1. TOP
  2. >
  3. ベビー・キッズ
  4. >
  5. 粉ミルク
  6. >
  7. アイクレオのバランスミルクの口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー
江崎グリコ アイクレオのバランスミルク
江崎グリコ
アイクレオのバランスミルク
1,128円(税込)

アイクレオのバランスミルクの口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

アイクレオのバランスミルクを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

母乳に近い粉ミルクとインターネットでも評判のいい「アイクレオのバランスミルク」。その一方で、「他の粉ミルクと比べるとコスパが悪い」という声も多く、なかなか購入に踏み切れない方も少なくはないのではないでしょうか。


そこで今回は、口コミの真偽を確かめるべく、アイクレオのバランスミルクを実際に使って、溶けやすさ・甘すぎないか・使い勝手・コストパフォーマンスを比較検討レビューしました。併せておすすめしたい関連商品についてもご紹介しますので、購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月20日
目次

アイクレオのバランスミルクとは?

アイクレオのバランスミルクとは?

1913年に、小児科医グループによって開発されたアイクレオのバランスミルクは、理想的な栄養バランスである母乳に近くなるよう開発された粉ミルクです。色や香りだけでなく味や成分も母乳に近づけてあります。「赤ちゃんに好かれやすい粉ミルク」という声も、よく目にするのではないでしょうか。


母乳に含まれる成分のうち主要な5種類を、国内のメーカーで初めて粉ミルクに配合したのも、このアイクレオのバランスミルクでした。さらに、赤ちゃんの健康的な成長に必要なヌクレオチドを、母乳に近い分量で配合しているため、赤ちゃんにも優しい粉ミルクになっていますよ!

アイクレオのバランスミルクとは?

やさしい黄色みのある色合いは、初乳の栄養素の1つでもあるβ-カロテンによるもので安心。また、アイクレオのバランスミルクにはα-リノレン酸を含むエゴマ油が配合されています。α-リノレン酸は母乳に含まれる赤ちゃんの体内でDHAへと変化する成分で、粉ミルクながらそんな大切な栄養素を補えているのも魅力ですね!


赤ちゃんの小さな繊細な体にも優しい粉ミルクなので、キュッと引き締まった身体作りをサポート。母乳に近い成分で作られているので、「赤ちゃんのうんちも、母乳の時と色もニオイも変わらない!」という声も多いですよ!

アイクレオのバランスミルクを実際に使用して検証レビュー!

アイクレオのバランスミルクを実際に使用して検証レビュー!

インターネットでは高評価な口コミが多い中、溶けにくくてコスパも悪いと不満の声も多い「アイクレオのバランスミルク」。しかし実際に試してみなければ、本当のところはわからないものです。


そこで今回は、アイクレオのバランスミルクを実際に購入して、以下の4点について検証してみました。


検証①:溶けやすさ

検証②:甘すぎないか

検証③:使い勝手

検証④:コストパフォーマンス


アイクレオのバランスミルクも含めて、人気の粉ミルク全8商品を実際に使って、比較検証しています。他の粉ミルクの検証結果もチェックしてみたい方は、ぜひ以下の記事を参考にしてみて下さいね!

検証①:溶けやすさ

検証①:溶けやすさ

まず最初に、溶け残りがどの位出来やすいか、溶けやすさの検証です。


100mlの粉ミルクを調乳して、哺乳瓶の底をゆっくりと円を描くように回します。10秒繰り返した後に、底にどの位溶け残りがあるかをチェック。

10秒程度では、底に溶け残りがへばりつき△

10秒程度では、底に溶け残りがへばりつき△

10秒回しただけでは、かなり溶け残りが残ってしまう結果に…。ミルク自体は黄色く、白くはありません。その後、15秒ぐらい回しても溶け残りは消えず、黄色いバターの油分のような塊が、哺乳瓶の底にへばりついたままでした。


溶け残りのダマを無くそうと、あまり強く哺乳瓶を振ってしまうと、ミルクは泡立ってしまいなかなか調乳に手間がかかります。ダマがなくなるように綺麗に溶かすには、少々コツが要りそうです。

検証②:甘すぎないか

検証②:甘すぎないか

次は、粉ミルクの方が甘いと母乳を飲まなくなる事があるため、甘すぎないかの検証です。


まず、コンビニやスーパーで手に入る有名メーカーの牛乳を5種類集め、糖度の平均を測りました。糖度が牛乳の平均に近いものは高評価、糖度が高いものは「甘さの強い粉ミルク」と判断し、評価を下げています。

甘さは強く感じるものの、糖度は牛乳とほぼ同じ甘さで◎

甘さは強く感じるものの、糖度は牛乳とほぼ同じ甘さで◎

本物の母乳に近い黄みがかった色と香りが特徴的。飲んでみると確かに甘さが強く、赤ちゃんが飲みやすい味わいです。味は、乳製品の風味が強く、シャバシャバとしたあったかい生クリームのような印象!


ただし、糖度は牛乳と同じ10度なので、安心して赤ちゃんに上げられる数値でした。粉ミルクが甘すぎると、母乳を飲まなくなってしまう恐れがありますが、これなら心配ありませんね。

検証③:使い勝手

検証③:使い勝手

次は、調乳する際にどのぐらい手間がかかるのか、使いやすさを検証です。


実際に調乳をおこなって、ケースの構造や使いやすさの工夫についてチェックしました。

フタは片手で開けられず不便…スプーンも埋もれているので衛生面が心配

フタは片手で開けられず不便…スプーンも埋もれているので衛生面が心配

粉ミルクの缶についているプラスチックのフタは、完全に外せるタイプなので置き場所が必要に。片手で開けるのは難しいので、哺乳瓶を持ったまま開けるのは困難といえます。


また、初めて使う際には、粉ミルクの中に付属のスプーンが埋もれているので、取り出すのも一苦労なのが難点です。そのまま手を突っ込んでしまうと衛生面も心配なため、缶を数回軽く叩き、粉ミルクの位置をある程度調整すれば、手にあまり粉ミルクがつくことなく取り出せますよ!

検証④:コストパフォーマンス

検証④:コストパフォーマンス

最後に、飲ませる頻度が高い方には特に気になる、コストパフォーマンスについて検証します。


1gあたりの値段を計算して、各商品の最もコストパフォーマンスのいいサイズを比較。総合的にみて、どの粉ミルクが最もお得なのかをチェックしました。

1gあたり3.75円で若干の割高感があり△

1gあたり3.75円で若干の割高感があり△

アイクレオのバランスミルクは、サイズが3種類あり、大缶は800g、小缶は320g、スティックタイプは12.7gが10本入っています。1番コストパフォーマンスがいいのは大缶ですが、それでも1gあたり3.75円でした。


母乳と併用している場合や、たまにしか粉ミルクはあげないという方にはいいかもしれませんが、粉ミルクオンリーの場合は、かなり割高感があるといえるでしょう。

【レビュー結果】全8商品中6位に!母乳に近い粉ミルクをお探しならコレ

【レビュー結果】全8商品中6位に!母乳に近い粉ミルクをお探しならコレ

母乳に近い粉ミルクというのがコンセプトである「アイクレオのバランスミルク」。本物の母乳に近いような黄みがかった色や、甘い香りが特徴的でした。


飲んでみると確かに甘さも強く、赤ちゃんが好んで飲みやすそうに感じられ、まるで生クリームのような乳製品の風味も。ただ、糖度は牛乳と同じ10度なので甘すぎることもなく、母乳と併用したい場合でも安心ですよ。


一方で、粉ミルクは溶けにくく、缶のフタも一体型ではありません。コストパフォーマンスもよくない商品なので、赤ちゃんには好まれても、忙しいお母さんの味方とは言い難い結果に…。栄養面を気にして母乳と粉ミルクを併用される方や、価格が気にならない方の場合は、赤ちゃんが喜ぶ粉ミルクなのでおすすめですよ!

外出時や緊急時には、常温で飲める液体ミルクもおすすめ!

アイクレオのバランスミルク 江崎グリコ アイクレオ 赤ちゃんミルク 液体ミルク 125ml×12本入 1枚目
出典:amazon.co.jp

江崎グリコアイクレオ 赤ちゃんミルク 液体ミルク 125ml×12本入

49335804-12

2,290円 (税込)

「他の粉ミルクと比べると溶けにくい!」という口コミも多く、今回の検証結果でも、ダマになりやすい事がわかりました。ただし、味や栄養価などは評価が高いため、「簡単にアイクレオのバランスミルクを飲ませたい!」という声も。そこでおすすめなのが、常温で飲める液体ミルクタイプです!


アイクレオの赤ちゃんミルクは、日本初の赤ちゃんのための液体ミルク。哺乳瓶にそそぐだけで、あっという間に準備が完了するため、赤ちゃんを待たせることもありません!


深夜の授乳時や、普段慣れていないご家族が授乳する時に、また外出先でも哺乳瓶に入れるだけなので、コツも要らずに誰でも出来て簡単なのが嬉しいですね。半年程度の賞味期限で常温保存も可能なので、備蓄しておけば災害時などにも重宝します!

まとめ

今回は、アイクレオのバランスミルクを比較検証レビューしました。


母乳によく似て、黄色味がかった色味と甘さが特徴的な粉ミルクでした。使い勝手もコスパも微妙な結果にはなりましたが、赤ちゃんに喜ばれる味わいながら糖度も10度で安心です。うんちの色も母乳の際と変わらないと評価が高いので、母乳と粉ミルクの併用を考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さいね!

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ