHC センシティブを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

口コミサイトで、その使い心地が男女問わず大絶賛されている「AHC センシティブ」。評価が高い口コミが目立つ中、「塗ると痒みがある」という声や、「手で塗るのが面倒くさい」という残念な評判もあります。そのため、実際に購入するには少々迷ってしまう方もいるでしょう。


そこで今回は、口コミの真偽を確かめるべく、AHC センシティブを実際に使って、消臭力・汗止力・持続力を比較検討レビューしました。購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年09月11日
目次

AHC センシティブとは?

AHC センシティブとは?

AHCは、スイス生まれのブランドです。製薬産業が比較的発達しているスイスには、優れた医薬品やコスメ類が沢山!その中でもAHCは、スイス国内だけでなく、ヨーロッパやその他の地域でも人気がある優秀なブランドです。


特に、「AHC センシティブ」は、今日本でも注目されている商品で、メディアでも頻繁に見かけるようになりました。独特の使用方法も注目される理由で、日本の一般的な制汗剤とは全く異なります。

AHC センシティブとは?

AHC センシティブは、就寝前に汗を抑えたい部分に塗るだけで、数日間汗とニオイを抑えてくれるという特徴を持つ商品。


配合されているオールドマンズビアードは細菌の増殖を阻害する効果が、クローブには殺菌消毒や炎症を抑える効果、さらにセージには火照りや制汗効果もありますよ!植物エキスが配合されており肌にも優しい処方が嬉しいですね。

AHC センシティブを実際に使用して検証レビュー!

AHC センシティブを実際に使用して検証レビュー!

インターネット上では、制汗力がスゴイと高評価が多く見受けられる「AHC センシティブ」。しかし、実際に使用してみなければ、その本当の使用感はわかりません。


そこで今回は、AHC センシティブを実際に購入して、以下の3点について検証してみました。


検証①:消臭力

検証②:汗止力

検証③:持続力


AHC センシティブも含めて、人気の制汗剤・デオドラント全67商品を実際に使って、男女別に比較検証しています。他の制汗剤・デオドラントの検証結果もチェックしてみたい方は、ぜひ以下の記事を参考にしてみて下さいね!

検証①:消臭力

検証①:消臭力

まずは、高評価の口コミどおり本当に汗のニオイをしっかりと抑えられるのか、消臭力の検証です。


毎朝、片方のワキだけにAHC センシティブを塗り、普段通りに生活し、3時間経ったタイミングで使用した本人が「体感」によって、消臭力を5段階で評価しました。

消臭力はまずまずの結果!湿布のような香りでもカバー

消臭力はまずまずの結果!湿布のような香りでもカバー

AHC センシティブを直にワキに塗布し3時間後、汗特有のニオイはあまりせず、ある程度ですがニオイは抑えられています。一方で、海外製品で口コミも高評価が多かったので、少々期待外れ感があり…。


日本の制汗剤ではあまりないような、海外製品特有のシップのような香りが強いので、より汗のニオイをカバーしているように感じられました。汗臭を抑えるのには効果的ですが、AHC センシティブの特徴でもあるシップ臭はすこし好みが分かれるかもしれません。

検証②:汗止力

検証②:汗止力

次に検証するのは、インターネットでは1番高評価なポイントだった、汗止力です。


ワキにAHC センシティブを塗布して、3時間経ったタイミングでどれだけ汗をかいているかをチェック。塗っていない時と比べ、汗をかかず快適に過ごせた場合は高評価とします。

口コミほどの汗止力は確認できず△

口コミほどの汗止力は確認できず△

AHC センシティブを塗ってから3時間経った後、若干ではありますが汗は抑えられていました。ただ、口コミほどの制汗力は確認できず、残念な結果に…。


夜、就寝前に塗って、翌日から汗とニオイをシャットアウトしてくれるというAHC センシティブ。大切な日に備えて使用する場合は、事前に使ってみて汗止力を確認しておく方がよさそうです。

検証③:持続力

検証③:持続力

次は、朝塗って外出後に、どの程度効果が続くのかという、持続力の検証です。


朝、片ワキにのみにAHC センシティブを塗って1日を過ごし、3時間後と6時間後のタイミングで持続力をチェック。その際のポイントは、どれだけ汗をかいているか、臭いを抑えられているか、さらさら感が残っているかという3点で、そこから総合的に5段階で評価しました。

3時間位なら◎1日中外出するなら付け直しが必要

3時間位なら◎1日中外出するなら付け直しが必要

AHC センシティブを塗って3時間後は、きちんと持続性を体感できました。汗のニオイもカバーし、制汗力も残っています。


しかし6時間も経つと、やはり効果は薄れ、塗り直しが必要と感じるレベルでした。AHC センシティブは、コンパクトな容器なので、「化粧ポーチにも入れやすい」という口コミも多いほど。携帯しやすい制汗剤なので、1日中外出する際には、忘れずに持っていってくださいね!

【レビュー結果】全43商品中24位!持続力はまずまずで海外製品好きなら1度は試したい制汗剤

【レビュー結果】全43商品中24位!持続力はまずまずで海外製品好きなら1度は試したい制汗剤

スイスブランドから販売されている制汗剤で、使用方法も香りも個性的な「AHC センシティブ」。口コミサイトでも絶賛されている商品でしたが、検証結果は芳しくない残念なものになりました。


消臭力・制汗力・持続力ともに、ずば抜けた効果は確認できず。しかし、海外特有のシップのような薬剤の香りが、3時間程度なら汗のニオイをうまくカバーしていて、汗自体も多量でなければ適度に抑えてくれました。


AHC センシティブは、就寝前に塗って翌日効果が表れる制汗剤なので、忙しい朝につけ忘れることもなく、正しい方法で塗ればより効果は持続します。コンパクトサイズで携帯するにもかさばらないので、いつでも塗りなおせるよう、お家に1つ、化粧ポーチに1つ入れておいてもいいかもしれませんね!

コットンで塗ってよく乾燥するのがポイント!AHC センシティブの使い方

コットンで塗ってよく乾燥するのがポイント!AHC センシティブの使い方

1998年に販売スタート以来、ヨーロッパで愛用され続けている「AHC センシティブ」。人気の理由は、ワキ以外にも活用できることでしょう!化粧水のような軽いテクスチャーで伸びもいいため、塗りたい場所にしっかりと密着させられます。そこで、どの体のパーツに塗る際にも応用できる、正しい使い方をチェックしましょう。


<使用方法>

  1. 汗をかいている場合は綺麗に拭き取り、塗りたい場所を乾いた清潔な状態に。
  2. コットンにAHC センシティブを少量をとり、均等にムラなく塗ります。
  3. その後、しっかりと乾くまで待つのがポイント!
  4. これを数日間毎晩続けて、汗が抑えられたら中止します。
  5. 効果が薄れてきたら、上記の手順を繰り返しましょう。

ワキ以外には、額・首筋・デコルテ・背中・おしり・手足などに活用している方も多く、どこに塗る際にもコットンを使って塗布し、よく乾かすのがポイントになります。ぜひ汗でお悩みのパーツがある方は、試してみて下さいね!

まとめ

今回は、AHC センシティブを比較検証レビューしました。


インターネットでの評価が高かった一方で、今回の検証結果は少し期待外れなものでした。ただし、「就寝前にコットンを使って塗布し、しっかり乾かす」という従来の方法で使用すれば、汗でお悩みの方には手放せない一品となる可能性も!ぜひまずは一度試してみて下さいね。

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ