1. TOP
  2. >
  3. キッチン用品
  4. >
  5. キッチン雑貨・消耗品
  6. >
  7. 京セラ セラミックミルの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
京セラ セラミックミル スパイス用
京セラ
セラミックミル スパイス用
909円(税込)

京セラ セラミックミルの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

京セラ セラミックミルを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

ガラスボディとモノトーンの蓋という組み合わせの、清潔感があるデザインで人気の「京セラ セラミックミル」。ネット上に広がる口コミをいくつかチェックしてみると、その性能に対して好意的な声から否定的な声までさまざまな評判が確認出来るため、実際の性能が気になるところでしょう。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、京セラ セラミックミルを実際に使って、使いやすさ・仕上がりを比較検証レビューしました!ペッパーミル購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月30日
目次

切れ味が鋭くて質が高いと評判の京セラ セラミックミルとは?

京セラ セラミックミルは、セラミック磁器などの開発で知られる、京セラのペッパーミル


京セラはさまざまなジャンルで強い影響力を持つ日本屈指のメーカーですが、ファインセラミックスを使ったキッチンアイテムも、その質の良さで有名です。


ファインセラミックスは、切れ味の鋭さとサビへの強さを併せ持つ素材。今回検証するミルをはじめ、包丁やピーラー、またフライパンなどにも使われています。

分解洗浄が可能で、いつでもきれいに使える

分解洗浄が可能で、いつでもきれいに使える

京セラ セラミックミルは、汚れがつきにくいセラミック刃で清潔に使えるだけでなく、分解して洗浄できるのもポイント。


蓋とガラスボトルだけでなく、セラミック刃の部分も全て簡単に分解可能で、お手入れもラクラク。中のスパイスを香り高く保ち、いつでもきれいに使えるのは大きなメリットですね。

粗さを調節できる機能付き!

粗さを調節できる機能付き!

京セラのミルには、粗さ調節機能が備わっている点も見逃せません。調節はつまみで行い、右に回すほど細かく、左に回すほど粗くなっていくという仕組み。


好みに合わせて簡単にコショウの粗さを調節することができるように作られています。

京セラ セラミックミルの口コミは?

機能的だと話題の京セラ セラミックミルですが、一部には購入をためらってしまうような口コミも。ここでは、実際にどんな口コミがあるか調査してみました!

口コミ:粗さの調節ができない

口コミ:粗さの調節ができない

調査してみて多く見られた口コミが、調節機能が付いていながらうまく調節ができないというもの。細かく挽こうとしても、粗いコショウが出てきてしまうという不満の声が目立ちました。

パウダー胡椒からはほど遠く、粒の大きさはかなりのばらつきが有り、大きな破片は市販の粗挽き胡椒の粒よりもはるかに大きいように見えます。
粗さの調節が利かなくなり粗いままゴロゴロと出てきます。まだ細かいのだけならば使えたのですが途方にくれます。

京セラ セラミックミルを実際に使用して検証レビュー!

京セラ セラミックミルを実際に使用して検証レビュー!

粗さの調節機能が付いているにも関わらず、上手く調節ができないという悪い口コミも見られる京セラ セラミックミル。とはいえ、実際に使ってみなければ本当の性能は分かりません。


そこで今回は、実際に京セラ セラミックミルを使用して、以下の2項目を中心に検証してみます!


検証①:使いやすさ

検証②:仕上がり


以下の記事では京セラ セラミックミルとあわせて、人気のペッパーミル22商品を実際に使って比較しています。他商品を含めた検証結果が気になる方は、ぜひこちらも参考にされてくださいね。

検証①:使いやすさ

検証①:使いやすさ

注目の検証は、使いやすさからスタート。ペッパーミルにとって使いやすさは非常に大きな評価ポイントとなるため、余すところなくチェックしていきたいところです。


そこで今回は、実際に商品を使用してコショウの入れやすさ・サイズ・重さ・挽きやすさ・清潔さなどの観点から、使いやすさを総合的に評価しました!

無段階調整が不便だが、スリムボトルで握りやすく好印象

無段階調整が不便だが、スリムボトルで握りやすく好印象

京セラ セラミックミルのサイズは、W51×H137mmとかなり小さめ。置く場所を選ばないのはメリットですね。


また、ガラス製のボトル部分の造りが細めで、握りやすいのも好印象。両手でひねって挽くタイプなので、操作しやすいのは大きな強みです。

無段階調整が不便だが、スリムボトルで握りやすく好印象

さらに刃について調べてみると、京セラのミルは蓋に刃があるタイプだということが分かりました。刃には5段階のマークがあったものの実質無段階調整で、やや使いづらさを感じます。


刃の調整については上部の蓋をパチンと開ければ簡単にできますが、コショウを補充する際には少し注意が必要です。使用するうちにギアが閉まってくるのか、ガラスボトルと接合した部分が開きづらくなることも。この点は押さえておきましょう。

検証②:仕上がり

検証②:仕上がり

使いやすさについてはしっかり検証できたため、続いては仕上がりをチェックです。コショウをストレスなく好みの細かさに挽けるかは、ペッパーミルなら何より気になるポイントでしょう。


今回は、最も粗挽き・最も細挽きの状態に刃を調整して比較コショウの仕上がりに明確な差があるかをチェックしていきました。

力を入れずに挽けるのはいいが…粗挽き感が少ないのが残念

力を入れずに挽けるのはいいが…粗挽き感が少ないのが残念

実際にコショウを挽いてみたところ、細挽きの状態では粗い粒も混じらずパウダー状に仕上げられましたそれほど力を入れずに挽けることも分かり、好印象です。


一方で、粗挽きをしてもゴロゴロ感がなく、細挽きの際とそこまで大きな差がなかったのはマイナスポイント。細挽きの仕上がりが良かっただけに、この点は残念でした。

【レビュー結果】人気の手動ペッパーミル14商品中10位!全体的には許容範囲な性能

【レビュー結果】人気の手動ペッパーミル14商品中10位!全体的には許容範囲な性能

手動ペッパーミル14商品を比較検証した結果、京セラ セラミックミルは10位という順位になりました!その他にも多くの優れたペッパーミルが参戦していたとはいえ、ベスト10入りができなかったのは寂しい結果です…。


ただ実際に検証をしてみると、そこまで分かりやすい欠点は見当らなかったというのも事実。たしかに口コミにもあった通り、粗挽きについて思ったような調節ができないのは残念ですが、細挽きはしっかり細かくなるため、使い方によるところはあるようです。


使いやすさについても、実質無段階調整でコショウの補充がしづらいという問題点はありましたが、スリムなボディで操作しやすいのは明確な長所。クセのある製品とは言えますが、サビないセラミック刃で、分解洗浄が可能なのは嬉しいところ。メンテナンスが簡単で、長く使えるミルをお探しならおすすめです。

京セラ セラミックミルの分解方法をご紹介

京セラ セラミックミルの分解方法をご紹介

長くペッパーミルを使用するために、お手入れ方法が知りたいという方は多いはず。この商品に限らず、ペッパーミルは中身を入れたままにしておくとカビ等が発生する恐れがあるため、定期的に分解・洗浄を行うのがおすすめです。


最後に、京セラ セラミックミルの分解方法についてご紹介しておきますね。


  • フタを外し、粗さ調整ツマミを左に回して外します
  • セラミック刃(上)と、セラミック刃(下)を本体から外してください


分解・洗浄・乾燥が済んだ後の、組み立ての手順は以下の通りです。


  • ミルトップ本体内側の凸部と、セラミック刃(下)底面の凹部3箇所の位置を重ね合わせてセット
  • セラミック刃(上)を中心の軸の形に合わせて、セット
  • 調整ツマミをセットし、好みの位置で締める

手順だけ読むと面倒なようにも思えますが、実際に行なってみると難しくはありません。長く気持ちよく使っていくため、ぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

今回は京セラ セラミックミルを実際に用意し、ネット上でさまざまな評価が寄せられていた性能について徹底的に検証しました!


全体的に、もう少し改良されれば非常に優れたペッパーミルになったのでは…と思わせる製品です。商品は非常にコンパクトで置く場所に困らず、細かくコショウを挽く分には大きな不満はありません。ただ、粗挽きについては注意点があるため、ご検討の際はその点を忘れないようにしてくださいね。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ