グレコ ルーポップ
グレコ
ルーポップ
5,904円(税込)

グレコ ルーポップの口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

グレコ ルーポップを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

着脱も簡単なムレにくい抱っこひもとして人気の「グレコ ルーポップ」。その一方でインターネット上には「レッグホルダーが面倒」「装着しずらい」など残念な口コミや評判もあって、購入を迷っている方もいるのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、グレコ ルーポップを購入し、使用感・肩への負担・通気性を実際に使ってみて比較検証レビューしました。あわせて使い方のコツも紹介するので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年09月27日
目次

グレコ ルーポップとは?

グレコ ルーポップとは?

グレコ ルーポップは、アメリカ大手育児ブランドGRACO(グレコ)が開発・製造する抱っこひもです。世界展開するGRECOの育児商品は、各国の安全基準に基づき高品質でかつ低価格と愛用されています。ルーポップは抱っことおんぶ2通りに使用可能で、軽量・疲れない・ムレない・かさばらないのが特徴


グレコからは、新生児から使えるルーポップゼロ・ベビーカードッキングタイプのルーポップゼロCTS・今回検証する首すわりから使えるルーポップ、の3種類が展開されています。

グレコ ルーポップとは?

軽量400gのルーポップは、肩と腰の2本のベルトで赤ちゃんの体重を分散させるから、付け心地が良く疲れにくいのが魅力。また、赤ちゃんのズレ落ちを防ぐレッグホルダーや、赤ちゃんの背中部分に通気性抜群の立体メッシュ素材が施されているため、ママと赤ちゃんに優しい設計となっています。


縦の抱っこ・おんぶの2WAYに使えるので、首が座る3ヵ月頃から3歳頃までロングユースが可能。さらに、パパ・ママ兼用できるカラーや、化粧ポーチサイズにたためて収納できるのも嬉しいポイントです。


Amazon・楽天などオンラインストアで5,797円前後で購入できます。コンパクトにたためるので、携帯性がよく日常の外出から旅行シーンでも活躍する、と口コミでも好評です。

グレコ ルーポップを実際に使用して検証レビュー!

グレコ ルーポップを実際に使用して検証レビュー!

インターネット上には、装着しずらいなど不満の口コミも多くみられます。しかし、真偽のほどは実際に使ってみなければ分かりません。


そこで今回は実際にグレコ ルーポップを購入し、以下の3つの項目について検証してみました。


検証①:使用感

検証②:肩への負担

検証③:通気性


グレコ ルーポップも含め、おすすめ人気の抱っこひも24商品を実際に使って比較検証しています。他の抱っこひもの検証レビュー結果も、ぜひ参考にしてみてくださいね!

検証①:使用感

検証①:使用感

まず、一番重要といっても過言ではない使用感の検証をします!


3ヵ月と6ヵ月に相当する重さの赤ちゃん人形2種類を準備し、抱っこひもに入れて抱っこします。赤ちゃんを抱っこひもに抱き入れた状態で、大人にとってちょうどよいサイズか確認すると同時に、シートの深さ・股関節サポート・背中の支え・フィット感に着目して赤ちゃんが快適な姿勢で過ごせるかチェックし、大人と赤ちゃんにとっての快適度を専門家に確かめてもらいました。

使用感は快適!赤ちゃんと抱っこひものサイズが合う期間に注意が必要

使用感は快適!赤ちゃんと抱っこひものサイズが合う期間に注意が必要

ルーポップはシンプルで快適に使える抱っこ紐でした!しかし、赤ちゃんと抱っこ紐のサイズが合っている期間の、赤ちゃんにとっても大人にとっても快適な使用感なので、サイズが合う使用期間には注意が必要です。


ルーポップの使用期間目安は首すわり頃から36ヵ月(15kg程度)。この間は、シートの深さ・股関節サポート・背中の支え・フィット感も満足な使用感を得られて、大人にとってもちょうどよいサイズ感です。赤ちゃんの成長につれフィットしなくなるので気をつけてくださいね。

検証②:肩への負担

検証②:肩への負担

続いては、肩への負担の検証です!


実際に4500gの赤ちゃん人形を抱き入れた状態で抱っこひもを装着し、肩にどれだけの負担がかかるか・肩ベルトは食い込まないかをチェックします。

生地が薄くて軽量な分、クッション性は今一つ...

生地が薄くて軽量な分、クッション性は今一つ...

肩への負担をしっかり軽減してくれるクッション性は感じられませんでした…。しかし、赤ちゃんの重みはずっしり感じるものの、肩への食い込みはありません


ルーポップは全体的に生地が薄い作りなため、その分クッション性が弱くなってしまうという弱点があります。一方で、軽さと通気性に優れている点は優秀。とにかく軽量で携帯に便利な抱っこひもを望む人にはベストバイ商品です!

検証③通気性

検証③通気性

最後に、通気性の検証です!


抱っこひもの中にホッカイロと水を吹きかけ「赤ちゃんが汗をかいている状態」を再現し、抱っこひもの湿度を測定しました。

優秀な通気性!薄い生地とメッシュ加工で赤ちゃんは快適!

優秀な通気性!薄い生地とメッシュ加工で赤ちゃんは快適!

時間が経過しても、抱っこひもの内側の湿度はあまり上昇しなかったので、ルーポップの通気性は優秀です!


生地が薄くて、メッシュ加工も施されているので通気性がよくムレない、という謳い文句通りサラリとした状態に。これなら赤ちゃんはオールシーズン快適に過ごすことができます。また丸洗いOKなのも衛生的に使えて高評価です。

【レビュー結果】通気性が抜群で軽量・携帯にも便利!全24商品中、第9位に

【レビュー結果】通気性が抜群で軽量・携帯にも便利!全24商品中、第9位に

通気性は抜群、更に軽量・携帯性に優れた点が魅力ながら、使用感と肩への負担では満足のいく結果にならずグレコ ルーポップは抱っこひも24商品中9位にランキングしました。


ルーポップは、サイズが合う期間なら赤ちゃんと大人どちらも快適な使用感!軽量な素材なため肩へのクッション性に乏しいものの、抜群の通気性で汗っかきな赤ちゃんにとっては嬉しい抱っこひもです。


カバンに入れてもかさばらず、洗濯で丸洗いOKなのでシーンを選ばずどこでも使えるのも特筆すべき点。おんぶと抱っこ2wayで使えて3ヵ月~36ヵ月頃までロングユースできるため、手軽に使いたい人におすすめの抱っこひもです。

ベルトの長さ調節で着脱も楽々!グレコ ルーポップの使い方

ベルトの長さ調節で着脱も楽々!グレコ ルーポップの使い方

グレコ ルーポップを十分活用するためにも、使い方のコツを確認しておきましょう!より簡単に抱っこひもを着脱するにはベルトの長さ調節がポイントなので、赤ちゃんの成長に合わせ、ご主人やママ友に手伝ってもらって調節することをおすすめします。

ベルトの長さ調節で着脱も楽々!グレコ ルーポップの使い方

腰ベルトを装着したら赤ちゃんを抱っこして、脇のベルトの長さをママと赤ちゃんに快適な位置で調節します。次に、ママが快適な長さに背中のアジャスターをセットしたら完了!ベルトの長さがうまく調節されていれば、後は腰と背中のバックルをカチッとセットするだけなので、装着は簡単ですよ。

まとめ

今回は、グレコ ルーポップを実際に購入して、気になるポイントを徹底的に比較検証レビューしました!


シンプル・軽量・通気性抜群の抱っこひもルーポップはコンパクトにたためるので携帯にも便利。2way使用で首すわりから3歳ころまで長期に使用できるのも魅力です。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ