1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. 化粧下地
  6. >
  7. ノブ モイスチュアベース UVの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
常盤薬品工業 NOV ノブ モイスチュアベースUV
常盤薬品工業
NOV ノブ モイスチュアベースUV
2,695円(税込)

ノブ モイスチュアベース UVの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ノブ モイスチュアベースUVを実際に使用して、徹底的に比較検証しました!

高い保湿力と、なめらかな伸びの良さで評価されている敏感肌用化粧下地の「ノブ モイスチュアベースUV」。インターネットでチェックしてみると良い口コミもありますが、肌荒れしてしまうなど、中には購入をためらってしまうような悪い口コミもあるようです。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、ノブ モイスチュアベースUVを実際に使って、仕上がり・保湿力・崩れにくさ・伸ばしやすさを比較検証レビューしました。あわせて使い方のコツも紹介しているので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月29日
目次

高い保湿力と低刺激のやさしさが好評のノブ モイスチュアベースUVとは?

ノブは臨床皮膚医学に基づいて、低刺激でありながら肌を健やかに保てるスキンケアとして開発された、敏感肌のために生まれたブランドです。皮膚科の医師など専門家からの知見や原料へのこだわり、さまざまな安全試験により、敏感肌のことを考え抜いたスキンケアシリーズが揃っています。

うるおい成分配合で、化粧崩れを抑えてなめらかな肌をキープ

うるおい成分配合で、化粧崩れを抑えてなめらかな肌をキープ

そんなノブの敏感肌用下地であるモイスチュアベースは、潤いを保つ成分として、スクワラン・ヒアルロン酸Na・リピジュアを配合しているのがポイント。しっとり感を長時間キープして、かさつき・粉ふき・化粧崩れを防止します。


肌色・質感補正効果が高く、素肌をなめらかに・美しく整えてくれるのも特徴的。乾燥した肌のファンデーションの載りを良くし、きめ細かな肌に仕上げてくれる化粧下地です。

敏感肌にも安心して使える低刺激さ

敏感肌にも安心して使える低刺激さ

ノブの下地は無香料や低刺激な原料などにもこだわった、肌への刺激の低さも特徴です。肌の負担となりがちなタール色素や紫外線吸収剤も不使用。また、パッチテスト・アレルギーテスト・ノンコメドジェニックテスト済みだから、敏感肌の方も安心して使用できます。


SPF25 PA++の紫外線カット効果つきで、紫外線対策も可能です。加えて、クレンジングを使わずに石けんだけで落とせるので、メイクオフ時も肌に負担がかかりません。

ノブ モイスチュアベースUVの口コミは?

ノブのモイスチュアベースは低刺激な原料にこだわった高保湿な化粧下地ですが、中には購入をためらってしまうような口コミも見られました。実際にどんな声が寄せられているのか、早速チェックしてみましょう。

口コミ①:吹き出物や肌荒れがひどい

口コミ①:吹き出物や肌荒れがひどい

もっとも目立ったのが、肌が荒れたり吹き出物ができたりしたという悪い口コミです。中には、赤いブツブツがたくさんできてしまったという人や、カサカサガビガビになってしまったという人も。人によって合う合わないはありますが、使用するのが不安になりますよね。口コミを詳しく見てみましょう。

最初は肌にやさしいと思って安心していましたが、日に日にカサカサガビガビの仕上がりに。どんどん化粧ノリの悪い肌になって、使用を中止しました。
乾燥肌でしたが、しっかり保湿されました。これは良い!と思っていたら、顎と頬に複数の吹き出物が…。私には油分が多すぎたのかな…。

口コミ②:カバー力がない

口コミ②:カバー力がない

もう一つには、カバー力など肌の補正効果に対するマイナスの口コミが多く見られました。カバー力がなくて、下地としては物足りないという人や、コンシーラーは必須という人もいました。カバー力に対する悪い口コミも、いくつか具体的にご紹介しましょう。

カバー力はゼロ。ファンデーションは使わないため、これを塗ったあとはパウダーのみですが、コンシーラーは必須です。
伸びはいいのですが、カバー力はまったく感じられません。保湿力はありしっとりしましたが、肝心のカバー力がなくて残念です。

ノブ モイスチュアベースUVを実際に使用して検証レビュー!

ノブ モイスチュアベースUVを実際に使用して検証レビュー!

インターネットで口コミをチェックすると、使用感やカバー力などに対するマイナスな口コミが見られたノブの化粧下地。でも、実際に使ってみた評価が一番気になるところですよね。


そこで今回は、ノブ モイスチュアベースUVを用意して、以下の4項目を検証しました!


検証①:仕上がり

検証②:保湿力

検証③:崩れにくさ

検証④:伸ばしやすさ


ノブ モイスチュアベースUVと合わせて、売れ筋の敏感肌向け化粧下地全16商品も実際に使って比較しています。他商品を含めたレビュー結果については、以下の記事をご覧くださいね。

検証①:仕上がり

最初にチェックするのは、仕上がりについて。メイクの出来栄えを左右する化粧下地の仕上がりは、購入の際に重要なポイントとなりますよね。


ノブ モイスチュアベースUVを塗布し、仕上がりを検証。肌を均一に整えているかという観点でチェックしました。

クリームタイプなのにナチュラルできれいな仕上がり

クリームタイプなのにナチュラルできれいな仕上がり

下地を肌に塗ってみたところ、クリームタイプでありながら、乳液っぽいテクスチャーでナチュラルに仕上がることが判明。ツヤっぽくはないですが、マットでもない質感で、ほどよくモイスト感のある仕上がりです。


シリコンが入っている点は気になりますが、シリコンが入ってないとキレイなツヤは出ません。シリコンが気にならず、ナチュラルな仕上がりを重視して選ぶならおすすめです。

検証②:保湿力

続いては、保湿力の検証です。適度な保湿力でうるおいを保てれば、肌もメイクもきれいが長持ちしますよね。


検証は輪切りのさつまいもの表面に、この商品を塗布し、クーラーの効いた場所に放置して実行。そして、4時間経過後と8時間経過後のさつまいもの反り具合・変色の度合いを見て評価しています。

うるおい感がなく保湿力は期待できない

うるおい感がなく保湿力は期待できない

しっとりした仕上がりのため保湿力が高そうに思えましたが、保湿力はイマイチ。4時間経過後のさつまいもはうるおい感やツヤもなく、乾燥して白っぽい断面になってしまいました。

うるおい感がなく保湿力は期待できない

8時間経過後にはさつまいもの断面が変色するほど乾燥が進むという結果に。保湿力に期待はできないため、ベースメイク前にしっかり保湿しておく必要アリですね。

検証③:崩れにくさ

次の検証は崩れにくさについてです。化粧下地の崩れにくさは、メイクのキープ力にも影響してくる重要なポイントです。


崩れにくさについては、人工皮膚に化粧下地・ファンデーションの順に塗り重ね、疑似汗を吹きつけて実施。疑似汗にはぬるま湯と馬油の混合液を用いて、化粧下地の崩れ具合や崩れ方のキレイさなどをチェックしました。

汗は弾くがビチャッとしてしまい、崩れにくさはいまひとつ

汗は弾くがビチャッとしてしまい、崩れにくさはいまひとつ

検証を行なってみたところ、崩れにくさはいまひとつ。汗は弾きますが、すぐにビチャッとしてしまい、崩れてしまうという結果になりました。汗をかきやすい夏場などは、すぐに崩れてしまいそうです。


モイスト感の欲しい冬場などには使えそうですが、汗かきの方におすすめするのは難しいという印象でした。

検証④:伸ばしやすさ

最後は、下地の伸ばしやすさを検証します。伸ばしやすさは、仕上がりや塗りやすさにも影響する重要なポイントですよね。


人口皮膚にパール大のベースを伸ばし、何cmほどになるかを調査。後半でかすれてしまった場合は、しっかり色がついているところまで測定し判定しています。

伸びはそれほど良くないが、抜群の肌なじみ

伸びはそれほど良くないが、抜群の肌なじみ

検証の結果、伸びは5.5cmとそれほどよくないという結果に。ただし、なじみやすさについては抜群でした。ナチュラルに仕上がるため、伸びよりも肌なじみの良さを重視する方におすすめです。


ファンデーションの色を邪魔しないノーカラーかつ肌になじみやすいため、メイク前の肌をナチュラルな美しさに整えてくれますよ。

【レビュー結果】人気の敏感肌向け化粧下地全16商品中、第12位。保湿力は期待できないが肌なじみが抜群

【レビュー結果】人気の敏感肌向け化粧下地全16商品中、第12位。保湿力は期待できないが肌なじみが抜群

人気の敏感肌向け化粧下地全16商品を試した結果、ノブ モイスチュアベースUVは第12位でした。クリームタイプながらも、乳液のようなテクスチャーで肌なじみが良く、ナチュラルできれいな仕上がりが魅力的。


ただし、保湿力についてはイマイチな点には注意。検証で使用したさつまいもの表面はかさついて白くなってしまい、8時間後には変色している部分も見られました。ベースメイク前の保湿をしっかりと行う必要があります。


崩れにくさ・伸ばしやすさの検証評価も低めででしたが、ノーカラーでファンデーションの色を選ばず、肌に馴染みやすいのは嬉しいところ。ナチュラルで美しい仕上がりを重視する方に適した化粧下地です。

ノブ モイスチュアベースUVを使うときのポイントは?

ノブ モイスチュアベースUVを使うときのポイントは?

最後に、ノブ モイスチュアベースUVを使うときのポイントをチェックしていきましょう。


まず、1回の使用量はパール粒大が目安です。化粧水等でしっかり保湿したあと、ベースを両頬・鼻・おでこ・あごの数カ所に分けておき、顔の中心から外側に向かって、均一となるように伸ばしていくのがポイント。


なお、この商品は無色透明タイプなので、カバー力が欲しい場合はコンシーラーやファンデーション・フェイスパウダーなどを併用してくださいね。

まとめ

今回は、ノブ モイスチュアベースUVを実際に用意して、敏感肌用化粧下地を使う際に気になるポイントを徹底的に検証していきました。


ノブのベースは、低刺激な原料を使用した敏感肌にも安心の化粧下地。乳液のようなテクスチャーで肌なじみが良く、自然で美しい仕上がりが魅力です。ナチュラルな仕上がりの化粧下地を選ぶなら、ぜひチェックしてみてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ