地の塩社 アルカリウォッシュ
地の塩社
アルカリウォッシュ
319円(税込)

アルカリウォッシュの口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

アルカリウォッシュを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

無機のアルカリを配合し、手肌や環境にやさしい漂白剤として人気を博している「アルカリウォッシュ」。どんな汚れもきれいに落ちるという評判がある一方で、「期待していたほど汚れが落ちない」「イヤな臭いが残る」など、残念な口コミや評判が見られます。このような評判を見て、購入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、地の塩社アルカリウォッシュを実際に使って、洗浄力・消臭力・色落ちの有無・漂白1回あたりの値段を比較検証レビューしました。記事の後半には使い方のご紹介もしていまうn購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年11月25日
目次

アルカリウォッシュとは?

アルカリウォッシュとは?

1975年から環境にやさしい石鹸を製造してきた、地の塩社のベストセラー商品「アルカリウォッシュ」。界面活性剤不使用で環境はもちろんのこと、肌にも優しい家庭用洗浄剤です。


重曹よりもアルカリ度が高く、洗浄力があるのが特徴。水に溶けやすく、衣類、キッチン周りの油汚れ、宅内の掃除などあらゆるシーンに活用できます。


容量は、500g・1kg・3kgの3種類。水洗いや水拭きができるなら、どのような汚れにも対応可能です。500mlほどの容器に5gのアルカリウォッシュを溶かせば、シュシュっと吹きかけるだけで汚れを落とすことができますよ。

アルカリウォッシュを実際に使用して検証レビュー!

アルカリウォッシュを実際に使用して検証レビュー!

ネットでは、「洗浄力がイマイチ」「臭いが残ってしまう」などの不満の声が目立つアルカリウォッシュ。しかし、実際に使ってみないことには、本当のことは分かりませんよね。


そこで今回は、アルカリウォッシュを実際に購入して、以下4点を検証しました。


検証①:洗浄力(通常洗濯・つけ置き)

検証②:消臭力

検証③:色落ちの有無

検証④:漂白1回あたりの値段


アルカリウォッシュを含めた人気の漂白剤全21商品を実際に使って、比較検証しています。他の漂白剤の検証結果が気になる方は、以下の記事をぜひチェックしてみてください!

検証①:洗浄力(通常洗濯・つけ置き)

検証①:洗浄力(通常洗濯・つけ置き)

まずは漂白剤を選ぶうえで最も重要となる洗浄力の検証です。


ファンデーション・口紅・カレー・牛脂(黄ばみ汚れの元)の汚れをつけて4日間放置したTシャツを、漂白剤と洗剤を同じタイミングで入れて洗濯する方法と、漂白剤を溶かしたぬるま湯に30分つけ置きした後に洗濯する方法を試して洗浄力をチェックします!なお、洗濯はドラム式洗濯機の標準モード(すすぎ2回)で行います。

黄ばみ汚れがすっきり綺麗!その他の汚れはほぼ落ちない結果に

黄ばみ汚れがすっきり綺麗!その他の汚れはほぼ落ちない結果に

通常の洗濯・つけ置きの両方で黄ばみ汚れが綺麗に落ちていました!どちらかというと、つけ置きしたほうが汚れが綺麗に落ちています。


一方、その他の汚れに関しては、ほとんど落ちませんでした。そのため、アルカリウォッシュはしつこい黄ばみ汚れを落としたい場合の使用がおすすめです!

検証②:消臭力

検証②:消臭力

続いて、消臭力の検証です。


生乾き臭を付けるために、汚れた洗濯物と一緒に洗濯したTシャツを乾かさずにゴミ袋に閉じ込め、強烈な生乾き臭をつけました。そしてそのTシャツを無香料の洗剤とアルカリウォッシュで洗濯し、風通しの良いところで1日干して生乾きの臭が残っていないかチェックします。

消臭力は低め!生乾き臭がほんのり残ってしまう…

消臭力は低め!生乾き臭がほんのり残ってしまう…

残念ながらアルカリウォッシュの消臭力は低いということがわかりました。特に、脇の下など乾きにくい箇所は生乾きの臭いが残っていて、このまま着て出かけるにはいささか不安です。


乾かし方を工夫すれば少しマシになるかもしれませんが、いずれにしろ残念な結果に…。ただし、黄ばみ汚れには強いため、消臭効果は求めないという方におすすめです。

検証③:色落ちの有無

検証③:色落ちの有無

次に、アルカリウォッシュを使って洗濯すると、どれくらい色落ちするのかをチェックしていきます!


綿100%の濃色の服を漂白剤で30分つけ置きした後、洗濯して色落ちの有無を検証します。また、漂白剤の使用容量については、メーカーによって定められたつけ置きの規定容量に合わせました。

驚くほど色落ちしない!安心して使える漂白剤

驚くほど色落ちしない!安心して使える漂白剤

検証の結果、全くといっていいほど色落ちしませんでした。適切な使用料を厳守する必要はありますが、普通に使う分には色落ちを心配する必要はなさそうです。


アルカリウォッシュは色柄物にも安心して使える商品だといえます。色柄物を分けて洗濯する必要がないので洗濯の時間を短縮できますね。

検証④:漂白1回あたりの値段

検証④:漂白1回あたりの値段

最後は、漂白1回あたりの値段です。汚れが綺麗に落ちたとしても、値段が高いと普段使いできないですよね。


そこで今回の検証では、アルカリウォッシュを洗濯物3kg・水量30Lの洗濯に規定量使用した場合の、漂白1回あたりの値段を算出しました。なお、価格は4月上旬の購入時点のもので、現行価格と若干差がある可能性があります。

漂白1回あたりたったの4円!家計にやさしい漂白剤

漂白1回あたりたったの4円!家計にやさしい漂白剤

実際に計算してみた結果、漂白1回あたり4円という驚きのコストパフォーマンスとなりました。他の商品と比べても、アルカリウォッシュのコスパはよいといえるでしょう。


ちなみに、大容量の漂白剤の方がコストパフォーマンスがいいイメージがありますが、必ずしもそうとは限りません。商品によっては1回あたりの使用量が多かったり、価格が高めに設定されていたりするからです。アルカリウォッシュなら使用量を気にすることなく、お得に使うことができますよ。

【レビュー結果】全21商品中10位!やさしい洗浄力は、しつこい黄ばみ汚れに最適!

【レビュー結果】全21商品中10位!やさしい洗浄力は、しつこい黄ばみ汚れに最適!

消臭力は期待できない結果になりましたが、頑固な黄ばみ汚れはすっきり落とせるアルカリウォッシュ。人気の漂白剤全21商品の中でも、トップクラスの洗浄力を誇りました!


ただし、黄ばみ汚れ以外にはイマイチなことが気になります…。さらに、洗浄力の効果をより発揮するにはつけ置き洗濯がよいため、漂白剤を使う頻度が高い人やつけ置きする手間が面倒な人にとってはマイナスポイントです。


一方、全く色落ちしないことや、1回あたり4円というコスパのよさは、他の漂白剤を一歩リードしているといえます。アルカリウォッシュは、黄ばみ汚れを自宅で手軽に落としたい人・肌にやさしい漂白剤を使いたい人・コスパのよい漂白剤を探している人にぴったりの漂白剤ですよ!

汚れが軽いなら30Lあたりの水に大さじ2杯を入れよう!アルカリウォッシュの使い方

汚れが軽いなら30Lあたりの水に大さじ2杯を入れよう!アルカリウォッシュの使い方

アルカリウォッシュは、油汚れやたんぱく質による汚れに強い漂白剤です。使用する箇所によって使い方はやや異なりますが、衣類の汚れ・キッチン回りの掃除・床の汚れなどに使うことができます。


強力な洗浄力はありませんが、ちょっとした汚れを落としたいときに便利ですね。参考までに、汚れた洗濯物を洗うときの使用方法をご紹介します。

<使用方法>

  1. 汚れが軽い場合は、30Lあたりの水に大さじ2杯を溶かす。汚れが強い場合は、30Lあたりの水に大さじ2杯を溶かして予洗いする。
  2. 汚れが軽い場合は、そのまま洗濯するだけ。汚れが強い場合は、石鹸で本洗いする。
  3. 通気性の良い環境に干す。

キッチン周りの汚れ落としに使うときは、水500mlあたり5gのアルカリウォッシュを溶かして使用してください。あまり日持ちしないため、早めに使い切るのがポイントです!

まとめ

今回は、アルカリウォッシュを実際に使って、比較検証レビューしました。


黄ばみ汚れやちょっとした汚れをサッと掃除したいときにぴったりな漂白剤ですよ。コストパフォーマンスが高くお財布にもやさしいので、一度試してみてはいかがでしょうか。アルカリウォッシュの購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ