1. TOP
  2. >
  3. キッチン用品
  4. >
  5. 調理器具
  6. >
  7. ミソノ モリブデン鋼 三徳包丁の悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー
ミソノ刃物 モリブデン鋼 三徳庖丁 16cm
ミソノ刃物
モリブデン鋼 三徳庖丁 16cm
7,128円(税込)

ミソノ モリブデン鋼 三徳包丁の悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ミソノ モリブデン鋼 三徳包丁を実際に用意して、徹底的に検証しました!

切れ味抜群で使い心地がよいと人気の「ミソノ モリブデン鋼三徳包丁」。しかし、口コミを見ていくと「期待していたほど切れ味がよくない」「軽くて物足りない」など不満の声も見られるため、購入をためらっている方も多いのではないでしょうか?


そこで今回はその真偽を確かめるため、商品を実際に用意して切れ味・使いやすさ・錆びにくさなどを徹底的に検証しました。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月30日
目次

プロ仕様の切れ味が家庭でも使える!と評判のミソノ モリブデン鋼 三徳包丁とは?

刃物の産地として800年以上の歴史を誇る岐阜県関市。その中でもトップメーカーのミソノが作る包丁は、軽くて切れ味がよく、プロの料理人からも高い評価を得ています。まずは、商品の特徴から見ていきましょう。

モリブデン鋼ステンレス刃で、プロ用の切れ味を家庭にも

モリブデン鋼ステンレス刃で、プロ用の切れ味を家庭にも

この商品の一番の魅力は、なんと言っても切れ味の良さ。日本刀から受け継いだ伝統技術と最新の先端技術を融合させて作り上げた本格包丁で、手術用のメスなどにも使われるモリブデン鋼ステンレスを刃の素材に採用し、硬いものでもスパッと切れるのが特徴です。


ミソノがつくる包丁の切れ味の良さはプロの料理人からも定評があり、フレンチのシェフなど海外の料理人にも支持されているほど。プロも認める切れ味はそのままに、家庭用に使いやすくした包丁として幅広い層におすすめできる商品です。

軽くてコンパクト!リズミカルに切れる

軽くてコンパクト!リズミカルに切れる

重量約140g・全長約27cmと、三徳包丁の中ではコンパクトで扱いやすいこともこの商品の魅力。軽いので包丁捌きが楽で疲れにくく、女性でも扱いやすいサイズ感で手にぴったりと収まります。


しかも、ただ軽いだけでなく包丁全体の重量バランスがとてもよいので、コントロールしやすくリズミカルに手を動かすことができます。まさに、伝統ある刃物メーカーの技を感じさせる切れ味です。

汚れにくく、錆びにくい。長く愛用できる

汚れにくく、錆びにくい。長く愛用できる

刀とハンドル部分につなぎ目がないので洗いやすく、汚れが蓄積しにくいので衛生面でも安心です。毎日使う包丁なので、これはうれしいポイントですよね。


また、モリブデン鋼で作られた刃には、錆びにくいのでお手入れが楽という特徴も。耐久性に優れているので、しっかりとお手入れすれば長く愛用することができます。

ミソノ モリブデン鋼 三徳包丁の口コミは?

切れ味抜群で使い心地がよいと人気の包丁ですが、評価には個人差もあります。中には「期待していたほど切れ味がよくない」「軽くて物足りない」など、購入をためらってしまうようなネガティブな声も。そこで、特に気になる口コミを編集部で調べてみました。

口コミ①:期待していたほど、切れ味はよくない

口コミ①:期待していたほど、切れ味はよくない

切れ味がよいという高い評価が多い包丁ですが、よく見ていくと期待していたほど切れ味がよくない、という声もありました。ここは気になるポイントです。

3ヶ月ほど使用していますが,期待していたほどの切れ味は感じられません。ネギ、トマトはすぱっとは切れませんでした。また、リンゴの皮も短く切れてしまいます。みなさんのレビューは高評価なので,当たり外れがあるのかと思ってしまいます。一度研いでもらおうかと思っていますが,こんなに早く研ぐものでしょうか。
切れ味も特別良いとは思いません。ステンレスが前面に出ている感じでさびにはつよそうです。切れ味の良い包丁又探して見ます

口コミ②:軽すぎて物足りない

口コミ②:軽すぎて物足りない

軽すぎて使いにくい、物足りないという口コミも気になりました。軽量でコンパクトなことがこの商品の特徴ですが、中には軽すぎると感じる人もいるようです。

メ-カ等興味が無かったので試しに購入しました。軽すぎておもちゃのようです少し物足りません。
軽いので女性にはいいと思います。私はもう少し刃に重みがあるほうが好きですね。次回は一つ上のをたのもうかと思います。

ミソノのモリブデン鋼 三徳包丁を実際に使って検証レビュー!

ミソノのモリブデン鋼 三徳包丁を実際に使って検証レビュー!

インターネット上の口コミを見ていくと、高く評価する声が多い一方で、切れ味や使い心地への不満も寄せられていました。実際に使ってみないと、その真相はわからないですよね。


そこで今回は、キャラ弁・デコ料理研究家のmomoさんにご協力いただいて、実際に用意したミソノの三徳包丁を使ってみて、以下の3項目を中心に検証しました。


検証①:切れ味

検証②:使いやすさ

検証③:錆びにくさ


なお今回の検証では、この商品も含めて売れ筋の人気ステンレス三徳包丁19商品を実際に使って比較しています。他商品も含めたレビュー結果は、以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:切れ味

まずは、気になる切れ味から検証します。トマト・皮つき鶏肉・マグロの3種類の素材を切り、切り心地や切れ味を評価しました。

【トマト】皮に引っかかりを感じるが、切れ味は良く薄切りも問題なし

【トマト】皮に引っかかりを感じるが、切れ味は良く薄切りも問題なし

トマトをスライスしてみたところ、皮に若干引っかかりを感じたものの、刃が入ってしまえば抵抗なく切ることができました。検証の評価は、5点満点中3.5点。スッと撫でて切れる感じではなかったのでこの点数ですが、薄切りも問題なくキレイに切れたので切れ味は良いと言ってもいいでしょう。


切った後、手を添えなくても刃からトマトが離れ、サクサクと切り進められたことも好印象でした。

【皮つき鶏肉】切れ味はイマイチで、崩れも見られるなど残念な結果に…

【皮つき鶏肉】切れ味はイマイチで、崩れも見られるなど残念な結果に…

次に皮つき鶏肉を切ってみたところ、トマトの時のような切れ心地の良さを感じることはできず、切り心地はイマイチ。鶏肉を最後までキレイに切ることができず、つながったままのところや崩れてしまったところが残りました。切れ味の評価は、普通~やや普通以下という感じです。

【マグロ】切れ味抜群!職人のような薄切りも楽々

【マグロ】切れ味抜群!職人のような薄切りも楽々

最後に、マグロの切れ味を検証。抜群の切れ味で、マグロの身を潰すことなくキレイに切ることができました。先端が鋭いので、魚の薄切りにはとても向いていると言えるでしょう。


ストレスなく刃がスッと入るので、職人が切ったような角が立った超薄切り仕上げもOK。さすが日本刀の伝統技術を受け継いだ包丁だけある!素晴らしい!と感じました。


3つのものを切ってみて、鶏肉に関してはやや抵抗を感じたもののトマトの薄切りも問題なく行え、魚も身が崩れることなくキレイに切ることができました。これらを総合して、切れ味の総合評価は3.5とまずまずの良い結果になりました。

検証②:使いやすさ

次に包丁の使いやすさを検証します。それぞれの食材を切り、「包丁の握りやすさ」「食材の離れやすさ」「重さ」などから使いやすさを総合的に評価します。

コンパクトで握りやすいハンドル

コンパクトで握りやすいハンドル

コンパクトで手に収まりやすく、シンプルな持ち手なのでとても握りやすいと感じました。刃と持ち手のつなぎ目がないシンプルなつくりはお手入れもしやすく、衛生面でも優れていると思います。

手に負担をかけない、絶妙なバランス

手に負担をかけない、絶妙なバランス

実際に使ってみると、このサイズの包丁としてはやや軽めですが、軽すぎるということはなく程よい重量感もあります。長時間使っていても手に負担をかけないちょうどいい重さで、包丁の重みを利用して切ることもできるという絶妙のバランスが素晴らしいと感じました。


口コミでは軽すぎるなどの気になる声もありましたが、今回の検証ではそういう感じはありませんでした。ここは個人差もあるところかもしれませんが、特に女性が使うにはとてもバランスのいい包丁だと思います。

検証③:錆びにくさ

最後に、包丁の「錆びにくさ」を検証します。包丁に塩水を吹き付け、3時間後・24時間後の変化をチェックしました。

刃先はほとんど錆びない!とても優秀な結果に

刃先はほとんど錆びない!とても優秀な結果に

錆びにくさの検証結果は、5点満点中4点と高得点。3時間後はほとんど変化が見られず、24時間後も付け根部分や全体にうっすらと錆びが発生したものの、刃先にはほとんど錆びは見られませんでした。


メーカーが自信を持って開発した素材だけあって、モリブデン鋼は評判通り錆びに強い優秀な素材だということがわかりました。

【レビュー結果】人気のステンレス三徳包丁19商品中4位!錆びにも強く、プロの切れ味を家庭でも再現できる本格包丁

【レビュー結果】人気のステンレス三徳包丁19商品中4位!錆びにも強く、プロの切れ味を家庭でも再現できる本格包丁

検証結果の総合点では、5点満点中4点という高得点を獲得。人気のステンレス三徳包丁19商品をすべて検証した結果、4位にランクインしました。


鶏肉の切れ心地はいまひとつでしたが、トマトやマグロの切れ味は素晴らしく、特に薄切りの仕上がりがキレイ。食材の刃離れもよく、とても優秀な包丁でした。刃に錆びに強いモリブデン鋼を使用しているので、お手入れしやすく衛生的に使えるという点も、毎日使う包丁としては特筆すべきポイントだと思います。


重すぎず、コンパクトで女性の手にも馴染みやすいミソノのモリブデン鋼三徳包丁。プロ仕様の包丁を家庭でも使ってみたいという人には、おすすめです。

ミソノの三徳包丁をより長く快適に使うために。お手入れのコツ!

ミソノの三徳包丁をより長く快適に使うために。お手入れのコツ!

今回の検証から、錆びにくいことが実証されたミソノのモリブデン鋼包丁。とは言え、やはり錆びないというわけではありません。使った後はすぐに洗って乾燥させる、という簡単なお手入れを習慣化しましょう。


さらに、切れ味が悪いと感じたら早めに砥石を使ったお手入れをすれば、長くいい状態で使うことができますよ。砥石にはいろいろな種類のものがありますが、ミソノのこの三徳包丁は「中砥石」に対応。慣れれば簡単に研ぐことが出来るので、次のような手順でチャレンジしてみてくださいね。


  1. 濡れ布巾の上に砥石をのせて、固定する。
  2. 45度程度の角度で包丁を砥石にのせる。
  3. 刃を砥石に当て、包丁の背中を持ち上げる。
  4. 包丁の角度を変えずに、砥石の上をスライドさせて少しずつ研ぐ。
  5. 包丁を上部・中部・下部に分けて、それぞれ15回~20回ずつ研ぐ。

なお、この商品は両刃の包丁なので、反対側も同じように研ぎましょう。毎日のお手入れを怠らず、定期的に研ぐようにすれば、切れ味を保ちながら長く愛用できますよ。

まとめ

今回は、ミソノのモリブデン鋼三徳包丁を実際に使ってみて、購入前に気になるポイントを徹底検証しました。


切れ味のよさに加えて錆びにも強く扱いやすいなどの点でも評価が高く、総合評価でステンレス三徳包丁19商品中4位を獲得した優秀アイテムです。お料理好きの方や家庭で使える本格的な包丁をお探しの方は、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ