1. TOP
  2. >
  3. キッチン用品
  4. >
  5. キッチン雑貨・消耗品
  6. >
  7. IKEDA ペパーミルの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
遠藤商事 ペパーミル
遠藤商事
ペパーミル
3,830円(税込)

IKEDA ペパーミルの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

IKEDA ペパーミルを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

クラシカルなデザインと使いやすさから人気の「IKEDA ペパーミル」。ただし、ネット上に広がる口コミをいくつかチェックしてみると、その性能に対して好評な声がある一方、悪評もちらほら確認できるため、実際はどうなのかが気になるところでしょう。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、IKEDA ペパーミルを実際に使って、使いやすさ・仕上がりを比較検証レビューしました!ペッパーミル購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月30日
目次

IKEDA ペパーミルとは?

IKEDA ペパーミルは、さまざまなミル製品を展開している日本のメーカー・IKEDAのペッパーミルです。


IKEDAのミル製品は、どちらかというと家庭用というよりホテルやレストランなどで業務用として使用されるケースが多く、普段あまり見かけないという人も多いかもしれません。


しかし、IKEDAはフランスのプジョーやデンマークのクラッシュ・グラインドに並ぶ、ペッパーミルの有名メーカー。代表格のうちの一つとして数えられるメーカーで、その性能は確かです。

高級感のあるシックな見た目が特徴的

高級感のあるシックな見た目が特徴的

IKEDA ペパーミルはホテルなどで使われるペッパーミルだけあり、まずその高級感が目を引きます。本体には家具などにも使われるケヤキ材、そしてツマミには真鍮を使用


もちろん見た目だけでなく、手で握りやすい十分な長さがあるため、機能面も申し分ありません。

開口部分が広く補充もスムーズに行える!

開口部分が広く補充もスムーズに行える!

IKEDAのペパーミルは、開口部が広く取られた造りなのも特徴的。このため、コショウの補充がスムーズに行えるのは嬉しいポイントでしょう。


みのつけられたケヤキ材のボディでしっかりと握ることができ、挽き心地もほどよいため、使っていてストレスを感じる心配はまずありません。

IKEDA ペパーミルを実際に使用して検証レビュー!

IKEDA ペパーミルを実際に使用して検証レビュー!

ミル製品を幅広く手がけているメーカーの製品であるため、IKEDA ペパーミルの性能の高さは約束されているかのように思えますが、やや気になる声もいくつか見られます。このため、実際にどんな性能かが気になる方は多いでしょう。


そこで今回は、実際にIKEDA ペパーミルを使用して、以下の2項目を中心に検証してみます!


検証①:使いやすさ

検証②:仕上がり


また、IKEDA ペパーミルとあわせて、以下では人気のペッパーミル22商品を実際に使って比較しています。他商品を含めた検証結果は以下の記事でご紹介しているので、こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

検証①:使いやすさ

検証①:使いやすさ

気になる検証は、まず製品の使いやすさからスタートです。いくらしっかりとしたミル機能がついていても、使いにくくては宝の持ち腐れとなってしまいます。


そこで今回は、実際に商品を使用してコショウの入れやすさ・サイズ・重さ・挽きやすさ・清潔さなどの観点から、使いやすさを総合的に評価しました!

ほど良い大きさ・使いやすさで非常に好印象

ほど良い大きさ・使いやすさで非常に好印象

まず実際にIKEDA ペパーミルを手に取ってみたところ、高さがちょうどよく、金具の位置も低いため、非常に握りやすいなという印象を持ちました。両手でひねって挽くタイプのため、元々操作がしやすいのも確かな強みでしょう。

ほど良い大きさ・使いやすさで非常に好印象

高さは160mmあるものの、直径50mmと幅はそれほど取らないため、置く場所に困らないのも嬉しいところ。

ほど良い大きさ・使いやすさで非常に好印象

また、さらに詳しくIKEDA ペパーミルをチェックしてみると、上の金具を緩めれば粗く・閉めれば細かくなるタイプのペッパーミルだと分かりました。

ほど良い大きさ・使いやすさで非常に好印象

ただし調整機能がついているものの、幅は少なく細かな調整ができないのが残念なところ。一方で、使用後に拭いておけばコショウが落ちてくることはないため、衛生的に使えるのはメリットです。

検証②:仕上がり

検証②:仕上がり

使いやすさに続いては、気になる仕上がりの検証です。コショウを希望通りの細かさに挽けるかについては、ペッパーミルを選ぶ際には重要なポイント。じっくり調べていきたいところです。


そこで今回は、ペッパーミルで最も粗挽き・最も細挽きの状態でコショウ挽いて比較仕上がりに明確な差が出るかを確認しました!


なお、刃の調節機能がないものについては、「一度に十分な量が挽けるか」「細かすぎず粗すぎないか」という点をチェックしています。

抵抗なく挽けるのはいいが、粗挽きと細挽きで差を感じない…

抵抗なく挽けるのはいいが、粗挽きと細挽きで差を感じない…

実際にコショウを挽いてみたところ、一番細かくなるよう刃を閉めても、そこまで抵抗を感じなかったのは好印象。ただ挽き終わったコショウを見てみると、粗挽きと細挽きで差がほとんどないのが気になりました。


粗挽きにしては細すぎ、細挽きにしては粗があり過ぎ、どちらを取ってみても不満が残ります。特に粗挽きでは、特有のゴロゴロ感がほとんど出なかったのが残念でした。

【レビュー結果】人気の手動ペッパーミル14商品中11位!使いやすさは◎なものの仕上がりが非常に残念

【レビュー結果】人気の手動ペッパーミル14商品中11位!使いやすさは◎なものの仕上がりが非常に残念

手動ペッパーミル14商品を比較検証した結果、IKEDA ペパーミルは11位となりました!業務用のミルを手がけるメーカーの製品で高順位になると予想していたため、この順位は非常に残念です。


足を引っ張ったのが、コショウの仕上がり。粗挽きでも細挽きでもコショウのサイズがあまり変わらず、大いに不満が残ったのは間違いありません。一応製品には刃の調節機能もついていますが、調整機能については、あってないようなものと考えた方がいいでしょう。


ただし、ホテルやレストランで使われているだけあり、使いやすさ・デザイン性については非常に高評価でした。フォルムが細長いため握りやすく、コショウの補充もスムーズに行えるのは嬉しいところ。クラシックなデザインの胡椒挽きが欲しいのであれば、おすすめできるペッパーミルです。

まとめ

今回はIKEDA ペパーミルを実際に購入し、ネット上でさまざまな評価が寄せられていた性能について徹底的に検証しました!


創業以来ペッパーミルの研究を続けているメーカーの製品の割に、仕上がり部分が物足りなかったのは残念でしたが、使いやすさの面だけを見れば優れたペッパーミルです。コショウを挽く精度には不満がありますが、デザインや使いやすさを重視するなら、購入しても損はありません!

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ