イワキ 岩塩・スパイスミル
イワキ
岩塩・スパイスミル
1,813円(税込)

イワキ 岩塩・スパイスミルの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

イワキ 岩塩・スパイスミルを実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

中の調味料に触れることなく清潔に、素早く使用できるペッパーミルとして評判な、「イワキ 岩塩・スパイスミル」。ネット上に広がる口コミをチェックしてみると、その性能や使いやすさに対して好意的な声が複数確認出来ますが、一方で無視できない悪い口コミもちらほら見られ、実際の性能が気になるところです。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、イワキ 岩塩・スパイスミルを実際に使って、使いやすさ・仕上がりを比較検証レビューしました!ペッパーミル購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年10月08日
目次

イワキ 岩塩・スパイスミルとは?

イワキ 岩塩・スパイスミルは、日本初の民間ガラス工場として大正時代に創業し、耐熱ガラス製品で有名なイワキのペッパーミルです。


イワキが開発する耐熱ガラスの特性を活かしたガラス製品は、ペッパーミルに限らず非常に評価が高いのが特徴。高い技術によって実現したデザインと機能の融合した製品で、世界中で多くの人から愛されています。

中身に触れず調節可能な優れもの

中身に触れず調節可能な優れもの

こちらのペッパーミルは、ダイヤル部分を左右に回すことで挽き具合を調節できるのがポイントです。また、調節ダイヤルが外側についている点にも注目。中の調味料に触れずに挽けるため、衛生的に使えるのが嬉しいところです。

コショウだけでなく、ゴマを挽けるのも魅力!

コショウだけでなく、ゴマを挽けるのも魅力!

細挽きから粗挽きまで、幅広い調整が実現できるのもこの商品の特徴。コショウだけでなく岩塩やゴマを挽くのにも使えるため、さまざまな調味料を挽く際に役立ってくれます。

イワキ 岩塩・スパイスミルの口コミは?

100年以上の歴史を持つ日本の老舗メーカー、イワキ 岩塩・スパイスミルですが、気になる口コミもちらほら。ここでは実際にどんな口コミがあるか、調査してみました!

口コミ:細挽きがイマイチ

口コミ:細挽きがイマイチ

調査してみて目立った口コミが、細挽きの精度が低いというもの。粗挽きはできても細挽きに不満があるという声が見られました。

挽き方を変えられるようですが、粗挽きはまだしも細挽きはそこまでではありません。

イワキ 岩塩・スパイスミルを実際に使用して検証レビュー!

イワキ 岩塩・スパイスミルを実際に使用して検証レビュー!

調節機能は付いているものの、細挽きの調節が上手くできないという悪い口コミも見られるイワキ 岩塩・スパイスミル。実際に使う前に口コミが本当かどうか、性能をチェックしておきたいという方は多いはず。


そこで今回は、実際にイワキ 岩塩・スパイスミルを使用して、以下の2項目を中心に検証してみます!


検証①:使いやすさ

検証②:仕上がり


なお、以下の記事ではイワキのミルだけでなく、人気のペッパーミル22商品も実際に使って比較しています。他商品の検証結果も気になる方は、ぜひこちらも参考にされてくださいね。

検証①:使いやすさ

検証①:使いやすさ

検証の始まりは、使いやすさのチェックから。どんな製品でも、使いやすくなければ購入したいとは思えませんよね。


そこで今回は、実際に商品を手に取って、コショウの入れやすさ・サイズ・重さ・挽きやすさ・清潔さなどを徹底的に検証!それぞれの点から、使いやすさを総合的に評価していきます。

無段階式で調節がしにくい

無段階式で調節がしにくい

まず実際にイワキ 岩塩・スパイスミルを手に取ってみたところ、高さ・幅などの大きさは平均的という印象でした。卓上でもかさばらず、手に取った際にも使いやすいサイズ感です。形状が非常にオーソドックスな点も、評価できるポイントでした。


また、両手で挽くタイプのため、コショウを挽く量を細かく調整できるのも、この商品の強みでしょう。

無段階式で調節がしにくい

さらに製品のチェックを進めてみたところ、こちらのミルは底ではなく、蓋に刃がついているタイプだと判明。調整のについては本体上部にあるグレーの部分をひねって行うため、刃に直接触れずに調節できるのは嬉しいポイントです。


一方で、調整のギアと挽く際のギアが近いところにあったのは気になるところ。挽いているときに刃が動いてしまう可能性はありそうです。

検証②:仕上がり

検証②:仕上がり

使いやすさに続いて検証するのは、仕上がりの性能です。コショウをストレスなく思い通りに挽けるかは、ペッパーミルなら最重視されるポイント。


そこで今回は、最も粗挽き・最も細挽きに刃を調整して仕上がりをチェック。それぞれ明確な差が出るかを検証していきます。

挽き心地は悪くないものの、調節の幅は狭い

挽き心地は悪くないものの、調節の幅は狭い

実際にコショウを挽いてみたところ、まず挽き心地は固すぎず、特にストレスを感じる場面はなかったという印象でした。ただし、一度に出てくるコショウの量が少なめなのは気になるところ。


また、調整の幅が狭いのも残念なポイント。1番細かく挽く調節にしても大きい粒が混ざってしまうため、そこまで精度が高くないのも見逃せません。

【レビュー結果】人気の手動ペッパーミル14商品中9位!細挽きの精度が低いのが残念

【レビュー結果】人気の手動ペッパーミル14商品中9位!細挽きの精度が低いのが残念

手動ペッパーミル14商品を比較検証した結果、イワキ 岩塩・スパイスミルは9位という順位になりました!ボトム5に沈む結果となってしまったのは残念ですが、実際に検証してみると魅力的な点より気になる点の方がやや多かったため納得の順位です。


良かった点は、刃に触れず衛生的に調節ができるところ。調味料を入れて使うため、清潔に使えるのはやはり嬉しいポイントでしょう。一方で、可動部と刃の調整部分が近く、使用中に刃が緩んでしまわないかという点は気になりました。


また、仕上がりにも課題が残ります。元々調節の幅が狭く、細挽きをしても大きい粒が混ざってしまうなど、粗が目立つ結果に。総じてやや不親切な設計となっており、万人におすすめはできませんが、耐熱ガラスが使用されるなど独自の良さもあるため、気になった人にはおすすめです。

イワキのゴマ専用ミルにも注目!

イワキ 岩塩・スパイスミル イワキ 耐熱ガラス ごまミル ホワイト 1枚目
出典:amazon.co.jp

イワキ耐熱ガラス ごまミル ホワイト

2,694円 (税込)

今回検証したアイテムでもゴマを挽くことはできますが、イワキではこの他にゴマ専用のミルも販売しています。それが耐熱ガラス ごまミル ホワイトです。


こちらも岩塩・スパイスミルと同様に、挽き具合を外側のダイヤルで調節する仕組みが特徴的。手を汚さず清潔にゴマを挽くことが可能です。蓋が付いているため、挽いたゴマの保存にも使えます。


きんぴらなどに使う粗めから、冷奴などに使う細かなゴマまで、幅広い挽き方ができるのもポイント。岩塩・スパイスミルとは色違いのホワイトカラーで、間違う心配も無用です。ぜひこちらもご検討くださいね。

まとめ

今回はイワキ 岩塩・スパイスミルについて、ネット上で色々な声が寄せられていた性能について徹底的に検証しました!


調整の幅が狭く、コショウの仕上がりについてはやや首をかしげたくなる結果になりましたが、清潔に使える工夫についてはよく考えられています。イワキ製品らしく、丈夫な耐熱ガラスを本体に使っているのもポイント。この点を重視しているなら、ぜひ検討されてみてださいね。

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ